今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

今まで数多く新撰組は扱われてきたと思いますが、
これはお薦め出来るという映画・ドラマを教えて下さい。
(ドラマ・映画どちらかと、大体いつ頃のものか、
 主演等を添えて貰えると有難いです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下で回答したyukikaze12です。


ご参考になるような動画がないかなぁ と、さがして添付してみたのですが、
直接貼るのは問題かも…と思って削除してしまったんです。
お騒がせしてスミマセン。
もしよろしければ、以下でご覧ください。


「血風録」はほんとうにいい作品なので、お薦めです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答有難うございます。
(削除の件、わかりました。ナニ事かと
 思ってました…)
どうも見なきゃ損って作品みたいですね!
是非、鑑賞したく思います。
(今回貼り付けURLの宣伝動画も拝見
しました)

お礼日時:2009/06/24 19:52

テレビシリーズの「新選組血風録」(全26話、1965-66)


を、おすすめ致します。
(すでに名前が挙がっていますが)栗塚旭が土方を演じています。

「血風録」は何度も映像化されていますが、これが一番素晴らしい作品だと思います。
原作の短編集とは少し違う脚色がなされていたり、オリジナルのエピソードも
加えられたりしていますが、どれもよくできた話です。
近藤勇=舟橋元、土方歳三=栗塚旭、沖田総司=島田順司
というキャスティングが、全くイメージを損なわない感じで、
これまたとてもよろしいんです。
(ご覧になると、きっとおわかり頂けるかと)
DVD化(全7巻)もなされており、Amazon.co.jpでタイトルを検索すると、
観た方の熱いレビューがご覧になれます…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございますっ。
DVDを見てみたいと思いますっ。
~上の動画のところ、【削除されたかご覧頂くことが
 できません】というのは、ナニなのでしょうか…?

お礼日時:2009/06/24 01:23

新撰組と聞いて、思い浮かんだのは「壬生義士伝」です。


ドラマは渡辺謙、映画は中井喜一が演じていました。
吉村貫一郎という人物を主人公にしていますが、涙、涙の作品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハア、ドラマに渡辺謙ですか。(彼なら顔と
名前が一致します)レンタルしてみますね。
ご回答、有難うございます。

お礼日時:2009/06/22 01:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
【幕末純情伝】って、クリックしてみたら、これは
もう、ギャグ漫画ですねぇ。性別を変えてしまう
なんてよーやるわ。(苦笑)ラブコメにしたいモノ
なんですかねぇ?性転換というイミで2年位前?
の座頭市の女バージョンと同じ。(どういうところ
からそういう発想かくる?)【御法度】は司馬遼太郎
の小説からですね、大島渚とたけしの。カンヌだかに
出た作品だったと思います。【蒲田行進曲】?これ、
新撰組ネタがあったかどうか…。(機会あったらレン
タルしてみます…)

お礼日時:2009/06/21 16:28

燃えよ剣



1966年の古い映画で栗塚旭という人が土方役で主役です。
古い映画だし、池田屋で終わる新撰組なんてって思われるかも知れませんが、(自分も見る前はそうでした)とにかく土方役の栗塚さんって言う人がぴったりで、隊士服姿の彼を見て原作者の司馬遼太郎が絶賛したという話も残ってます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/燃えよ剣#.E6.98.A0.E7.94.BB
    • good
    • 0
この回答へのお礼

司馬遼太郎の【燃えよ剣】は読んだばかりです。
(登場人物の描き分けや心理描写が見事だと
 思いました)
その映画、原作が出て(といっても、原作は土方
の、明治2年・函館での戦死、彼の小姓が日野の
土方生家へ戦死を告げに行く場面、後彼が西南戦争へ
従軍して戦死するくだり迄描いていましたが。作品は
1964年刊行でした)
幾らもせずに作られたんですね。
今度レンタルしようと思います。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2009/06/21 01:40

「壬生義士伝」映画2003年


http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2 …

はじめは「ん?新撰組?」っていう始まりなんですが・・中井貴一さん佐藤浩市さんが出ておられます。
堺雅人さんもドラマと違う隊士役ででていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。そのサイトを拝見
しますと、見た事ある役者さんが。(芸能人に
うといので名前がわかりません…)
今度、レンタルしてみますね。

お礼日時:2009/06/20 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新撰組を理解できるような映画や本を教えてください。

お世話になります。

幕末モノが好きなんですが、きっかけが竜馬がいく、だったからなのか、坂本竜馬サイドに心情が偏っています。
が、世の中には新撰組がダイスキ!!という方も同数いらっしゃる模様・・。しかし、いろんなものを読んだり見たりしましたが、どうしても『人殺し集団』という印象がぬぐえません。しかしただそれだけではこんなにファンがいないはず。
好きな方がどこをみて好きになっているのか、どこに共感するのかが知りたいのです。
なにか良い本、映画などありましたらぜひぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も幕末ものは好きですね。日本史の中でも個人的には一番おもしろい時代だとおもってます。

前出している本もありますが:

「燃えよ剣」(司馬遼太郎)。土方歳三の生涯を書いた本です。もしも「竜馬が行く」を読まれたのであれば絶対にオススメです。

「新選組血風録」(司馬遼太郎)。新撰組の色々な人や事柄を題材にした短編集てきな本です。これを読んで私は、「新撰組は近藤、土方、沖田、池田屋・・、そして人きり、だけでは無いんだ」と認識させられました。短編集なので比較的読みやすいかもしれません。

「新選組始末記」(子母沢 寛)
「新選組遺聞」(子母沢 寛)
「新選組物語」(子母沢 寛)
この3冊は子母沢寛の新撰組3部作と言われているものです。昨年末に京都壬生の旧八木邸に言ったときガイドのかたのお話を聞いたのですが、「新選組始末記」を参考にしてらしたと聞きました。そこでその本を始めて知った私はすぐに書店で購入、とても面白かったです。

1冊めの「新選組始末記」は明治の終わりごろにかかれた為、細かいところで最新の資料と食い違いがあったりするみたいですが、物語ではなく史実を書こうとされた作者の思いがひしひしと伝わってきました。

2冊目の「新選組遺聞」も物語ではなく史実を書こうとされた本です。私は特に「壬生屋敷」と言う章がひじょうに興味深かったです。これは当時(昭和3年)まだ生きておられた八木為三郎氏(新撰組が屯所として利用したときはまだ子供だったひと)とのやり取り(インタビュー)が書かれており、まさに生き証人の証言、と言った感じです。隊士は日常どのようにくらしていたか、とか沖田さんはよくあそんでくれたとか、芹沢鴨暗殺のときの様子など、「この人は新撰組と一緒に暮らしていたんだ」と感激してしまいました。

こんにちは。
私も幕末ものは好きですね。日本史の中でも個人的には一番おもしろい時代だとおもってます。

前出している本もありますが:

「燃えよ剣」(司馬遼太郎)。土方歳三の生涯を書いた本です。もしも「竜馬が行く」を読まれたのであれば絶対にオススメです。

「新選組血風録」(司馬遼太郎)。新撰組の色々な人や事柄を題材にした短編集てきな本です。これを読んで私は、「新撰組は近藤、土方、沖田、池田屋・・、そして人きり、だけでは無いんだ」と認識させられました。短編集なので比較的読...続きを読む


人気Q&Aランキング