痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは、皆様、ある市議会議員さんのインターネットでの活動を許されて、その議員さんのホームページなどを運営しています。
その活動を通してその議員さんからあなたはこのことについてどう思うかなどとたびたび尋ねられます。わたしは政治経済は中学生のときしかまともに勉強しておらず高校の勉強は政治経済は聞いているだけでしたので、いまから図書館などで本を借りて、すこし勉強してみようかなと思います。どの分野の本を読めばいいのか教えてください。
あと新聞も読んだほうがいいのですよね。

A 回答 (4件)

 私自身も地方議員さんと強く関係していますが、あなたはHP運営において政治的見解を期待されているのでしょうか?



>その活動を通してその議員さんからあなたはこのことについてどう思うかなどとたびたび尋ねられます。

というのは、一応の通過儀礼のようなもので、サイト経営者としての意見を独自にお持ちならば、そのたびに回答すればいいのではないでしょうか?

 つまり、サイト運営者の見解を知りたいというレベルで、政治見解に関して期待しているとは思えません。
 
 地方議員にも色々種類もいますし、活動方法も多様ですので、一概には回答できませんが、まずは公職選挙法に抵触しないようなサイト運営を行うように注意するのが責務だと思います。

 あと、地方新聞は確実に必要だと思います。特に忌中面は必須です。
新聞よりは、都道府県発刊の広報紙などが重要です。
中央政治の記事が多い大手新聞の必要性はあまりないと思いますが・・・議員さんの方向性次第かと思います。
 市役所の人事関係・課長級人事の異動などは当然注意です。


 とりあえず、以前ならば市町村合併に関する合併特例債問題などHOTな地方議会の話題がありましたが、最近は下火のようですので、難しいでしょう。
 ちなみに、中核都市問題・住民投票条例とか恒常的に話題になるので、押さえておくことをお勧めします。
あと、意外に最近多いらしいのが、地方予算で設立されるNPO法人で、案外、それらの公的NPO法人の情報収集能力、集票能力はバカにならないそうです。
 

さしあたって、公職選挙法、地方自治法に注意すれば無難だと思います。
政策秘書のような必要もない地方議会の現状からすれば、大きなミスをしないことだけ注意されればいいと思います。

 お勧め書籍を紹介しておきます。
http://shinshomap.info/book/4004306337.html
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E5%8B%99%E3%81 …
あと、出来る関係者と思われたいならば
http://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A …
http://www.amazon.co.jp/%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A …


住民投票は将来的には必要不可欠になる知識と思われるので、特にお勧めしておきます。
 地方自治法改正関連の書籍は図書館には多くあると思うので、探すのは簡単だと思いますが、市町村合併関連の本は時期外れになりつつありますので、ご留意ください。
    • good
    • 0

http://allatanys.jp/A003/index.html
まず新聞です。
特に上のサイトにありますが、社説欄と国内政治、国際政治、社会、家庭欄に至るまで読むことを薦めます。
また、経済への関心もも大事なので、日経が一番です。

そして、テレビの報道及び討論番組です。
特に土、日に集中しているので録画するなどチェックです。
それで結構身に付きます。
また、下記のポッドキャストも通勤時など気楽に聞けます。
http://www.nikkei.co.jp/podcast/

なお、本なら下記がお勧めです。
日本の権力の暴走を垣間見ることができます。
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81 …
    • good
    • 0

新聞は日経がいいですね。

むずかしかったら、地方紙でもいいですよ。
ちなみにサンケイは右、朝日は左だから、いまいち。読売は大衆紙です。

その議員さんからあなたはこのことについてどう思うかなどとたびたび尋ねられます。
→ここが非常に重要です。この議員先生は立派な面があると思います。住民の本当の姿を見たいといつも思っているのです。上にたつ立つ人は、上がってくる数字、グラフだけみるようになったら、もうすでに裸の王様です。
現場で実際どのように市民のみんなは思っているのだろう?と考えることは政治家としてとても大切なことです。
・ですから、あなたのたいせつな役目はあなたの色めがねのない正確な本当の市民の姿の情報を上げてあげるのが大切な仕事です。

・政治の理想について~大川隆法氏などがあります。
    • good
    • 0

広報誌や新聞は勿論、政治番組にも目を通すべきですね。

常識や政治について興味を持つことも必要だと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市議会議員に立候補したい。

市議会議員に立候補したいんです。立候補するにはいろいろな問題をクリアーしなければならないと思いますが、どなたかこの世界に詳しい方のアドバイスを頂きたいです。<人物像> 神奈川県某市在住 信用金庫勤務 37歳 男性 妻、子(3歳)特定の政党、政治家との付き合いはない お金もない お互いの両親も普通の人 <どうして立候補?>人前で話すのは苦ではなく、お世辞もあると思いますが話し方はよくほめられます。以前より政治に興味があり関連する書物、雑誌をよく読んでいます。今の市政に特に不満があるわけではありませんが、道路整備や子育て支援策に自分の考えがあります。同市の前回の選挙は定数より2,3人多い位でこれならがんばれば...なんて甘い考えもあります。(笑) よろしくご指導お願い致します。

Aベストアンサー

現職議員です。
37歳であれば「若さで頑張ります」「やる気まんまんです」だけでも当選する可能性はあります。
神奈川県某市であれば最低当選ライン2000票くらいでしょうか。
まずは前回選挙結果の分析が必要ですね。

あなたが最初に取り組む作業は現状分析と瀬踏みです。
例えば何でもいいから自身の主張を書いた紙を100枚配ってみます。
説明を聞いてくれた人が何人いたか、是非ガンバリなさいと言ってくれた人が何人、けなされたのが何人、等々の集計をするのです。
注意点として「今度の選挙に出ることを検討中なんですが・・」と前置きして公選法違反になるのを防ぐことが必要です。
あとは当確ラインにいる泡沫候補者仲間の知名度チェックですね。
一週間やってみれば大まかな状況は把握できますよ。
出馬表明はそれからで十分です。
最初は50万円+供託金くらいは用意しましょう。

Q市議会議員になるためには

横須賀市で市議会議員になるために必要なものはなんでしょうか?
選挙の時期だったのでちょっと気になりました。
必要な費用・票数等、過去のデータや、
一般的に考えられる条件を調べようとしたのですが、
うまく見つけられませんでした。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/web-koho/0402/kyuuyo/

このページの一番下をみるかぎりだと、
給与は、議員になるだけで月に662,000円も入るみたいなので、
年収は7,944,000円という事でしょうか?
それ以外にも、ボーナスがあったり、
議員特権的な副収入みたいなものもあるのでしょうか?

また、通常労働時間は1日8時間で休みはカレンダー通りの生活が出来るのでしょうか?
それとも、残業もけっこうあり、残業すると、残業代も割り増しで収入になり、実質的には年収1000万円を超えたりするのでしょうか?

市会議員で働いてない奴は、本当にダラダラしてるだけで、無能でどうしょもないという内部関係の人から話も聞いたことあるだけに、
「給料もらい過ぎなんじゃないかなぁ~」なんて思ってしまったので(w

ご存知の方がいらっしゃったら、いろいろおしえてください。

横須賀市で市議会議員になるために必要なものはなんでしょうか?
選挙の時期だったのでちょっと気になりました。
必要な費用・票数等、過去のデータや、
一般的に考えられる条件を調べようとしたのですが、
うまく見つけられませんでした。

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/web-koho/0402/kyuuyo/

このページの一番下をみるかぎりだと、
給与は、議員になるだけで月に662,000円も入るみたいなので、
年収は7,944,000円という事でしょうか?
それ以外にも、ボーナスがあったり...続きを読む

Aベストアンサー

市議会議員になるための一番基本的な条件は市民であることで、ここが市長との大きな違いです。あとは供託金(一定の得票(確か有効得票の一割)があれば返還、なければ没収)と経費です。横須賀市30万くらいらしいです。経費とは基本的には自分を宣伝するための費用(とその人件費)です。たとえば小泉元総理ならゼロでしょう。労働時間は基本的に定められていません。報酬とは別に、給与以外に政務調査費と呼ばれるお金が渡されます。横須賀市がどうか知りませんが、普通は領収書の提出の必要もありません。興味があるなら横須賀市の政務調査費がつき何十万か調べてみることをお勧めします。

Q地方の選挙における事前運動の境界線について

 近いうちに地元で市議会議員選挙が行われるのですがこれについての事前運動について質問させて頂きます。

 地元の選管に電話とメールで質問したところ事前運動とは公示日以前の選挙期間中以外で自身や特定の人物の立候補や特定の人物への投票の呼びかけを指すとの事で政治活動とは別との事でした。

 「立候補の意思表明」「投票の呼びかけ」は公職選挙法違反だが、直接的な言葉が無くても内容によっては違反になるが個々に判断するから明確な基準を説明できないといわれました。ですが任期が終わる直前の議員が折り込み広告を出し議会報告やこれからの市政について語るなど明らかに選挙を意識しているとしか思えませんが前の選挙で同じようなことがあっても罰せられた話は聞きませんでした。


 現職議員なら議会報告の形で公示日以前に広告とネットを使った実質的な選挙活動に近いことが出来ますが

 (1)例えば新人で立候補予定の人物が特定の選挙、自身などへの投票は一切触れず市の問題点やこれからの市政についての新聞折込広告やブログは公職選挙法違反になるでしょうか?

 
 (2)広告、ブログで直接的な言葉を避けても警察や選管に違反と判断された場合、公示日前なら立候補受付拒否、選挙期間中なら取り消しのような処分になるのでしょうか?それとも警告があって問題の部分を削除したらいいのでしょうか? 

  http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/senkyo/html.file/senkyoundo_top.htm
↑を見ていると Q.インターネットを使って選挙運動はできるの? Q.政治活動はできるの?で「純粋な政治活動用の文書図画であっても、現職の政治家や立候補予定者および後援団体の政治活動のために「掲示」するものについては、公職選挙法の規制を受けます。」とありブログをもっていいのかどうか分かりません。

 答えて頂ける物だけで結構ですので回答よろしくお願いします。

 近いうちに地元で市議会議員選挙が行われるのですがこれについての事前運動について質問させて頂きます。

 地元の選管に電話とメールで質問したところ事前運動とは公示日以前の選挙期間中以外で自身や特定の人物の立候補や特定の人物への投票の呼びかけを指すとの事で政治活動とは別との事でした。

 「立候補の意思表明」「投票の呼びかけ」は公職選挙法違反だが、直接的な言葉が無くても内容によっては違反になるが個々に判断するから明確な基準を説明できないといわれました。ですが任期が終わる直前...続きを読む

Aベストアンサー

現職の議会議員です。
前回の統一地方選で初当選しましたが、選挙戦はすべて自分一人で事務手続きをしました。
チラシ作成、HP作成では使ってはいけない言葉があるので慎重になりました。チラシは配付の方法や配付時の発言によっては公選法に抵触しますので、あくまでも「立候補を検討中である」旨を伝えて歩きました。HPのURLをチラシに記載するのでけっこう見てもらえます。
チラシ、HPともに自己アピール、政策的なものも大事ですが、有権者との共通点となるべきものを羅列することが良かったと思います。
私の場合、障害者イベントを主催している、スポーツの指導をしている、医療制度に詳しい、等々をさりげなくアピールしました。これらは当選後に声をかけてくれる有権者から「共感を持ったよ」と言われました。

「選挙で投票して」と書かなくても「大好きな○○市のために役に立ちたい」とか書いてあれば誰でも分かりますから、じゃんじゃんアピールしましょう。

選挙カーについては選挙期間前に見えちゃったりすると問題になります。私は警察からの電話でちゃんと隠すよう言われました。

現職の議会議員です。
前回の統一地方選で初当選しましたが、選挙戦はすべて自分一人で事務手続きをしました。
チラシ作成、HP作成では使ってはいけない言葉があるので慎重になりました。チラシは配付の方法や配付時の発言によっては公選法に抵触しますので、あくまでも「立候補を検討中である」旨を伝えて歩きました。HPのURLをチラシに記載するのでけっこう見てもらえます。
チラシ、HPともに自己アピール、政策的なものも大事ですが、有権者との共通点となるべきものを羅列することが良かったと思...続きを読む

Q立候補表明し、各団体への挨拶回りと公職選挙法

通常、告示(公示)よりもずいぶん前に立候補表明し、各団体への挨拶回りとか、いろんな団体の催しの際に、「○○立候補予定者からあいさつがあります」と付け加えるようにして、立候補者の出馬表明をよく、新聞記事とかで目にしますが?
 これは、事前運動にはならないのですか?
事例を掲載したホームページとか、参考になるサイトとかあれば、教えてください。
 

Aベストアンサー

結論から申し上げると、ならない、とされています。

総務省によると、事前運動とは、自己への投票勧誘または他者に投票しないことを勧誘すること(言葉そのままではありませんが)であって、要するに「○○に投票してください」と言わなければ事前運動には該当しません。その辺は、国政選挙や統一地方選のたびに発行されているマニュアルに書かれています。

ですので、「○○立候補予定者」として紹介され、単にあいさつする分には、事前運動にはなりません。

とはいっても、選挙違反の有無を最終的に判断するのは警察ですので、これで100%OKかというとそういうわけでもありません。外形的に投票(または不投票)の勧誘が行われていると警察が判断すればそれは事前運動にあたり、摘発の対象になるのでその点はご留意を。


人気Q&Aランキング