『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

トレック(ロード)の永久保証について、
どのような場合に実際に交換対象になるのか
関心があります。

(永久保証はフレームのみだとおもいますが、
そのほかの部品についても交換された経験がある方は
教えてください。)

○交換された方→どのような状況で実際に交換できましたか?
(例)
・普通に乗っていてフレームにヒビが入った。
・落車等何らかの過失があったが交換してくれた。
(故障時に過失があったかどうかTREKはどう判断しているのだろう)

○交換出来なかった方→どのような状況で交換を断られましたか?
(例)
・モデルが古すぎて用意できない場合は断られる?
現行機を用意してくれる?
・事故等明らかな過失があったから交換されなかった。

結構おおらかに交換してくれる物なのか
そもそも壊れないように出来ている物なのか
気になっています。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

トレックの場合は、私も気になりまして自転車屋さんにお聞きしました。

答えは「欠陥があった場合のみですよ。欠陥はすぐに現れますから長期使用後は余程のことがない限り交換してもらえません。保証書を良くお読みください。」と言われました。下記が保証書の抜粋です。当たり前と言えば当たり前ですが…

・通常の使用による摩耗や損傷、不適切な組み立て、不適切なメンテナンス、購入された自転車と適合しない部品やアクセサリーの装備が原因で発生したトラブル、事故、誤用、粗略な取扱い、あるいは不注意による損傷や故障、などは保証の対象外となります。
・いかなる種類のものであっても、フレーム、フォーク、およびコンポーネントに改造が施された場合、本保証は無効となります。保証は、欠陥のあるフレーム、フォーク、またはパーツの修理または交換に限定され、これが保証サービスを実現する唯一の手段となります。

フェルトも同じような保証がありますが、これも同じです。ただし、新車が気に入らないと言ったら「差額をお支払いいただければ上位グレードに交換します。」と大変親切な応対をしていただきました。交換はしませんでしたが…何かの参考になりましたなら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難う御座います。

そうなんですか。
でも、消費者からみれば、初期不良が交換されるのは当然で
永久保証でも何でもないですよね・・・・

高らかに永久保証をうたってますが
約款には結構、細かく制限事項が書かれていて
実際に交換する気があるのかと気になっています。

「通常の使用による摩耗や損傷」で保証対象外・・・
自転車に普通に乗ってて、フレームにクラックが入っても対象外とも
読めてしまいますよね・・・

逆に、仮に落車したとしても、
TREKで損傷した現場をみているわけではないので、
どうやって、「不注意による損傷や故障」と断定するのだろう
と言う話もありますし、気になるところです。

お礼日時:2009/06/25 07:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーボンフレームを破損したご経験ありますか?

こんばんは
フルカーボンフレームを使用している者です。通常の走行でならば、ほとんどフレームが損傷することはないと認識しながら乗っておりますが、もし、損傷するとすればどのようなときなのか気になります。
現在、フルカーボンへの買い替えを考えておられる多くの方も、悩んでおられるところと思います。
カーボンの破損を経験された方、どのような状況で、どのように破損したのか、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

TCR Compositで練習中の落車でフォークを折りました。買って半年でしたから、走行は5000Km前後だと思います。

下り坂で一番スピードが乗ったところで、工事路面の縦の継ぎ目にちょうど前輪が嵌ってそのまま落車、パンツは破れ脇腹から血を流した状態で押して帰りました(悲しかった)。ヘルメットは、側頭から落ちたので真っ二つでした(被っていなかったら、今頃は写真になっていたでしょう)。偶々、後から車が来ていなかったのもラッキーでした。フォークが折れたのは前輪が挟まっていたためでしょう。

ヘッドの方までは被害が及んでおらず、フォークとホイールの交換だけですみました(10万越えましたが)。また、左から落ちたので、ドライブトレーンは無傷でした。あと、Polarのコンピュータがどこかにふっ飛んで蒸発しましたね。
まあ、落車の状況から、アルミでもクロモリでもフォークは駄目になっていたでしょうから、カーボンだったことは被害額以外は変わりないと思います。

Qトレックとジャイアントとルイガノで迷ってます。

29歳女性です。
基本的にはあまり体力がないのですが、体力をつけることとダイエット(基礎代謝の回復)を目的に、
クロスバイクを購入することにしました。

バランスよく筋肉がつく自転車に乗りたいと思っています。

使用は通勤がメインになります。
距離は10km以下です。

1.GIANT ESCAPE R3
2.TREK 7.2FX
3.ルイガノ CHASSE

のどれがオススメでしょうか?
違いがよくわからないので、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIANTにはそのまま装着できますが、TREKとルイガノでは後輪ホイールの幅が異なる仕様なので使えません。ホイールの高性能化に関してはGIANTに利点があります。

なおダイエットには クロスバイクの場合 無風・平坦路の場合時速20kmくらいで淡々と流すのが効果有ります。額から汗を飛び散らせて時速30km以上で走っても脂肪燃焼には効果が薄いです。
坂を上ってみると筋力と心肺機能がよくわかります。当初登り切れず途中で降りて押していた坂を 乗り続けていると座ったまま漕いで上れるようになります。次に一段重たいギアで上れるようになります。ご自分で体力が付くのが実感できるのが自転車の良いところです。

ヘルメットとメーター付きの空気入れは一緒に購入してください。ママチャリ用の空気入れは使えません。

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIAN...続きを読む

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Qカーボンフレームの経年劣化について

カーボンフレームは、他の素材に比べて寿命が長いと言われていますが
疑問があるので質問します。

1,樹脂の経年劣化は大丈夫か?
自転車のカーボンは、炭素繊維をエポキシ樹脂に浸して
焼き固めた物だと思うのですが、炭素繊維は経年劣化しないとしても
樹脂の方は大丈夫でしょうか?
プラスチックは5年で経年劣化による交換とか言われますが・・・・

2,紫外線での劣化について
紫外線でカーボンが劣化するという話がありますが、
塗装してあるフレームでも、紫外線は影響するのでしょうか?
(屋内で直射日光に当てずに保管すれば大丈夫?)

3,衝撃による疲労について
これは、他の素材より劣化が少ないってことでよさげ?でしょうか

Aベストアンサー

1、ドライカーボンは焼成する際に余分な樹脂が飛びますので、樹脂の劣化はほとんど考慮しなくてもいいそうです。

2、よっぽど変なメーカーのものでもない限り、通常カーボンパーツは紫外線防止コーティングがなされているそうですので心配ありません。もちろん屋内で直射日光が当たらないようにしているなら理想的な保管方法といえます。

3、カーボンは規定以下の衝撃ではクロモリやアルミなど足元にも及ばないほどの性能を発揮し疲労はほとんど進行しないそうですが、いったん規定以上の衝撃が加わると繊維が断裂して即修復不可能になるというシビアな素材でもあります。立てかけていてうっかり倒した先にコンクリのブロックがあって、その角にトップチューブをぶつけた…というだけでパーになる可能性のある素材です。クロモリとかならそんなときでも少しヘコむだけですみますので、だましだまし使えますけど。個人的な意見としては、競技のみに使用するならカーボン。町乗りも普通にするのならクロモリやアルミをおすすめしますね。

Qロードバイク擦り傷の補修について

昨年購入したGIANTのロードバイクについて、大事に扱ってきましたが、本日一時降車した際、コンクリの壁面に擦ってしまいました。そのため、チェーンステーに6・7箇所、カーボンフォークのGIANTのTの部分に塗装禿げ傷が出来てしまい、少しでも目立たないように補修したいのです。車用でも自転車用でも構いませんが、お奨めの補修剤あるいは改修方法をお教え願えませんでしょうか。

いずれ多少なりとも傷は付くでしょうし、ホンの気の緩みとはいえ、一部荒れたコンクリの地面に、細心の注意を払わず置いてしまった自分のせいなのはわかっていますが、アドバイスお願いいたします。気にしないようにする、というのは承知しておりますが、室内スタンドで常に見える側ですので、少しでも目立たないようにしたいと思います。

Aベストアンサー

初めまして。

車用のは皆さんが書いてらっしゃるので、わたしはちょっと手軽に出来るものを。

まず色あわせが大変なのはご理解いただけると思います。車の専門家でも何万も取って微妙に違うなんてことはざらです。

なのでそこは飛ばします。

面積がそんなに広くないという前提で話します。

私のお薦めはマニキュアです。100円ショップので十分です。マニキュアは乗せたときにやせにくいのです。一般的な塗料はやせてしまい、そこだけ違和感が出てしまいます。マニキュアの場合、すこし多めでも後から目の細かいペーパーでならしてやれば大体うまくいきます。

下地処理はきっちりしてください。この作業が全体の8割と言っても過言ではありません。

擦れていないところはマスキングテープを貼りましょう。

キズとその周辺の3㎜ほどの部分を少し粗めのペーパーで研ぎ、キレイにします。その後油やゴミが付いていないかきっちりチェックしてください。あるなら中性洗剤で洗いましょう。パーツクリーナーはダメです。

そのあとに目立たないところでマニキュアを塗り、違和感がないかテストします。そして塗りましょう。

雨の日はダメです。

こんな感じです。

もしうまくいかないなら、ステッカーを貼るというのも昔からの知恵です(笑)。

ご健闘をお祈りします。

初めまして。

車用のは皆さんが書いてらっしゃるので、わたしはちょっと手軽に出来るものを。

まず色あわせが大変なのはご理解いただけると思います。車の専門家でも何万も取って微妙に違うなんてことはざらです。

なのでそこは飛ばします。

面積がそんなに広くないという前提で話します。

私のお薦めはマニキュアです。100円ショップので十分です。マニキュアは乗せたときにやせにくいのです。一般的な塗料はやせてしまい、そこだけ違和感が出てしまいます。マニキュアの場合、すこし多めでも後か...続きを読む

Qロードバイクで良いメーカーを教えてください

ダイエットのためにロードバイクを購入しようと思います。

最近TREKのクロスバイクを購入して乗り回してましたが、物足りなくなりロードバイクにしようと思いました。

しかし全くの初心者なのでどのメーカーが良いのか解りません、どうせ買うなら良いバイクが買いたいです。

現在考えてるメーカーはTREK、S-WORKS、LOOK、TIMEです。

経済的には余裕があるので、100万程度までなら購入可能です。

希望としては車重が軽いのがいいです。

上記のメーカーやそれ以外で良いロードバイクがあれば教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めての一台に何を選ぶかは大変難しい問題と思います。しかし,初めての一台であればこそフルフルカーボンの標準的なバイクをお勧めします。TIMEとGIANTは,アルミフレームをカーボン糸で編み込んだアルミ・カーボン・コンポジットでしてフルカーボンとは異なり独特です。コンポジット(複合材)は,材質の強度面では,フルカーボンよりも比較にならない程高いものですが,強度が高ければよいわけではない所がバイクの難しさと思います。何処の強度をどれほど落とすかは,まだまだ完成されていない気がします。ですから癖がありますので,初めての一台からは除外した方が賢明なのではないかと思います。

また,車重の軽さにこだわりがあるようですが,フルカーボンバイクは軽くなる程硬くなります。トップモデルは,ガチガチに硬いのです。短距離ですと本当にすばらしいと思うのですが,素人には長距離は乗れません。自転車の最大の楽しみは,少なくとも100km以上乗ることです。ですから是非長距離の試乗をお勧めします。本当のお勧めは,フルカーボンのセカンドグレードなのではないかと思います。

私ならば,TREKをお勧めします。一番癖のないバイクと思うからです。S-WORKSもすばらしいバイクですが,硬いですよ。アルミバイクの方が柔らかいと感じる程です。蛇足ですが,カーボンフレームは,現在は中国が製造技術で一番です。台湾でさえありません。

コンポは,アルテグラのDi2をお勧めします。理由は,Di2でないとワイヤーの引き具合やレバー形状からいって余りお勧めできないからです。Di2ならばそれらの欠点が無くなり,さらに調整が自動調整ですから初心者にはお勧めです。高級ロードは,将来はおそらく皆電動になると思います。それほどすばらしいものです。

ホイールについてですが,トップグレードのバイクは,チューブラタイヤ前提で開発されています。ですからチューブラ用ホイールで組んでもらうことをお勧めします。チューブラでもパンクシーラントを入れておきますと普通のパンクならそのまま走れます。

初めての一台に何を選ぶかは大変難しい問題と思います。しかし,初めての一台であればこそフルフルカーボンの標準的なバイクをお勧めします。TIMEとGIANTは,アルミフレームをカーボン糸で編み込んだアルミ・カーボン・コンポジットでしてフルカーボンとは異なり独特です。コンポジット(複合材)は,材質の強度面では,フルカーボンよりも比較にならない程高いものですが,強度が高ければよいわけではない所がバイクの難しさと思います。何処の強度をどれほど落とすかは,まだまだ完成されていない気がします。です...続きを読む

Qロードのカーボンフレーム寿命について

ロードバイク、カーボンフレームはおおむね転倒等の影響が無かったものとしますと、どれくらいで寿命を迎えるのでしょうか?
詳しくご存じの方からの回答をお願いします^^

Aベストアンサー

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作っている人も実際に乗ったときの耐久性をハッキリ言うことが難しいみたいですよ。
というのも、使う人の体重や乗り方で全然変わるからだと聞いたことがあります。
テストでフレームにどれだけ力をかければ壊れるかや、振動を与えてヒビをみたりする事はやるみたいなので「どれだけ衝撃を与えれば壊れるか」や「どれだけ力をかければ壊れるか」は知っているみたいですが、一番困る質問は「フレームは何年持つか」だそうです。

昔のカーボンはそろそろ剥離したりしているようですが、現在のカーボンは相当進んでいるようです。
なので、現在のカーボンフレームなら5~10年持つみたいです。


今の大手の(有名な?)フレームメーカーは、トップグレードのフレームをプロがUCIのレースで一年使っても壊れない物を作るそうです。
なので、UCIのトップチームが一年で走る距離は持つそうです。
ちょっとどれだけになるかハッキリした距離は分かりませんが、ツール・ド・フランスで約3000km位という話もありますから全部合わせるとワンシーズンで1万キロ位にはなるんでしょうか。
ツールのトップチームでも、余程のエースでもなければワンシーズンで一つのフレームを使い倒すようですよ。(落車すれば別ですが)
それを私たちは何年で走るんでしょうね?
一年に2000kmを走るのなら5年持つのではないでしょうか?
もちろんプロとアマでは整備の方法も違うので単純に計算するのは乱暴ですが、わかりやすく言うとこういうことになります。

とはいっても、みんながトップグレードのフレームを使うわけではないですよね。
入門用のカーボンはどうなのかというと、技術が1世代前のプロが使っていたカーボン相当らしいです。
作る技術が上がっているので、一般人が使う程度では10年持つものも珍しくないみたいです。
前にSCOTTジャパンの人に「フレームって何年持つんですか?」って聞いてしまった事があるのですが、帰ってきた答えは「普通に使えば10年以上持ちますよ」でした。
もちろん落車したり石畳のようなところばかり走ったりせず、ちゃんとメンテナンスしてという条件ですが。
多分ですが、自社でカーボンの成形までできるSCOTTレベルのメーカーなら10年は持つのではないかと。
カーボンの扱いがそれほど得意ではないメーカーでは継ぎ目とかから剥がれてきたりするみたいなので5年くらいかもしれませんね。

よくカーボンは寿命が短いとか言われますが、普通に乗って、事故に遭わなければ飽きるまで乗れるはずです。(と私は思ってます)

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作ってい...続きを読む

Qロードレーサー(自転車)のタイヤの寿命は?

3週間ほど前700×25Cのタイヤ(WO)がついているロードレーサーを購入し、トレーニングやサイクリングでよく山に登ります。

前輪はまだ大丈夫のようですが後輪は負荷がかかるためかだいぶんちびている様に思います。
まだあまり乗ってないのですがスリックタイヤのためどの位ちびているのか、或いはあとどの位使えるのか分かりません。

そこでお尋ねしますが、こうなったらそろそろ交換時期だとか、目視で判断できるのか、大まかに決めた距離を走ったら交換しているのかが知りたいです。

ちなみに私の体重は53キログラム程で現在800km程走行しています。急ブレーキなどは殆どしません。
みなさんはどの位もちますか?
練習用の安いタイヤの方が長持ちしますか?

通販などでタイヤを買おうと思うので自転車屋に聞くのは気がひけるのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロングツーリングと普段の通学で合わせて1300km乗って、まだそれほど減っていないようでした。
タイヤの磨耗でいちばんわかりやすいのは、トレッド部(タイヤ中央)のゴムが減って、下の層が見えてくることですが、ここまで使いこむことはまずありません。使い込んでタイヤが薄くなると異常にパンクの頻度が高くなるので、走行距離が2000kmを超えてからパンクが頻発するようになると交換します。
また、タイヤはどうしても中央部分から先に減っていきますので、新品のうちは丸かった断面が、磨耗すると真ん中の部分が平らになってきます。おそらく800kmも走っていれば、すでに若干この磨耗が表れていると思います。後輪を手で触ってみると、角ができていませんか?これがだんだんひどくなっていくのが目で見てわかりますので、タイヤがどれだけ減ったかを見るいい目安になります。
もうひとつ、劣化や傷によりタイヤの側面に穴が開くことがあります。こうなると中のチューブがそこから飛び出してバーストします。この場合、応急処置はできますが、そのまま走っているといつまたバーストするかわからないので、帰り着いたらすぐにタイヤを交換するほうが無難です。
当然ながら後輪の方が減りが早いので、1500kmほど走ったら前後のタイヤを入れ替えるか、または後輪を交換するときに、それまで使っていた前輪のタイヤを後輪にまわし、新しく買ったタイヤを前輪につける、というようなローテーションをすることをお勧めします。
長い間ミシュランのレース用タイヤばかり使い続けてきて他のメーカーのタイヤはあまり使っていないので、ちょっと偏っていると思います。特に25mm以上のタイヤは造りが丈夫なものがよくあるので、寿命はもっと長いかもしれませんが、そのあたりのことはよくわかりません。

と、ここまで書いた後に気がついたのですが、東京に引っ越してきて以来ほとんど坂を走る機会がないせいか、今のタイヤで4000kmほど走っています。
走り方や走る道、タイヤの銘柄によってかなり寿命に差が出ますので、最終的には自分で経験を積むか、経験のある人に聞くしかないですね。

私はいつもミシュランのスリックタイヤ(700*20か23)を使っています。具体的には、数年前まではHI-LITE SUPER COMP,今はPRO RACEやPRO LIGHTを使用しています。体重はsugiyanさんとほぼ同じくらいです。
街乗りが多いのでストップ&ゴーが多く、トレーニングでは必ず坂のあるところに行ってましたが、その条件でだいたい2000~3000kmの寿命がありますね。25mmだと、もう少し寿命が長いと思います。
実際に最近KENDAというメーカーの700*25Cを履いたロードを見る機会があったのですが、キャンプ道具一式積んでのロ...続きを読む

Qロードでダサいメーカー どこですか?

 自転車にはまってきたので ロードを買おうと思います
まずエンジンを鍛えて来年のモデルチェンジあたりを考えています。

そこで、いろいろ調べましたが、初心者な為どこのメーカーが良いかわかりません。
 個人的な意見でかまわないので、ここのブランドは嫌いだ!ダサいというのを 理由も含めて教えてください。
 自分の好きなメーカー買えばよい!というのはなしでお願いします。
あと、こんな格好はやめてくれみたいなのもあればお願いします。

Aベストアンサー

皆さんが言っているように「ダサい」は個人の主観なので、良く思う人もいれば、ダサいと思う人もいるので、こういう場では取り上げない方がいいでしょう。
ロードレーサーを選ぶなら方法としては、
メーカーだけでなく、材質、予算等も関係してきます。
「○○のメーカーなら何でもいい」と理由で買ってしますと、
乗り込んでいくと、さらにいいフレーム、ホイール等が欲しくなるので、後から後悔しますよ。
でも、ロード選手になるわけではないと思うので、まずは自分の好きな入り方(始め方)でいいと思います。
結局は自己満足の世界ですからね。
ただ、いいフレームに乗っていて遅いと逆にかっこ悪いです。
自分もウルリッヒに憧れ、ピナレロプリンスを買いましたが、
はじめは乗っているだけで満足でしたが、周りについて行けないと恥ずかしくて、
それからトレーニングしまくり、先頭集団でゴールし入賞出来るようになりました。
表彰台に立つと、さらに自転車にのめり込みますですから、選ぶ方法としては
(1)自分の好きな人が乗っているフレーム又はメーカー
(2)フレームの材質(カーボン、カーボンモノコック、マグネシウム、チタン、アルミ、クロモリ等)
(3)予算;限られた予算の中でメーカーを問わずいい物を選択する。(フレームかコンポか)
(4)目的で選択。レース(得意なのは山岳?平地?)とサイクリング(ロングまたはショート)で違ってきますよ。
まずは、自転車雑誌を読みあさって、近くのロード専門店へ相談ですね。あと、ツール・ド・フランスなどの、雑誌、DVDなどを見たりするのも近道かもしれません。
長々と、すいません。
ご参考になれば、何よりです。
日本でも、もっとサイクリストやロードレーサー人口が増えることを願ってます。

皆さんが言っているように「ダサい」は個人の主観なので、良く思う人もいれば、ダサいと思う人もいるので、こういう場では取り上げない方がいいでしょう。
ロードレーサーを選ぶなら方法としては、
メーカーだけでなく、材質、予算等も関係してきます。
「○○のメーカーなら何でもいい」と理由で買ってしますと、
乗り込んでいくと、さらにいいフレーム、ホイール等が欲しくなるので、後から後悔しますよ。
でも、ロード選手になるわけではないと思うので、まずは自分の好きな入り方(始め方)でいいと思いま...続きを読む

QBBとは、何ですか?

自転車用語のBBとは、何ですか?どこの部分を指しているのですか?
できれば画像で説明していただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボトムブラケットのことです。
クランクシャフトがフレームに付いていて回転するところです。
http://www.yamaiko.com/maintenance/20040523-4.html


人気Q&Aランキング