ただ今、1998年秋にマーク2を買いました。半年前(夏)に一度バッテリーを交換しましたが、先日、エンジンがかからなくなってしました。バッテリーは半年程度で簡単に死んでしまうものでしょうか。あまり乗らないのが原因ですが(1~2週間に一度)、毎日乗る時間もありせん。通勤は車は必要ありませんので..
冬場に車に乗らない場合の良いバッテリー対策を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず原因は本当にバッテリーでしょうか?


エンジンをかけたときセルモーターは回らないのでしょうか?セルモーターとはキュルンキュルンとキーをひねった時にかかるものですが・・・。
それが動いているならバッテリーではないかも知れません。もし全く動かないとしたらバッテリーでしょう。でも週に1~2回乗ってってバッテリーあがるかな?もともと欠陥商品だったのかも知れません。あるいは車内の電気つけっ放しとかありませんでしたか?

冬に乗らないのなら、端子をはずすか、バッテリーごとはずして家で保管しておいたらどうですか?
    • good
    • 0

寿命とは別に、バッテリーも機械製品ですので、製造不良などで1年以内に使用不能になるものも有ります。


ただ単に放電しきっただけであれば、再度充電すれば問題ありませんが、充電しても機能しない場合は、購入したお店に持ち込んでみましょう。ほとんどのメーカーのバッテリーは、1年保証がついていますので、交換してくれると思います。
また、単にバッテリー上がりの場合は、atom31さんのおっしゃるように、長期間乗らない場合は、バッテリーの端子をはずして置きましょう、はずす場合は-側の端子をはずしておけば問題ないでしょう。車で待機電力が流れているのは知りませんが、何もしなくても自然放電しますので、用事がなくとも週に1度くらいは車のためにドライブしてあげましょう(環境には良くありませんが...)
    • good
    • 0

条件などによってバッテリーの寿命が縮まってしまうケースはたまにありますね。


ほとんど乗らないのでしたら、エンジンルームを開けてバッテリーのターミナルを外してしまうのが良いと思いますよ。
待機電力のようなものがかかりますからね。
作業だって,常にメガネレンチ1本を用意しておけば,結構簡単ですからね。
他には,余計な電気を食いそうな物があったら外しておいたほうが良いと思いますよ。
文章を読んでいるだけだと、そんなに色々付けそうな方には思いませんが,アンプだとか、電気関係のパーツは、意外と電気を食いますから、気をつけたほうが良いと思いますよ。
では、気をつけてください。
失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
車は、全く余計なものは付けていません。
盗難防止の装置を購入時に付けた程度です。
大きな寒冷地仕様のバッテリーを
付けることにしました。

お礼日時:2001/03/12 23:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング