グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

 たぶん郵政民営化だって、麻生さんが小泉さんと一字一句同じことを言っても、
 あれほどの支持は得られなかったでしょう。
 おかしいとは思いませんか?

 この土壌には、有権者が政策ではなく、
 キャラや雰囲気で政治家を選んでいるという背景があると思います。

 性懲りも無く自民党は、マニフェストを出す前から、
 人気者の東国原宮崎県知事に応援要請をしたそうです。
 東国原氏は、「まずはマニフェストを出して下さい」と筋を通していましたが。
 またこんな稚拙な作戦に騙される有権者がゴロゴロ出てくるのでしょうね。
 日本人のこの馬鹿さ加減は永久に治らないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

人が育ってきた歴史背景がその発言をさせるのであって


別におかしいことではないと思います。
小泉氏だからそれを言うのであって麻生氏はそうは言わないということで
人物と背景と発言内容などはセットな部分があると思います。

後述部分には同じように感じています。
東国原氏もワイドショウなどで何か政治に関しての発言をすると愛想笑いをしながらキョロキョロと周りのメンバーの顔を覗って受けてるかどうかを見るような仕草を見るにつけ
政治家というより芸人根性丸出しなのですが、その人に古賀氏がどういうことを選挙で訴えればいいのか学びに行こうというのだから笑えます。
政治は王道歩くことが大事で(内閣改造は)目先で変えてはダメだと言う割には、
その根はどうやったら受けるかを道化に学びに行くことを考えているとは。
選挙で国民にしっかりと政策で訴えるという王道を歩もうという気にはならないのでしょうかね。
芸人にマニフェストを出してくださいと言われたとはこれまたどっちもどっちで笑える。
もし国政に出るつもりがあるなら自分の主張するマニフェストを通してくれますかぐらい言ってもらいたかったですが、所詮根が芸人のまんまで受け入れて政治をさせてもらえるのは宮崎県まででしょう。
麻生首相自身も内閣支持率は関係ないなどと言いながらお笑い芸人との政治対談を組もうとしたし、
きちんと説明をする努力をせずに人気を頼りに集票したりしなければならないくらい
今の自民党の意識が堕ちぶれてしまっていながら政権を握っているというのが日本にとって不幸なことのように思えます。
しかし本日のNHKの日曜討論などを聞けば温暖化対策の在り方に対する考え方などは自民党の方がはるかにしっかりしていると思えるのですが
そういうことを周知のことのように思っているのかきちんと国民に言ってこなかったことは今の支持率にはいい影響にはなっていないかも知れない。
岡田氏などは直線的で解りやすいけれども単純過ぎて国際社会では好いようにされてそれではやっていけないだろうとも思います。
ほんとに次に起こる玉石をふるい分けるガラガラポンへの過渡期と言えそうです。
    • good
    • 1

>小泉氏がやったら、おそらく鳩山氏は悪玉




「郵政民営化に賛成してくれるのか、反対するのか、それを国民に問いたい」と言って総選挙を戦い大勝したのです。
恐らくどころではありません。120%悪玉になります。
その足を引っ張る鳩山大臣の首を切り喝采を浴びたはずです。
日本郵政に落ち度はありましたが、西川社長は犯罪を犯したわけではありません。首を切ろうとする方に無理があるのです。
鳩山氏が悪者になって当たり前なのに、マスコミの前で「正義」を振りかざし、自分の言葉に酔っていました。
鳩山前大臣は自分の態度、言葉が大衆に受けている事と、マスコミが連日煽り、本人は勘違いしたのです。
また、国民も勘違いしています。
本来叩く相手は、なぜ赤字の簡保の宿が各地に建てられたのか?
経営失敗の責任は誰にあるのか?です。
    • good
    • 0

日本人のこの馬鹿さ加減


→ここに回答のためのキーがあります。その通りで日本は一般有権者が最終決定者のため選挙によって日本株式会社の社長を更迭もできるし、選ぶこともできます。ただ有権者総意の見識が低いレベルにあり、形だけまねた投票型民主主義を繰り返しているために、マスコミに大衆操作されている面があります。マスコミの嘘を見抜ければ見識は一級です。
・遅々とした歩みではありますが、昔はマニフェストなどありませんでしたし環境のことも考えず今の中国みたいにお金儲けだけ考えてマンパワーで残業代を稼いでいたのはほかならぬ日本人です。今は曲がり角に来ていて今一段の繁栄を迎える準備はできていますが、日本人の発想がまだ追いついてないように見えます。
・自分のところの発行部数(お金儲け)のみを考えゴシップ記事に走る低レベルのマスコミ離れは始まりました。こういったネットに流れている面はありますが、日本人はそんなに馬鹿ではないと信じたいものです。
    • good
    • 0

