「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

いとこの祖母が亡くなりました。私から見ると、母の姉妹の夫の母という関係です。
いとこの家には、数年に一度ぐらいの頻度で行っていますが、いとこの祖母とはあまり会話をしたことはありません。
喪主側ではない葬儀に出たことがないので、勝手がわからず、質問させていただきました。

1)お通夜、葬儀には必ず出なくてはならないでしょうか。
・両親は参列します
・うちの祖母の葬儀にいとこは来ていません
・仕事が忙しいので、定時に上がるのは厳しいです

2)参列する場合、香典はどうすればいいのでしょうか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4920565.html によれば、5000円でいいのでは?とのことでした
・父は、親族だから1万円と言っています
・○○家で出すものだから、個人では渡さない?(ただ、私は独身ですが世帯は分かれている)

3)参列しない場合、近々いとこの家に行く用事があるため、香典か霊前を用意するにあたって。
・香典と供え物の両方を持っていくべきか
・その場合は金額はどの程度にすべきか

細かな質問がたくさんで申し訳ありません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>うちの祖母の葬儀にいとこは来ていません…



親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。

あなたのほうで先例があったのですから、同じように対処すればよいのです。
つまり行かないでよいということ。

>父は、親族だから1万円と言っています…

お金が有り余っている人なら、どんなに遠縁でも 1万円ずつ出しておけばよいでしょう。

しかし、たいへん失礼ながら並のサラリーマンなら、どこかで誰かが死んだ、よく知らない人だけど法事だ、赤ちゃんが生まれた、入学した、入院した、家を建てた、火災や風水害にあったなどなど、その都度おつきあいをしていたらいずれ冠婚葬祭ビンボーに陥ったしまいますよ。

>ただ、私は独身ですが世帯は分かれている…

親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯を持ったときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人であっても、冠婚葬祭に関しては親の扶養家族にすぎません。

>3)参列しない場合、近々いとこの家に行く用事があるため、香典か霊前を用意するにあたって…

通夜・葬儀に行かないということは、その後も何もしないということです。
後から何か持って行くぐらいなら、最初から通夜か葬儀に顔を出せばよいのです。
「出し遅れの証文」はいけません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、向こうが来なかった、それならこちらも行く必要はない、という考え方で、基本的には間違っていないのですね、安心しました。
また、所帯を持つまでは世帯が別でも○○家の一員という考え方でよいとのことなので、今回は親に任せてしまおうと思います。
あとから霊前等を持っていくのはおかしいということは知りませんでしたので、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/24 16:53

あなたの年齢にもよりますが


お通夜に出席すれば良いと思います
その時にご霊前は五千円で構わないと思います
供え物は会場次第ですがおそらく、足らないと思ったら親が○○家で出すと思いますので、あなたは出さなくて良いと思います
参列しない場合には花輪か生花を出すと良いのですが意外とお金かかりますので親にご霊前を持って行ってもらってはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
都合がつくなら出席でもよかったのですが、質問に書きましたように仕事が立て込んでおりまして、連日帰宅が日付変更前後という状況なので、その間柄なら出るのが常識だというのでなければ親に任せておきたいところなのです。
そういった状況で、親はすでに午後には斎場に向かっているため、預けることも出来ません。

3)の供え物については、今回私が葬儀に参列しない場合、近いうちにいとこの家に行かねばならないので、その場合についての質問でした。紛らわしくてすみません。
葬儀を取り仕切るのはあちらの家でしょうし、我が家は普通に一般弔問客として参列するだけだと思いますので、不足しているから供え物を…ということはしないと思います。

今回は親に任せることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/24 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む

Q親戚の葬式にはどこまで出る?

祖母の葬式には孫の私はどこまで出席するべきでしょうか

私は男で祖母は父方にあたります

私は遠方で仕事についており帰郷するのが簡単ではありません

あと叔父や叔母の葬式の場合も合わせてご教授いただけると助かります

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
今後とも喪家とおつきあいしていくつもりなら、お参りは必要です。
反面、これを機会にもうその人は親類と思わないことにするなら、お参りに行かなくてよいです。

また、親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯を持ったときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人であっても、冠婚葬祭に関しては親の扶養家族にすぎません。
あなたがまだ独身なら、どこへもお出かけにならなくてもけっこうです。

>私は男で祖母は父方にあたります…

父が喪主なら、喪家の家族としてお客様を迎える立場です。
よほどの事情でない限り、駆けつけて父をサポートしてあげるべきです。

一方、喪主が伯父さんあたりなら、前述のとおりです。

>あと叔父や叔母の葬式の場合も合わせて…

その子供、つまりいとこを今後とも親戚と考えるかどうかです。

-----------------------------------

人が結婚すれば親戚の環も一段広まります。
この親戚の環はどこかで断ち切る英断を下さないと、どこかで誰かが死んだ、結婚した、赤ちゃんが生まれた、家を建てた、入院したなどなと、その都度 1万円札が羽でも生えたように飛んでいくのです。
親戚の環はどこまでか、マイルールを作っておかれることをおすすめします。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
今後とも喪家とおつきあいしていくつもりなら、お参りは必要です。
反面、これを機会にもうその人は親類と思わないことにするなら、お参りに行かなくてよいです。

