年末にウィーンへ行こうと思うのですが、その際せっかくですのでドナウ河を見たいと思っています。大きな河ですので、ウィーンの市外からあまり遠くない場所で、どこかおすすめの景色の良いスポットはありますか?できれば最寄の駅なんかもあれば教えてください。

A 回答 (2件)

以前、ウィーンへ行った際に、近郊の”Klosterneuburg(クロスターノイブルク)”へ行ってきました。


S-Bahnの車窓から、ドナウ川が見られましたよ。
ですから、その路線のどこかの駅で降りれば、ドナウ川を間近に見られるのではないでしょうか。

私が泊まっていたホテルの最寄駅は、U-Bahn1号線と3号線が乗り入れている”Stepansplatz(シュテファンスプラッツ)”でした。

そこで、U-Bahn1号線に乗り、次の”Schwedenplatz(シュヴェーデンプラッツ)”で、U-Bahn4号線に乗り換えました。

”Schwedenplatz”から5つ目の”Heilgenstadt(ハイリゲンシュタット)”が、U-Bahn4号線の終点です。

”Heilgenstadt”で、S-Bahn40号線に乗り換えます。

”Heilgenstadt”の次の駅が”Nussdolf(ヌスドルフ)”という駅なのですが、直ぐ横(?)にドナウ川が見えます。
このあと、S-Bahn40号線は、ドナウ川に沿って走っていきます。

私のお目当ては修道院&ワイナリーでしたので、”Klosterneuburg-Kierling(クロスターノイブルク・キールリンク)”という駅まで行きました(1つ手前の駅が、”Klosterneuburg-weidling”という駅なので注意してください)。
”Heilgenstadt”から何駅目か忘れましたが、15分ほどだったと思います(U-Bahnと違って、駅と駅の間隔が長めでした)。

Klosterneuburgの修道院は、高台に建てられていますので、町を一望できますよ。

そうそう、Heilgenstadtの近くにある「ごみ焼却場」は、フンデルトヴァッサーのデザインによるもので、結構スゴイので、一見の価値があると思います。
最寄り駅は、U-Banh4号線、6号線の”Spittelau”です(”Heilgenstadt”の1つ手前(”Schwedenplatz”寄り))。

遠望では”Kahlenberg(カーレンベルク)”もよろしいかと思います。
こちらも、まず”Heiligenstadt”まで行きます。
そこから、”Kahlenberg”行きのバスに乗ります。

クロスターノイブルクやカーレンベルクで検索をされると、詳しい情報が得られると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。とても詳しく書いていただいたので、解りやすくて助かりました!ドナウ河以外にも色々教えていただき、本当にありがとうございます!高台の修道院は素敵ですね。ウィーン市内にいる時間が長いので、少し足をのばしてみようと思います。

お礼日時:2009/06/26 22:43

メトロのU1線Leopoldau行きに乗り、Donauinsel駅で降りると、


ドナウ川とノイエドナウ川の間の島、ドナウ島に下りることができます。
夏は川沿いにレストランや屋台などが出ていて、川岸で食事ができたりしますが、冬はよくわかりません。

参考URL:http://homepage.univie.ac.at/horst.prillinger/me …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。中洲に展望台があると聞きましたが、その近くでしょうか?乗り継ぎもなくて解りやすいですね。屋台が無いのは少し残念ですが、こちらも行ってみようと思います!有難うございました!

お礼日時:2009/06/26 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美しく青きドナウ川を英訳すると?固有名詞について

いくつか考えましたので、不自然なもの、最適なものを教えていただきたいと思います。もしなければ記述していただけると助かります。

「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?
1. beautiful blue Danube
2. the beautiful blue Danube
3. beautiful blue Danube River
4. the beautiful blue Danube River

「美しき青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?
5. beautiful blue Baba River
6. the beautiful blue Baba River
7. a beautiful blue river called Baba
8. the beautiful blue river called Baba

最後に、大変失礼な表現なのですが、「汚れた黒きドナウ川」(一時的状態)であったらどう英訳すればいいのか教えていただきたいです。関係代名詞はなるべく使わないでお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

いくつか考えましたので、不自然なもの、最適なものを教えていただきたいと思います。もしなければ記述していただけると助かります。

「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?
1. beautiful blue Danube
2. the beautiful blue Danube
3. beautiful blue Danube River
4. the beautiful blue Danube River

「美しき青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?
5. beautiful blue Baba River
6. the beautiful blue Baba R...続きを読む

Aベストアンサー

☆ 「美しく青きドナウ川」この日本語を英訳したらどうなりますか?

2. The Beautiful Blue Danube

☆  美しく青きBaba川」 "Baba"は仮名なのですが、とある西洋のローカルな川だとして、これを英訳するとどうなりますか?

6. The Beautiful Blue River Baba (River Baba) → どちらも正解だが River Baba のほうが rhythmic と思う。


  「汚れた黒きドナウ川」

★ The Filthy Dark Donau


ご参考まで。

Qウィーン空港とウィーンの宿泊について

ウィーン空港とウィーンの宿泊について

ウィーン空港に朝到着してそのまま一日観光します。
そのため、一度シャワーを浴びてから観光したいと思っています。
ウィーン空港にシャワー設備はありますか?(有料)
あればどのあたりにあるか教えていただければ助かります。
関西空港では見たことがあるのですが、ウィーンの空港にもあればいいなと思っています。


またウィーンで宿泊に適した便利なエリア、またはホテル名を教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

欧州在住でほぼ毎日Schwechatを使いますし、数時間前にも空港のラウンジで寛いでいた者です。

もちろん空港内にシャワーを浴びれる場所はありますよ。Miles & More Hon Circleのラウンジ内です。場所はP3のパークハウスの後ろにある警察の隣。VIP専用ターミナルになっていて丁度Bピア群の裏になります。ただHon Circleのラウンジステータスを持っている人は少ないのでNr1さんのように知らない方は多いでしょう。オーストリア航空もステータスホルダーにしか教えないVIPラウンジです。もし質問者様がHonCircleのステータスをお持ちでしたら、このラウンジでチェックインして食事をとるなり、シャワーを浴びたりできます。今晩のラウンジでの夕食メインでッシュはタイ風チキンカレーと焼きうどんがおいてありました。

ラウンジが使用できなければ空港ターミナル前のNHホテルが良いでしょう。早朝着のお客さんやクルーとかDayUseでシャワーだけ使って午後に移動する方とか沢山いらっしゃいますよ。ターミナル前はこのNHホテルだけ。Nr1さんが進めるHiltonは市内に三箇所ありますが、いずれも遠すぎる。やはり空港から歩いて30歩のNHホテルでしょう。料金もたかが知れていると思いますよ。

欧州在住でほぼ毎日Schwechatを使いますし、数時間前にも空港のラウンジで寛いでいた者です。

もちろん空港内にシャワーを浴びれる場所はありますよ。Miles & More Hon Circleのラウンジ内です。場所はP3のパークハウスの後ろにある警察の隣。VIP専用ターミナルになっていて丁度Bピア群の裏になります。ただHon Circleのラウンジステータスを持っている人は少ないのでNr1さんのように知らない方は多いでしょう。オーストリア航空もステータスホルダーにしか教えないVIPラウンジです。もし質問者様がHonCircleの...続きを読む

Qドナウ川の漣 原詩 の直訳、逐語訳を教えて

ドナウ川の漣 原詩

ドナウ川の漣の直訳、逐語訳を教えてください。訳詩は田村貞一の『月は霞む 春の夜』や堀内敬三の『夕べとなれば美しく』が有名ですがあまりにロマンチック哀愁的過ぎると思われます。上田敏の訳詩は原詩を上回ると言われますがこれもその例でしょうか。

Barca pe valuri pluteste usor
Dar cine ingana un cantec de dor
Nu ,nu e vantul nici dunarea nu-i
E lopatarul si cantecul lui
Gindul il poarta alene un val
Ca pe o floare de nuferi spre mal
Spre fata care il asteapta oftand
Iar orele trec pe rand
Iar can pe caer prina stea va sclipi
Si cand luceaf va atipi
Fata tacuta sub scalcii va sta
Si baiatul o va imbratisa
Povestea lor e acum un dans
E melodia unui vals
Cel duce dunarea cantand
Pe unda ei cea de argint
Noi il cantam cuprinsi de dor
Anii il duc pe-aripa lor
Si-o alta fata va chema un
alt mandras sub alta stea
barca pe valuri pluteste usor
dar cine ingana un cantec de dor
gandul il poarta alene un val
ca pe o floare de nuferi spre mal
spre fata care asteapta oftand
Iar orele trec ….
Barca pe valuri pluteste usoooooor.

ドナウ川の漣 原詩

ドナウ川の漣の直訳、逐語訳を教えてください。訳詩は田村貞一の『月は霞む 春の夜』や堀内敬三の『夕べとなれば美しく』が有名ですがあまりにロマンチック哀愁的過ぎると思われます。上田敏の訳詩は原詩を上回ると言われますがこれもその例でしょうか。

Barca pe valuri pluteste usor
Dar cine ingana un cantec de dor
Nu ,nu e vantul nici dunarea nu-i
E lopatarul si cantecul lui
Gindul il poarta alene un val
Ca pe o floare de nuferi spre mal
Spre fata care il asteapta of...続きを読む

Aベストアンサー

No.3 補足します。

>私の質問はどうしてかくも哀愁的歌詞が生まれたかでありますが、国民性とうかがってつかえがおりた気がします。

時代背景もひとつの要因として考えられます。ドナウ川の漣が作曲された1880年前後はロマン主義の盛んな時代で、日本でもその影響を受けた島崎藤村が「初恋」他を発表しています。

>ペルーの15歳の社交界デビュー
この習慣は広く中南米に広がっています。中南米からの移民の多い米国南西部の諸州でも派手に行われているようです。ペルーのお祝いでは歌うのではなくワルツとして踊られるのでしょう。

>ルーマニア語訳
「google翻訳」で検索すれば見つかるでしょう。世界の主要言語を網羅しています。
スペイン語は姉妹語なので機械訳とはいえかなり正確だと思います。
タガログにもスペイン語がかなり入っているようですが、ルーマニア語の歌詞にもbarca,cantec(cancion),floare(flor),cando(cuando),vals(vals)など意味を類推できる単語が散見されます。

Qウィーンのレストランとウィーンカードについて

8月下旬にウィーンに行く予定です。
初日は夕方にウィーンに到着なので、ホテル (シュテファン大聖堂の近く) 近辺で
気軽に入れるレストランに行きたいと思っています。
どこかオススメのお店があれば教えていただけないでしょうか。

ウィーンには4泊するので、ホテル近辺地以外の場所で
他にもオススメのレストランがあれば
いくつか教えていただけるとうれしいです。

また、ウィーンカードは購入したほうがいいでしょうか?

知人に聞いたら、ウィーンはほとんどの観光名所は徒歩圏内なので
地下鉄は乗る必要がないから、ウィーンカードは買う必要がない、と言っていますが
実際のところはどうなのか、アドバイスをいただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウィーンカードについては、対象割引施設をどの程度りようするかによると思います。
交通機関を利用しながら1日に対象施設を3~4か所利用するのであれば購入した方がいいと思います。

交通については、交通だけの24時間とか48時間とかの切符があるので、それを利用すれば市内の観光エリアは乗り降り自由です。
自販機で普通に購入できます。
ウィーン、交通、チケットで検索すれば情報は出てくると思います。

因みに、ウィーン数十泊している自分は一度も購入したことはありません。
(結構郊外へも観光に行きますけど、何時も交通だけのチケットを使うので)

観光プランが分からないので何とも言えませんが、
ホテルがシュテファン至近なら、地下鉄やバス・トラムも沢山は乗らないのでは?

食事は、シュテファンの近くなら、ツヴェルフ・アポステルケラーかなぁ…。
観光客も多いですが、美味しいと思います。
お店も本当に地下なので(しかも数層ある)、ワインケラーの感じが味わえると思います。
あとは、ゲッサー(ビール)も。
ウィンナーシュニッツェルが食べたければ、フィグルミュラーかなぁ…。
(ココのシュニッツェルはたしか豚なので牛派の自分は行ったこと無いけど)
気軽さ重視なら、カフェでも晩御飯が食べられます。
(普通にウィンナーシュニッツェルやグーラッシュ、ターフェルシュピッツ等が食べられる所もあります)
これらはドレスコードないのでカジュアルな格好で大丈夫です。

近郊となると、ホイリゲとかどうですか?
自分は温泉入るついでにバーデンのホイリゲに寄ります。
観光客が多いのはグリンツィングです。
(私も行ったことあるけど、今は本当の意味のホイリゲは無く、殆ど観光用のホイリゲのみになっているそうですが)

あとは、個人的には、シェーンブルンへ行った時に、ヒーツィングのプラフッタでターフェルシュピッツを食べたりします。
プラフッタはスニーカーだとNGだと思います。一応ドレスコードあり。
ジャケット等が必要です。(予約した方がよい)

ぐるなびのウィーン版もあります。

参考URL:http://www.gnavi.co.jp/world/europe/vienna/3092_1.htm

ウィーンカードについては、対象割引施設をどの程度りようするかによると思います。
交通機関を利用しながら1日に対象施設を3~4か所利用するのであれば購入した方がいいと思います。

交通については、交通だけの24時間とか48時間とかの切符があるので、それを利用すれば市内の観光エリアは乗り降り自由です。
自販機で普通に購入できます。
ウィーン、交通、チケットで検索すれば情報は出てくると思います。

因みに、ウィーン数十泊している自分は一度も購入したことはありません。
(結構郊外へも観光に行きま...続きを読む

Qドナウ川を水中翼船に乗った感想

ブダペストからウィーンまで移動するのに、
ドナウ川を水中翼船で移動しようと考え、

ネットで検索したら、
水しぶきで景色が見えないとの情報がありました。

実際に利用されたことがある方の情報・感想をお待ちしています。

Aベストアンサー

私が乗った時はうちが4人でオーストラリアのカップルが2組、ウィーンへ帰る人たちが5人くらいとわからない(話さなかった)のが6人くらい?なのですかすかでした。テーブルを挟んで向かい合わせに4人座れるタイプの席と二人ずつの席が左右に並んだ形だったと思います。
予約はなにせ元共産圏ということで、どのくらい英語で通じるか不安も多かったので、国内で予約しバウチャーを持って乗り場に行きましたが、乗船そのほかはごく簡単でした。川沿いの出国審査っていう感じです。
ちなみに手配してもらったのは↓の新宿店ですが、ヨーロッパを自由旅行で巡るならかなり頼りになるので、もしお近くだったら相談してみるといいかもしれません。自分のサイトは紹介できないので、写真はおみせできないのが残念ですが……。

参考URL:http://tabiplaza.arukikata.com/

Qウィーン1都市かミュンヘン+ウィーン旅行にするか

予算約30万で6泊7日でウィーンへの旅行を考えている者です。
(女大学生2人でダイナミックパッケージツアーか添乗員無しツアーを利用予定です)

音楽の勉強を兼ねているため最初はウィーン1都市での観光を考えていたのですが、直行便が少なかったり人柄が少しクールで一部の人が差別的になってきているという話を聞いたりしてウィーン1都市で大丈夫だろうか?という事を少し思ってしまいました。

そこでヨーロッパなんて滅多に行けないのだからいっその事、ミュンヘンとウィーン2カ国巡るのも良いのではないか?と思う様になったのですがそうなると電車での移動に時間と体力を取られてしまい結局団体ツアーと同じばたばたした旅になっては本末転倒だとも思う様になってしまってどちらが自分達に向いているのか分からなくなってしまいました。


そこで質問なのですが旅の目的が
・大学で音楽を勉強しているのでクラシックが育ったドイツ、オーストリアの雰囲気を感じながらコンサートを楽しむ&研究する
・時間も体力もある大学生のうちじゃないとエコノミークラスでヨーロッパは厳しいと思うので思い切り楽しむ
・歴史的な建築物やその土地の歴史を時間が許す限り勉強する
・せかせかした団体ツアーではなく自分達の足で異国の地をゆっくり楽しむ

・・・という感じの場合、ウィーン1都市とミュンヘン+ウィーンのどちらの旅がより楽しめるでしょうか?
(ミュンヘン+ウィーンの場合はミュンヘン近郊でヴァイオリン制作が盛んなミッテンヴァルトという小さな町にも行こうと思っています。)


またウィーンの人たちが東アジア人を差別する傾向が昔に比べて強くなっているというのは本当でしょうか?ただの噂なのでしょうか?
(西洋諸国のどこでも東アジア人を疎む人はいるはとは思いますしある程度は仕方が無いとは思うのですが、わざわざバッシングが酷い時に長期滞在するのはどうかな?と思ったので・・・)

回答よろしくお願い致します。

※英会話は中学1年生レベル(もちろん行くまでには勉強します)で正直自信がありません。
※海外旅行経験はイタリア(団体)ニュージーランド(中学校のホームステイ)ハワイ(送迎付きフリー)です。

予算約30万で6泊7日でウィーンへの旅行を考えている者です。
(女大学生2人でダイナミックパッケージツアーか添乗員無しツアーを利用予定です)

音楽の勉強を兼ねているため最初はウィーン1都市での観光を考えていたのですが、直行便が少なかったり人柄が少しクールで一部の人が差別的になってきているという話を聞いたりしてウィーン1都市で大丈夫だろうか?という事を少し思ってしまいました。

そこでヨーロッパなんて滅多に行けないのだからいっその事、ミュンヘンとウィーン2カ国巡るのも良いのでは...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

ウィーン1点張りにして正解だと思います。
一般的な観光だけでなく、音楽に深く接したいなら、コンサート(オペラやオペレッタもお勧め・特にオペレッタ)は色んな場所で数回は行きたいでしょうし…。

既に色々現地情報を集めておられる事と思います。

私自身、ウィーンに合計数十泊した経験から、人種差別を受けたなと感じたことは、個人手配やフリープランではなく、旅行会社手配の所謂パックツアーでのレストラン利用だけです。

1度目は最初にウィーンを訪れた時の事。
某大手旅行会社のほぼフリーのパックツアー(市内観光と数回の食事と送迎のみ)で利用した時だけです。
添乗員はナシで、現地の係員(ガイド)が対応してくれるプランでした。
市内観光前のパックに入っている昼食(某有名レストラン)で明らかに悪い席に案内されそうになり、現地係員(日本人)が交渉してました。
結構怒ってました。
翌日のディナーも宿泊したホテル(一流ホテル)のメインダイニングがパックにプランニングされていましたが、こちらも席は入口近くの悪い場所でした。

予約の有無の関係なく自分で個人で行ったレストラン(ドレスコードが必要なレストラン含む)では、このような扱いを受けたことはありません。
予約も自分で本当に個人予約するかホテルのコンシェルジュ経由だと普通に対応(自分達は結構親切だなと感じた)して貰える気がします。

なので、手配も旅行会社経由のメニューがあらかじめ決まった予約手配だと「ああ、またおのぼりさんか~」みたいな扱いを受ける可能性はあると思います。
ウィーンに限らずオーストリアの他都市や他国でもパックに付いている食事では差別(区別)的な場所をあてがわれる事が多い気がします。
(団体ツアーでなく個人向けのパックでも)

個人で観光やクラシック鑑賞等している時に差別的な事をされたことはありません。
逆に日本よりも周囲の方から親切にされる事の方が多いです。
オペラ座で隣の席になった老婦人や、カフェで隣のテーブルに居た常連さんなど、こちらが聞かなくてもお勧め情報などを教えてくれたりされます。
(1度や2度ではなく)

また、日本には日本独自の慣習があるように、それぞれの国・街で慣習があります。
それを知らずに(知ろうともせずに)日本流の振る舞いを無意識にしてしまうと、現地の人に差別的に扱われることもあります。
例えば、カフェでは、日本と違ってウェイターは担当テーブルが決まっています。
自分のテーブルの担当テーブル以外のウェイターに声をかけても、嫌な顔をされ無視されることもあります。
(実際、そのようにされている日本人旅行客を何度か見かけました)

ウィーン始めオーストリアはとても治安が良いです。
(夜も安心して出歩けるウィーンはヨーロッパでは貴重)
ですが夜が不安なら、週末は日中の割と早い時間にコンサート等をやっている事もあるので、スケジュールをしっかりチェックして下さい。

語学に関しては中1レベルは少々厳しいですが、中学レベル(英検3級位?)であればOKです。
そのうえで、できれば現地語(ドイツ語といってもウィーン・オーストリア用のドイツ語がよい)の挨拶とお礼位は覚えておくと現地での対応は格段に違います。
私は訪問先と途中利用するエアラインの所属国のの挨拶とお礼は覚えて行くようにしています。
これでフライト中から明らかに周囲より親切にして貰った経験が多々ありますので。
まだ時間があるので、現役大学生なら語学の復活はたやすいと思いますよ。
(大学なら第1外国語は普通英語選択ですよね?)
ホームステイの体験ありなら猶更心強いです。

ダイナミックパッケージ利用との事、トラブル時の相談窓口などをしっかり確認しておいてください。
(普通のフリーパックツアーと約款が違うとパッケージと謳っていてもトラブル対応は含まないケースもあるので)
クレジットカードの現地デスクの場所と連絡先なども調べておきましょう。
(ウィーンの窓口はオペラ座の向かいリンク沿いだった筈)
個人行動時のトラブルの相談や、現地個人手配の相談などにも乗ってもらえますよ。
(ホテルのコンシェルジュも利用できますが、語学に自信がないとのことなので…)
語学に不安があるがフリーで過ごしたいなら、旅行会社の現地窓口など含む現地対応をしっかり確認した方がいいです。
現地対応窓口がなければ個人手配でも変わらない商品ですから。

ホテルについてですが、私がウィーンで探す時は1区および空港や駅などその後のアクセスを考慮した1区周辺の地下鉄駅近くを選ぶようにしています。
(送迎付けないので…)
予算は、一人でも二人でも1室朝食付きで80~150ユーロです。
今回は1区のケルントナー沿いとのことなので、送迎付きプランなら問題は無さそうです。
(ケルントナー通りは深夜から早朝以外は歩行者天国なので車の乗り入れ不可となり送迎なしの場合は少し遠くでタクシーを降りることもある)
2人とのことなので、ホテル代は今後のレートにもよりますが、一人1泊8000~10000円位で4つ星クラスが十分手配出来ると思います。
(来年の秋なら早めに安いプランをGET出来るかも)

ウィーンのホテルは殆ど朝食が付いていますが、無しのプランなら、是非街中のカフェで朝食を食べて下さい。
スーパー等で購入してお部屋で…より余程ウィーンらしい過し方です。
コンビニは殆どありませんがスーパーは朝は結構早くから空いていたと記憶してます。
(その代り、夜は夕方の早い時間に速攻で閉まる所が多いけど)
序でにウィーンの文化の一つであるカフェを日替わりで巡ってもいいです。
カフェの殆どには、朝食メニューも有りますし、パンとカフェだけでも良いですし、自由に過ごせます。
ちなみにカフェでランチやディナーも出来ます。

フライトは既出の通り。
オーストリア航空も良いですが、個人的に2番目にお勧めなのはフィンエアーです。
ヘルシンキまで9時間で楽ですし、空港もコンパクトで利用しやすいです。
避けた方がいいのは、ロンドン、パリ、フランクフルト、ローマなどの大都市経由便。
これらの空港での乗り継ぎは空港が大きく大変な場合が多い&ロストバゲージの確率が高いからです。
例に挙げた各空港では1日に数百個から千単位の荷物がロストすると聞いたこともあります。
(私もパリでロスト・ディレイした経験あり、しかもビジネスクラスだったのに…)
時間的に余裕があるなら中東経由の安いチケットでも良いと思いますよ。

エコノミー云々については、機材(シート)が自分の身体に合っていれば、エコノミーでも楽に過ごす事が出来ます。
うちの両親(76歳)も65歳位まではエコノミーでガンガン旅行してました。
個人的な感触ですが、シートの面からもオーストリア航空とフィンエアーはお勧めです。
それ以降は流石にビジネスクラス利用ですが…。
40代半ばの私もビジネスクラスは両親のお供の時だけです。
それ以外はエコノミーです。(稀にアップグレードされたことはありますが…)

最期に、送迎付きとのことですが、帰国時の送迎を外して節約できるなら外してしまうのも良いと思います。
行きはチェックインの補助サービス(ホテルのお部屋チェック含む)もあるけど、帰りはチェックアウトは自力ですし。
(送迎サービスはかなりボッタクリなので)
前日にホテルからタクシーを予約すればOKです。
フライトチェックインも機械化されてるし、ネット環境あれば事前にwebからチェックイン出来ます。
荷物を預ける&免税手続きだけですので、普通に出来ると思います。
(免税品を受託手荷物に入れている場合は預け入れる前に免税手続きが必要になるので要注意)

今回はウィーンに決められたそうですが、機会があれば是非ザルツブルクやミュンヘン(及びその近隣)へも行ってください。
其々の街とも、とても魅力的です。

こんにちは。

ウィーン1点張りにして正解だと思います。
一般的な観光だけでなく、音楽に深く接したいなら、コンサート(オペラやオペレッタもお勧め・特にオペレッタ)は色んな場所で数回は行きたいでしょうし…。

既に色々現地情報を集めておられる事と思います。

私自身、ウィーンに合計数十泊した経験から、人種差別を受けたなと感じたことは、個人手配やフリープランではなく、旅行会社手配の所謂パックツアーでのレストラン利用だけです。

1度目は最初にウィーンを訪れた時の事。
某大手旅行会社のほぼフ...続きを読む

Qメキシコ湾でのオイル流出やドナウ川へのアルミナ流出など、最近海外で公害

メキシコ湾でのオイル流出やドナウ川へのアルミナ流出など、最近海外で公害による水質問題が起きていますが、このような問題で生活用水に影響する可能性がある場合、一般市民が被害を被らないようにするために取れる行動は何でしょうか?
また海の場合と川の場合で大きな違いがあればそれも教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>一般市民が被害を被らないようにするために取れる行動は何でしょうか?

安全な生活用水の確保!

 例えば ミネラルウォーターを購入するとか

Qセーヌ河 クルーズでの服装

こんにちは☆
拝見していただきありがとうございます。
質問はタイトル通りなのですが、今月ヨーロッパ旅行で、フランス セーヌ河クルーズがあります。
旅行本などをチェックすると、クルージングでの服装はジーンズ等は不可で、正装が望ましいと書かれていました。
普段ならきちんとした格好で参加したいと思うのですが、今の時期の気候を考えると・・・と悩んでおります。
クルージングの前にも観光があり、パンプスを一日履いての観光は寒さで凍えそうで心配です。
パンツスタイルではなく、なんとかスカートで・・・と思っているのですが、その時の靴は、ブーツでもOKでしょうか?
それともきちんとしたパンプスが必須ですか?
状況によって、スニーカー、ブーツ、パンプスを持参する覚悟ではいます。
どなたかこのクルージングに参加したことのある方、アドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。 m(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは
正装が必要なのは食事するクルーズのほうです。もし食事つきの場合パンフにセーヌ川ディナークルーズと書いてあり、単にクルーズと書いてある場合は遊覧するだけと思います。ディナークルーズは高いですので、もし食事がついているなら旅行会社がツアーの目玉としてアピールするはずです。そうでないところを伺うと、単なる遊覧であるようですので、特に正装は必要ないと思われます。
それではお気をつけて!

Qマスターキートン「ドナウ川の動物園でライオンが」 これは何話ですか?

久々に読みたくなったのですが、

下記の文章がストーリ内のニュースで流れるエピソードは何話(何巻)だったでしょうか?

「ドナウ川の動物園でライオンが豹の檻に入って出られなくなっています」

Aベストアンサー

8巻です♪

Qロシアに国際電話 市外局番などはどれ?

こんにちは。大至急ロシアに国際電話をかけなければいけませんが、どれが市外局番で、とか、そもそも教えてもらったのは国際電話用になっている、とかが全く分かりません。
番号は、8-9XX-XXX-XX-XXとなっています。どなたか、どういう風に加工?すれば国際電話がかかるのか教えてください!携帯か固定かもわからない状況です。。

Aベストアンサー

それか、
ロシアのどこの市外局番か知りませんが、
89XXという市街局番なら、
010-7-89XX-XXX-XX-XXですかね?
モスクワの市街局番は495ですから、少なくともモスクワじゃないようですね。


人気Q&Aランキング