というよりも小泉純一郎で、自民党は味を覚えたのです。

あるいは小泉内閣が自民党をそういう政党にしたのです(意図的にではなく)。以前は自民党内で派閥によってしのぎを削りあって、派閥のボスがそれらを調整するというかたちでした。
それが小泉内閣で崩れ、郵政選挙によって小泉チルドレンが最大勢力となりました。その影響が大きく、党の顔に人気者をすえなければ選挙に勝てないという自民党内の常識ができあがり、メディアにコテンパンにされている安倍、福田、麻生と自民党内で総理下ろしの声が絶えないという事が続いているわけですね。
    • good
    • 0

制度としての教育が政府に握られてしまっており、また、その中で教えられる内容、教える手法、評価の仕方などが衆愚政治に都合良い形になっているので、馬鹿さ加減の拡大再生産が続いており、そこから変えていかなければ永久に治ることはないでしょう。



また、よくマスゴミと言われますが、視聴率という形でそのゴミ化を促進しているのも国民であることをお忘れなく。
    • good
    • 0

小泉さんも就任して間もなくの頃、人気絶頂だった田中真紀子さんを更迭して、人気が一気にダウンしたことがあります。



問題児という点では、田中真紀子さんの方が鳩山(弟)よりずっと上でしたが(苦笑)、マスゴミがもちあげた人を更迭すると、支持率がガクンと下がるという点ではまったく同じです。

>この土壌には、有権者が政策ではなく、
>キャラや雰囲気で政治家を選んでいるという背景があると思います。

まったくもってそのとおりですが、この宿痾(しゅくあ:前々からかかっていて、治らない病気)とも呼ぶべき日本人の気質を、どうやったら改善できるのか頭を悩ましています。

一番効果的なのは、国民を煽ることしかしらないマスゴミ各社を、ビジネスで追い詰めて倒産させることですが。
    • good
    • 0

同じ事をやっても、人によって反応がちがう。


別に当たりまえのことだと思います。

小泉さんはすべてにおいて小さい政府、官から民へ、という主義を
掲げており、その一環の郵政民営化だったわけで、仮に鳩山さん
更迭を小泉さんがやったとしても何もおかしくない。
やった内容を支持はしなくても、理解は出来る。
少なくとも、小泉政権の時であれば、赤字を垂れ流しするぐらいなら
二束三文でも売ってしまえ! という風潮であったことも確か。

ところが麻生さんの場合、新社長候補のリストをだしたりしている
中で更迭。何をやりたいのかわからない上に、やった内容も
支持できない、ではお話にならないでしょう。

おっしゃられるように、知名度・雰囲気で選ばれる政治家がいることも、
選ぶ有権者がいることも確かですが、その雰囲気を持ってして、
小泉さんは、世論を動かし、一定の実績をあげたわけですよね。
賛否・功罪はともかく、彼が自分の主張を達成できる状況を、自分の
キャラを武器に作り上げたわけです。
それはそれで重要なことだと思いますよ。
    • good
    • 0

私も鳩山氏のやり方は、人気取りだと思います。


ただ、質問者さんの書き方も、違う意見の人には単なる好みの問題に思えるかもしれません。
政策が重要と思うなら、政策あるいはその執行の仕方について論じるべきですよ。

簡保の宿にしても、賛否の議論がある以上、なぜ、鳩山氏のアプローチが悪いのか説明が必要です。
例えば、資産評価と不良資産の経営ノウハウ、雇用確保などの諸条件、問題の発覚=現役経営者の責任か?問題発生時や背景構造が成立した時点の責任者に責任を負わせるべきか?、民営化と政治家の介入や国会の参考人招へいという政治的手段の矛盾などです。

質問者さん自身が、政策の中身をすっとばすと、マニフェストなしに応援を頼んだ自民党と一緒になるのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング