一応、該当のプリンタのWebサイト等を閲覧し調べてたのですが、
確認できませんでした&早めに回答がほしく、教えてgoo!にて、質問させていただきました。

ちなみに該当のプリンタのトナー一覧は、下記のURLに標記あります。
http://www.nec.co.jp/products/laser/color/5750c/ …
いま悩んでいるのは、黒(大容量)+CMY(いずれもSサイズ)を、
挿入して、使用できるか?というところです。

よろしくおねがいします。

A 回答 (1件)

同じモデル用のものであれば使用可能です。



容量はトナーの量ですので、印刷枚数にかかわるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急に回答いただきまして、大変助かりました!!!
ありがとうございました!!!

お礼日時:2009/06/23 14:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QキャノンLBP1120 トナー交換後の印刷汚れ

キャノンLBP1120レーザー(A4)を使用して
3年ほどたちます。家庭で使っていますが,トナーが
なくなり,1年前に交換しました。ところが,その後
印刷するたびに紙の両隅に幅1cm程度のトナー汚れが
10カ所程度指でつまんだようについてしまいます。
カートリッジを装着し直してみたり,すみずみまで
きれいな布で拭いてみたりしたのですが状況は改善さ
れません。PCから操作してクリーニングも試みました。
これは修理にださなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

大まかにですが、カートリッジを交換して直後に発生したのであれば、カートリッジ不良、少し時間があいていたのであればハード不良と考えられるでしょう。
不思議なことに、「カートリッジを交換してから・・・・」というコールは少なくないのですが、たまたまタイミングが重なったハードトラブルは少なくありません。

まず、汚れの確認ですが、大体10cm間隔で同じ模様が繰り返していないでしょうか?
もし、そうであればカートリッジのドラムか定着器に原因があります。
汚れの輪郭がぼや~~~っとした感じであればカートリッジ不良と考えていいでしょう。

次に紙の幅いっぱい(余白を限りなくゼロにして)の原稿を作り印刷します。
汚れの部分できれいに文字が消えたり薄くなっているようであればカートリッジ不良、文字の輪郭が崩れたり紙の送り方向に流れたようになっていれば定着器の不良と考えていいでしょう。

定着器不良と考えられる場合は修理となります。

キヤノンの窓口での話しですが、技術料金が5,000円、部品代が少々高く12,000円+α。一つ前のLBP-1110と比べると2倍以上しています。
私も保証期間以外で修理した記憶が少ない機種です。

プリンタの修理屋です。

大まかにですが、カートリッジを交換して直後に発生したのであれば、カートリッジ不良、少し時間があいていたのであればハード不良と考えられるでしょう。
不思議なことに、「カートリッジを交換してから・・・・」というコールは少なくないのですが、たまたまタイミングが重なったハードトラブルは少なくありません。

まず、汚れの確認ですが、大体10cm間隔で同じ模様が繰り返していないでしょうか?
もし、そうであればカートリッジのドラムか定着器に原因があります。
汚れの...続きを読む

Qプリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパ

プリンタ(Canon LASER SHOT LBP-910)とノートパソコンをつなぎたいのですがプリンタ側には
IEEE1284準拠パラレルインタフェイスとRS-232Cしかなく変換するケーブルは8000円ぐらいかかると
言われました。RUN経由でつなぎたいのですが設定の仕方がわかりません。
どなたか教えていただきますでしょうか?

Aベストアンサー

LBP-910には、LANインターフェースが無いです。

LAN経由での接続には、プリントサーバという装置をつけます。
http://buffalo.jp/products/catalog/network/lpv3-tx1/
http://www.silex.jp/products/printserver/pricom3100tcpip.html
とかですね。

結構お高いので、中古品を探したほうがよいかもしれません。

QキャノンLBP3000 トナー交換時期の目安を教えてください

いつもお世話になっております。
キャノンのLBP3000を使っております。

昨年9月に購入し、ここ2,3日に印刷すると、印刷の一部が帯のように印刷されなくなりました。
トナーを取り出して、左右に振ると、数枚は元に戻りますが、また数枚すると同じように一部が印刷されなくなります。
これは、トナーの残量がもうないということでしょうか?
調べてみたところ、この機種は2000枚印刷でトナーが消耗するらしく、
昨年9月から今年の3月の6ヶ月間で2000枚→1ヶ月330枚
1ヶ月330枚→1日11枚
そんなに使っていないとは思いますが、あくまで目安ですから、日常的に使っている以上、もうそろそろ消耗しきったのでしょうか。
トナー残量も表示されないらしく、もう消耗しているのかわかりません。
このように、印刷面の一部が印刷されず、振ると少し直るものの、またすぐ印刷されなくなる、という状況では、
やはりトナーの消耗でしょうか?
レザープリンタを使うのが初めてなので、些細なことで質問してしまい、すみません。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

今の判断で結構ですし、それしか確認のしようも無いはずです。
A3などの上級機種や、この機械をベースとしたFAXつきの複合機などではトナーセンサーが装備されていますが、普及型のA4レーザープリンタでは付かないのが普通です。

FAXですと、トナーが無いままで印刷してしまいデーターが読み取れないと問題になるため装備しているようです。

我々であれば、手で持った感じで大体の残量は判ることもあります。


さて、トナーの封入量ですが、2000枚と言う表示のほかにA4で5%印字と言う条件もあったはずです。

A4の用紙で黒い部分の面積が5%と言うことです。
以前に教わったときには、官公庁からの簡単な案内がその程度とか。(町内会の回覧などで回ってくる、資源回収のお礼とか、イベントの案内とか、文字数が少ないもの)

ですから、完全にベタであれば20倍の勢いでトナーを消耗することになり約100枚、50%であれば200枚と言う計算になります。

びっくるされる数字ですが、商店などで自前でモノクロチラシを作る場合、ポップ体などの肉太のフォントを使うとびっくりするくらい早く消耗してお叱りをいただくことがあります。
原稿を確認して、カートリッジをあけて説明したこともあります。

一般的に罫線が入った文書などでは消耗が早くなります。

プリンタの修理屋です。

今の判断で結構ですし、それしか確認のしようも無いはずです。
A3などの上級機種や、この機械をベースとしたFAXつきの複合機などではトナーセンサーが装備されていますが、普及型のA4レーザープリンタでは付かないのが普通です。

FAXですと、トナーが無いままで印刷してしまいデーターが読み取れないと問題になるため装備しているようです。

我々であれば、手で持った感じで大体の残量は判ることもあります。


さて、トナーの封入量ですが、2000枚と言う表示のほ...続きを読む

Q汎用品トナーと純正品トナーの違いは?

あるカラーレーザープリンタを使っているのですが、
画像などが、たくさん入った原稿をたくさん印刷しておりまして
最近どうもトナーの減りが早いと感じています。

なんとか、経費を削減できないかと思っておりまして、
安くトナーを購入できないかと考えております。

そこで、いろいろ調べていましたら、汎用品トナーのほうが
安いということがわかりました。トナー通販会社のホームページ
を見ていましたら・・・

「全然問題無いですよ。」「新品なので純正と同等に使えます」
などと書かれています。経費を削減できるのなら、汎用品を購入
したほうが明らかに得ですよね。

そこで、純正品と汎用品の違いは何ですか?
明確に教えていただける方のご回答をお待ちしております。
特に、専門家の方のご意見をお待ちしております。
よろしくお願いします。

なお、リサイクルは使うつもりはありません。
(以前、痛い目に遭った方の話を聞いたことがあるので)

Aベストアンサー

一応、専門家となる範囲のものです。

純正品とは、そのブランドメーカー 又はOEMメーカー(相手先ブランド供給元)が製造している つまり、プリンタメーカーが性能を保証したものです。

一方、汎用品とは、それ以外のメーカーが製造している つまり、プリンタメーカーが性能を保証していないものです。
 但し、プリンタメーカーから承認を得られていない専業のメーカーが製造している場合もありますので その場合も、様々な確認試験で性能が(メーカーが)保障できることは確認済みです。

 性能試験はどちらでもやっていますが試験項目数が違う or 試験内容が違うとお考えください。
 但し、最終的にはユーザーの使用方法(印字環境や内容など)を全てわかるわけでは無いのでと注釈入りになります。


 汎用品:一般的に価格が安い。試験項目は純正品より少ないと思われる。普通に印字するには何も問題ない。

 純正品:何よりもプリンタが故障した場合、純正だと保障があるが もし、汎用品であることが不具合原因とされた場合、保証が受けられない可能性がある。

 ということで、万一の場合の保証と購入金額を天秤にかけるような判断となります。


 個人的には、汎用品を選びますが・・・。

一応、専門家となる範囲のものです。

純正品とは、そのブランドメーカー 又はOEMメーカー(相手先ブランド供給元)が製造している つまり、プリンタメーカーが性能を保証したものです。

一方、汎用品とは、それ以外のメーカーが製造している つまり、プリンタメーカーが性能を保証していないものです。
 但し、プリンタメーカーから承認を得られていない専業のメーカーが製造している場合もありますので その場合も、様々な確認試験で性能が(メーカーが)保障できることは確認済みです。

 性能試...続きを読む

Qキャノンプリンタ用パソコンソフトNetSpotのトナー残量について

キャノンのプリンタLBP-2810をLANでつないで使ってます。
そこでパソコンにキャノンが提供しているNetSpotと言うソフトを入れて、NetSpotからプリンタのトナー残量を見てみたら、78%と表示されました。
これは残量が78%という意味なのでしょうか?それとも78%使用したと言うことなのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には、残りが78%という意味ですよ。
なにしろ残量ですから。

Qプリンタのインクやトナーの買取業者

プリンタのインクやトナーの買取業者を教えてください。

私の小さい会社では、利用目的にプリンタが何台もあります。しかし、利用頻度は多いとは言えません。
ですので、これらのプリンタで利用済みとなったインクカートリッジやトナーカートリッジがメーカー・型番がバラバラにあります。

利用済のカートリッジの買取業者へ売り渡したいと考えているのですが、素人ながら探すとメーカーや型番ごとに業者が異なる結果になってしまいます。

以下のようなカートリッジを取り扱っているような業者をお知りの方、よろしくお願いいたします。

 CANON インクジェット
  BCI-7e(Y・M・C・BK)
  BCI-9BK
 HPインクジェット
  HP135
 RICOHジェルジェット
  GC21(Y・M・C・K)
 CANONレーザー
  EP-65
 RICOHレーザー
  タイプ720A/B
 XEROX
  CT200623
  CT200624
  CT200625
  CT200626

Aベストアンサー

私はHPとLMの使用済みインクカートリッジ(純正のみ)を専門に買取をしている者です。
海外のリサイクルメーカーと提携してエコ活動をしております。

キヤノン7/9シリーズであれば、以前はパナシアさんが買取していたと思いますが、
このインクは以前ほどの需要が無く無料回収になっているかもしれません。
オフィネットさんも買取をしていますが、ポイント制です。

他にもアイトラストさん、エコプライスさん、彩saiさんなど。。。
ただし買取アイテムは限られていたと思います。
その他のモデル(リコー、ゼロックス)については全くわかりません。

念のため私の買取価格を参考までにURL貼っておきます。

参考URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~blackbaccara/

Qトナー交換しましたがうまくゆきません

トナーを新品(キャノン純正品)に交換しましたが「トナーがありません」の表示が出て、コピーできません。
旧品に戻しても同じです。
交換作業の前は正常でした。
一旦電源をOFFし、再度ONしてみましたがダメでした。
トナーのセンサーの様な物(設備されてるのかどうかは知りませんが…)が壊れたんでしょうか?
キャノン・サテラMF3220/2006年製。

Aベストアンサー

トナーセンサー は マイクロスイッチ検出ではありません。
(ほかのメーカでもトーナ検出にマイクロスイッチのような機械接点式は聞いたことがありません。数十年前はホッパーに使用していたものはありますが)

MF3220は感光ドラムとトナーホッパー、現像器、クリーナが一体化されたものです。
トナーセンサーはカートリッジ内に有りますので新品で表示されるのであれば
カートリッジのシール類がきちんと引き抜かれていないと思われます。

シールを引き抜きホッパーから現像器内にトナーが補給されないと「トナー無」になります。
つまり現像器内のシリンダーにトナーが有るか無いかをセンサーで見ています。

Qレーザープリンタのトナー変更のタイミング

Canon レーザープリンタ MF8080Cwを使用しているのですが、”トナーカートリッジ寿命。交換を推奨”のメッセージが出ています。しかし、実際には継続的に印刷ができています。

質問1:このまま印刷し続け、色がでなくなるタイミングで交換することでもいいでしょうか?

質問2:その場合、機器に負荷がかかり、本体が壊れる、などのリスクはどの程度あるのでしょうか?

ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

>質問1:このまま印刷し続け、色がでなくなるタイミングで交換することでもいいでしょうか?

OKです。

機種によってどこまで使えるかが異なりますが、
印刷ムラがなくなるようにしつこくトナーカートリッジを振りカートリッジ内のトナーを均一にして、使ってください。

Qトナーカートリッジ、プリンターどちらが悪い?

キャノンのレーザープリンターです。

トナー濃度は一番濃くしてありますが、

細かい文字を印字すると、とても薄くてかすれた様になります。

「テストページの印刷」をすると普通の濃さで綺麗に印字できます。

トナーカートリッジは「CRG-303」というリサイクルトナーを使っています。

新品のときは775g位で、使い終わると何時も580g位です。

今回のトナーを計ると680g有るのでトナーはまだ残っているはずなのです。

トナーカートリッジが悪いのか、プリンターが悪いのかわかりません。

もしプリンター本体が悪いなら、分解クリーニング法など、その他なんでもよいのでどの様にしたら良いのかも教えていただけると、とても助かります。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

なぜ、トナー濃度を一番濃くしているのか分かりませんが、純正品を買ってみるのが一番でしょうね。

薄くなったり(細かい文字が読み取りにくいということも含めて)する場合、レーザーユニットの故障か、高圧回路の故障、トナーカートリッジのトラブルが考えられます。

我々なら印字サンプルを見れば大体の見当はつきますけど、文書からでは難しいですね。
ただ、テストページはキレイとありますので、プリンタ本体のトラブルは考えにくいのかな?(それでも疑問は残るのですけど)

そこで、純正の新品カートリッジに交換すれば、少なくともカートリッジの良否の評価は出来るわけです。


なお、レーザーユニット内部のミラーが曇ると薄い感じになることはあります。
通常の使用では考えにくく、
かなり長期間環境のよくないところで使う
非常に埃っぽいところで使う
タバコを吸う人がいる場所で使う
などの場合に起こりますね。

また、気温が低くなると軽く結露して、そこに埃が乗ってしまうということもありました。


さらに、リサイクルトナーや使用期限を越えた古いトナーなどでは時々あるのですけど、定着工程で過熱により成分の一部が分解し煙状のものが発生することがあります。
それはタールに近い感じで、ミラーに付着することもあります。
粗悪な再生カートリッジを使っている機械では珍しくない現象です。

プリンタの修理屋です。

なぜ、トナー濃度を一番濃くしているのか分かりませんが、純正品を買ってみるのが一番でしょうね。

薄くなったり(細かい文字が読み取りにくいということも含めて)する場合、レーザーユニットの故障か、高圧回路の故障、トナーカートリッジのトラブルが考えられます。

我々なら印字サンプルを見れば大体の見当はつきますけど、文書からでは難しいですね。
ただ、テストページはキレイとありますので、プリンタ本体のトラブルは考えにくいのかな?(それでも疑問は残るのですけど)

そ...続きを読む

Qインクジェットプリンタでのトナーの乗り具合

PIXUSの560iを使っています。
月に1回ぐらいしか使っていないので、それが問題かもしれませんが、白黒で文書を印刷すると、印刷直後にはトナーがあまり紙に吸着していないようで、うっかり印刷文字をさわってしまうと、こすれて、文字がかすれたり、消えたりしてしまいます。
インクジェットプリンタとは、こういうものなのでしょうか? それとも、製品によってはそうではないのでしょうか? レーザープリンタのようにはいかないのでしょうか。
もし、より良い製品があれば、買い換えも検討していますので、具体的な製品名を教えていただけると助かります。あんまり高いプリンターは買えませんが...

Aベストアンサー

レーザープリンタの場合、粉末(トナー)を帯電付着させたのち熱で定着、という様に出力中に定着工程も含まれます。
インクジェットプリンタは、簡単に言うと液体(インク)を紙に吹き付ける事で印刷します。出力の過程でインクの乾燥は行われないので、インクを大量に使用した場合や用紙がインクジェットに適さない物だった場合などは、印刷後乾燥にかかる時間も長くなってしまいます。

また、ご使用のプリンタは黒インクのみ顔料インクのモデルです。
染料インクに比べて裏移りしにくくにじみが少ないのが利点ですが、それは即ち紙の表面で留まって浸透していかないという事です。
白黒テキストなど黒インクを使用する印刷の時は、用紙選択や乾燥時間により注意する必要があります。しかし、テキスト印刷程度ならそれほどインクを使用しないので、よほど直ぐでなければ大丈夫だと思いますよ。

また印刷時の設定で印刷品質を一段階でも下げれば、インクの消費量が抑えられるのでインクの乾燥時間が少し短くなります。
印刷品質と書かれているのでよりきれいな方を選びたくなるのが心情ですが、濃いめに印刷したいとき以外は標準かやや下程度の品質で十分だと思います。

レーザープリンタの場合、粉末(トナー)を帯電付着させたのち熱で定着、という様に出力中に定着工程も含まれます。
インクジェットプリンタは、簡単に言うと液体(インク)を紙に吹き付ける事で印刷します。出力の過程でインクの乾燥は行われないので、インクを大量に使用した場合や用紙がインクジェットに適さない物だった場合などは、印刷後乾燥にかかる時間も長くなってしまいます。

また、ご使用のプリンタは黒インクのみ顔料インクのモデルです。
染料インクに比べて裏移りしにくくにじみが少ないのが...続きを読む


人気Q&Aランキング