痔になりやすい生活習慣とは?

ご覧頂きありがとうございます。予算はモニタ、キーボード、マウスを除いて35万円までくらいです。
3Dゲームに特化した予算の許す限りハイエンドなものを目指しています。
とりあえず考えてみました。(?は考え中)
・CPU:Core i7 920(4コアのものはまだ様子を見たほうがいいのでしょうか?)
・冷却装置:?(どれを選べばいいのかまったく分かりません。)
・マザーボード:Eclipse Plus(もっと良いものがあれば大歓迎です。)
・HDD:1.5TBくらいのもの
・光学ドライブ:BD,DVD,CDを読み込み、書き込みのできるもの
・メモリ:?(これもよく分かりません。2GB×3で質のよいものをお願いします。)
・ビデオカード:SAPPHIRE RADEON HD 4870 X2 2GB GDDR5 PCIE(これは最高級のものを使いたいです。)
・ケース:COSMOS RC-1000-KSN1-GP(フルタワーでメタリックなものを探していたらこれになりました。)
・電源:?(これもよく分かりません。)
・OS:Windows7
・ディスプレイ:FLATRON Wide LCD W2753V-PF(27インチにしては安いので少し心配です。10万円のものもいくつかあったのでそれでもいいです。)
となりました。何かおかしい所はありますでしょうか?
または「そのパーツあれの方がいいと思うよ!」などありましたらよろしくお願いいたします。
自作するのは信頼のおける者が行いますが他の方の意見も聞きたいです。
回答者様が考えうる限り最高性能のものも聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ハイエンドですか、何故欲しいのかは分かりませんが夢が有っていいですよね。

ほんとのこというと35万あるなら「今後5年間平均してハイエンドな環境を維持する」という使い方の方がより賢明だと思います。今の最高スペックでも半年経てば最高の座を下ろされるのがPCの世界ですからね。

まずハイエンドならHDDなどではなくPCI-EXPRESS専用SSD は抜けないでしょう。
http://nueda.main.jp/blog/archives/004381.html
http://www.gdm.or.jp/pressrelease/200905/090508_ …

メモリは品質も大事ですがRAMDisk等でデータを割り振って使って下さい。
仮にメモリ自体は平凡でもこちらの作業を加えた方が現実的です。
http://www10.atwiki.jp/gavotterd/

どちらも動作を速くするよりもロードを短くする面で多く効くと思います。

タイトルによってはサウンドカードも購入ください。
http://www.4gamer.net/games/029/G002923/20081224 …

チェアも適切な姿勢を保持してくれる相棒が必要です。
http://www.wikihouse.com/wchair/index.php?FrontP …

また3Dゲームがネットタイプならネット回線も重要です。
光回線を複数引いて、タイトル毎(サーバー毎)に速度の出る回線を採用しても良いと思います。

更に室内温度管理は重要です。ケースに入れるのは冷却上好ましくありません。出来ればオープンタイプのケース、不可能なら通常のケースでふたをはずし、サーキュレーターを吹き付けてください。
エアコンも居住できる限界まで冷却稼動させられるよう、新設するかPCの位置をエアコンの吹きつけ口に置いても良いと思います。とにかく冷却第一の環境を整えてください。
    • good
    • 0

>でもSLIで今喜べるのって ベンチマークくらいじゃないのかなぁ


ビデオカード2枚差しをSLIとして利用だけではなくて
PhysX(物理エンジン)能を利用するって手もあります。
PhysX対応のゲームが数タイトルが発売されています。

ついでにAMD系は個人的には今は待ち。
チップセットのRD890とSB850が半年後の来年一月にでる噂がありますからね。
(AMDのハイエンドチップセットの790FXはもう出て2年以上もたってしまっています。)
    • good
    • 0

うっほ35万・・・・一昔前はこのクラスの投資でようやくマシなのが組めましたもんですが 今は良い時代になりました



マシンの組み方予算は人それぞれだと思います
特にハイエンドとなればVGAの二枚刺し 三枚刺しは当たり前みたいに書かれていますが 実情として
http://www.4gamer.net/games/043/G004345/20090507 …

実際はこんな感じで ごく一部のゲームしか対応してないのが実情
SLIにしても SLIやCFに対応したゲームでないと ほとんど無意味な投資でしかありません

「マルチスレッド最適化に,ぜひ取り組んでもらいたいと思う」
このように「思う」というまとめになってしまっています

それからGTAIVですけどもこれはコンシューマーからの移植がクソで
余計なメモリや余計なビデオメモリを使うクソ移植です
そんなわけでGTAIVだけ異様なハイスペックでないと快適でないと言われているのです
何もGTAIVがハイスペックを要求してるわけじゃなく 移植がクソなだけなんです

高性能マシンだとここまで快適になる・・という発想では完全に裏切られますのでご注意

予算がそこそこある場合ショップマシンの構成を見て それを参考にしてみるのも手です

後は猛者らの方がアドバイスされておられますが 常識として当たり前のことをおっしゃってます
それを参考にしたうえで 今度は自分がどこまでのマシンにするのか?ってことです

さらに新規のLGA1366が出たところで マジで性能もウルトラ級
値段もウルトラ級になります(笑)
これに\35万までかけて 果たして・・?と思います

マシンの買い時もむずかしいですが 現状自分がしたいことのできることで予算の許す限り と考えてはいかがでしょうか
それからHDDの1.5TBの話ですが HDDはこれからもどんどん安くなりどんどん容量も上がっていきます

1.5TBだから安心だ ではなく 起動ドライブとデータドライブは別々に物理的に分けるべき
最低起動に500GBほどにしておいて データに1.5TBとか そのような「使い方」も考慮に入れてください


No.2の方のご意見においらも賛同です



・・・・実際 SLIにしたところで先にモニターも良い液晶を買うほうがいいですよ
でもSLIで今喜べるのって ベンチマークくらいじゃないのかなぁ
XBOX360で結構移植されているので そっちで出てるゲームは何も無理にPCお金かけなくても・・・って思ったりはします


35万のうち 10万以上ほどでNANAOのモニターを買うのが良いと思います(笑)
    • good
    • 0

Core i7 920に否定的な意見がよく出ていますが


Core i7 920を使い続けて取り替える予定が無いならあり。
後から上位のモデルのCPUを載せる予定(予算からとりあえず920で我慢している)とかなら
Core i7 920はありな選択。


>メモリも32bitOSでは4GBが上限で6GB搭載しても意味がないです。
OS管理外をRAMディスクとして使うと便利。


>ゲームの場合はWin7はXPモードの使えるProかUltimateの方が遊べるソフトの数が多くなりますが、そのあたりはどう考えていらっしゃるのでしょう?
DirectXが非対応だったはずですから意味ありません。
    • good
    • 0

とりあえず「最高性能」とか「現状最速」みたいなくだらない考え方捨てる方が先でしょうね。


i7がゲーム特化してるわけでもないし、4870 X2やGTX295みたいな
x2のカードを付けたからといって全てのゲームが快適になるわけでもないし。
むしろ何らかの不具合が出ない方が少ない。
新しいOSも出てすぐ買うのは人柱になりたい人でしょうし。

やるゲーム、やりたいゲームを選別して、それぞれの条件を満たす、
または妥協点を探りつつ動作報告レビューなどを参考にして
賢い選択をするべきでしょう。

PCに限らずとりあえず何でも最上位のものと考えるのは金持ちか素人でしょう。
    • good
    • 0

ゲーム用に特化するのであれば、RadeonよりもGeforceの方が性能が高いようですのでお勧めです。


但し、ハイエンドクラスのグラフィックボードは6ヶ月~1年で新GPUが出ます。GTX295の発売が今年の1月なのでNo.3の方が言うように次モデルが出るまでまつのも有りかと思います。
(GTX295*2 QuadSLIでも十分高性能ですけどね。)
マザーボードですが、3枚以上のグラフィックボードを使用してSLI,CrossFireX構成にするのであれば有りですね。(nForce200を使用していますので3枚ともPCI-Ex16で使用できます。)
GTX295,4870x2の2枚使用の場合は他のマザーでも良いのではないでしょうか。
>ゲームの場合はWin7はXPモードの使えるProかUltimateの方が遊べるソフトの数が多くなりますが、そのあたりはどう考えていらっしゃるのでしょう?
Windows7のXPモードではゲームは出来ませんので考慮は不要です。
    • good
    • 0

No.2のかたが書かれているように、この先i7(1366)は現行のエクストリームエディションおよびXeon用のソケットとなりますので。

また、2010年初頭に6コアのi9が発売されます(1366)
OSがWin7ということで急ぎではないということでしょうから、i5(1156)が出るまで待った方が良いと思います。i5はDDR2(2ch)で使用可能ですので。
GPUは同程度であればRadeonよりGeForceの方がゲーム上での性能は良いことが多いので、GTX295の方が良いかもしれません。ただ、Win7が出るまで待つのであれば10年上期にGT300(GTX385となる予定。A1のサンプルがSP512、2457GFlopsだそうです。GTX295は1788.5GFlopsですからモンスタースペックといっても良いかと思います)が出てきそうですし、それまでGTX275あたりでつなぐのもありかと思いますが。
モニター、LGは確かに安価ですが画質はあまりよくないので。私としては多少高くなりますが、ナナオか三菱を奨めます。

ゲームの場合はWin7はXPモードの使えるProかUltimateの方が遊べるソフトの数が多くなりますが、そのあたりはどう考えていらっしゃるのでしょう?
    • good
    • 0

LGA1366はウルトラハイエンド専用になりそうな情報が流れておりますのでゲームではおすすめできません。


おそらくCore i7 920が最初で最後のコストパフォーマンスがよいCPUになるでしょう。
ゲームという用途においてはCore i7 920よりPhenom II X4 955 BEの方が上になることが多いです。
メモリも32bitOSでは4GBが上限で6GB搭載しても意味がないです。
このてものは単純に高価なものや数字が大きなものを買えばよいというものではありません。
    • good
    • 0

そうですね、グラフィックボードはケチったら駄目です。


ELSA GLADIAC GTX 295を2枚とかどうですか?

参考URL:http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング