『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

※yahoo知恵袋の方にも同じ質問をさせていただきました。
 こちらの手違いで、回答を締め切ってしまったので、こちらに投稿させていただきました。
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

吹奏楽コンクール、A編成におけるサックスの人数について 私は札幌の公立高校の3年生で、
吹奏楽部で高校1年からテナーサックスを吹いています。
アルト8、テナー4、バリトン2のサックスパートでサブパートリーダー、
テナー内ではリーダーをやっています。

ここ10年ほど、銀賞が続いており、
今年度はどうにかして金賞を取ろう、というのが今の部の方針です。
その方針に則って、顧問の先生の提案により、
先生の知人のプロのトランペット奏者で、
吹奏楽コンクールの審査員もしている方にオーディションをして頂くということになりました。

うちの部は、部員が76名で、
その内13名は初心者の1年生なので対象外。
63名中、パーカッション7名は別のオーディションで、
既に5名を選出済み。
今回のオーディションは56名からA編成枠の55人からパーカッション5人を引いた5名を選ぶというものでした。

結果は、
クラ11/エスクラ1
ピッコロ1/フルート3/オーボエ1
アルト4/テナー3/バリトン2
バスクラ2
トランペット5
ホルン3
トロンボ-ン4
チューバ2/ユーフォ2/コントラバス2
の47名でした。

そこで一言。
サックス、多くないですか?
特にテナーはおかしくないですか?
アルト、バリトンは吹ける方々でもありますので、
この際目を瞑るとします。
テナーは高校から始めた私がリーダーをしてしまっている、
にも関わらず3名です。
中身は、
私、3年
中1からやっているA、3年
高1からのB、2年

オーディションの内容は、
メトロノームを使わず、
1人ずつ、
事前に配布されたエチュード1曲と、
課題曲「青空と太陽」の好きなところを吹く。
というものでした。
Aは音が出てない部分が多々あり、
課題曲も、レが殆ど裏返っていたり、下のドが出ていなかったり。
Bは八分休符を飛ばしたり、テンポが物凄く変動したり、音が割れていたり。
私もまだまだキャリアが浅いので、目立ったミスは無いものの、演奏は褒められたものではありませんでした。
正直、聴いていられないような演奏ばかりで、全員落ちたな、と思っていました。
アルトのオーディションに落ちた1年生の方が、だいぶマシな演奏をしていました。

私とAは、音の相性が悪く、非常に合いにくいので、
「もしテナーが2人になったら、私は辞退するかもしれない」
と、パートリーダーに以前から相談していました。
その結果、3人。
正直、本当にどうしたら良いのか分かりません。

そもそもテナー3人はどうですか?
私が抜ける事で、少しでもマシになるでしょうか?

補足 自由曲は、
スパークのテイムサイド序曲です。
スパークという作曲家はあまりサックスを重要視しないと聞いたことがあります。
オーボエは学校に楽器が無く、個人持ちの一名のみ、
ファゴットは初心者の一年生しかいません。

一年生が入る前に、B編成で出たい、という意見が出て、私もそれに賛成しました。
しかし、50名弱のうち、
6名の了解を得られないということで、
顧問の許可は得られませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そのオーディションの合格基準が気になります。


「どうにかして金賞を」とおっしゃっていますが、完全実力主義だったのでしょうか。それとも3年生や1本楽器の人にとっては形だけのオーディションで、元から受かることになっていたのでしょうか。
質問主さんの書き方を見ると、AさんとBさんの実力はコンクールに出るには不足しているように感じます。
しかし、Aさんは3年生だから絶対出なければならないので、それを補うためにBさんも入れ、他の方が言っていたように「3人で2人前」の形を取ったと私も思います。

それと大半の人がB編成にしたかったにも関わらず数人の人の意見だけで先生がA編成にした理由がよくわかりません。理由はちゃんと説明してもらえましたか?
そんな大事なことをごり押しする先生はみんなに信頼されていますか?
そのことに我慢できず退部する人が1人でもいませんでしたか?

顧問と部員の間に溝があるなら、金賞は無理だと思います。

この回答への補足

基準に関しては、顧問曰く
「(プロの)先生の方に一任しているので、私からは一切コメント出来ない」
だそうです。
正直、私も気になっていて、疑問です。

コンサートマスターにも、
「3年生は全員出るようになってるんじゃないか」
という話をしてみたんですが、
やはり、ありそうだけど何ともいえない、といった感じでした。

顧問の話では、
「最高55人出れるのに、わざわざ35人にするのは、
もともと55人だったら出ることが出来た人の権利を侵害する」
「親から、『どうせ出れないならもう辞めて勉強しなさい』みたいなことを言われてる人もいるかもしれないし、
B編成は認めれられない」
だそうです。
もう少し説得力のある言葉だったと思いますが、
内容はこんな感じでした。
正確には、
1、B編成に決定
2、不満がある人が数名いると判明
3、上に書いた顧問の話
といった流れで、
2の時点で何名か辞めました。
本人たちは、B編成は関係ないと言っていましたが、
真偽は私には判断できませんでした。

顧問ははっきり言うと信頼されていないようです。
以前もめて、部員で話し合ったときに、
胸を張って「信頼できる」とこたえたのは、
私と副部長の2名だけでした。

やっぱりそうですよね。
バンドとしての問題
部としての問題
両面へのご指摘、とても参考になりました。
ありがとうございます。

補足日時:2009/06/28 09:45
    • good
    • 0

スパークの曲を演奏されるのですね。



ご存知かもしれませんが、もともとスパークはブラスバンドを主とする作曲家です。多くの作品がブラスバンドのために作曲したものを吹奏楽向けに本人自ら編曲したものです。そのため木管の使い方が下手だとか重要視していないとかいうことを言う人もいますが、私個人としては非常に上手な楽器の使い方をしている作曲家だと考えています(タンギングの多用等、クセはありますが)。

残念ながらご提示の「テイムサイド序曲」については、聞いたこともスコアを読んだこともないのですが、ブラスバンドのために作曲される曲の特徴として、普段良く耳にする吹奏楽曲に比べ中低音に技巧的なフレーズが多用される傾向があります。これは、ブラスバンドではアルトホルン(テナーホルン)・バリトン・ユーフォニアム等が担当するものですが、これらの役割が吹奏楽ではアルト/バスクラリネット、ファゴット(通常2本)、サックス族に割り振られます。うちアルトクラリネット、ファゴットがないわけですから、ある程度サックスに割り振りがいくのは仕方がないと思います。

また、ご提示の人数ですと落選の方が数名しかいないようですが、その方はその音域の早いパッセージ等を埋められるパートだったのでしょうか?そのあたりも確認してみてください。

これから1ヶ月間、2曲だけをみっちりさらえるのです。現状の出来は出来としてもしっかり伸びることの出来る期間です。極端な話、基礎は怪しくてもこの曲のここだけはしっかり吹けるという場所をみんなで分担するのもありです。がんばってください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

イギリスだからブラスバンドがメイン、
というくらいしか知りませんでした。
親記事には重視しない、と書いてしまいましたが、
私自身は演奏していて、そう思ったことは確かに無いです。

そういわれてみると、
中低音のフレーズは、おいしいものが回ってきています。
ですが、1パートといいますか、1つの楽器に複数人は必要なものなのでしょうか?
テナーサックスは1st、2ndが無いところを3人が吹く事になります。
セクション練習などでは、他の部員たちに、
「テナーは(私)の音しか聞こえない」
とたまに言われます。
「音が大きい」ではなく「音が飛ぶ」と表現するそうです。
これは私が抑えて吹いた方が良いのでしょうか?

他パートに関しては、オーディションの様子を見ていた訳では無いので、把握できていません。
確認してみます。

今後の指針などにも参考になりました。
ありがとうございます。

補足日時:2009/06/28 09:16
    • good
    • 0

一般バンドで指揮者をしています。

コンクールにも出ています。

まず、オーディションをすることを了承したのであれば、結果は受け入れてください。その上で理由を聞きたければ、顧問を介して本人に聞くしかありません。

なぜT.Saxが3人なのか、の理由を私なりに勝手に想像すると、
「T.Saxは2人くらいにしたかったが、演奏をまかせられる人間が2名もいない。3人で2人前と考えた。」
のような気がします。
あなたもAもBもそれほどうまくないのならば(失礼m(_ _)m)、T.Saxパートの音を絶やさないためにこの選択も考えられるように思います。
おそらくどの2人にしてもパートを任せられなかったので、しかたなく3人にしたのではないでしょうか。
(勝手な想像ですみません)

もし理由に合点がいくようなら、3人で、うまい人×2人分の演奏を目指してください。3人の得手不得手を理解し、この部分は誰が主体的に吹いて、ここは邪魔にならない程度に吹く、などの役割分担こそあなたの役割ではないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

酷い言い訳になってしまうんですが、
知らないうちにオーディションやることになってました。笑

確かにそうかもしれないですね。
うちのTSaxはどう見ても穴です。
3人になった理由は、パートリーダーが直接聞いてくれました。
隣にいた私の胃が痛くなるほどど顧問に死ぬほど怒られてまで。これは関係ないですね笑
というか、パートリーダー(バリトン)は、
サックス全体が9人であるという点についての質問でした。
「私の少ない経験上ではありますが、コンクールで金賞を目指す団体で、このような編成は望ましくないと思います」
といった感じで。
顧問からの返答は、
「木管低音が少ないので、そこをサックスでカバーするのは常識。ホルン11本で全国にいった団体もある」
だそうです。
私はそれを聞いて何も言えなくなってしまったんですが、パートリーダーは
「現在のサックスパートの技量では他パートのカバーにまで回ることは出来ません」
そこからは、話し合いに進展はありませんでした。

確かに私も下手なので、3人で2人前、その可能性もあるのですが、
人数が増えると合いにくくなるだけで、
お互いが萎縮してしまい、
結局1人で吹いた方が響きも良い、なんてことになるのはうちだけなのでしょうか?

以前の演奏会で、
A2T1B1の編成で2曲ほど演奏したのですが、
パートリーダー曰く、その時が一番良かったとのことで、
「テナーはお前1本で事足りるし、バリトンも1本の方が良い。
アルトは十分音も出るし、下手に萎縮するぐらいならやっぱり1本ずつの方が良い」
と言っていました。

しかし、
決まった以上はこれで望むしかないですかね。
最後の部分、とても参考になります。


全然関係ないのですが、
パートリーダーと顧問の仲が険悪ムード満天で、
非常に胃が痛いです・・・。

補足日時:2009/06/24 16:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中一の娘が吹奏楽部でチューバのパートになったのですが

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりするのではないかとか、場所をとらない楽器(フルート、バスクラ、サックスぐらいまでなら)なら値段は高いですが家でもできそうだったのにな・・・とかいろいろと困惑しております。ところが、昨日は気持ちを切り替えたのか「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」と前向きになってくれたようで、安心したのですが、チューバの良いところをご存知の方がみえましたらいろいろと教えて頂けるとありがたいです。ちなみに娘は年に1~2回ほど喘息になったりするのですが、支障はありますでしょうか?私は音楽に関してはまったくわからないのでわかる範囲でよろしいのでよろしくお願いいたします。

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりす...続きを読む

Aベストアンサー

中学の吹奏楽部でチューバを指名されるというのは、ある意味名誉なことですよ。中学生レベル(しかも1年生)でチューバを担当できる子供というのは、それほどいません。肺活量や体力、体格など総合的に考え、希望よりも優先して先生が決められたのだと思います。

それほど人数がいる楽器ではないし、個人持ちの楽器でもありませんから、部活を3年間継続してやってくれる、練習にきちんと出てくれると信用できる子供でないと指名できません。お子さんはそういう意味でも先生に信頼される練習態度だったのでしょう。
>「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」

まさに、この前向きな姿勢を先生は認めておられるのですよ。

逆にフルートなどは、こういう言い方は失礼になりますが、中学生レベルなら「誰でも」できる楽器ですし、途中で退部されても被害が少ないですから、見た目のかっこよさで入部する女子などに回す場合もあるのです。

そのことはお子さんだって、きっと分かると思います。

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Q吹奏楽部にコントラバス(弦バス)があるのはなぜですか?

中1の娘が吹奏楽部に入り、フルートを希望したのですが、
定員オーバーのため弦バスになりました。
それで少し調べてみたのですが、弦バスはチューバの補佐役とか、
でも音はチューバでほとんど聞こえないとか、屋外での演奏では使わないなどとありました。
それでも吹奏楽部に弦バスがあるのはなぜなのでしょうか?
ちなみに、娘の中学校ではここ数年弦バスパートは無く、
教えてくれる先輩がいないので、他校まで習いに通わなくてはならないそうです。
親としては、そんなにまでして弦バスが必要なの?と非常に不安な気持ちでいます。
私自身はオーケストラも吹奏楽も経験が無いのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学生時代吹奏楽をやっていた者です。
吹奏楽の原型は軍楽隊で、野外で演奏することが主なため音量の小さい弦楽器は外されたけれど、低音楽器の響きを保つ為にコントラバスを入れられた、という話を聞いたことがあります。
イギリスではチェロの入った吹奏楽団もあるそうです。

マーチや吹奏楽用にアレンジされたような歌謡曲などでは、確かにチューバがあるので、目立つことはないかもしれませんが、コントラバスがいるのといないのとでは、低音の響きが随分変わってくると思います。
それに、コンクールで演奏される様な、原曲がオーケストラのものを吹奏楽用にアレンジした様な曲では、コントラバスがかなり目立つ、なんてこともあると思います。
娘さんはフルートを希望されていたということなので、現時点ではかなりがっかりしていることだと思いますが、コントラバスは難しい楽器でやりがいもあるでしょうし、低音パートの楽しさ等々、やっているうちに楽器に愛着が沸いてくれば楽しめるようになるかもしれません。

Q中学の吹奏楽部所属、クラリネット選び迷っています。

娘が、中学校で吹奏楽部に入部し、念願のクラリネットを
担当できることになりました。

そこで楽器選びなのですが、先日、楽器店で試奏会があり、
ヤマハとクランポンのものを何種類か吹かせてもらったところ、
娘が、音や吹きやすさでヤマハのものより、クランポンのものにしたいと言いました。
お店の人は、E13なら、高校生になっても、吹奏楽に力を入れていて
大会に出るような学校でなければ、充分使えるモデルというのですが、
初心者で、この先どうなるか分からないのに(本人は続けたいと言っています。)中学生にそんな高額な物を買い与えてしまってよいのか
迷っています。
私はE12くらいのもので充分なような気がするのですが、もしも本人が
高校生になっても続けたいといった時に、さらにまた30万円近く出して
買い換えるのはもったいない、それなら最初からE13を買った方がいいかなという気もしています。

中学校で初心者でクラリネットを始められた方、クラリネットに
くわしい方、ご助言をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置づけは、専門家向けをのぞき以下のようになっています。
モデル名 材質  用途
C-13 木製  音大など専門課程の学生用(R-13の廉価版)
E-13 木製  一般の音楽愛好家向け
E-12 木製  高校生用(E-11より体力が充実した生徒を想定し設計)
E-11 木製  中学生用(部活を想定して企画された)
B-12 樹脂製 屋外演奏用(B-10より見栄えをよくした)
B-10 樹脂製 屋外演奏用 小学生向け

 ヤマハやビュッフェ・クランポンの学生用モデル(E-11、12)は、各部分が小さい手で扱いやすいようにやや小さめに作られています。
 なお、E-13、C-13は、フランス製ですがB-10~E-12はドイツ製で、シュライバーというファゴットで有名な工房が製作を担当しています。 そのため、E-13、C-13のブランド名の下にある「MADE IN FRANCE」の刻印はありません。
 E-11、12は、持った感じでE-13と違うことがすぐに判ります。 独製らしい重さを感じます。

 私の体験ですが、中学生のころ部活で先生に「楽器が汚いぞ(臭うぞ)!きちんと練習後の掃除をするように」といわれたクラの女子が練習後にバケツの中にジャブジャブクラリネットを突っ込んで水洗いをした事件を覚えています。
 こんなことをしたら、もう楽器としては修理をしないと使えません。ですが、無邪気な中学生は、自分の生きてきた経験の中で「綺麗にする」とは「水洗いする」と思いこんでこんなことをするのです。

 きちんとクラリネットを教えてくれる方が学校にいますか?
 本当にお子さんがクラリネットを学びたいと思うなら音楽教室で基礎をしっかり学ばせて(おおよそピアノのお稽古と同じだが多少安い)部活をさせた方が長い目で見ればお子さんのためになります。

 E-13は、大人でも十分に使えるよい楽器ですが、お子さんが本気でないならもっと安いものでよいと思います。 「うちはお金持ちじゃないのだから、これで我慢してね。そして、大人になってお金を稼げるようになったら満足できるものを買いなさい。」とか言い聞かせて。
 楽器の価値ですが、管楽器は消耗品扱いなので、最も高いものを買って後で売るか(よくて半額程度)、もっとも安いものを買って捨てるかどちらかです。

こんにちは
 音楽って色んな意味で金食い虫なんですよね(^^;

 クラリネットは、独圏のエーラー式システムとフランス圏のベーム式があります。
 部活で使われるものは、圧倒的にベーム式なのでメーカーとしては、ヤマハ(日)、ビュッフェ・クランポン(仏)、セルマー(仏)、ルブラン(仏)などが代表的です。
 どのメーカーも甲乙は付けがたい特徴がありますし、多くのプロでも使われています。
 試奏されてビュッフェ・クランポンの楽器が候補になっているようですね。
 メーカーの意図する位置...続きを読む

Qサックスをはじめたい!けど何も知らない!

はじめまして。20代の男性です。

最近ジャズを聞き始めました。こんな素晴らしい音楽があるんだ、と目からうろこの思いです。

ジャズの演奏を聴いているうちに自分もサックスを演奏できるようになれたらなー、と思っています。
ソニークラークのブルーマイナーなんかを吹けるようになれば最高です。

そこで質問なのですが、サックスを始めるにあたって、どのような注意点がありますか?
サックスにもアルトサックスやテナーサックスなど種類があるとききますし・・・

なにもわかっていなくて申し訳ないのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。

各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。運指は自然に身に付くと思います。

音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。

専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム...続きを読む

Qユーフォのオススメ教本、教則本。

ユーフォを始めて8年目になる大学2年の♀です。
今までコンクールに出ても銅賞、「金賞目指そう」というのは口だけの部活に入っていたため、とても下手です。
講師の先生に"初心者"扱いされるほどです。

大学では"コンクールは金!!"でも実際取れるのは銀。
というくらいのサークルに入っています。
なので、今のままでは迷惑をかけてしまいます。
来年に向けて教本(教則本)を買って練習しようと思うのですが、何が良いでしょうか?

"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、
ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

使った意見でも、選ぶときの基準でも、
どんな意見でもアドバイスでも良いので教えてもらえると嬉しいです。


---------------私のレベル---------------
アンブシュア:問題ないと言われます。
音質:悪いです。紙っぺらみたいな音がします。

スケール練習があまりにも足りないです。
まったりしたものを長時間やることは苦手で飽き性ですが、やる気を出して必死になれば、結構続きます。
タンギングの反復練習はそこそこ長く出来ます。
体力が無く、肺活量はユーフォを吹く最低限くらいしかありません。


最大の弱点は指番号をちゃんと覚えていません。
B durは番号を振らずに吹けますが、あとは振らないと不安です。
半音階で順番に吹くことは覚えているので時間がかかりますが大体の指番号は覚えています。
曲を吹きながら、音符から指番号を連想することができないという状態です。
そのため、指番号を覚える練習法なども教えていただけると嬉しいです。

また複数すみませんが、
ドリルをやっているため、楽器を立って演奏する機会が多いです。
しかし、身体が小さく、あまり支える力がありません。
ストラップなどを使うと楽そうですが、やっぱりベルを下げられなくなるのでしょうか。
ドリルで使えなくても、長時間の練習の際にでも使えるかなぁと思っているので、
使用している方はなにか感想をいただけると嬉しいです。

ユーフォを始めて8年目になる大学2年の♀です。
今までコンクールに出ても銅賞、「金賞目指そう」というのは口だけの部活に入っていたため、とても下手です。
講師の先生に"初心者"扱いされるほどです。

大学では"コンクールは金!!"でも実際取れるのは銀。
というくらいのサークルに入っています。
なので、今のままでは迷惑をかけてしまいます。
来年に向けて教本(教則本)を買って練習しようと思うのですが、何が良いでしょうか?

"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている...続きを読む

Aベストアンサー

質問文の中に回答があるように思うのですが(^^;

>"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

前者はアンサンブル目的、後者は個人練習目的ですよね?今回は個人練習での質問だと思うのですが、後者の2冊を買えばよいと思います。その2冊は高いものではないですし、2冊買えば2人の奏者のコメントを読むことが出来、とても有意義です。日本人による、日本語の解説付きがあるのが素晴らしいです。


ここからは蛇足ですが、教本以外にも課題がはっきりしていますね。
>アンブシュア:問題ないと言われます。
音質:悪いです。紙っぺらみたいな音がします。

きっとアンブシュアにも問題があります。問題なければ紙っぺらのような音はでません(^^;


>スケール練習があまりにも足りないです。
まったりしたものを長時間やることは苦手で飽き性ですが、やる気を出して必死になれば、結構続きます。
タンギングの反復練習はそこそこ長く出来ます。
体力が無く、肺活量はユーフォを吹く最低限くらいしかありません。

スケール練習はまったりやらないといけないものでもないです。色んなテンポ、拍子でやってみてください。苦しめば練習になるわけではないので、楽に感じる速さ、拍子で「楽しい」と思えるスケール練習にしましょう。シャープ、フラットを一つずつ増やして、いずれは全調吹けたほうがいいです。

>最大の弱点は指番号をちゃんと覚えていません。
B durは番号を振らずに吹けますが、あとは振らないと不安です。

上記とかぶりますが、スケール練習で覚えられます。
大事なことは、確実に出来る速さから始めることです。


ストラップですが、ドリルのような特殊な例は別として、ストラップに頼らなくても長時間持てる姿勢と持ち方を研究する必要があります。
ストラップに頼らない姿勢は呼吸その他にも良い影響が出ます。


ご自分で問題点が分かってらっしゃるのは素晴らしいことです。後は、その問題点を無くす意志があるかどうかですね!

質問文の中に回答があるように思うのですが(^^;

>"ティップス"が良いと高校では聞きましたが、今は"3D"を使っている人が多く、ネットで検索すると、"うまくなろうシリーズ"や"朝練"が良いと言う意見が多いので、
迷ってます。

前者はアンサンブル目的、後者は個人練習目的ですよね?今回は個人練習での質問だと思うのですが、後者の2冊を買えばよいと思います。その2冊は高いものではないですし、2冊買えば2人の奏者のコメントを読むことが出来、とても有意義です。日本人による、日本語の解説付き...続きを読む

Q吹奏楽の楽器に向いている体系

こんにちわ♪
中学1年生の女子です。
私は吹奏楽部に入っているのですが、今度、楽器決めをします。
そこで質問です!

それぞれの楽器にはどんな体系が向いているのでしょうか??
↓の楽器にあっている体系などを教えてください。(わかる範囲でいいです。)



*トロンボーン
*トランペット
*ホルン
*バス(チューバ等)
*フルート
*クラリネット
*サックス
*パーカッション(ドラム等)




体系といっても、体の大きさだけではなく、歯並び、くちびるの形などもわかるようでしたら、教えてください。


それから、それぞれの楽器を吹くときのコツ、などがありましたら、
教えてください。




お願いします。

ちなみに私は、158センチの48キロです。
歯並びは良いとはいえませんが、悪くもありません。
トロンボーン、サックスがいまのところ得意で、ニガテなのは、クラリネットやホルンです。

Aベストアンサー

こんにちは。もう、担当楽器は決まりましたか?
どの楽器も、はじめはクラッときます。それは、息の使い方がわからないからです。
体格には関係ありませんよ。
乱暴な言い方ですが「慣れ」です。
歯並びは矯正していると何かと大変なようですが、
矯正はしていらっしゃらないようなので心配はなさそうですね。

私も中学・高校・一般と吹奏楽に携わってきたおばちゃんです(仕事も)。
一番大切なのは「楽しむこと」ですよ。
「音楽」って『音を楽しむ』って書くでしょ。
吹奏楽は色んな音が重なり合って、一つの曲になっていますから
どのパートがどんな音・リズムを奏でているかよく聴いて
楽しんでください。

もう一つ。音に対して「こんな音が出したい。
この人みたいな(先輩やプロ奏者)音に近付きたい」という、
目標みたいなのをもつと、上達しますよ。
応援してます。がんばってください。

Q吹奏楽部でおすすめの楽器を教えてください。

吹奏楽部でおすすめの楽器を教えてください。

現在小学校高学年の息子が、春から音楽部に入りました。
小さい頃からピアノを習っており音楽が好きなので、中学へ行ったら吹奏楽部に入りたい
と言っています。(親としては、本人にやる気があればユースオーケストラにも参加して
ほしいと思っています。)

今のところ本人は すごくやる気があるので、将来のために管楽器を習わせてあげたいと思う
のですが、吹奏楽部、ユースオーケストラに入ることを考えると、どの楽器がいいでしょうか?
近所の音楽教室にはトランペット、フルート、クラリネット、サックス コースがあります。

トランペットに関しては、現在小学校の音楽部で練習中ですが、上手く音が出せなくて苦労して
います。(喘息があり肺活量が少ないのも原因かもしれません。ちなみに、小学校の音楽部で
練習する管楽器はトランペットのみです。)本人はトランペットは好きだといっています。
素人からみると、フルートの方が肺活量が少なくて済みそうな気がするのですが…どうでしょう?
ちなみにフルートにも興味を持っています。(尊敬する先輩がフルートを弾けるので)

肺活量が少ないことも考慮に入れて、ぜひおすすめの楽器を教えてください。

吹奏楽部でおすすめの楽器を教えてください。

現在小学校高学年の息子が、春から音楽部に入りました。
小さい頃からピアノを習っており音楽が好きなので、中学へ行ったら吹奏楽部に入りたい
と言っています。(親としては、本人にやる気があればユースオーケストラにも参加して
ほしいと思っています。)

今のところ本人は すごくやる気があるので、将来のために管楽器を習わせてあげたいと思う
のですが、吹奏楽部、ユースオーケストラに入ることを考えると、どの楽器がいいでしょうか?
近所の音楽教室にはト...続きを読む

Aベストアンサー

肺活量に関しては、皆さんの仰ってるように、フルートの方が少なくて済むわけではありません。
むしろフルートは構造上息の半分を"捨てる"ので、息自体はトランペットよりたくさんいるかもしれません。

楽器に関しては、やはりトランペットでしょう。
オーケストラに吹奏楽にジャズやポップス・・・需要が多いですので。(吹き方は変わってきますが)
今されているなら、そのままやるのが良いと思いますね。

練習に関してですが、本気でやるのならそのお近くの音楽教室に行った方が良いです。
上手く音が出ないという事は間違った吹き方をしているわけです。
小学校の音楽部で教えてくれる人がいない状態より、変な癖が付く前に正しい吹き方を習った方が良いです。

ちなみに、今なら楽器替えも間に合うと思いますし、ホルンと言う選択肢も個人的にはありかなと思います。
ホルンって言うのは需要の割に奏者が少ない傾向があるようで、上手く吹ければ活躍できますね。

なんにせよ、今吹かれているトランペットが一番無難で確実かなと思います。
吹奏楽にオーケストラに・・・今後の活動が楽しみですね。しっかりサポートしてあげてください。

肺活量に関しては、皆さんの仰ってるように、フルートの方が少なくて済むわけではありません。
むしろフルートは構造上息の半分を"捨てる"ので、息自体はトランペットよりたくさんいるかもしれません。

楽器に関しては、やはりトランペットでしょう。
オーケストラに吹奏楽にジャズやポップス・・・需要が多いですので。(吹き方は変わってきますが)
今されているなら、そのままやるのが良いと思いますね。

練習に関してですが、本気でやるのならそのお近くの音楽教室に行った方が良いです。
上手く音が出ない...続きを読む

Qどれが根音か3音か5音かがわからない

中学の吹奏楽部に入ってます。
2年生なのですがどれが根音か3音か5音か見分けができません。

和音についてのいろいろなサイトは見たのですが、どれもいまいちよくわからないです。
どれが根音かなどはどうやったらわかるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシレファ)です

このコードネームの音名(C=ド,F=ファ,G=ソ)がそれぞれの根音になります。


次に,和音のそもそもの話をします。


ハ長調を例にとると,音階は

ドレミファソラシです(※英語ではCDEFGAB)

ドを根音にした場合,一つ置きに音を重ねると

ドミソ(シレ・・・)となります。 

この場合,ミは3つ目の音なので「第3音」,ソは5つ目の音なので「第5音」と呼びます。

同様にレを根音にすると,レファラ(ドミソ・・・・)となり,
ファが第3音,ラが第5音,ドが第7音・・・・となります

通常,ハーモニーを奏でるときは,根音を一番低いパートにおいて,そのうえで和音の構成音を自由に組み合わせます。
例外的に根音以外の音を一番低く配置することがあります。たとえばC(ドミソ)の第三音「ミ」の音を最低音においてミドソとなっていても,あくまで根音はド,第3音はミ,第5音はソです。

これらは,ハーモニーの響きに慣れてくると,聞いただけでどれが根音でどれが3度で・・・・とわかるようになるのですが,慣れるまでは楽譜全体(吹奏楽ならスコア)を見て上のようなことを確認すればできます。
スコアを見ることができなければ,しっかり音を聞いて「ドミソ(C)の和音だな。だから根音はドだ」という風に判断します。

最後に,それを理解することがなぜ大切なのかの説明です。

吹奏楽などアンサンブルで純粋なハーモニーを作る際は,一番のよりどころは大体の場合バスが奏でる根音です。それに対してオクターブ違いの根音と第5音を完全に響くように合わせます。この完全協和音に対して不完全協和音の第3音を注意深く響かせます。
この場合,明るい響きの長3和音 C(ドミソ),F(ファラド),G(ソシレ)などは第3音を少し弱く低めに奏でる必要があります。そんな場合に,自分が奏でている音が根音(第1音)なのか第3音かのか第5音なのかを理解しながら奏でる必要があります。
学校の吹奏楽なら何度も同じ曲を練習するでしょうから,指導者がそれらを理解して音程を指導すれば体で覚えることができるでしょうが,将来,初めての曲でも演奏者がそれをすぐに察知して合わせられるようになりたいものです。

長々と書きましたが,ご参考まで。

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシ...続きを読む

Q高校生が使うようなフルートはいくらぐらい??

高校に入学した子供から、フルートをねだられています。。。

子供は大きくなっても使うことを考えてらしく、そうゆうものだと大体30万(‘_‘)ぐらいと言われたんですが、私は楽器のことは全然わからないため何ともいえません。

どなたか、詳しい方回答御願いいたします。

たくさんの方から回答希望します。

Aベストアンサー

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されているとおり、フルートという楽器はその材質により、数万円から200万円以上というものまであります。
また、(これは楽器全般にいえることなのですが)パソコンのようにどの価格帯が売れ筋ということもあまり考えられず、価格の面で強いて言うならば"奏者の技量とおおよそ比例する"ということぐらいでしょうか。いくら高価なものであっても初心者や初級者では到底吹きこなせませんし(場合によっては音すら出せない)、逆にそれなりに熟練した方だと低価格のものではその技量が十分に発揮できない、ということもありえます。(ただし上級の方はうんかな楽器もそれなりにうまく吹きこなすと思います)
そんなわけですので、#10のnoopeeのご回答と同じく、何種類課の楽器を試走されることをお勧めします。楽器というのは"生物である"という方もいらっしゃるくらいで、同じ種類、型番の楽器でも一つ一つの楽器で微妙な違いがあります。実際に演奏されてみて自分にあったものを探す、というのがいいと思います。

ただ、やはり・・・・そうですね。これからも長く使いたいということを考えれば30万円程度のフルートは妥当ではないでしょうか。
フルートはトランペットと同程度の安さのものもありますが、高級なものとなるとかなり値が張ってしまいますので、ますばこれくらいのもので様子を見る、というのもよろしいかと思います。
もっとも、さらに上級の楽器がほしい、とお子様が思われるころにはご本人もそれなりの年になり自分で楽器を買うぐらいの余裕はあるでしょうし・・・(^-^;

ちなみに、私も3ヶ月ほど前に親に楽器を買ってほしいと頼んだことがありました。私が吹奏楽始めたのは高校入ってからでそれ以前は楽器演奏の経験はまったくありませんでしたので、経験は1年半ほどです。
そこで私が選んだのは、ビュッフェ・クランポンで実売70万円のものでした・・・(汗)
当然、親から反対されたのは言うまでもありません(苦笑)
しかしバスクラはその種類が少なく、プラスティック管などの特殊なものを除けば最低でも50万円以上する代物です。そのあたりの事情を話し親を説得したところ、「卒業時に車要らないってのなら考えてもいいよ」とのこと。
その話を聞き、正直、迷いました。というか、未だ結論出てません(汗)
まぁ、これくらい引き合いに出されるのは当然のことですよね。やっぱり、楽器って高いです(汗)

ちと話がそれましたが、やはり楽器は一生物ですからじっくりとご検討されることをお勧めします。
なお、地方にお住まいなどの理由でなかなか楽器を手にとって見る機会が少ない、ということであればインターネットショッピングという手もあります。(ついに楽器の世界までインターネットが進出してきたのですね(笑))
しかしその場合は(当然のことですが)"試奏"ができません。
そこで、プロの奏者の方が一本一本の楽器を実際に試奏をそれてよいものだけを選び出した「(プロ)選定品」というものを取り扱っているところもあります。
このようなものを目安に選ばれるのも一考ではないでしょうか。
(参考URL2つ目の長江楽器でも選定品を取り扱っています。なかなかに種類豊富な楽器屋さんで私も良くお世話になっています(リード購入など))

以上、取り留めの無い回答でしたがご参考になりましたでしょうか?
なかなかに値段の張るものですから、お子様とよくご相談の上、ピッタリの楽器を見つけてください(^-^)
それでは失礼いたします。

(りく)

参考URL:http://www.sugita.co.jp/newpage179.htm,http://www.nagae-g.co.jp/shopping/

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されていると...続きを読む


人気Q&Aランキング