最強の犬は次の動物に勝てますか。

アラスカオオカミ
チータ
ヒョウ
ブチハイエナ

*私は最強の犬がどんな犬種か知りません。適宜最強と思われる犬を挙げてご回答下さい。

*アラスカオオカミについて: オオカミとされるものの中には、小型のものもいるようです。アラスカオオカミは、オオカミの中でも大型で強そうなのであげてみました。他にあれば出してください。

A 回答 (5件)

質問の主旨とわ若干外れますが…。


最強の犬ならこの「チベタン・マスティフ (Tibetan Mastiff)」でわ無いでしょうか?

http://labaq.com/archives/51119228.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99% …

実際にどうなのかわ知りませんが。
通説では「虎をも倒す地球上最強の犬」というのが触れ込みです。またNo.3の方が仰ってる様に、訓練された犬なら命令に忠実に死ぬまで戦う事もありますので。自分も犬じゃないかな~と思う事もあります。“1 on 1”じゃなく、犬側をチーム(3~4匹)にしても良いのなら、犬圧勝だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「チベタン・マスティフ (Tibetan Mastiff)」
この犬の体重は100KG!
すごいですね。
ブチハイエナでも85KGですから、すごいです。
これなら、虎は無理ですが、質問の野生動物には勝てそうですね。
すごい犬がいるもんです。体重100KG!!!
なおかつ気も強い!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/29 18:51

一晩起きて、さらに思い出してみた。



チータ
ヒョウ
ブチハイエナ

これにライオンを含めても、NHKのダーウィンが来たを見ている範囲内では、ブチハイエナ最強ですね。
「本気になった」(=肉の塊を目前にした)戦いでは、ブチハイエナの圧勝のようでした。チータの悲しさには涙してしまいます。狩りは上手いのだが、捕食者同士の戦いでは勝てない。
※ ヒョウが樹上に逃げ込めた場合は、ブチハイエナも諦めていた。

アラスカオオカミ
ブチハイエナ
イエイヌ
この犬系集団プレイがどこが強いか?という問題に収斂される。

一頭レベルでのフィジカル面では同等なので、やはりここは「司令塔の優劣」と「戦闘意志の継続」この二点で勝敗が決まりそうです。
やっぱり、人間が司令塔になって戦闘を続けさせるイエイヌ最強だな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ハイエナは犬に似ていますが、犬よりは猫にやや近いようです。
たしかに動物番組を見ていますと、ブチハイエナのメスが強いですね。
「司令塔の優劣」と「戦闘意志の継続」・・・なるほど。
チベタンマスチフの超大型犬は本当に強そうです。
ありがとうございました。

*ウィキペディアより
ハイエナ(=ヒヤエナ)はネコ目(食肉目)ハイエナ科に属する動物の総称である。長い鼻面と長い足をもち、イヌに似た姿をしているが、ジャコウネコ科に最も近縁である。

お礼日時:2009/06/29 19:03

犬最強です。


理由
犬以外の動物は、無駄な闘争をしません。
仲間内の順位付けや、食物を獲得する(それも、弱っているものを選択的に)ことぐらいでしか、戦いません。

ところが、犬は異常に闘争心のある人間のいうことを聞いてしまうので、「自分が死ぬまで」戦います。

ヒョウ説もでていますが、犬はヒョウが降りてくるまで人間が命令するまで、木の下で待っています。

ということで、命令する人間付きという条件があれば

犬最強
です。犬種は、大型であれば体力負けしないので、何でもOKかと。

人間がいないと?
という条件は、そもそも、候補にあがっている動物と犬は戦わないので、質問自体が成立しないと思います。


あるいは、視点を変えて「種」としての戦いと考えても

犬最強

ブチハイエナ以外は保護対象だもの。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>犬は異常に闘争心のある人間のいうことを聞いてしまうので、「自分が死ぬまで」戦います。
犬は人の言うとおりに戦うから・・・なるほど。

お礼日時:2009/06/29 18:45

失礼を承知で言わせてもらえば、生物学的ご質問ではないですね。


どちらかと言えば、特設アンケートあたりで、お遊び的に質問された方が、面白い回答が得られると思いますよ。

トラとライオンはどちらが強いか、と言ったことをよく言いますが、何と何を闘わせたいというのは、まったく人間の勝手です。
動物は、必要のない闘いはしません。
その動物に、闘う必要がどれだけあるかで勝負は決まります。
食べるため。
子供を守るため。
雌を獲得するため。
人間のように、ファイトマネーを払っても、動物には通じませんから、平等に闘うべき条件を設定することは出来ませんし、このカテゴではナンセンスと言うことになりますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有名な動物学者小原秀雄の「猛獣もし戦わば」を読んだことがないのかね。
>人間のように、ファイトマネーを払っても、動物には通じませんから
こんなことは小学生、いや幼稚園児でも知ってますよ(^o^)。
気に入らない質問であればスルーすればいいんです。
それを無理に質問にケチをつけたりするもんだから、ご自分の無知をさらけ出してしまって恥をかくことになります(^o^)。

お礼日時:2009/08/05 08:40

チータは基本草食獣しか襲わない、かみ合いをしない、敵が多ければ逃げる。


アラスカオオカミは基本ボスを決めるときしか1:1の対決はしない。通常は集団で狩りをする。
ブチハイエナも基本集団で狩りをする。
ヒョウは筋力が強いし一人でも狩りをする上木に登れる。イヌは木に登れない。
でヒョウの勝ち。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/28 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺族が勝手に里親探した犬の未来(長文です)

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子でお母さんなくし、お父さんを亡くした2才は人に怯えます。来月頭には里親様が引き取りなので対策うちましたが、渡すしか道ないようです。里親が誰か知りません。
愛護団体も一人者には犬は渡せないようです。お金も犬と住む所ない私は不利ですが道はないでしょうか?里親探すより一時預かりの団体を言いましたが遺族は犬に一銭も出したくないから却下でした。私は虐待されたハスキーを引き取り4年間飼い14で送りました。
私は愛しまくってきました。1年4ヵ月の日々より先は長い。近所の甘い、痛い声も聞き、調べ尽くした結果は裁判しかない…。犬を里親さんと争う以前になんとかなりませんか?私がおかしいですか?里親になった事ある方とか保護した方の意見伺いたいです。

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子で...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、他人の犬の世話を長年している者です。知人にも愛護団体を立ち上げた人がいます。

あなた様の、ワンちゃんに対する愛情は痛い程分かります。しかし、現実的には「受け皿」がないと、難しい。「受け皿」というのは、経済的なことと、犬を飼える環境です。
それと、ご遺族との信頼関係にも寄ると思います。貴女が、本当に救いたいなら、まず、彼らといい関係を持ち、「必ず幸せにするから、譲って下さい。」と懇願することからです。場合によっては、お金で買う(言い方が適切ではないですが)覚悟も。私は、それで折り合いをつけました。(雑種の老犬)。出したた金額は3万円でした。その犬は我が家で幸せな老後(笑)を送りました。

犬が嫌いな遺族が里親をさがす…不安ですね。捨ててしまったり、処分場行き、もしくは不良飼い主に渡る可能性大かも…。

まず、飼える環境を整えてから引き取るしかないと思います。

Qヒョウ チータ ピューマ ジャガー

上記の動物たちの斑模様はどのように違うのでしょうか。
画像で見られたらうれしいんですけど。
一つずつの画像でもかまわないんですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

thaiyaki14さん、こんにちは~☆♪

下記URLに写真が掲載されておりますので、ご参考にして下さいませ。

【ネコ科】
http://m1.aol.com/cathousek/neko.htm

【Q3.ヒョウvsピューマvsチータvsジャガー】
http://www.kura2.net/know/know_data/zatugaku/qa01/

ピューマは、体の表面に模様がありませんね。


ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://m1.aol.com/cathousek/neko.htm

Q徳島崖っぷち犬の姉妹犬、本日里親が決まりましたか???

徳島崖っぷち犬の姉妹犬ですが

本日が里親募集日でしたが(前回1/28は決まらず)

里親になってくれる飼い主さんは、居たのでしょうか?

情報を知っておられる方、教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

徳島県内の方に決まりました。
他にも二匹犬を飼ってらっしゃるそうですよ。

テレビを見る限りでは、崖っぷち犬の里親の方よりも良さそうな人でした。

Qヒョウ属の代表は何故ヒョウなのですか?

トラやライオンはヒョウ属に属しているそうですが、何故、この属の代表はヒョウなのでしょうか?
トラ属やライオン属なら疑問も湧かないのですが……

Aベストアンサー

ヒョウが分布が広く一番一般的で単独生活と言った生態が好まれたからではないかと思います。ライオンはアフリカですがヒョウもむろん分布しています。トラはアジアですがヒョウも分布しています。生態も単独生活ですが、トラのように森林だけではなく色々な生態系に適応していますから目に付きやすくなります。アフリカのサバナではライオンの群れが一番目立ちますが、単独生活者では一番目に触れやすく馴染みやすいことが原因と思います。

キリスト教の世界では、ライオンとヒョウはその生態から、ライオンを嫌いヒョウを好む傾向があります。ヒョウの吐息は芳香を放ち、ドラゴン以外の動物はこの香りに魅惑されて近寄ってくるといった伝承から、キリスト教へ導く伝道者の象徴になっています。一方、ライオンは残忍で邪悪な獣とされ、キリスト教の象徴学でも罪やアンチキリストの象徴です。

Q迷い犬の里親探し、良い里親の見分け方

迷い犬(3、4才のヨークシャーテリア)を保護しています。いろいろ手をつくしましたが、飼い主が現れません。保護した時の状況からみても、捨て犬なのではないかと思っています。
新聞の提示版を見た方から、里親になりたいという連絡がありました。
我が家には室内飼いのネコ(3才)がいて、この先、2匹が慣れてくれるかどうかは難しいところなので、いずれは里親を探さなければと覚悟はしていました。
しかし!犬がこんなに可愛いとは。
飼い主からの連絡がないため、覚悟とは裏腹にすっかり家で飼う気になっていたので、いざ里親希望の連絡が来ると、つらくてたまりません。この子と別れるなんて。何かの縁で家に来てくれたのに、手放さなければならないなんて・・・。
とはいえ、ネコのためにも、ワンちゃんのためにも、良い里親に飼ってもらうのが一番なのは分かっています。
そこで、良い里親の見分け方をどうぞ、教えてください。
どんな質問をしたら良い里親かどうかわかるでしょうか?
どうぞ、何か良いアドバイスを!!

Aベストアンサー

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
事がたくさんあるので、それを了解してくれる
方がいいですね。
病気や怪我になったら、十分な治療をしてあげられるか。
犬の場合は散歩という労働がありますので
そういう時間を十分にとれる仕事をしているか。
性格はヒステリーじゃないか。
転勤が多い仕事じゃないか。
家族のアレルギーは心配ないか。
犬を飼うスペースは十分か。
などですね、、、、
また、この子は、3、4歳と、成犬なので
もしかしたら、すぐには馴染めないかも知れない。
その場合は、広い、長い目でこの子を
守ってあげられるか。
等が大事なてんだと思います。
できれば、初めてと方ではなく、
経験者が望ましいと思います。

また、余談ですが
私の家には、猫が8匹(室内)、大型犬が7匹おりますが
しばらくは威嚇しあったり、ネコパンチを
食らわせたりしていましたが、犬って猫に一目置きます。
2週間~1ヶ月もすれば慣れる日が来ますよ。
もし、手放すのが寂しいと感じましたら
家族にしてみるのも良いかも知れません。

犬も猫もいいですよね^^

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
...続きを読む

Qオオカミ犬の糞を撒いて害獣を防ぐことができますか?

TVでやっていたのですが、八ヶ岳にあるタレント柳生博の森では、シカが木の皮を食べてしまう害を防ぐため、オオカミ犬の糞を撒いてシカが入ってこないようにしています。
日本全国でシカ、イノシシ、アライグマなどが農作物を食べる被害が頻発していますが、この方法を使えば農作物被害を防ぐことができますか?それとも、これはシカにのみ有効な対処法なのでしょうか?

Aベストアンサー

継続的な効果があるかどうかまだわからないんです。

以前、紀勢線でシカとの接触事故に手を焼いたjR西日本がアドベンチャーワールドの静音の分を水に薄めて撒いたことがあります。当初は効果が認められたのですが、連続使用で効果が薄れ、継続的に実施したり、他地域に展開するには至りませんでした。
http://www.47news.jp/CN/200302/CN2003022101000005.html

ライオンの糞が何故効果があったかについても議論があり、効果や効果喪失の機序が確定していません。シカはライオンの糞の臭いを嗅いだ経験は無いため、何故ライオンの糞で効果があったのかわからないのです。単純に縄張りに別の獣臭があったので暫く用心しただけかも知れません(これだと効果が薄れた理由も説明が付く)。現在、日本に棲息する世代のシカであれば、オオカミの記憶も無いはずです。同様な事情であれば効果が短期的なものになることが考えられます。
イノシシやアライグマに関しても同様で、効果が継続的にあるかはわかりません。

Q犬の里親捜し・・・

家にいる犬ですが里親を捜しています。
ペットとしては申し分ないのですが猟犬としては・・・
呼べば必ず戻りますし、言う事は良く聞くのですが、
噛み付く癖もなくおとなしい犬なんです。
飼い主の勝手で保健所では可哀想ですし里親捜しの方法を教えて下さい。犬は甲斐犬とハウンドのF1で、今年4歳の雌なんですが、
他の猟犬との相性もあって難しい状態です。

Aベストアンサー

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンちゃんですよね。
特に、猫や他の動物よりも、犬は3日世話をしてもらえば
恩を忘れないと言われるぐらいです。
事情で飼えなくなったのは、仕方のないことですが
どうかこれからも幸せに生きていけるように、
せめて優しい飼い主さんを見つけてあげてください。
ネットだと里親がどんな方か分かりにくいかもしれないですけど。
あと、検索していて、中にはちょっと・・と思うものもあったので
ちゃんとしたHPで募集をした方がいいですよ。
私が挙げたものの中には、たぶんないので大丈夫です。
なかなか里親が見つからなくても
保健所へやることは考えないで欲しいです。

勝手な事をズラズラごめんなさいm(_ _)m
里親探し頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/wallaby/link/fost.html

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンち...続きを読む

QチータのDNA

「チータのDNAは犬のDNAと猫のDNAを半分ずつ持っている」というのは本当でしょうか?
こんなことがありえるのでしょうか?

出所は下記です。
「太陽の暗号」エハン・デラヴィ著、174ページのあたりで
「・・・地球の生命プロセスを研究する中で、「ここにいるはずのない」多くの種についての知識についても触れておかねばならない。そのひとつに、犬のDNAと猫のDNAを半分ずつ持っている「チーター」が挙げられる。チーターは世界中のどこに生息していようが、まったく同じDNAを共有している。進化論の常識では、生存にとってよりよい環境に適するようにDNAも変わるのに、そんなことはまったくおかまいなしだ。このような、まったくアンビリーバブルかつインポッシブルな例は、情報として一般に知られていないか、少なくともあいまいに扱われてしまう。・・・」

Aベストアンサー

DNAがどうのこうのという記述を好意的に解釈したとして、DNAそのものではなくDNAのセットもしくは遺伝子の種類のセットと解釈すべきなのかと思います。

しかしDNAの組み合わせで考えると、同一固体、例えばkyotoymさんの右手と左手でも完全一致はしません。DANのセットは分裂のたびに変化していますので。

その意味で厳密にはですが「異なる個体間でまったく同じDNAセットを共有」ということは絶対にありません。

一方、遺伝子セットという意味であると解釈した場合、「犬のDNA半分」などということはありえません。タブン犬と猫の「DNA」が100%異なっているという思い込みから出発しているのかと思います。

犬とチーターは同じ哺乳類の比較的近い種ですので、少なく見積もって80%の遺伝子セットは一致します(タブン95%くらいだと思います)。ちなみに人間とチンパンジーの一致率は98%です。人間同士では99.8%です。「DNA半分」とかいう時点で明らかに間違った理解をしているといえます。


おそらく遺伝的な格差がほぼ等価である、すなわち、遺伝子セットの一致率がほぼ同じ値だという記述を、彼独自に間違って理解し、彼独自に表現してしまった結果であると思います。


これだけの情報からですが、著者の生物学に対する知識や、それ以前に理系的論理的思考もほとんどないように感じます。

>こんなことがありえるのでしょうか?
という質問に答えますと、
「同じ哺乳類間なのに半分しかDNAが一致しないということは絶対にありえない」となります。半分も異なったらたぶんチーターとしいたけくらいの差になります。

DNAがどうのこうのという記述を好意的に解釈したとして、DNAそのものではなくDNAのセットもしくは遺伝子の種類のセットと解釈すべきなのかと思います。

しかしDNAの組み合わせで考えると、同一固体、例えばkyotoymさんの右手と左手でも完全一致はしません。DANのセットは分裂のたびに変化していますので。

その意味で厳密にはですが「異なる個体間でまったく同じDNAセットを共有」ということは絶対にありません。

一方、遺伝子セットという意味であると解釈した場合、「犬のDNA半分」などということはあ...続きを読む

Q犬の里親を紹介するサイトなどで探しています。

現在、犬を探しています。犬の里親を紹介するコーナーまたはサイトなどがありましたら教えてください。あと、初心者なので「生態」や「飼育方法」などワクチン関係書類や、犬についての情報、書類などがありましたら、教えてください。
犬の里親などのサイトは中型犬の種類はなんでもOKの子犬を探しています。絞り込めた場合はそれでお願いします。本気で考えているので、ワクチンの料金など詳細情報もお願いします。
    宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いてありました。
それを確認し家族と話し合い是非その子を家族に迎えたいということになり
ブログの中にある募集要項のアンケートに答えてメールしました。
だいたい50項目くらいはありましたよ。

その後ボランティアさんがアンケート内容を見て
どの家族がその子に合いそうか厳選してくれます。
選ばれたらメールか電話でお見合いの相談があります。
その時に何でも聞きたいことを何でも聞くことをお勧めします。
お見合い当日は、自分もそうですが相手のワンコの様子も確認します。
本当に一緒に生活できそうかの確認ですね。
ボランティアさんも一生懸命家族を探そうとしてくれていますので
何でも質問したらちゃんとしっかり教えてくれましたよ。
その後はその子にもよりますが1週間から1カ月程度の
トライアル期間で一緒に実際生活してみます。
もちろんボランティアさんがお届してくれました。
その時にその子にかかった医療費等をお渡ししました。

それからずっと一緒に生活しています。
私は個人ボランティアさんから譲って頂くことをお勧めします。
理由は本当に親身になって相談させていただけるとので
初心者の方には安心だと思います。

素敵なワンコに巡り合えるといいですね!

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いて...続きを読む

Qライオンとハイエナの力関係について

こんにちは。
私は昔から「動物奇想天外」などのアフリカ特集が大好きでよく見ているのですが、前から疑問に思っていたことがあります。
それはライオンとハイエナの関係です。
両者は互いに敵対心を持ち争いあうと聞きます。事実私は「ナショジオ」や「アニマルプラネット」でライオンがハイエナを襲う場面や、その逆も見ています。

私は世界にこれほどまでに同じ場所に生息し、力が拮抗していて同じような生態を持つ生物はどこを探してもライオンとハイエナぐらいしかいないと思うのです。(人間が持ち込んだ生物を除いて)
そしてどうして両者が共存できているのかが理解できません。

そこで質問なのですが、現在ライオンとハイエナは生態系の上位を争って互いに淘汰しあう関係にあるのでしょうか?
また追加の質問なのですが、ライオンとハイエナの縄張りが重なり合うことはあるのでしょうか?
ライオンの縄張りにはハイエナはおらず、ハイエナの縄張りにはライオンはいないのでしょうか??

あまりに疑問が多すぎるので1つのタイトルで多くの質問をしてしまいましたが、スレッドの乱立は避けるべきかと思いこの形をとらせて頂きました。申し訳ありません。

こんにちは。
私は昔から「動物奇想天外」などのアフリカ特集が大好きでよく見ているのですが、前から疑問に思っていたことがあります。
それはライオンとハイエナの関係です。
両者は互いに敵対心を持ち争いあうと聞きます。事実私は「ナショジオ」や「アニマルプラネット」でライオンがハイエナを襲う場面や、その逆も見ています。

私は世界にこれほどまでに同じ場所に生息し、力が拮抗していて同じような生態を持つ生物はどこを探してもライオンとハイエナぐらいしかいないと思うのです。(人間が持ち込...続きを読む

Aベストアンサー

ライオンとハイエナのような関係を「競争」といいます。基本的に生息場所が似ていて、餌も似ている異種のことを指します。

旧ソ連の生物学者のガウゼがゾウリムシを用いて、「競争」関係にある異種は共存できるか実験を行いました。結果は一方が生き残り、一方が絶滅するというものでした。このような現象を「競争的排除原則」といいます。

では、ライオンとハイエナはこの原則に反しているのかというと、おそらくそうではありません。この原則は、生活空間や餌、活動時間などなどのその生物が必要とするあらゆる物質的環境、物理的環境(これらをまとめて「生態的地位(ニッチ)」といいます。)が完全に一致した場合に成り立つものです。一見、「生態的地位」が同じであるように見えても、実際にはわずかな差異があります。
たとえばヤマメとイワナはわずかな水温の違いによって住む場所をずらしています。これを「棲み分け」といいます。実際には14℃あたりの微妙な温度あたりではヤマメもイワナもどちらも住んでいますので、争いが起こっているかもしれません。しかし、その微妙なラインから離れると、ヤマメだけの水域やイワナだけの水域が広がっています。他にもモンシロチョウとスジグロシロチョウも同じようなことをしています。
また、餌によって「生態的地位」をずらす「食い分け」という現象も見られます。

つまり、ライオンとハイエナも、一見「生態的地位」が重なっているように見えますが、おそらく何らかのズレを生じさせていることでしょう。それによって共存を可能にしているはずです。しかし、どうしても「生態的地位」が重なる、または接することがありますので、そうすると両者に争いが起こることになります。そうした、狭間の空間や時間でカメラを構えていればハイエナとライオンの争いを捉えることができます。その場面にはインパクトがありますので紹介されやすいのでしょう。多く紹介されているので、あたかもそれが日常であると錯覚してしまいやすい。しかし、それがすべてではなく、そこから少し離れただけでハイエナだけ、またはライオンだけの「生態的地位」が広がっているかもしれません。

さらに言えば、動物は何か利益を得るための行動とそれを実現するための労力をしっかりと計算して行動しています。縄張りや群れの規模は、この収入と支出のバランスを踏まえたうえで一番利益が出るところで成り立ちます。ハイエナとライオンの争いですが、両者ともよほど飢えているか子どもをつれているかでないかぎり、争う理由がありません。負ける確率が高く、勝ったとしても負傷する確率が高いからです。だから、殺しあうようなことはめったにあるものではなく、互いを絶滅に追い込むほどの圧力をかけているとは考えられません。(現在の環境が維持されればの話で、環境の変動によって餌の量が激減すればどちらかが淘汰されるかもしれませんが…蛇足の蛇足でした。)

参考URL:http://www.obihiro.ac.jp/~rhythms/LifeRh/01/What_is_a_life.html

ライオンとハイエナのような関係を「競争」といいます。基本的に生息場所が似ていて、餌も似ている異種のことを指します。

旧ソ連の生物学者のガウゼがゾウリムシを用いて、「競争」関係にある異種は共存できるか実験を行いました。結果は一方が生き残り、一方が絶滅するというものでした。このような現象を「競争的排除原則」といいます。

では、ライオンとハイエナはこの原則に反しているのかというと、おそらくそうではありません。この原則は、生活空間や餌、活動時間などなどのその生物が必要とするあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報