あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

私は現在、自動車部品メーカーに勤務しているのですが、業績低迷に陥っている会社に見切りをつけ、自宅事務所を拠点とした、クルマ(自家用車)を使ったビジネスでの起業を考えております。

運転代行でも、運送関係の仕事でも、何でもOKなのですが、クルマを使ったビジネスで、「これは儲かる」というビジネスや、一般にはあまり知られていない、ニッチをついたユニークなビジネス、顧客に感謝される将来有望なビジネスなど、ご存じの方はぜひ教えていただきたいのですが。

また、それらのビジネスを実際に起業・経営する際に参考になるWebサイトがありましたら、こちらの方の情報もいただけますと幸いです。

以上、何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

企業経験ありです。



冷やかしでなく「起業バカ」という書籍をご覧ください。
起業の怖さを知ることが大切だと思います。

有望なビジネスを教えてください、と申されていることからも、現時点で起業されても、失敗する確率が高いと考えます。
むしろ、失敗しそうなビジネスを教えてくださいという方が適切な質問でしょう。
有望なビジネスは誰もが思いつくことでしょうから、資本の大きな企業が乗り出してきたらOUTですし、そもそもメシの種を教えるような人間はいません。

起業に関しては・・・
完全網羅 起業成功マニュアルという書籍がお勧めです。

アイデアの創出方法、ビジネスプランの作成方法、資金調達等が記載されています。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「起業バカ」と「起業バカ2」、既読しております。貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:01

> 「これは儲かる」というビジネス


失礼ながらそんなものがあるはずがないでしょう、あればこんなところに書かずに自分でやりますよ。
アイデアを人に聞いている時点で起業など逆立ちしても無理。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:23

外車・輸入車専門のパディトップレンタカーがフランチャイズ加盟店の募集をしています。


資料の請求をされてみてはいかがですか?
ただ、拠点は東京及び近郊が安定した売上が見込めるようです。

参考URL:http://www.paddy-rent.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご回答をいただき、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:37

企業で 何が 儲かるか? これは 既存業者も 同じで 皆 儲かる先を 探しています。

その探し方ですが
私の 考案したやり方を 紹介します。 これで 私は 儲かりましたから。
表を 作ります
エクセルの ような 表を 思い浮かべてください
A列には なんでも よいから あなた できること  できないこと
持っているもの  資格  特技など  また 持っていないが 近々 手に持てそうなもの  など  何でも 書きます。 あなたの 顔が 悪い や 男性である  年齢も 書きます
・・・・・・・・・・
横には これまた あなた できそうな商売  できない 商売 など
何でも 書き込みます。  たて よこ  たくさん書くことが 重要です。
・・・・・・・・・・
そして それぞれに  判定します。 その商売に 向いているか どうかです。 
  判定で 点を つけます。 5点 満点でも よいし 10点でも ○ x でも 採点法は 自由です。
その 合計点 を 調べれば 自ずから あなたの 得意な 分野や
新規事業の 方向も わかるでしょう
現在 ない 商売 想像上の商売も 書けば よいですよ!!
この 探し方 わかるかな??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:27

先週のマンガ本にさえ書かれていますよ。



「起業しようとしている人間が他人にやり方を聞いている様では、その人間は、失敗するに決まっている」となっています。三田紀房の転職マンガです。最低でもあのマンガにでている事くらいは聞かれなくとも当然なくらいでなくては駄目です。

一度読んでください。目からウロコなら貴方に起業の才能はありません。努力ではどうしようもありません。才なき努力は、地獄への道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:32

悪い事は言いません。

会社にしがみついてください。
実際に起業するとそんなに甘く有りません。
年齢が書かれていないので、解りませんが、首に成ったとするならば、自動車部品関係の起業をお勧めします。
違う業界だと違う業界のスキルの有る人が競争相手です。
極端な話、50歳のサラリーマンがリストラされたからプロゴルファーになるような物です。
その道にはその道のプロが居ます。
少し気になるのは、
>ビジネスを実際に起業・経営する際に参考になるWebサイトがありましたら
ビジネスは公開した時点で負けと思ってください。
つまり、webで公開されているものはビジネスとしては非常に成り立ちにくい(ダレもがやるので)物であるという事です。
私の会社もニッチやユニークは有りますが、競合他社に知られたくないので、出来るだけ公開はしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。起業家予備軍として、参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/24 18:31

私は脱サラして、東京で起業した企業経営者です。

独立して7年になります。会社の事業内容は、インターネット関連サービス、経営・ITコンサルティング、クルマを使ったビジネス、の3本柱です。

私は以前、起業のアイデアを検討していた時、「クルマと運転免許証さえあれば儲かるビジネス!?」という題名の情報商材を購入したことがあります。

内容は非常に秀逸、参考になるもので、このビジネスはこれからの日本の社会のニーズに最適だと確信し、当初予定していたネット関連事業に、このクルマ・ビジネスを加えた2本立てで起業しました。

私の予想は見事に的中し、2008年度の弊社の業績は売上高比率で、クルマ・ビジネスが50%、コンサルティングが30%、ネット関連が20%と、クルマ・ビジネスが稼ぎ頭になっています。

情報商材の内容は、メールマガジン発行スタンド最大手の「まぐまぐ!」が審査しているので、情報の内容や信憑性、正確性等には、何の問題もありませんでした。

貴殿は、「自宅事務所を拠点とした、自家用車を使ったビジネスでの起業」をお考えとのことですが、貴殿のように、「なるべく元手をかけない、ほとんど資金ゼロで」というのは、起業の鉄則であり、賢明なやり方といえます。

この情報商材を、貴殿の起業情報の1つとして、検討してみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なご回答をいただき、ありがとうございました。さっそく購入し、内容を確認させていただきました。

「福祉タクシー」というのは聞いたことがありますが、クルマを使ったビジネスで、こんなビジネスがあるとは・・・。考えつきませんでした。まさに目からウロコでした。

このビジネスは、マイカーと自宅事務所さえあれば、資金ほとんどゼロでも開業できるため、仮に起業して失敗したとしても、損失はほとんどありません。私はこのビジネスでの起業を、ぜひ前向きに検討したいと思います。

お礼日時:2009/06/24 19:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイカーで何か仕事したい・・・

自分の車を商売道具にしてできる仕事(副業)を探しています。
夜とか、土日・祝日とか空いた時間にすぐできる仕事はありませんか?
もしくは、こんな仕事ならできるかもというアイデアがあれば教えて下さい。
ちなみに私の車はステーションワゴンで、そこそこの荷物は載ると思います。
最初、2種免許を取って個人タクシーなんか、すぐにできそうだな。。。と思っていましたが、よく調べてみると、10年のキャリアが必要だと知って諦めました。。。
何か良きアドバイスをお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

 king80080さん こんばんは

 車の運転免許を取る為には殆どの人が教習所に通い、教習所内教習→仮免許取得→路上教習→本免許取得というコースをたどる訳です。そして多くの方は路上教習では、教習所の教官が乗った教習所の車だけで練習すると思います。しかし法律では、本免許を持っている方が同乗すれば法律に則った「仮免許練習中」のプレートを付ける事でマイカーを仮免許の方が運転(正確には運転の練習)をする事が出来るわけです。こう言うことをする場合、お父さん等の家族の持っている車を使って家族が本免許を持っている場合に行なうパターンが多いかと思います。しかし法律上は、本免許を持っている方と仮免許の方が親子関係じゃないとダメとかの決まりが無く、あくまでも全くあかの他人であっても本免許を持っている方が白ナンバーの車を使って法律に則ったプレートを付けさえすれば、仮免許取得者を運転させる(練習の為に)事が出来るわけです。

 以上より、king80080さんの車を使った仮免許者の運転練習なんて事業が出来そうですね。これは今思いついた1つのアイデアであって、詳しく法律を調べたわけでも需要が有るか調べたわけでもありません。この様に色々考えたら何か面白いアイデアが浮ぶと思います。アイデアって突拍子も無い時に浮ぶ物ですから、いろいろ考えられたらいつかは浮ぶと思いますよ。良いアイデアが浮ぶ事を祈っています。

 king80080さん こんばんは

 車の運転免許を取る為には殆どの人が教習所に通い、教習所内教習→仮免許取得→路上教習→本免許取得というコースをたどる訳です。そして多くの方は路上教習では、教習所の教官が乗った教習所の車だけで練習すると思います。しかし法律では、本免許を持っている方が同乗すれば法律に則った「仮免許練習中」のプレートを付ける事でマイカーを仮免許の方が運転(正確には運転の練習)をする事が出来るわけです。こう言うことをする場合、お父さん等の家族の持っている車を使って家族...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較