私はよく気に入った曲を集めてCD-Rに書き込みをします。
ステレオ等どこでも聴けるようにMP3ではなく、WAVでオーディオCDとして書き込むことも多いのです。
先日iTunesストアで初めて1曲ダウンロードし購入しました。
その時、WAVではなくAACでしか保存が出来ませんでした。
その後、自分の持っていたCDの曲WAVと、そのダウンロードしたAACの曲を合わせてCD-Rに書き込みをしたところ、他のステレオで聴いた時AACの曲だけ音が随分小さかったです。
やはりWAVよりAAC(またはMP3)の方が音が小さく、悪いのでしょうか?
iTunesストアのダウンロードはWAVでは出来ないのでしょうか?せっかく購入してもCDと同様WAVのレベルの音質に出来ないならダウンロードの利用は極力避けたいのですが、最近配信限定とかが多いので・・・。
AACでしかダウンロード出来ないとしても、CD-Rに書き込むときにWAVの質の状態にすることは出来るのでしょうか?
あまりネット関連は難しく詳しいことがわからないので、出来れば素人にわかりやすく教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

AACは圧縮してデータ量を減らしてる関係上、音質が落ちます。



一旦落ちた音質を元に戻す方法はありません。なるべく気にならないようにする技術はありますけど。

iPodでCDに相当する音質の圧縮は「Appleロスレス」という奴で、完全に元の音質に戻すことができます。

今のところダウンロード販売で、CD相当の音質でダウンロードできるサイトや曲は限られていると思います。iTunesで選択できないなら無理ってことです。

「ロスレス」で検索してみてください。

この回答への補足

とてもわかりやすい説明ありがとうございます。
ロスレス、初めて知りました!参考にします!
では、「ロスレス」機能を使わない限り、ほとんどの曲はCDレベルの音質でダウンロード出来ないと思っておいた方がいいということですね。
例えば、アルバム曲全部購入したとして10曲2000円だとするとCDと大して変わらない金額だったりします。
それなのにWAVではなくAACでしかダウンロード出来ないで音質もCDより下がるとしたらひどい話ですね。
でも結局現状はそういうことなんですよね。

補足日時:2009/06/25 15:34
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/30 17:42

基本的に音の大きさ(音圧)は圧縮形式と関係ないです。



wavやAACそれぞれの何が違うかというと、「どれくらい細かく音をデータ化するか」ということです。画像でいったら"画素"が違うようなものです。
一方で音圧というのは画像の"サイズ"のようなものです。
画素の細かさとサイズの大きさは関係ありませんよね?それと同じことです。

ではなぜ音量が違うのかというと、それは時代ごと・アーティストごとの技術や意向に関係しています。
編集技術が発達した現代の方が、全体的に音圧が大きい傾向にありますし、またジャンルなどによっても差が生まれます(特に音が小さいジャンルとしてクラシックが挙げられます)。

音量差を解決する方法としては、
itunesにて曲を右クリック(複数可)→プロパティ→オプション→音量調整
でつまみを動かしてあげるのが一番手っ取り早いです。サウンドチェックを手動でやるイメージです(手動の方が確実です)。
しかしイヤホン/ヘッドホン/スピーカーなど聴く環境によって音の上がり具合が微妙に違ったりして、「イヤホンでは丁度よかったけどCDに焼いたら大して音量が変わっていなかった」なんてこともあったりします。コツをつかむのに時間がかかります。

また波形編集ソフトを使って自分で音源を編集するという方法もありますが、少々難しいですし音質が劣化してしまう可能性があります。

結局確実な対策となると、そもそも音圧の違うCDをまぜこぜにしない、という身も蓋もないお話になります…。


ちなみに音質の劣化というのは度々叫ばれる話題ですが、itunesで作ったAACファイルならほとんど劣化を感じることはないと思いますよ。
暇があったら同じ音源をwavとAACで聴き比べてみてください。
    • good
    • 0

音質やファイル形式と音量は関係ありません。

音量はアルバムに
よって結構バラバラです。一般に洋楽は音が小さいですね。設定で
「サウンドチェック」をONにしておくと、ある程度揃えてくれるこ
とになっています。

以下余談。

オーディオCDを作成する時に、いちいちWAVE形式を経由しなければ
ならないというのは嘘です。オーディオCDの中身の形式は、パソコ
ンのファイルとは互換性がありません。

WAVEなら音質が高いというのも嘘です。音質を下げないことが出来
るだけ。AACでもMP3でも、データを間引いて音質を下げたものを、
WAVEにしたからといって音質が上がりはしないのです。上がったよ
うに感じたとしたら、暗示にかかりやすい性格ってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々と回答ありがとうございました。
以前ダウンロードしたのは洋楽だったので、だから特に小さかったのかも知れませんね。サウンドチェックしても小さかったので。
参考になりました。

お礼日時:2009/06/25 15:46

AAC形式をWAVE形式に変換する方法


ご参考に

参考URL:http://www.eonet.ne.jp/~link-room/software/wave/ …

この回答への補足

早々とご回答頂きありがとうございます。

MP3からWAVE形式に変更したことはあるのですが、AACからWAVEに変更した場合、元の音質も良くなるのでしょうか?
ご存知でしたら教えてください。

補足日時:2009/06/25 14:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング