年末にウィーンへ行こうと思うのですが、その際せっかくですのでドナウ河を見たいと思っています。大きな河ですので、ウィーンの市外からあまり遠くない場所で、どこかおすすめの景色の良いスポットはありますか?できれば最寄の駅なんかもあれば教えてください。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

A 回答 (2件)

以前、ウィーンへ行った際に、近郊の”Klosterneuburg(クロスターノイブルク)”へ行ってきました。


S-Bahnの車窓から、ドナウ川が見られましたよ。
ですから、その路線のどこかの駅で降りれば、ドナウ川を間近に見られるのではないでしょうか。

私が泊まっていたホテルの最寄駅は、U-Bahn1号線と3号線が乗り入れている”Stepansplatz(シュテファンスプラッツ)”でした。

そこで、U-Bahn1号線に乗り、次の”Schwedenplatz(シュヴェーデンプラッツ)”で、U-Bahn4号線に乗り換えました。

”Schwedenplatz”から5つ目の”Heilgenstadt(ハイリゲンシュタット)”が、U-Bahn4号線の終点です。

”Heilgenstadt”で、S-Bahn40号線に乗り換えます。

”Heilgenstadt”の次の駅が”Nussdolf(ヌスドルフ)”という駅なのですが、直ぐ横(?)にドナウ川が見えます。
このあと、S-Bahn40号線は、ドナウ川に沿って走っていきます。

私のお目当ては修道院&ワイナリーでしたので、”Klosterneuburg-Kierling(クロスターノイブルク・キールリンク)”という駅まで行きました(1つ手前の駅が、”Klosterneuburg-weidling”という駅なので注意してください)。
”Heilgenstadt”から何駅目か忘れましたが、15分ほどだったと思います(U-Bahnと違って、駅と駅の間隔が長めでした)。

Klosterneuburgの修道院は、高台に建てられていますので、町を一望できますよ。

そうそう、Heilgenstadtの近くにある「ごみ焼却場」は、フンデルトヴァッサーのデザインによるもので、結構スゴイので、一見の価値があると思います。
最寄り駅は、U-Banh4号線、6号線の”Spittelau”です(”Heilgenstadt”の1つ手前(”Schwedenplatz”寄り))。

遠望では”Kahlenberg(カーレンベルク)”もよろしいかと思います。
こちらも、まず”Heiligenstadt”まで行きます。
そこから、”Kahlenberg”行きのバスに乗ります。

クロスターノイブルクやカーレンベルクで検索をされると、詳しい情報が得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。とても詳しく書いていただいたので、解りやすくて助かりました!ドナウ河以外にも色々教えていただき、本当にありがとうございます!高台の修道院は素敵ですね。ウィーン市内にいる時間が長いので、少し足をのばしてみようと思います。

お礼日時:2009/06/26 22:43

メトロのU1線Leopoldau行きに乗り、Donauinsel駅で降りると、


ドナウ川とノイエドナウ川の間の島、ドナウ島に下りることができます。
夏は川沿いにレストランや屋台などが出ていて、川岸で食事ができたりしますが、冬はよくわかりません。

参考URL:http://homepage.univie.ac.at/horst.prillinger/me …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。中洲に展望台があると聞きましたが、その近くでしょうか?乗り継ぎもなくて解りやすいですね。屋台が無いのは少し残念ですが、こちらも行ってみようと思います!有難うございました!

お礼日時:2009/06/26 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブダペストでのドナウ川ナイトクルーズについて

4月に2泊3日でブダペストを訪れます。
ぜひナイトクルーズ(Danube Legend)を体験したいと思っていますが、ネットでチケットの予約をした場合に、船内の座席は場所も指定された席になるのでしょうか?できれば、眺めの良い席に座りたいと思っているのですが、予約をしてもそれが確保できないのであれば、わざわざ(語学力がないのに)苦労して予約する必要もないのかな・・・という気持ちになります。また、ネット予約をした場合にチケット代はどのように支払うのでしょうか?
あと、もう一点教えてください。
クルーズを予約をしていた日の天候が悪くて翌日に変更したい場合は、どのように対応したらいいのでしょうか。
申し訳ありませんが、どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

http://www.legenda.hu/legenda/legenda_angol.news_flags.page?nodeid=92

Aベストアンサー

通例、座席までは指定できません。私が利用したディナークルーズでは早く着いた人から窓際の良い席が案内されていました。
王宮等の夜景は目の前なので天候はあまり気にしなくても良いかと。
ネット予約ではクレジットカード支払いになり、e-チケットがe-mailで送付されるはずです。

Qウィーンのトラムの質問です。

ウィーンのトラムの質問です。
ウィーンのトラムはリンク内部を走っています。
Oper(オペラ座の前)で乗車しようとしたら、「ここでは乗れない、他の停留所だ」と言われたのですが、どこから乗車できるのでしょうか?

詳しい方の回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。

 オペラ座の前のトラム駅は降車専用ではありません、、、というか降車専用のトラム駅は無かったと思います。
 軽く乗車拒否されたのでは?
 それか黄色いウィーン・リングトラムに乗ろうとしたとか。。。

 ちなみに基本は乗る前に近くのタバコ屋さんとか券売機で乗車券を買います。車内の券売機(←新型車両だけかも)でも買えますが割高です。
 乗ったら乗車券を青い検札機に入れて検札します。

 「ウィーン トラム 乗り方」といったキーワードで検索すると説明している旅行情報サイトのページなどがみつかるはずです。

参考まで。

Q美しく青きドナウ川を英訳すると?固有名詞について

いくつか考えましたので、不自然なもの、最適なものを教えていただきたいと思います。もしなければ記述していただけると助かります。

「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?
1. beautiful blue Danube
2. the beautiful blue Danube
3. beautiful blue Danube River
4. the beautiful blue Danube River

「美しき青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?
5. beautiful blue Baba River
6. the beautiful blue Baba River
7. a beautiful blue river called Baba
8. the beautiful blue river called Baba

最後に、大変失礼な表現なのですが、「汚れた黒きドナウ川」(一時的状態)であったらどう英訳すればいいのか教えていただきたいです。関係代名詞はなるべく使わないでお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

いくつか考えましたので、不自然なもの、最適なものを教えていただきたいと思います。もしなければ記述していただけると助かります。

「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?
1. beautiful blue Danube
2. the beautiful blue Danube
3. beautiful blue Danube River
4. the beautiful blue Danube River

「美しき青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?
5. beautiful blue Baba River
6. the beautiful blue Baba R...続きを読む

Aベストアンサー

☆ 「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?

2. The Beautiful Blue Danube

☆  美しく青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?

6. The Beautiful Blue River Baba (River Baba) → どちらも正解だが River Baba のほうが rhythmic と思う。


  「汚れた黒きドナウ川」

★ The Filthy Dark Donau


ご参考まで。

Qウィーンのホテルに関して

ウィーンのホテルに関して教えて下さい。
10月4日から10月7日の3泊4日ウイーンに滞在予定です。
Orthopaedic Hospital Speisingの病院での研修に参加予定です。
滞在中にウイーンの観光もできて上記病院にもアクセス良好なホテルを探しています。
おすすめのホテルがありましたら教えて下さい。
特にランクのこだわりはありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年以上現地に住んでいた者です。
まず、Orthopädisches Spital Speising(ドイツ語の名称です)の最寄りの駅は、回答No.2の方が書かれている通り、市電(Tram)60番のRiedelgasse(リーデルガッセ)という停留所です。Speising(シュパイジング)という駅はこの病院からは1キロほど離れており、アクセスに適した駅ではありません。
また、Speising駅は地下鉄(U-Bahn)の駅ではなく、シュネルバーン(S1)という鉄道の駅です。市電60番は、この駅の近くは通りますが直接通ってはおらず、一番近い停留所から駅まで少し歩かなければなりません。ですので、わざわざここで乗り換えて一駅だけシュネルバーンに乗り、それから地下鉄6番(U6)に乗り換え、さらに4番(U4)に乗り換えて都心へ出る、という移動法は意味がありません。
病院からウィーンの中心、オペラ座方面へ行く場合は、市電60番でRiedelgasseから停留所8つ先の終点、Hietzing(ヒーツィング)まで行き、そこから地下鉄4番に乗って直接Karlsplatz(カールスプラッツ、オペラ座の前)駅まで行くのが最も効率的です。HietzingとKarlsplatzの間の所要時間は10分ちょっとです。
市電のみを使って、乗換一回だけでRiedelgasseとKarlsplatzを行き来する方法もあることはあります。この方法をお使いになることはまずないだろうと思いますが、研修が終わったあと時間に余裕があって、市電で街並みを眺めながらのんびりオペラ座方面へ移動したい場合はこれもまたいいかもしれません。方法は、Riedelgasseで市電60番に乗って次のHermesstrasse(ヘルメスシュトラーセ)で降り、そこから市電62番でKarlsplatzまで行くというものです。もちろん時間はかなり長くかかるので、逆にこれから研修へ行くというときにKarlsplatzから病院方向へこの方法で行くのはやめた方がよいでしょう。
以上の接続事情から、地下鉄6番は移動に使うことはまずないので、地下鉄4番と6番が交差するLängenfeldgasse(レンゲンフェルトガッセ)駅を拠点にする意味はあまりありません。フォルクスオーパーにでも行く予定があるなら、地下鉄6番が便利なので使うこともあると思いますが、そうでなければ観光目的で使うことはあまりない路線です。それに、もし仮にこのLängenfeldgasse駅を拠点にするならば、駅の真ん前にあるStar In(スター・イン)というホテルの方が便利です。Rennaissanceというホテルは、Längenfeldgasse駅ではなく、一つ手前の駅、Meidling Hauptstrasse(マイトリンク・ハウプトシュトラーセ)駅のすぐそば(100メートル)にあります。
どこにホテルを取るかは、日程、特に研修の予定によって変わってくると思います。もし滞在中、毎日のように研修があり、しかも午前中の速い時間ということであれば、病院にある程度近いところに泊まった方が楽だと思います。病院のごく近くにも4件ほどホテルがあるのが確認できますが、ここでは観光に不便です。地下鉄4番のHietzing駅から市電60番のRiedelgasseまでは結構時間がかかりますので(15~20分くらいだったと思います)、病院と都心部の間の経路の上では、Hietzing駅がちょうど中間点になると思います。
Hietzing駅のそばには、3軒のホテルがあります。駅からの距離はほぼ同じです。私は泊まったことがないので特定のホテルをお勧めすることはできませんが、1軒は4つ星クラスなのでまちがいはないでしょう。ほかの2軒は3つ星ですが、評価は悪くないようです。「ランクにこだわりはない」というのが、安いホテルで構わないという意味でお書きになっているのか、居心地がよければ高くてもかまわないという意味でお書きになっているのかが不明なので、何を基準にお勧めしたらよいのかがわかりませんが、たとえば3つ星ホテルの場合、バスルームはシャワーだけという部屋もあります。10月初旬は場合によっては結構気温が低くなることもあるので、風呂がほしいということであればその辺の確認が必要になります。特にそういうことにもこだわりがなく、どちらかというと安い方がよいということであれば3つ星でしょう。

オーストリア トレンドパークホテル シェーンブルン ウィーン(Austria Trend Parkhotel Schönbrunn Wien)
http://www.booking.com/hotel/at/austria-trend-parkhotel-schoenbrunn.ja.html?label=gen173rf-1FCAsoDkIZc3Rhci1pbm4td2llbi1zY2hhcG5icnVubkgVWANodYgBAZgBFbgBBsgBDtgBAegBAfgBAqICCW9rd2F2ZS5qcKgCAw;sid=7136077ee96513016d15eec2f5da5bf5;dest_id=-1995499;dest_type=city;dist=0;group_adults=1;group_children=0;no_rooms=1;room1=A%2CA;sb_price_type=total;srfid=f0e45622f43bfecbff2c39e1fd8053cd86fc99d7X1;type=total;ucfs=1&

ホテル ヴィクトリア(Hotel Viktoria)
http://www.booking.com/hotel/at/viktoria.ja.html?aid=304142;label=gen173rf-1FCAsoDkIZc3Rhci1pbm4td2llbi1zY2hhcG5icnVubkgVWANodYgBAZgBFbgBBsgBDtgBAegBAfgBAqICCW9rd2F2ZS5qcKgCAw;sid=7136077ee96513016d15eec2f5da5bf5;checkin=2016-10-03;checkout=2016-10-04;room1=A;homd=1;atlas_src=hp_iw_title

ホテル エカゼント シェーンブルン(Hotel Ekazent Schönbrunn)
http://www.booking.com/hotel/at/ekazent-schonbrunn.ja.html?aid=304142;label=gen173rf-1FCAsoDkIZc3Rhci1pbm4td2llbi1zY2hhcG5icnVubkgVWANodYgBAZgBFbgBBsgBDtgBAegBAfgBAqICCW9rd2F2ZS5qcKgCAw;sid=7136077ee96513016d15eec2f5da5bf5;checkin=2016-10-03;checkout=2016-10-04;room1=A;homd=1;atlas_src=hp_iw_title

Hietzing駅は、代表的な観光名所の一つ、シェーンブルン宮殿へのアクセスも便利です。隣の駅の名前が「シェーンブルンSchönbrunn」ですが、宮殿の正門はこの二つの駅のほぼ中間にあるので、便利さはどちらでも同じです。Schönbrunn駅の近くなら、私が最初に現地入りしたときに泊まった4つ星のホテルがあり、お勧めできます。「コートヤード バイ マリオット ウィーン シェーンブルン(Courtyard by Marriott Vienna Schoenbrunn)」というホテルです。

ということで、病院研修が中心ならば、Hietzing駅周辺のホテルがベストではないかと思います。もし研修が一回だけで、あとは観光中心ということならば、Karlsplatz(オペラ座前)周辺でもよいのでしょう。このあたりは、ホテルはたくさんありますが、10月の予約がすでにかなり入っているところもあります。リンク内に位置するホテルは概して料金は高めになると思います。この辺で私が実際に泊まったことがあってお勧めできるのは、「ホテル カイザーリン エリザベートHotel Kaiserin Elisabeth」だけです。4つ星なので少し高めで、シュテファン大聖堂の近くですが、Karlsplatzも歩いてすぐです。この近くにある「ペンション ノイアーマルクト」も、星は3つですが、評判はよいようです。

ウィーン観光局のホテルガイド・ダウンロードページ
https://www.wien.info/ja/travel-info/hotels-accommodations/hotelguide

ウィーン市内の地下鉄、市電、バスすべての路線図
http://www.netzplanwien.at/wp-content/uploads/2016/02/Netzplan-Wien_2016.png

10年以上現地に住んでいた者です。
まず、Orthopädisches Spital Speising(ドイツ語の名称です)の最寄りの駅は、回答No.2の方が書かれている通り、市電(Tram)60番のRiedelgasse(リーデルガッセ)という停留所です。Speising(シュパイジング)という駅はこの病院からは1キロほど離れており、アクセスに適した駅ではありません。
また、Speising駅は地下鉄(U-Bahn)の駅ではなく、シュネルバーン(S1)という鉄道の駅です。市電60番は、この駅の近くは通りますが直接通ってはおらず、一番近い停留所から駅ま...続きを読む

Qドナウ川の漣 原詩 の直訳、逐語訳を教えて

ドナウ川の漣 原詩

ドナウ川の漣の直訳、逐語訳を教えてください。訳詩は田村貞一の『月は霞む 春の夜』や堀内敬三の『夕べとなれば美しく』が有名ですがあまりにロマンチック哀愁的過ぎると思われます。上田敏の訳詩は原詩を上回ると言われますがこれもその例でしょうか。

Barca pe valuri pluteste usor
Dar cine ingana un cantec de dor
Nu ,nu e vantul nici dunarea nu-i
E lopatarul si cantecul lui
Gindul il poarta alene un val
Ca pe o floare de nuferi spre mal
Spre fata care il asteapta oftand
Iar orele trec pe rand
Iar can pe caer prina stea va sclipi
Si cand luceaf va atipi
Fata tacuta sub scalcii va sta
Si baiatul o va imbratisa
Povestea lor e acum un dans
E melodia unui vals
Cel duce dunarea cantand
Pe unda ei cea de argint
Noi il cantam cuprinsi de dor
Anii il duc pe-aripa lor
Si-o alta fata va chema un
alt mandras sub alta stea
barca pe valuri pluteste usor
dar cine ingana un cantec de dor
gandul il poarta alene un val
ca pe o floare de nuferi spre mal
spre fata care asteapta oftand
Iar orele trec ….
Barca pe valuri pluteste usoooooor.

ドナウ川の漣 原詩

ドナウ川の漣の直訳、逐語訳を教えてください。訳詩は田村貞一の『月は霞む 春の夜』や堀内敬三の『夕べとなれば美しく』が有名ですがあまりにロマンチック哀愁的過ぎると思われます。上田敏の訳詩は原詩を上回ると言われますがこれもその例でしょうか。

Barca pe valuri pluteste usor
Dar cine ingana un cantec de dor
Nu ,nu e vantul nici dunarea nu-i
E lopatarul si cantecul lui
Gindul il poarta alene un val
Ca pe o floare de nuferi spre mal
Spre fata care il asteapta of...続きを読む

Aベストアンサー

No.3 補足します。

>私の質問はどうしてかくも哀愁的歌詞が生まれたかでありますが、国民性とうかがってつかえがおりた気がします。

時代背景もひとつの要因として考えられます。ドナウ川の漣が作曲された1880年前後はロマン主義の盛んな時代で、日本でもその影響を受けた島崎藤村が「初恋」他を発表しています。

>ペルーの15歳の社交界デビュー
この習慣は広く中南米に広がっています。中南米からの移民の多い米国南西部の諸州でも派手に行われているようです。ペルーのお祝いでは歌うのではなくワルツとして踊られるのでしょう。

>ルーマニア語訳
「google翻訳」で検索すれば見つかるでしょう。世界の主要言語を網羅しています。
スペイン語は姉妹語なので機械訳とはいえかなり正確だと思います。
タガログにもスペイン語がかなり入っているようですが、ルーマニア語の歌詞にもbarca,cantec(cancion),floare(flor),cando(cuando),vals(vals)など意味を類推できる単語が散見されます。

Qロンドンのお勧めホテルと、英国ロイヤルオペラとウィーンのオペラのチケット購入について

10月にロンドンとウィーンに娘と旅行します。それぞれ観光とオペラ、クラシックコンサートを聴きたいと思っています。ウィーンは、以前宿泊したオペラ座近くのアストリアホテルを予約しましたが、ロンドンは学生時代にツアーで行っただけなので最近のホテル事情がわからず、オペラ座に近いホテル、または地下鉄、バスでの観光に便利なホテル、日本人が多くて何かと安心できるホテルなど、お勧めを教えて下さい。
又、ロンドンのロイヤルオペラのチケットが購入できるお勧めサイトや、ウィーンのオペラのチケットが購入できるサイトも、教えて下さい。
昨年、バイエルン州立歌劇場に行った時は、教えて!gooで教えて頂いた歌劇場のHPから予約ができましたが、ロンドン、ウィーンのオペラ座も、そのようなサイトがあれば、合わせてぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

ロイヤルオペラハウスは http://www.roh.org.uk/です 英語のみで 月日を押すと 公演演目と 値段表が出てきます。
ウイーンは 公式代理店サイトになります https://www.culturall.com/ticket/ 日本語版あり。ウイーンオペラのほかを取り扱っていますので ウイーンオペラを選択します 9月以降の日にちごとの公演内容が出てきて そこをクリックすると 座席表が出てきて空席と値段が表示されます。再販モノ以外は 値段は原価(公式価格)だそうです。
その後の手続きは 経験済みかと思いますので省略します 名前、住所 メルアド等を登録し、クレジット決済で Eチケット方式です。

Qドナウ川を水中翼船に乗った感想

ブダペストからウィーンまで移動するのに、
ドナウ川を水中翼船で移動しようと考え、

ネットで検索したら、
水しぶきで景色が見えないとの情報がありました。

実際に利用されたことがある方の情報・感想をお待ちしています。

Aベストアンサー

私が乗った時はうちが4人でオーストラリアのカップルが2組、ウィーンへ帰る人たちが5人くらいとわからない(話さなかった)のが6人くらい?なのですかすかでした。テーブルを挟んで向かい合わせに4人座れるタイプの席と二人ずつの席が左右に並んだ形だったと思います。
予約はなにせ元共産圏ということで、どのくらい英語で通じるか不安も多かったので、国内で予約しバウチャーを持って乗り場に行きましたが、乗船そのほかはごく簡単でした。川沿いの出国審査っていう感じです。
ちなみに手配してもらったのは↓の新宿店ですが、ヨーロッパを自由旅行で巡るならかなり頼りになるので、もしお近くだったら相談してみるといいかもしれません。自分のサイトは紹介できないので、写真はおみせできないのが残念ですが……。

参考URL:http://tabiplaza.arukikata.com/

Qレンタカーでジュネーブからウィーンの旅のアドヴァイスをお願いします。

8月に家族5人(夫婦、子ども12歳、16歳、19歳)でレンタカーを借りて旅の計画をしています。スケジュールは下記です。ドライバーは夫婦2人で交代しようと思ってます。オーストラリアやフランスでレンタカーを借りたことはありますが、今回は初めて1400kmあまり旅のほとんどをレンタカーでしようと思います。子どもが大きくなり荷物もあるのでタクシーも2台手配しなければならず何かと移動が大変だからです。
1日目:夕方ジュネーブ着
2日目:ジュネーブ→テッシュ
3日目:ツェルマット観光
4日目:テッシュ→インターラーケン 木曜日のウイリアムテル野外劇場 観劇
5日目:インターラーケン→バーゼル ゲーテアヌム見学
6日目:バーセル→フュッセン ノイシュバンシュタイン城見学
7日目:フュッセン→ザルツブルク ザルツブルク音楽祭 オペラ
8日目:ザルツブルク→ウィーン 車返却
9日目:ウィーン市内観光

バーゼルからフュッセンへのドライブは300kmになるので朝早く出発しないとお城までたどり着けないかもしれないと思うのと翌日のザルツブルクへの移動も200kmとなるのですがどんな道なのかな?と思います。それぞれの行程で注意すべきことはどんなことでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

8月に家族5人(夫婦、子ども12歳、16歳、19歳)でレンタカーを借りて旅の計画をしています。スケジュールは下記です。ドライバーは夫婦2人で交代しようと思ってます。オーストラリアやフランスでレンタカーを借りたことはありますが、今回は初めて1400kmあまり旅のほとんどをレンタカーでしようと思います。子どもが大きくなり荷物もあるのでタクシーも2台手配しなければならず何かと移動が大変だからです。
1日目:夕方ジュネーブ着
2日目:ジュネーブ→テッシュ
3日目:ツェルマット観光
4日目:テッシュ→...続きを読む

Aベストアンサー

スイスはかなり前によく走りました。南ドイツから、オーストリアのルートはミュンヘン在住なので、よく使っています。自分はあまり運転が上手ではないのと、トラブルの時の法的サポートのためにADACというドイツの自動車クラブの会員になっていますが、これで、日本ではJAFのサポートが無料でうけられました。もし、日本でJAFなどの会員でしたら海外でのサービスなど調べておかれるといいでしょう。スイスはEUじゃないので、いろいろ独自なきていがあり面倒ですが、ご予定の大半がスイスのようですのでお調べになるといいでしょう。

それから、アウトバーンは快適でドイツ国内ですとだいたい100キロ一時間で、計算しますが、山岳部はチョットようすがことなります。平地しか知らない北ドイツのドライバーが、ミュンヘンからサルツブルク間で、よく事故をおこしています。ドイツ国内は、制限速度の表示があったら何かと言うと危険だとかl騒音防止とかりゆうがあるので、きっちりまもってください。スピードに自信がなかったらいちばん右をゆっくり(と言っても80-100キロですが、)
走っても煽る人はいまあせん。逆に追い越したら直ぐに右に戻るが、原則。高速道路、こくどうの100キロから市街地(黄色い看板)の50キロに変わるところなどには隠しカメラがしかけてあって後から罰金ガ請求されるのでご用心。

いろいろ思うところはありますが、やはり、アルプスの山あいなど、車の旅は快適です。無理なさらずに、楽しいご旅行を!

スイスはかなり前によく走りました。南ドイツから、オーストリアのルートはミュンヘン在住なので、よく使っています。自分はあまり運転が上手ではないのと、トラブルの時の法的サポートのためにADACというドイツの自動車クラブの会員になっていますが、これで、日本ではJAFのサポートが無料でうけられました。もし、日本でJAFなどの会員でしたら海外でのサービスなど調べておかれるといいでしょう。スイスはEUじゃないので、いろいろ独自なきていがあり面倒ですが、ご予定の大半がスイスのようですのでお調べに...続きを読む

Qメキシコ湾でのオイル流出やドナウ川へのアルミナ流出など、最近海外で公害

メキシコ湾でのオイル流出やドナウ川へのアルミナ流出など、最近海外で公害による水質問題が起きていますが、このような問題で生活用水に影響する可能性がある場合、一般市民が被害を被らないようにするために取れる行動は何でしょうか?
また海の場合と川の場合で大きな違いがあればそれも教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>一般市民が被害を被らないようにするために取れる行動は何でしょうか?

安全な生活用水の確保!

 例えば ミネラルウォーターを購入するとか

Qドイツ初めての旅です。11月末に、ライプツィッヒの友人宅を訪ねるのに、せっかくなのでドレスデン、ベ

ドイツ初めての旅です。11月末に、
ライプツィッヒの友人宅を訪ねるのに、せっかくなのでドレスデン、ベルリン、プラハなど観光したいと思っています。日程は往復飛行機含め10日間を予定しています。
この間の移動は、電車で大丈夫なのでしょうか?今航空券をとるのに、どこから入って、どのルートが一番効率よく周れるか悩んでいます。
ヨーロッパの交通事情が全くわからないので、オススメの観光の仕方教えてもらえますか?尚、友人宅には2、3日滞在のつもりでいます(ずっといてくれても良いと言ってくれてますが、行ったり来たりも大変かとおもうし、遠慮もあるので…)

Aベストアンサー

他の方もおっしゃるように、ライプツィヒ、ドレスデン、ベルリン、プラハであれば、鉄道で十分です。飛行機は、日本からライプツィヒ往復で、お友達の家を拠点に日帰りか周遊をプラスで。ちなみに、旧東ドイツ側は、フランクフルトやミュンヘンなどの旧西ドイツ側の空港から入ると、後の陸路移動が意外と大変です(距離が長い、乗り継ぎが多い)。
ベルリン、プラハは1泊するとして、ドレスデンはライプツィヒから日帰りで良いと思います。実質的な現地滞在は7日間程度ですから、そんなに欲張れません。

11月下旬と言えば、ちょうどクリスマスマーケットが始まる時期です。ライプツィヒのマーケットは今年は11月22日から、ドレスデンのは11月24日からのようです。昼間でももちろん楽しめますが、やはり灯りがともされる日没後のほうが美しいです(ものすごく冷え込みますが)。
そんな時期ですから、お友達と「一緒にクリスマスマーケットに行こう!」という話になるかもしれません。現地での行動は、遠慮せず、お友達にご相談なさってはいかがですか?
例えば鉄道のチケットひとつ取っても、外国人旅行者向けのレイルパス(長距離移動を繰り返す場合は便利です)の他に、州内割引、同乗者割引、週末割引、在住者向けの割引カードなど、いろいろお得なチケットの種類があって、普通に単独で周遊旅行する場合と事情が違ってきたりします。そういうのはお友達のほうが詳しいかもしれません。

11月末のドイツは、東京の真冬と同じような感じです。特にドレスデンなどは底冷えがしますので、暖かい格好でどうぞ。日照時間も短い時期ですから、精力的に観光をしたくても、寒いのと明るい時間が短いのと出、そんなにガッツリ行動できなかったりします。冬のドイツは、クリスマスマーケットの他は、屋内での楽しみ(美術館やコンサートなど)がメインですね。
ただし屋内はとても暖かいので、人前で脱ぎ着できない重ね着は避けましょう。コートの下は、暖房の効いた室内で汗をかかない程度の服装で、コートや帽子(耳が隠せるのがベター)、マフラー、手袋等でしっかり防寒できるように。もちろん暖冬の可能性もありますので、直前に天気予報をチェックして、現地でも調整できるようになさってください。

他の方もおっしゃるように、ライプツィヒ、ドレスデン、ベルリン、プラハであれば、鉄道で十分です。飛行機は、日本からライプツィヒ往復で、お友達の家を拠点に日帰りか周遊をプラスで。ちなみに、旧東ドイツ側は、フランクフルトやミュンヘンなどの旧西ドイツ側の空港から入ると、後の陸路移動が意外と大変です(距離が長い、乗り継ぎが多い)。
ベルリン、プラハは1泊するとして、ドレスデンはライプツィヒから日帰りで良いと思います。実質的な現地滞在は7日間程度ですから、そんなに欲張れません。

11月下旬...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報