また、親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯を持ったときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人であっても、冠婚葬祭に関しては親の扶養家族にすぎません。
あなたがまだ独身なら、どこへもお出かけにならなくてもけっこうです。

>私は男で祖母...続きを読む

Qいとこの祖母の香典

先日、いとこの祖母がなくなりました。
正月とお盆ぐらいに顔を合わすかあわさないかの間柄であり、
遠方ということでお通夜や告別式には顔を出しませんでした。

GWには地元に帰るため、お線香をあげに行く予定なんですが、
その場合、香典は持っていくべきでしょうか?
持って行くとしたらいくらぐらい包むべきでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5千円に果物など持って行ってはいかがですか?
果物もご霊前ですが、お土産のつもりで持って行ってください

Q祖母の従兄弟ってなんて呼びますか?

祖母の従兄弟って、私から見て、なんて言い(呼び)ますか?‥(1)
祖父の従兄弟の息子って、私から見て、なんて言い(呼び)ますか?
従兄弟の息子って、私から見て、なんて言い(呼び)ますか?

特に、(1)が知りたいと思っています。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

祖母の従兄弟ということは、曽祖父母の兄弟の子、高祖父母の孫。
続柄を解説したページを見ると「従祖伯叔父母」という呼び方があるようです。男性ならば「いとこおおおじ」です。
http://blue.zero.jp/mr36/cshintou.html
http://www.e-keizu.com/info/family.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/57294.html

「祖父母と同世代:いとこ大おじ」の項目も見てください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%9A%E6%9F%84

2つめはわかりませんが、3つめの従兄弟の息子は「従甥」にあたるそうです。上記ページの「傍系卑属(6親等内):いとこ甥」の項目です。
従甥(いとこおい、じゅうせい)、従姪(いとこめい、じゅうてつ)なんて聞きなれない言葉ですね。

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q義叔父の父親の告別式(お香典)はだしますか?

長文ですが宜しくお願いします。

先日、田舎の母より『〇〇が亡くなった、告別式は○日』とのメール連絡がきました。
私の父の妹の配偶者(義叔父)の父親でした。 幼少期に顔を見た位で直接は交流がなく、あまり気にとめませんでした。
その後、姉より『できれば参列するように。来れないなら立て替えておくから、お香典は1万円』 と、母から電話があったとの連絡がきました。
※姉と私は既婚、離れた場所で生活中です。実家には兄が未婚でおります。

私は、義叔父の父親は私たち子世代と親族関係が無いと思った為、『子世代も参列•お香典をするのが常識なのかな?  もちろん参列•お香典は姉•兄に合わせて行うけど、、、』と母にメールをしました。(電話に出なかったため)
母からの返事は無く、夜中に父から電話がきて『お前は葬儀で使う座布団を買って送れ』と、言われ意味が分からず母と電話を変わってもらいました。そしてメールの質問をしたのですが、『座布団はこっちで選ぶから、じゃあね。』と切られました。質問の返事はなく忙しそうだったので、再び父にかけ直し質問した所『親戚だ、お前は嫁いだけど兄(私の兄)をサポートするのは当然だ』と言われました。

翌日、父から姉へ電話があり『座布団はナシにする。悪かったな。あいつ(私)金だすのがいやなのか』と言われたようで、事情を知る姉は『謝るなら妹に謝ったら』と、私をフォローしてくれたそうです。
ですが、私へは父からも母からも連絡はありませんでした。
 
最終的には、姉と合わせて参列はせず、お香典を郵送しました。

義叔父には私の結婚式に参列してもらいましたし、ほとんど会話はしませんが、感じの良い方です。
喪主は義叔父なので、お香典(金)を出すのが嫌なんて全く思いません。最初に姉に言われてすぐ用意しましたし。
ただ常識として、義叔父の親に子世代が参列•お香典の義務があるのか知りたかったのです。
質問まで長くてすみません。

※父は変わり者です。母が常識人なので私達は大事な事は母に聞いています。
信頼している母からいまだ返事が無いこと、父には金を出したくないと思われ...やりきれない気持ちでいます。
姉は『〇〇(私)が親に聞いた事は間違ってないし、母は忙しいのかね、父は金にうるさい人だから気にするな~』っと励ましてくれました。
ちなみに姉•兄はおっとりしていて、私は気になると答えがでるまで納得できない性格です。
今回の件、兄はノータッチです。
姉と『そしたら私たちの母の親がなくなった場合、従兄弟(義叔父の子)が参列•お香典するってことだよね?交流もないのに...変な感じするけど』って話題もでましたが、どうなのでしょうか?

良かったらご意見いただけませんか? お願い致します。      

長文ですが宜しくお願いします。

先日、田舎の母より『〇〇が亡くなった、告別式は○日』とのメール連絡がきました。
私の父の妹の配偶者(義叔父)の父親でした。 幼少期に顔を見た位で直接は交流がなく、あまり気にとめませんでした。
その後、姉より『できれば参列するように。来れないなら立て替えておくから、お香典は1万円』 と、母から電話があったとの連絡がきました。
※姉と私は既婚、離れた場所で生活中です。実家には兄が未婚でおります。

私は、義叔父の父親は私たち子世代と親族関係が無いと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

法的には、親族は姻族の場合、3親等までです。亡くなられた方は
姻族の4親等ですので、親族ではありません。親族の義理としてなら、
葬儀に関わる必要はないと思います。

あなた様と故人との付き合いで、交流があり、弔う意思があるのなら
出すべきです。

また、故人の親族との関係で香典を出す場合もあります。叔母様との
関係が深く、叔母様に敬意を表して出してもよいと思います。

Q忌引き、三親等ってどこまで?

こんばんは

お通夜やお葬式に出席するため、欠勤した場合忌引きになるのは三親等までと言われたことがあったので前に叔母が亡くなったとき、申請をしたら忌引き扱いになりませんでした。ただ、ネット等で検索すると「叔父、叔母」って三親等以内なんですよね。

私は契約社員で休むとペナルティになり、次回の契約の更新時に給料が減らされます。出来れ忌引きで出席したいのですが、「叔父、叔母」は認められないのでしょうか?また既婚の場合、配偶者の「叔父、叔母」と自分の「叔父、叔母」では忌引きは異なるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし契約上の取り決めで、単に「三親等」と決まっていたのならば、当然叔父も叔母も対象になります。それを認めなかったとなると明らかな契約違反です。

ちなみに親等の考えでは配偶者は本人と同一視され、配偶者にとっての親等は本人の親等と同じと見なされます。つまり配偶者の叔父や叔母はあなたにとっても三親等です。本人の家系を「直族(または直系)親等」と呼ぶのに対し、配偶者の家系は「姻族親等」と呼ばれ、区別されることもありますが、数え方は同じです。

忌引きの範囲については特に法律はないので、個々の労働規約が重要です。親等のみにより定義することは少なく、一般に直属と姻族を分けることが多いようです。

したがってあなたの要望が認められるかどうかは、あなたの契約先との契約や労働規定次第ですので、ここで質問しても明確な答えは出ません。契約先・雇用主にお問い合わせ下さい。

Qお葬式は友引にはしませんがお通夜は?

お葬式は友引には絶対しませんがお通夜はしてもよいのでしょうか?それと49日や法事とかは?ご存じの方がいらっしゃれば教えてくださいね!

Aベストアンサー

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なので、まったく気にしませんが、私の住む地域は、真言宗・曹洞宗の寺院が多く、まず「友引」には、葬儀をしません。つまり、自分自身は問題なくても、弔問される方が嫌がるかもしれないことに注意してください。

 通夜に関しては、友引の前日である「先勝」には、営まないでしょうが、「友引」には通夜を営みます。理由は、6日間に2日も葬儀を出せない日があると都市部では火葬場が足りなくなるからでしょうか?

 四十九日法要は、故人が亡くなった日を一日目として数え、49日目に営むので「友引」は気にしません。ただ、四十九日が土日祝日なら問題ないのですが、平日の場合は、参列者の都合を考慮して、直前の土日祝日に繰り上げて営む場合が多いみたいです。一周忌などの法要も、同様です。まず「友引」を気にする場合はないです。

 また、火葬場が休みのほかに、葬儀関係の業界の用語で「友前」・「引き前」といって、通夜の準備の無いため、友引の前日を社員の休日に当てます。その事もあって、友引前に通夜を営むのを嫌がる葬儀社もあるかもしれません。

 

 一般に、友引に葬儀はしないと言われますが、キリスト敎や仏教の中でも浄土真宗では、気にしません。なので「友引」には、絶対にしないとは言い切れません。
(浄土真宗でも、首都圏では「迷信・日の吉凶に囚われない」という教義が浸透していないので、友引の葬儀を避ける場合もあります。)
 暦注である「六曜」の友引と、「陰陽道」において禍が友におよぶ方角を表す「友引」が、混同されて、「友引」には、葬儀を出さないという慣習が出来上がってしまったものです。

 私自身は、浄土真宗の信者なの...続きを読む

Q【至急】遠い親戚の不幸という嘘で会社を休むとしたら、どのくらいの親戚が

【至急】遠い親戚の不幸という嘘で会社を休むとしたら、どのくらいの親戚がいいでしょうか?
最悪なのはわかっています。
会社から葬儀の確認等来ない程度がいいのですが…
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自分の時は 《 祖母 》 の葬式の時、会社から香典が来ました。
( 自分でも正直驚いた )
ただ、休むのでしたら 《 身内 》 より 《 親しかった友人 》
の方が良いと思います。

普通に考えるとわかりますが、
祖父母 や 両親の兄弟 ならともかく
それを超えると
「 行かないとダメなのかな? 」
って考える様になります。( 会社がね )

「 学校の先輩でよく面倒を見てくれた人なんです。ですから葬式に行かせてください 」

よっぽど説得力がありますし、そこまで会社も調べません。
しかし、そこまでして休みたいとは・・・・
見つからないといいけど ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング