グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

もうすぐ衆議院選挙ですが、投票したい政党がありません。

理由を簡単に書くと
<与党>
自民党:日経連の犬、社会保障系はダメ、借金大国の元凶、移民1000万人計画など
公明党:口先ばっかりで本当に生活を守ってくれない
<野党>
民主党:外国人参政権、地方の高速道路無料化、財源論が原則論のみ、頼りない
社民党・共産党:現実的ではない事ばかり(安全保障問題など)
国民新党:なにがしたいのかよくわからない(郵政だけか)

他に新緑風会などもあったと思いますが、表にも出てこないのでは意味がありません。

個人的には自民党に・・・というのもありましたが、郵政民営化も結局は利権の温床で郵貯の350兆円をアメリカに・・・という竹中のような人もいますし、一万円で売却したかんぽの宿が数ヶ月後に数千万で売られたという事も聞きます。
また格差問題や年金、後期高齢者医療制度、派遣法など、正直なところこの党はもうダメだ・・・と。

かと思えば、民主党は民主党で外国人参政権などを持ち出しているし、社会保障や労働問題について自民党とどのような差をつけるのかさっぱりわかりません。

まず、名前と体制を変えない社民党・共産党などの弱小政党は除くと本当に入れるところがありません。

なにか判断出来るようなところはないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

投票しないのが一番です。



無理に投票する義務はありません。
どこに投票しても同じです。なぜなら、日本では権力は霞ヶ関にあるからです。
    • good
    • 0

パソコンの前に向かっていても投票した政党は見つからないと思いますよ。


選挙演説は非常に、党の色が見えます。
ちょっと、足を運ぶのは億劫ですが、総選挙の際は近くの駅などの選挙演説に行かれるといいと思います。
    • good
    • 0

確かにどこの政党もって感じですよね?



他の人の意見で幸福実現党という意見もありましたが

このマニフェストを見る限り・・・
http://www.hr-party.jp/about/index.html#04

実現できれば面白いですよね?

ちょっと注目してみましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
宗教法人が母体という、オ○○や創○○○を連想させるものが無ければ選択肢に入るんでしょうが。
というか皆さんスルーしていますが、政教分離というのはどうなんでしょうか?
創価大学出身という方の書き込みを見ると、他の法律の解釈をねじ曲げて無理矢理政教分離には当てはまらないというような事を書かれていますが。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
日本国憲法第二十条の解釈を、戦前の神教などを指していると書かれているサイトもありますが、憲法の解釈は人それぞれなんで、これが絶対に正しいとも言えませんし。

お礼日時:2009/07/17 15:46

幸福現実党はどうでしょうか。



街宣で党の政策の消費税全廃について、
「消費税を導入したことによって景気低迷により消費が減少し14兆円の税収が失われた、消費税をゼロにすれば、あっというまに消費税分の11.5兆円ぐらいの税収はとりもどせる。
そもそも税収のみなもととなっている税源というのは所得税と法人税から成り立っています。この所得税と法人税をどう増やしていくか、ということに力を入れてこそ税収というのはアップしてゆく。
だからお買い物をどんどんみなさんにしていただく、つまり消費景気を拡大することによって企業の実績が上がり、売上げが上がり、法人税が納めることができて、企業の実績が上がれば、いままで雇用を控えていたりリストラをしてきた人にたいして正社員、アルバイトを増やしてゆくことができます。それで大量の雇用を生み出すことが出来ます。」
と立候補者の方が言っていました。

案外まともなことを言っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
えーと、今までも何度も出ている幸福実現党ですが、社民党や共産党も言ってる事は大体同じなんですね。

ちなみに、Wikipediaではこう書かれています。
>>幸福実現党(こうふくじつげんとう、The Happiness Realization Party)とは日本の政治団体である。
>>宗教法人・幸福の科学を支持母体とする。

No.17の方も書かれていたので、同じ事を載せましたが。
結局は「生活を守ります」と言いながら与党にべったりと張り付いてきた公明党と同じ臭いがしますし、大体にして政教分離に反しているような党は論外です。
共産党も似たようなもんですが。

えーと、幸福実現党を今後書かれて頂く方は、私は入れませんのでよろしくお願いいたします。
・・・というか、本当に白票か完全無所属しか無くなって来ました。
なんだかな・・・。

お礼日時:2009/07/17 15:28

支持母体が宗教であるということがお嫌でなければ


「幸福実現党」はいかがでしょう。

理由:日経連とのつながりもありません
   社会保障もうたっていません
   移民は1000万にでは無く1億人(これはもしかしてイヤ?)、
   外国人参政権もうたっていないし
   日本の安全を声高に訴えているし、
   何がしたいのかをHPなどで明確に示しています。
   政策を見る限り保守本流路線である

私も今までは自民党派でしたが心揺らいでおります。

この回答への補足

>>幸福実現党(こうふくじつげんとう、The Happiness Realization Party)とは日本の政治団体である。宗教法人・幸福の科学を支持母体とする。

以上とWikipediaにも書かれていますし、幸福の科学という宗教法人の事はマスコミで言われてましたので、これはダメですね。(笑)

補足日時:2009/07/12 17:40
    • good
    • 0

私の場合、消去法です。


ここに入れたい!と思える党が無ければ、今の自民党以外で、と考えるしかないと思っています。

どこに投票するかは言いませんが、幸福実現党の話が出てるようですが、
どこに投票するにも、ちゃんと各党の主張を把握して支持政党を決めないとこの先とんでもない事になります。

本気で政治を考える良い機会なのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそういう事になりますかね・・・。
ご意見ありがとうございます。
幸福実現党は公明党と同じく、母体が宗教法人らしいのでやめます。
でも主張はコロコロ変わりますからね・・・
まあ、恒久減税ですら廃止になって暫定税率が続いているんですから、言葉なんて当てにならないかも知れません。

うーん、悩みます。(笑)

お礼日時:2009/07/12 17:44

例えば、支持している政党であっても、良いところ、共感できないところそれぞれ持ち合わせていると思います。



判断材料は抽象的で申し訳ありませんが、「本気でやろうとしているか」という部分です。
また、それが具体的に実行できるロジックを持ち合わせているかだと思います。

なんか新しい政党もでてきたようですね。(幸福実現党?)
こんな政治やってるから他の輩が参入してくるのは仕方ないと思います。

どんな政党でも言うことはほとんど変わらない気はしていますが、私は「本気度」を判断する事が一番大切だと感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まあ、外国人参政権や移民計画、消費税のむやみやたらな大増税などを本気でやられたら話になりませんが。(笑)
幸福実現党はあの党(オ○○)を連想出来ますし、政教分離はどうなるのでしょうか?
論外だと個人的には思っています。

お礼日時:2009/07/11 17:25

あと、参考になれば良いのですが、こちらのようなブログもあります。


まさか韓日友好ムードの現在、このような事が起こっているとは思えないのですけど、なかなか興味深い話を取り上げています。

内容が偏っているとは思いますが、テレビ情報のカウンターとしてはこんなものなのかと存じます。
良かったら参考にしてみて下さいね。

http://xianxian8181.blog73.fc2.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございます。
民主の応援できないのはそこなんですが、自民党・日経連も1000万人移民計画などという売国党になろうとしてますからね。
1000万人も中国・韓国人が住み着いたらどうなるか、これの賛同者は大阪に住んでみればいいと思います。(特に南部)

まあ民主に衆議院選挙をとらせて、来年の参議院選挙で民主を落とせたら政界再編が起きてちょうどいいかな~とは思ってますが、周りがどう考えているかですね。

お礼日時:2009/07/01 09:21

私は今までどこにも投票してなかった口なのですが、最近はネット上で色々と情報が集まるようになり、これからは どこどこの政党へ投票するのではなく、信頼できそうな政治家へ投票しようという気になりました。



与野党どちらの勢力にも国民の不利益になるような活動をしている政治家がいるのは確かですし、だったら利益のために頑張ってくれる人達を残していくようにすれば良いんじゃないか、とそういう事です。

テレビや新聞では報じない情報を集めているので逆に「内容が偏っている」と思われるでしょうけど、今は有志によって選挙前に見て欲しいまとめサイトが作成されていますから投票前の参考にされてみては如何かと。

http://senkyomae.com/
http://www35.atwiki.jp/kolia/
    • good
    • 0

白票は賛成できません。


意思表示のように見えますが、棄権と変わらないのが現状です。
質問者さんの場合、立会い演説会に出席されることをお勧めします。
候補者の生の声を聞き、比較し、判断材料にするのです。
それでもこれはという候補者がいなければ仕方がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
他の質問で、小選挙区制になってから自民党の体質が変わっていたことを説明されていた方がいました。
先の郵政選挙を見たらわかると思いますが、今は立候補者個人がいくらいっても党の方針と反する事を言えば、公認を得にくくなるというところがあり、実際は党の方針を確認せざるを得ません。

この人は信用出来る・・・だけでは選びにくいのが現状だと思います。

お礼日時:2009/07/01 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング