人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

従軍慰安婦(朝鮮人、中国人は問わない)の存在。
南京虐殺の有無(人数は関係なし)。
私は双方とも事実と考えます。慰安婦の問題は彼女らが強制されたのか?、自ら志願したのか?が論議されていますが。無念の情は男の自分にも理解できます。
南京虐殺は某都知事がなかったと妄言してから散々論議されていますが戦争という極限状態ではあったと考えます。

これらを発言(某知恵袋)ですると在日とのレッテルを貼られます?。
私は日本人ですが皆様はどうお考えでしょうか?。

又否定派の方はその根拠をお教え下さい。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

長文がメンドイし細かい所までは知らないので、端的に答えますが、いわゆる従軍慰安婦と南京大虐殺とゆうのは国内の学術論的には無かったとゆう事で大勢を占めてます。

それで旗色が悪くなったので、
南京虐殺と慰安婦問題っていつもの手口で論点をすり替えた訳です。
そうなってくると、質問者さんも書かれてますが、戦争という極限状態ですから、通常起こりうる戦争犯罪としての虐殺もレイプもあったに決まってるはずです。アメリカだってソ連だって韓国だって戦時には起こしてます。ググればすぐわかります。
そうゆう南京虐殺も慰安婦も戦争犯罪として日本は東京裁判で裁かれてA級戦犯はじめ何百人もが処刑されて、賠償金も払いました。もうそれで国家としては決着しているとは納得頂けませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません私は日本人です。逆に充分な補償を行ってい安静化しているのに。未だなかったと蒸し返す日本人がいるのが恥ずかしい為の質問です。それをすれば又中国、韓国が騒ぐのが鬱陶しいし、発言者が言うだけ言って責任執らないための質問です。

お礼日時:2009/06/21 23:26

>最後に慰安婦、虐殺とも外務省が公式に認めています。


​>http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html
​>http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/area/taisen/qa/08.html
>政府の発表はウソでしょうか?。
いえ、嘘というよりも歴史の事実を無視した無責任見解であり、す。
というか、上記のぺージでも「認めた」とは一言も書いてありません。
「日本が侵略したことで苦痛を与える結果になったのなら謝る」
といっているだけ。
この見解を発表した当時は、と当時は官房長官だった政治家が
中国や韓国を訪問した際に、これらの国から一方的に言ってきた
これらの問題に自国の歴史を調べることも検証することもせず
「とにかく謝っておけ」
というスタンスで謝罪したことがこれらの問題がゆがんだ原因です。

>幕府山事件
捕虜を殺したっていう事件のことですか?
こういうことは日本軍だけが行っていたことですか?
他の国の軍隊でも類することは行われていましたよ。
貴方の言っているのは、中国が言っている南京大虐殺とは
違う事実のことですよね。

>あと戦争中の日本軍部が行った三光作戦(燼滅作戦)、
>八紘一宇の思想は悪しき面ではないのですか?。
あのですね、私はこれらが悪いことではなかったと一言も
言っていませんし、そのようにも思っていません。
しかし、これらのことがあるからといって、やってもいない事実を
やったと認めるのはおかしいといっているのです。

それと、私が書いたこの部分にお答えになっていないですよね?
>>従軍慰安婦(朝鮮人、中国人は問わない)の存在。
>>南京虐殺の有無(人数は関係なし)
>他人にこんなことを聞くのなら、この二つの内容の定義を
>はっきり示してください。
再度、お尋ねします。
この二つの内容の定義を貴方の言葉と考えではっきり示してください。

この回答への補足

まずは政府の発表は嘘ですか......あなたは日本国政府を信じないという事ですね。失礼ですがあなたはお幾つですか?私は学校でこれらの事実を習いましたが?。
「日本が侵略したことで苦痛を与える結果になったのなら謝る」との表記がされていますがあなたの論理では侵略もなかった...となるのですか?。
>>従軍慰安婦(朝鮮人、中国人は問わない)の存在。
少なくとも70代の女性が証言されている限り存在したと考えます。多少誇張されていても事実は事実です。

>>南京虐殺の有無(人数は関係なし)
最初に人数は問わないと書いたのに矛盾しますが数千人程度(これでも酷いですが)あったと考えます。
中共が主張する30万人は大嘘です、しかし否定説、まぼろし説はどうでしょうか?。
例えば写真を捏造と指摘した亜細亜大の東中野教授は生存者から名誉毀損で訴えられ、中国、日本での2回の裁判により2回敗訴しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%B8%AD% …

慰安婦、虐殺とも補償、謝罪とも充分に行われている、しかし彼らがひつこくこの問題を持ち出すのは正直私もウンザリです。
しかし、それは一度謝罪しているのにまたぞろ否定説を持ち出す。そのイタチごっこはそろそろ卒業すべきでは?。
再びWikにより転載。
SF作家でありと学会会長の山本弘は自身のホームページにて、この論争は学術論争ではなくイデオロギー論争であり、左寄りの論者(30万人派、虐殺派)は、中国人の犠牲者数を多くしたいために、「南京」「虐殺」の範囲を広くし、右寄りの論者(少数派、まぼろし派)は、中国人の犠牲者数を少なくしたい(なかったことにしたい)ために「南京」「虐殺」の範囲を狭くしている。論争の当事者達は歴史の真実を知りたいのではなく、自分たちの信条を正当化したいだけである、と論評している。
この意見に私も同意です。最後に昭和8年生まれの私の父の言葉で〆とします。「アメリカに負けた事は悔しい、しかし日本が軍国主義に戻るのはこの老いぼれた体張っても阻止する」。

補足日時:2009/06/22 09:45
    • good
    • 1

No.12


パール判事は 松井石根大将について
残虐事件の責任を問われた『松井石根に対しても無罪を宣告』しています
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%80% …
南京大虐殺(南京事件)については「すでに本官が指摘したようにこの物語の全部を受け入れる事は、 いささか困難である」と、
検察の提示した十数万から数十万もの大虐殺とする証言や証拠に強い疑問を呈し「宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、
なお残虐行為は日本軍がその占領したある地域の一般民衆、はたまた戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は、圧倒的である」
(パル判決書下566頁)と、犯罪行為その物は存在したと判断を下し
「弁護側は、南京において残虐行為が行われたとの事実を否定しなかった。
彼らはたんに誇張されていることを言っているのであり、かつ退却中の中国兵が、
相当数残虐を犯したことを暗示したのである」という弁護側の主張を述べる。
しかし、それを行った人間は直接の上司と共に既に処罰されている事、
「犯罪行為の指示」「故意の無視」といった事実は見受けられないことなどから、
被告に繋がる問題ではないとして残虐事件の責任を問われた松井石根に対しても無罪を宣告している。
そして米国による原爆投下こそが、
国家による非戦闘員の生命財産の無差別破壊としてナチスによるホロコーストに比せる唯一のものであると痛烈に批判した。

『パール判事の言う南京大虐殺(南京事件)が正しい認識だと思います』
中国が言うような大虐殺は 無かったと思います

従軍慰安婦の問題について
何故我が国の外務省はお詫び、調査をするのでしょうか というのは
『ちゃんと調査をせず お詫びをしたのが問題なのですよ』
どうとでも言える証言以外まともな証拠が無い 証言も信用出来ない 根拠が無い ですが
海外では 日本政府が謝罪をしたから あった事になっているいるようです
無かったことを謝罪しないだろうということです

従軍慰安婦の問題を認め 謝罪をすれば賠償をしろと言います
日本政府は 個人に賠償を出来ない(払う必要が無い)のでわざわざ基金を創り
基金から韓国・フィリピン・台湾の元慰安婦に一人当たり200万円もの「償い金」を払っていますね
しかし これでも足りないと言っていますね ただの集りでは ないのでしょうか 
    • good
    • 0

 写真について。


 写真を捏造ではないと言っているサイトを出しておられますが、それは結局「写真はヤラセではない。」と言っているだけで、「南京虐殺の証拠である。」とは証明できていませんよね。
 先に肯定派が「南京虐殺の証拠だ」と出してきたから否定派が「おかしい」と言い出して、また肯定派が「おかしいのがおかしい」と反論しただけ。

 で、いつ虐殺記念館が閉館になったのですか?
 どう考えても虐殺ではない百人斬り記事を証拠としてでかでかと展示するあちらの神経こそ疑います。

この回答への補足

当館は南京大虐殺の犠牲者を300000人以上として掲示(最上部写真参照)し、公式見解として世界に発信している[1]。しかし、東京財団主催の講演で張連紅(南京師範大教授)も「30万人は学術的に根拠はなく、中国の研究は、日本で高まった南京事件否定説に対抗するイデオロギー的なもので、自分が当館を経営していれば、この数字は使わない」と述べる[2]など、その展示物や犠牲者数について疑義も呈されている。

WIKより引用です。

閉館ではなく館の存在がプロパガンダで信用出来ないという事です。
百人斬りの二名がB,C級戦犯で処刑されたのはこちらでも把握しております。

東京裁判以降南京虐殺はあった、なかったでの論議が繰り替えされています。
30万人、10万人、4万人、数千~2万、虐殺否定説・まぼろし説
の5派に今は分かれている様です。

私が問題とするのは虐殺否定説・まぼろし説の方々です、田中正明・・松井石根大将の陣中日記を加筆、訂正。東中野修道...お答えの写真類をヤラセと指摘等インチキが多い為です。
その他の方は「正論」「諸君」「新しい歴史教科書をつくる会」などに少なからず関わっている。イデオロギー的に偏っています。

これらの論議は学術的に行われてはいけないのにイデオロギーでの誹謗中傷になっているのは残念です。

脱線気味になりましたが、これらの写真類が南京で撮られたモノかは今や確定するのは不可能でしょう、それは私も理解します、しかし少なくても中国の大地で撮られたのは間違いないでしょう。

虐殺、慰安婦とも国が認めた以上、それが無かったと掘り返せば、またぞろ中国、朝鮮が騒ぎだします。充分に補償は行ったモノを又一から蒸し返されるのは不愉快でしょう。

あと中国、日本人ともこれらの戦争で多くの人が死んでいるのにそれが下らない論議によって置き去りにされてしまっている気が私にはします。

補足日時:2009/06/21 22:49
    • good
    • 0

>従軍慰安婦



 これは通称で、他の回答者が答えているように、民間のsex産業が戦場に近い所で開業していたものです。女性は経営者と養子縁組をするのが普通でです。そして家族には、普通の勤労者の考えられない様なアドバンスが支払われていました。家族は娘さんをアドバンスで売ってしまったと後悔の念に囚われます。

添付の写真について

 これは南京虐殺とは全く関連無いと思われます。当時の国際的条約は、軍服を着用しない交戦集団を認めていません。従って諜報員若しくは、テロ実行犯として戦場では即座に処刑されました。これは現在でも同様です。国民党軍は、住民から民間服を略奪して着替えて逃走するので、有名でした。

>南京虐殺の有無(人数は関係なし)。

 南京を包囲した日本軍は、入城して数十万の死体を発見、これを埋葬したと伝えられています。又約40万の国民党軍が南京市街に撤退した事も分っています。状況証拠からすれば、恐らく国民党軍の仕業と思われますが、捕虜の反乱を鎮圧する為に時を失い、日本軍はその犯人を捕捉出来なかったようです。当時南京市民は、半数以上は市外へ避難していたそうですが、日本軍入城時、それでも40万人程は残っていたようです。そして国民党軍はもぬけの殻で、日本軍はガッカリしたそうです。

 現代と異なり、当時南京周辺で作戦していた国民党軍は、南京市民と言葉が通じなく、日本軍と国民党軍の違いなど余り分らなかったようです。だから市民も真犯人が分らなかったようです。

 ポツダム宣言受諾の際、南京虐殺が中央でも問題視され、日本が中国に犯人とされる事を憂慮したそうです。しかし国民党は、不問に付しました。この問題は、現代に至り余りに事実と違った記述となってしまっていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ググれば賛成派の意見と反対派の意見が半分半分です。反対派は写真が撮られたのが南京とは限らない、捏造と言いますが全ての写真を見て何も感じない.......否定派は「戦争だから...」でOKですか?。
南京虐殺の有無http://www.nextftp.com/tarari/index.htmに当時の将校の証言と考察が載っています。一度目を通してください。
国民党軍が住民を虐殺し城内は静かであった。http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071217 …にも載っていますね。ソースが産経新聞....よくできた話です。ちなみに私は中共の「虐殺記念館」はヤラセと思います。
国民党は不問に付した......蒋介石は「暴に以って、暴に報いず」と演説しています。これが何を意味するか?。

お礼日時:2009/06/21 13:57

>従軍慰安婦(朝鮮人、中国人は問わない)の存在。


>南京虐殺の有無(人数は関係なし)
他人にこんなことを聞くのなら、この二つの内容の定義を
はっきり示してください。

戦時中には、『従軍慰安婦』という言葉はありませんでしたし
軍に対するものも含めて、性を売り物にする『商売』はありました。
ただし、軍はその商売には関与していませんし、その商売をする業者が
軍に出入りの許可をうけたかどうかなら受けています。
その業者が、田舎や貧困層の家庭からその家のお金で買う際に
(いわゆる人身売買です)本人には知らせずにうったために
親に金を払った業者が力づくで連れて行ったということはあるでしょう。
でも、軍人が直接その商売をするため、あるいは、その目的に
無理やり連れて行ったという事実はありません。
言っておきますが、戦場あるいは進攻したさいに、一部の逸脱した
兵士によって一般人女性へのレイプ行為はありましたが
軍の規律にも反する違法行為ですので、それらの兵士たちは、
日本軍の軍事裁判で裁かれて、しかるべき処罰を受けています。
したがって、これらは現代人の言う「従軍慰安婦」とは関係ありません。

南京大虐殺ですがこれもありません。
中国は言っている虐殺されたとされる人数は、日本軍が進攻した時点での
当時の南京にはそれだけの人口はありませんし、ましてや
南京での富裕層や一般市民はほとんど避難していて
避難したくてもできない貧困層の市民が数千人レベルで
残っていただけであり、しかも、住んでいた区画が完全に
仕切られており、日本軍はその地域には立ち入らずに
統治を行いました。
当時の朝日新聞にも、南京での兵士と一般市民との穏やかな生活が
報じられており、むしろ、中国人民軍から一般市民を守る役割を
していました。
中国の言うとおりの何万人レベルで人が殺されていたら、
その処理に毎日終われて、平穏な生活どころではありません。
ちなみに、日本の広島に落とされた原爆で当日の死者数だけで
7万8000人余人とされ、負傷行方不明者は5万1000人とされています。
あの戦前から工業都市として知られた広島でさえこれだけの人数です。
原爆も持たぬ日本軍が、中国の主張する30万も人々を殺すのは
物理的に不可能であり、また、中国人民軍の兵士を含めても
数万にも満たない人数しか人がいなかったのですよ?
そんな状態では南京大虐殺などありませんよ。
ちなみに、南京大虐殺に「平民を装った兵士」との戦闘の結果
なくなった人民兵の数を含めて考えるのはおかしいということは
お分かりですよね?

貴方のような、上っ面の情報に引っかかる人間が出ることを
計算に入れて、中国人民軍側は嘘の情報を流布したり、
時に、人民軍に協力的でない・反抗した人民を平気でころすと
いった社会主義国家の悪しき面があったことは紛れもない事実です。

ちなみに、添付しておられる写真は何の写真ですか?
写真をアップするなら、説明文のひとつもつけるのが
貴方の義務なのではないですか?
何の説明もつけずに、それらしき写真をつけるなど
刷り込みや思い込みをさせようと、一種の情報操作かと思いますが。

この回答への補足

>南京大虐殺ですがこれもありません
幕府山事件はご存知でしょうか?。http://www.nextftp.com/tarari/index.htmに詳しく載っています。
私は人数が問題ではないと最初に断ってますが.....、逆に日本人200名が殺害された通州事件も調べてください。

>貴方のような、上っ面の情報に引っかかる人間が出ることを
そのままお返しします、中共政府の虐殺記念館は閉鎖されましたね、私もそこまでバカではありません。
あと戦争中の日本軍部が行った三光作戦(燼滅作戦)、八紘一宇の思想は悪しき面ではないのですか?。

最後に慰安婦、虐殺とも外務省が公式に認めています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/area/taisen/qa/08.html

政府の発表はウソでしょうか?。

補足日時:2009/06/21 18:01
    • good
    • 0

南京虐殺の有無(人数は関係なし)なら


無かったでしょうね
東京裁判の為に作られた嘘です

従軍慰安婦の問題も
軍が無理やり連れていくような強制は無かったようですね
東京裁判でも取り上げられてませんね
性奴隷と言いますが 性奴隷がお金を貰えるのでしょうか? 
金を貰ってたのですからただの売春ですよね

この回答への補足

>南京虐殺の有無(人数は関係なし)なら
無かったでしょうね
以下ウィキペディアからの引用です。

一方、否定説の中心となったのは評論家・田中正明だったが、この時は否定説が破綻することで決着がついた。板倉由明が 田中の著書『松井石根大将の陣中日記』の内容を陣中日誌の原本と比較した結果、田中が松井石根大将の陣中日誌を編纂する際に600箇所以上の変更ないし改竄を行い、自ら加筆した部分をもって南京事件がなかったことの根拠とする注釈を付記していたことを発見した。板倉は大虐殺には懐疑的な立場であったが「改竄は明らかに意図的なものであり弁解の余地はない」として田中を強く非難した。田中はのちに自著の後書きでこの件に触れ、加筆の大部分は誤字や仮名遣いの変更であったと弁明し、意図的な改竄を否定した。

松井石根大将とはあなたが言われている東京裁判において「南京虐殺」の罪状で処刑された人物です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC% …にて論争が掲載されています。

>金を貰ってたのですからただの売春ですよね
では何故我が国の外務省はお詫び、調査をするのでしょうか?。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html
韓国、中国が両問題を事あるごとに取り上げるのは辟易ですが、なかったの一言で片付ければ彼らは又グダグダ言い出しますよ。

補足日時:2009/06/21 21:04
    • good
    • 0

>これらを発言(某知恵袋)ですると在日とのレッテルを貼られます?。


>私は日本人ですが皆様はどうお考えでしょうか?。

まず、「事実に関することを考察し、述べる」と言うことと、「考察する人の善悪、能力のよしあし」とは分けて考えなくてはならないと想います。
私自身は「捕虜や非戦闘員の殺害はあった」と考えています。ですが、そういうことを言うと「お前は悪しき意図があるから、そんなことを言うのだ! お前はバカだからそういうことを言うのだ」と言う人がいます。
逆に「捕虜や非戦闘員の殺害はなかった」と言う人に対して、「お前は悪しき意図があるから、あるいはバカだから、そういうことをいうのだ」と反論する人もいます。

そういうことを言うと、議論が逸れてしまう、感情的な雑談になってしまうとおもうのです。

歴史的な事実を確認するための議論をするときには「どんな証拠があり、そこからどんな事実が導き出せるか」などの点に絞ってお話しするべきです。
また相手の意見に反論するときには「相手の意見のどこが間違えているか」「相手の意見のどこに矛盾があるか」などの点に絞って反論するべきです。

そこに、「お前は在日!」とか「お前はネット右翼!」とか「お前はばか!」とか「お前には悪しき意図がある!」とかをつけたせば、議論は成り立たなくなる…と思っています。


ちなみに、写真について言うと、それがいつどこでどのように取られたものか……ということを抜きにして語ることは出来ないと想います。
写真だけでは確実性に欠くと私はおもいます。

ただし、軍人の日記などから、その写真の真偽に関わらず、捕虜の処刑はあった可能性が高いだろう…と私はおもっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も少し感情的になりそうでした.....私達が学校で習いましたが受験直前でしたのでさっと触れられただけでした。
私は日本人でも在日でも別に気にしません、左翼でも右翼でもない中立の意見が聞きたいのです。
30万の犠牲→事実はもっと少ない→反逆した者だけ処刑した→そもそも虐殺はなかった→支那事変は正当な行為となりそうな気がします。
昔毎日グラフでしたか.....不許可写真を見て戦争とはこれ程酷い物との感想を忘れたくないのです。
慰安婦問題も便乗している方もいるでしょうが、運の良い事に日本は他国から侵略を受けなかった為、この様な行為を受ける事がなかった、しかし満州ではソ連によって終戦直前に女子は陵辱され男はシベリアに送られました。
歴史の闇を消し去らない為にも..........。

お礼日時:2009/06/20 23:58

あなたがあったと思う根拠を教えてください。

この回答への補足

http://www.nextftp.com/tarari/index.htmを見ています。

補足日時:2009/06/20 22:41
    • good
    • 0

>これらの写真を見て虐殺は無かったといえますか?


 証拠にはなりません

>捏造は一枚一枚否定されてます
 普通の死体の写真をみせて、犯人を決める裁判官はいないと思いますが

>慰安婦については​http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%93%E8%BB%8D% …​に募集新聞が載ってますが。

 載っていますね『今井紹介所』がw
 貴方の考える『従軍慰安婦』と自分の考える『従軍慰安婦』の定義が違うと思うのですが・・・
 今でも自衛隊や、在日米軍の周りにある、民間の売春宿は貴方にとっては『従軍慰安婦』なんですか?
 今でも世界中にありますよねw

この回答への補足

あなたとは永遠に平行線ですね....まぁ産経や正論を信じる人は....。
http://www.nextftp.com/tarari/nankinhodo.htm#dur …に古い資料ですが外国人記者の目撃談が載ってます。
あとあの写真を見て証拠と言えないとは神経を疑います、私は上の白いシャツの青年の視線が忘れられません。
あと売春宿と慰安婦を一諸にする神経もね......。
中伐戦争は成功でしたか?。

補足日時:2009/06/20 22:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング