人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ビジネス文書を書く際に、下記のように書くと、指摘されることがあります。
用法として不適切なのかどうか、教えてください。
          記
 
 つきましては・・・・○○していただけますようお願いいたします。

と書いた時に、
           ○○していただきますようお願いいたします。

(け⇒き)ではないのか?と指摘されます。

正しい用法についてご存じの方お教えくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不適切というか間違いですね。


#1さんのおっしゃるとおりですが、ひとつ例文をあげてみましょう。

たとえば、
「周知徹底していただきますようお願いいたします」
のようにする必要があります。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/9715/m0u/%E3 …
の(4)(ア)a に該当するのでしょう。

「~ようお願いいたします」は
「~をお願いいたします」ということですから、
「周知徹底していただく(ということ)」をお願いいたします。
という意味で筋が通ります。

ところが、
「いただける」は可能を意味しますから、
「周知徹底していただけますようお願いいたします」
は、
「周知徹底していただくことができる(ということ)」をお願いいたします。
という意味不明な文になってしまいます。

「いただける」を使う際には、
『周知徹底していただけると幸甚に存じます』
のような使い方になるでしょう。
  
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/25 09:45

「いただけますように」の「いただけ」は、「いただく」の可能動詞「いただける」の連用形だと思います(Goo辞書参照)


可能動詞を使用することは、婉曲的な言い回しになり、敬語的には、こちらの方がいいように思います。

>正しい用法についてご存じの方お教えくださいませ。

とおっしゃられても困るんですが、どっちを使うかと問われれば、私は「いただけますよう」にします。
「いただきますよう」が正しくて、「いただけますよう」が誤りだとは言えないと思います。

「ということで、ご理解いただきましたでしょうか」
「ということで、ご理解いただけましたでしょうか」
質問者様は、どっちの文が感じいいですか(^_^)。

Goo辞書
  ↓
いただける 0 【頂ける/▼戴ける】
(動カ下一)
補足説明「いただく」の可能動詞形から
(1)もらうことができる意の謙譲語。
「案内の葉書を―・けるとありがたいのですが」
(2)飲食することができる意の謙譲語。
「毎日の食事がおいしく―・けます」
(3)評価できる。受け入れられる。多く「いただけない」の形で用いる。
「あの絵は―・けないね」
(4)(補助動詞) 「いただく(4)」の可能動詞。
「詳しく話して―・けませんか」「今度お越し―・けるのはいつでしょう」「御理解―・けましたでしょうか」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。

>婉曲的な言い回しになり、敬語的には、こちらの方がいいように思います。

私も同じように感じておりまして使用してまいりましたが、誤用というご意見が多いようですので、使用を控えて行きたいと思います。

お礼日時:2009/06/25 09:50

微妙なところですが、きちんとした文書に用いるには不適だと思います。


「いただく」という動詞は、普通の5段活用です。
「ます」を辞書で引くと、「動詞の連用形につく」とあります。
「いただく」を活用変化させると、連用形は「いただき」になります。
「いただけ」は仮定形か命令形です。
従って、「いただけます」という形はありえません。
「いただきます」が正しい形ということになります。

なお、ご質問の文ですが、「下記のように書くと、指摘されることがあります」という書き方は、言葉足らずの感があるので、質問者さまの文書をチェックされた方の目に触れると、「指摘される」可能性がありそうです。
「指摘する」という語を用いる場合、「何を」ということを併せて記した方が好ましいと思います。
「用法に誤りがあると指摘されました」とか、「問題があると指摘されました」とか、ウルサイ人だったら「指摘」なさるかもしれません。
しかし、他人のエラーは気が付きやすいのに、自分の誤りは見逃してしまうのが人の常。
私もしょっちゅう変な文章を書いてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/25 09:52

(正)○○していただきますようお願いいたします。


(正)○○していただけましたら幸いに存じます。
(誤)○○していただけますようお願いいたします。

「○○していただけます」=「○○していただくことができる、○○していただくことが可能である」の意味です。
「いただけますようお願いする」のは、意味的に変です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/25 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q他人に依頼する時の ”~~して欲しい。” の敬語は?

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもしれませんが、
最近この”いただきたい”を多用したり、間違った使い方をしてるの見かけたり、または無意識に自分自身が間違って使っていることもあるかもしれませんし、
何より、”いただきたい”よりもっとふさわしい言葉があるのではないかと思い、質問しました。

こういう、自分の希望などで”~~して欲しい”というときの敬語はなんと言えばいいのでしょうか。

検索エンジンで調べてみましたが、出てきませんでした。
ビジネスマナーの本に例文として出ているかもしれませんが、
もしかしたら出ていないかもしれません・・・。
と思い、教えて欲しいです。
宜しくお願いします。

仕事で外注さんなどに見積もりを取ったり、
○○について教えて欲しい事があり、
その旨を文章にしFAXすることがあります。
その時に何か不自然に思う敬語を使っているなと感じますが、
どう書くのが正しいのかわからず質問します。

先程も言いましたが、
「教えて欲しい」の敬語がわからず困っています。

例えば、
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
~~の見積もりを取って欲しい。
~~して欲しい。
~~見積もりを取って欲しい。

などです。
”いただきたい”と使うのもいいかもし...続きを読む

Aベストアンサー

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社はどこから取れば良いのでしょう?

↓こんな感じでかまいませんよ。

         見積もり依頼書

下記条件で見積もりをお願いします。

            記

品名     :○○○○○○○
数量     :10セット
希望納期   :2009年5月20日
納入場所   :弊社内指定場所
支払条件   :従来通り弊社規定に基づき、3ヵ月手形
見積書有効期限:発行日から1ヵ月間

他の文章については、以下のように考えます。
~~について値段や納期を”教えて欲しい。”
 → ~~に関する価格と納期を回答願います。

~~の見積もりを取って欲しい。
 → ~~の見積もりをお願いします。

~~して欲しい。
 → ~~していただきたい。

外注に対してですよね?
それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。しかし、そうは言っても、相手は他人ですから、それを気遣う程度の丁寧語にすれば良いですよ。

また、「見積もりを取ってください。」は文法的におかしいですね。
貴方の会社をA社、外注をB社とすると、A社の貴方が、B社の誰かにC社からの見積もりを取り寄せて欲しい。という意味になりますね。
貴方がB社に対して見積もりを書かせるなら、「取ってください」は無いですね。そう言われると、B社...続きを読む

Q周知徹底方法

皆様のお力をお借りしたいです。

私がいま勤めている店舗には34名のスタッフがいます。
シフト制で1日約20名ほどが出勤しています。
出勤時間もバラバラのため、早番が行った全体朝礼の動画を後から出勤したスタッフが各々見る、という感じです。

周知事項などがあればすべて社内メールでやりとりしていますが、メールを確認したかどうかの返信をする文化がなく、周知した側は送りっぱなし、見た側も内容を自分1人で確認するだけという状態です。(ただ、1日10人以上がなんらかの周知メールを送っているので読みましたよーという返信をするとメールの量がとんでもないことになるのでやってないんだと思いますが…)
また、周知する側がかなり熱を込めて送っていても、みんなに知れ渡るころには熱も冷め、みんなが一丸となって何かに取り組む!ということが難しい状態です。これが原因で新しい取り組みを始めても内容をきちんと把握していないスタッフがいたり、認識不足でミスをするスタッフがいます。

そこで皆様に質問なのですが、どうすれば温度感高いままスタッフ全員に周知できますでしょうか?
効果的な周知方法や、ちゃんと内容わかってるかどうかの確認方法があれば教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

皆様のお力をお借りしたいです。

私がいま勤めている店舗には34名のスタッフがいます。
シフト制で1日約20名ほどが出勤しています。
出勤時間もバラバラのため、早番が行った全体朝礼の動画を後から出勤したスタッフが各々見る、という感じです。

周知事項などがあればすべて社内メールでやりとりしていますが、メールを確認したかどうかの返信をする文化がなく、周知した側は送りっぱなし、見た側も内容を自分1人で確認するだけという状態です。(ただ、1日10人以上がなんらかの周知メールを送っている...続きを読む

Aベストアンサー

PDCA   P プラン D 行動 C チェック・確認・見直し A 改善  のサイクルで考えると、
チェックができていないと考えられます。

チェックリストを作るのも、一つの案ではないでしょうか。
紙を使った、アナログ形式ですが、確実にチェックできると思います。

出勤時に必ず全員が、タイムカードなりを打刻する場所に置きます。
内容に関する重要度を、A~D程度に設定し、記載することにします。
対象者或いは対象部署がある場合には、指定します。
出勤者は、入社時に自己に関する仕送り申し送り・伝達・指示事項を確認する。
退社時にチェックリストに確認のサイン(印)をする。

発信したい人、連絡したい人がチェックリストに要点を書き込む、
「朝礼のビデオ見てください。 田中 8:30 a.m B」
「〇〇さん、△が在庫少量です、確認して発注して下さい。 A」

上記のような内容を、票の左端に書き込み、その右にスタッフ全員のチェック欄を設ける。
欠勤者の欄は、斜線を入れる。

メールは、本来、発信者が都合の良い時間に発信します。
受けた側も、都合の良い時間帯に読みますが、返信は要らないと判断すると
読むのが遅れたり、返信メールを発信しません。

個人情報の保護・管理でも、最終的監査は人がチェックリストを使用して、確認します。

一見煩雑のようですが、ケアレスミスを防ぐ、一つの方法です。
指さし確認も、声を出しながら行いますが、効果が大きいことはご承知のことと拝察します。

あとは、申し送りを書き込む人の表現・内容ですね。
熱意が伝わるかどうか、運用次第だとは思います。

参考までに。

PDCA   P プラン D 行動 C チェック・確認・見直し A 改善  のサイクルで考えると、
チェックができていないと考えられます。

チェックリストを作るのも、一つの案ではないでしょうか。
紙を使った、アナログ形式ですが、確実にチェックできると思います。

出勤時に必ず全員が、タイムカードなりを打刻する場所に置きます。
内容に関する重要度を、A~D程度に設定し、記載することにします。
対象者或いは対象部署がある場合には、指定します。
出勤者は、入社時に自己に関する仕送り申し送り・伝達...続きを読む

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q「~頂けますようお願いします」はおかしくない?

よく「お申し込み頂けますようお願いいたします」という表現を目にしますが、このときに使う「頂けます」は誤用ではないでしょうか?
「頂けます」とは、私の知る限り、可能の意味を表す謙譲語だと思っています。
これをいうなら「頂きます」を使って、「お申し込み頂きますようお願いいたします」と思うのですがどうでしょう?
文法的に上手に説明して頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「頂く」を使うのであれば、おっしゃるとおり、
「お申し込み頂きますようお願いいたします」
としなければなりません。
これが本来の表現でしょう。
ただ、「頂く」は謙譲表現ではありますが、「申し込む」という行為自体が強制的ニュアンスを含んでいるため、自らを下げて相手に敬意を表するという本来の謙譲の意図が全うされているとは言えない印象の文になってしまいます。

そこで、
「(あなたが為すところの)お申し込み(という恩恵を私たちが)頂くことができますようお願いいたします」
という意図で、
「お申し込み頂けますようお願いいたします」
という文が作られたのではないか、と推測します。
この意味で、おっしゃるように可能の用法のつもりで使っているのでしょう。
この場合、「申し込む」の主語と「いただく」の主語は異なることになります。
しかし、この「いただく」は「お申し込み」の補助動詞として使われているため「お申し込みいただく」は一つの動詞とみなされるべきです。
つまり、ひとつの動詞に2つの主語が混在していることになり、それが違和感の原因であり誤用たる理由にもなるのでしょう。

こういった文を作ってしまう方は多いですが、「強制的ニュアンスを消したい、薄めたい」という意図を表わすためには、「お申し込みを賜りますようお願いいたします」などとすれば効果が多少は出るように思います。
  
  

「頂く」を使うのであれば、おっしゃるとおり、
「お申し込み頂きますようお願いいたします」
としなければなりません。
これが本来の表現でしょう。
ただ、「頂く」は謙譲表現ではありますが、「申し込む」という行為自体が強制的ニュアンスを含んでいるため、自らを下げて相手に敬意を表するという本来の謙譲の意図が全うされているとは言えない印象の文になってしまいます。

そこで、
「(あなたが為すところの)お申し込み(という恩恵を私たちが)頂くことができますようお願いいたします」
という意図で、
...続きを読む

Q~けますようor~いただきますよう

すみません。どんどんわからなくなってきました。
私は、「もしこちらの方にお越しになる機会がございましたら、是非ともお足をお運びいただけますよう、よろしくお願いいたします。」を使います。
また、秘書の方に「(本日は不在だから後日)●●様のお返事をお教えいただけますよう、お願い申し上げます」もつかいます。
どちらも使えるような気がするのですが・・・

また、○ほ銀行のHPに記載されていた文章

ご利用のお客さまは、この機会にぜひ・・・・切替えのお手続きをいただ「き」→「け」ますよう、よろしくお願いいたします。
・・・・あらかじめご了承いただ「け」ますようお願い申し上げます。
*「き」を用いると、「お客さまがそうする」と決めつけているようで、高圧的な感じがします。
「お客さまに手続きしていただける」ように会社が「お願いしたい」とはならないでしょうか?

すみません。
同じような質問が以前にもございますが、本当に混乱しています。
ご教授いただけますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

以前にも同様な質問に回答したことがあります。

最近は,「くださる」を使うべきところにみんな「いただく」を使ってしまう言い方がおおはやりです。
「ことばの変化だ」と客観的に眺めていたりのんきにしているひとはいいですが,私はこれこそ「日本語の乱れ」だと考えています。
あくまでも「いただく」のは話者で,「くださる」のは聞き手(または話者以外の話者より目上の行為者)です。

ところで,後ろに「お願いいたす」場合にその前は何と言うか?ですが,
当然「くださるよう」「くださいますよう」「くださりたく」などです。
「いただけますよう(自分が「いただく」ことができるように)」と言いたかったら,その後ろには,相手に「お願い」致すのではなく,「(私どもが)努力いたします」などと一貫して自分の行いの文章で続けるべきです。
当然「いただきますよう(自分がなにかを受け取るように)」の後ろに「(相手に)お願い」など(神様にお願いするなら別ですが)支離滅裂です。
・「いただきますよう」か「いただけますよう」かとそれだけ単独で取り出したのでは,問題の解決になりません。前後のつながりが一貫しているかどうかで決まる問題だと思います。

以前にも同様な質問に回答したことがあります。

最近は,「くださる」を使うべきところにみんな「いただく」を使ってしまう言い方がおおはやりです。
「ことばの変化だ」と客観的に眺めていたりのんきにしているひとはいいですが,私はこれこそ「日本語の乱れ」だと考えています。
あくまでも「いただく」のは話者で,「くださる」のは聞き手(または話者以外の話者より目上の行為者)です。

ところで,後ろに「お願いいたす」場合にその前は何と言うか?ですが,
当然「くださるよう」「くださいますよ...続きを読む

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q「認識して下さい」を敬語で言うと

「(…と)認識して下さい」を、
敬語ではどのように言えばよろしいでしょうか?
「ご理解下さい」ではないかと思ったのですが、
なんとなく偉そうな雰囲気がある気がします。
もっと適当な言葉があれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

言葉って難しいですね。
「認識ください」とは、相手方に判ってくださいと命令するような言い方だとすると、敬語として「ご理解ください」では少し外れているように思います。命令形に敬語はふさわしくないと思います。あえて言うならば、「ご承知賜りますよう」くらいでしょう。これには前にくる主語をうけてそのことを了解してほしいとの意味ととれますので同じような意味になるのではと思います。

Q「○○していただきますよう」と「○○してくださいますよう」

どうも私はひっかかるんです。書面で人にものを依頼するときに「○○していただきますようお願い申し上げます」と書く人。人に頼むのですから、「○○してくださいますようお願い申し上げます」の方が正しい、あるいは丁寧ではないかな、と思うのですが?

Aベストアンサー

#1です。

「いただきますよう」肯定派が多いようですね。
わたしにはやはり違和感があります。

「いただく」を用いるのなら、「○○していただきたくお願い申し上げます」とか「○○していただければ幸いです」だと思うのです。

これだと「○○してもらう(いただく)」のは話し手ですから、問題ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング