最強の犬は次の動物に勝てますか。

アラスカオオカミ
チータ
ヒョウ
ブチハイエナ

*私は最強の犬がどんな犬種か知りません。適宜最強と思われる犬を挙げてご回答下さい。

*アラスカオオカミについて: オオカミとされるものの中には、小型のものもいるようです。アラスカオオカミは、オオカミの中でも大型で強そうなのであげてみました。他にあれば出してください。

A 回答 (5件)

質問の主旨とわ若干外れますが…。


最強の犬ならこの「チベタン・マスティフ (Tibetan Mastiff)」でわ無いでしょうか?

http://labaq.com/archives/51119228.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99% …

実際にどうなのかわ知りませんが。
通説では「虎をも倒す地球上最強の犬」というのが触れ込みです。またNo.3の方が仰ってる様に、訓練された犬なら命令に忠実に死ぬまで戦う事もありますので。自分も犬じゃないかな~と思う事もあります。“1 on 1”じゃなく、犬側をチーム(3~4匹)にしても良いのなら、犬圧勝だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「チベタン・マスティフ (Tibetan Mastiff)」
この犬の体重は100KG!
すごいですね。
ブチハイエナでも85KGですから、すごいです。
これなら、虎は無理ですが、質問の野生動物には勝てそうですね。
すごい犬がいるもんです。体重100KG!!!
なおかつ気も強い!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/29 18:51

一晩起きて、さらに思い出してみた。



チータ
ヒョウ
ブチハイエナ

これにライオンを含めても、NHKのダーウィンが来たを見ている範囲内では、ブチハイエナ最強ですね。
「本気になった」(=肉の塊を目前にした)戦いでは、ブチハイエナの圧勝のようでした。チータの悲しさには涙してしまいます。狩りは上手いのだが、捕食者同士の戦いでは勝てない。
※ ヒョウが樹上に逃げ込めた場合は、ブチハイエナも諦めていた。

アラスカオオカミ
ブチハイエナ
イエイヌ
この犬系集団プレイがどこが強いか?という問題に収斂される。

一頭レベルでのフィジカル面では同等なので、やはりここは「司令塔の優劣」と「戦闘意志の継続」この二点で勝敗が決まりそうです。
やっぱり、人間が司令塔になって戦闘を続けさせるイエイヌ最強だな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ハイエナは犬に似ていますが、犬よりは猫にやや近いようです。
たしかに動物番組を見ていますと、ブチハイエナのメスが強いですね。
「司令塔の優劣」と「戦闘意志の継続」・・・なるほど。
チベタンマスチフの超大型犬は本当に強そうです。
ありがとうございました。

*ウィキペディアより
ハイエナ(=ヒヤエナ)はネコ目(食肉目)ハイエナ科に属する動物の総称である。長い鼻面と長い足をもち、イヌに似た姿をしているが、ジャコウネコ科に最も近縁である。

お礼日時:2009/06/29 19:03

犬最強です。


理由
犬以外の動物は、無駄な闘争をしません。
仲間内の順位付けや、食物を獲得する(それも、弱っているものを選択的に)ことぐらいでしか、戦いません。

ところが、犬は異常に闘争心のある人間のいうことを聞いてしまうので、「自分が死ぬまで」戦います。

ヒョウ説もでていますが、犬はヒョウが降りてくるまで人間が命令するまで、木の下で待っています。

ということで、命令する人間付きという条件があれば

犬最強
です。犬種は、大型であれば体力負けしないので、何でもOKかと。

人間がいないと?
という条件は、そもそも、候補にあがっている動物と犬は戦わないので、質問自体が成立しないと思います。


あるいは、視点を変えて「種」としての戦いと考えても

犬最強

ブチハイエナ以外は保護対象だもの。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>犬は異常に闘争心のある人間のいうことを聞いてしまうので、「自分が死ぬまで」戦います。
犬は人の言うとおりに戦うから・・・なるほど。

お礼日時:2009/06/29 18:45

失礼を承知で言わせてもらえば、生物学的ご質問ではないですね。


どちらかと言えば、特設アンケートあたりで、お遊び的に質問された方が、面白い回答が得られると思いますよ。

トラとライオンはどちらが強いか、と言ったことをよく言いますが、何と何を闘わせたいというのは、まったく人間の勝手です。
動物は、必要のない闘いはしません。
その動物に、闘う必要がどれだけあるかで勝負は決まります。
食べるため。
子供を守るため。
雌を獲得するため。
人間のように、ファイトマネーを払っても、動物には通じませんから、平等に闘うべき条件を設定することは出来ませんし、このカテゴではナンセンスと言うことになりますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有名な動物学者小原秀雄の「猛獣もし戦わば」を読んだことがないのかね。
>人間のように、ファイトマネーを払っても、動物には通じませんから
こんなことは小学生、いや幼稚園児でも知ってますよ(^o^)。
気に入らない質問であればスルーすればいいんです。
それを無理に質問にケチをつけたりするもんだから、ご自分の無知をさらけ出してしまって恥をかくことになります(^o^)。

お礼日時:2009/08/05 08:40

チータは基本草食獣しか襲わない、かみ合いをしない、敵が多ければ逃げる。


アラスカオオカミは基本ボスを決めるときしか1:1の対決はしない。通常は集団で狩りをする。
ブチハイエナも基本集団で狩りをする。
ヒョウは筋力が強いし一人でも狩りをする上木に登れる。イヌは木に登れない。
でヒョウの勝ち。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/28 17:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクマは犬を襲わないって本当ですか? 2者は決して

クマは犬を襲わないって本当ですか?

2者は決して襲わないそうです。

クマは目の前に犬が歩いていても決して食べないのは,2者は共通の言語を話せて会話が出来る?それとも昔に犬を食べて食中毒になったので食べなくなった?

なぜ襲わないのか理由を知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

いや腹が減れば普通に食べられそうなモノなら何でも熊は襲って食べますよ。犬も人も例外はありません。

ただ、野生動物は熊も含めて全て徹底して省エネ主義ですので、少しでも手間取りそうだなと思ったら、やはり滅多な事では襲いません。熊にしてみれば犬なんかよりも、動きのトロいぷよぷよした大型霊長類を襲った方が、よっぽど楽して大量の肉が食べられますからね(笑)。

ただし飼い犬みたいに、鎖に繋がれて自由が利かない状態なら。熊は基本的に非常にしつこい性格ですので、ほぼ確実に殺られると思います。よっぽど鍛錬された紀州犬クラスじゃないと逃げ切れないんじゃないでしょうか。まあその前にもっと楽して得られる畑の作物なんかを食べると思いますが…。

後、熊は1度でも成功体験を得ると、味をしめて同じ事を執拗に繰り返す習性があるので。何かの拍子に、例えばケガをして弱った犬をたまたま楽に仕留められたら。その後は狙って同じ様な犬を襲う傾向が強くなりますね。良く、山などで熊に出会っても、決してエサ等をやってはいけないと言われる理由です。

エサを1度でも貰ったその熊は、今後出会う人間は皆全員、エサをくれる存在だと認識してしまい。もしもエサを貰えなかった場合は逆上して人間を襲ってしまい、そのまま人食いに目覚めてしまう可能性が非常に高いので。

P.S.
同じ様な都市伝説で「ライオンは決して象を襲わない」とか言われてましたが。ちゃんと良く24時間体制で観察し続けて見ると。結構な頻度で象やカバ、キリンなども襲って食べてる事が分かってます。要は対費用効果って事ですかね。

いや腹が減れば普通に食べられそうなモノなら何でも熊は襲って食べますよ。犬も人も例外はありません。

ただ、野生動物は熊も含めて全て徹底して省エネ主義ですので、少しでも手間取りそうだなと思ったら、やはり滅多な事では襲いません。熊にしてみれば犬なんかよりも、動きのトロいぷよぷよした大型霊長類を襲った方が、よっぽど楽して大量の肉が食べられますからね(笑)。

ただし飼い犬みたいに、鎖に繋がれて自由が利かない状態なら。熊は基本的に非常にしつこい性格ですので、ほぼ確実に殺られると思います...続きを読む

Q人間 VS 犬  戦ったらどっちが勝つ??

人間VS犬で人間が素手で犬と1VS1で戦ったら犬に勝てるんでしょうか??
犬もドーベルマンやラガー犬からチワワまで色々いますが、
子犬には楽勝でしょうが、
通常クラスの、シバ犬・土佐犬と通常男性が戦ったらどうなりますか??

空手家がよく、牛と戦ったりしてるから興味あります。

仕事上、訪問販売をしており、一軒家の訪問では、毎日が犬を避けながら
ピンポーン押すという生活なため質問しました。

Aベストアンサー

第二次世界大戦中、ドイツのゲシュタポで行われた実験によると、
「体重10キログラムの犬は身長180メートルの成人男子を殺せる」という結果だったそうです。
犬の足は速い犬なら時速68キロメートルで走れます。
犬の歯はレンガを噛み砕くことができます。
獲物を追い詰める持久力も半端じゃありません。
本気で檻の中で素手で殺しあえば人間なんてひとたまりもありません。
(人間には牙も爪もありませんし。首をひねろうにも押さえ込むだけで至難のワザです。)
でも、他の回答者様もおっしゃってますが、通常犬は人間を獲物とみなして本気で殺そうとはしないんじゃないですかね。
飢えさせた犬のいる檻の中に人間を放り込めばあるいは・・・。
それに人間には知恵がありますから、作戦を立てて戦えるのであればその点は有利かもしれません。
犬はただ向かってくるだけですので。
土佐犬は強いですけど、あくまで闘犬用として育種された犬ですから、そういう意味では、対人間用に育種されたドーベルマン(もとは税務署の犬でしたっけ?)やフイラブラジレーロ(奴隷狩りの犬。ドゴアルゼンチーノとかも)などのほうが怖いかも、と思います。
訓練されたこれらの犬なら飼い主の命令があれば襲うでしょうね。

殺してはない(はず)ですが、秋田犬を飼ってる知り合いから聞いた話です。
ある日、飼い犬が口にウインナーをくわえてきて飼い主に差し出したそうです。
犬や猫はネズミなんかの獲物を捕まえて飼い主に見せにくることがありますので、それかな?と思ったそうなんですが・・・でもどこから持ってきたのかわからない。
で、集中してよく見てみたらなんとウインナーではなくて、人間の(おそらく黒人男性の)親指だったそう・・・。
まあ、不法侵入してきたほうが悪いんですけどね。(ブラジル在住です)
でもベルを押して飼い主が招きいれたお客さんを襲ったりなんかは絶対しないですよ。
犬を避けようとすれば、余計不審がられるんじゃないでしょうか(犬にも、その家の人にも。)
ベルを押そうとしただけの人間を物理的に攻撃可能な状態で飼われてるならそれはちょっと飼い方に問題があるような気もします。

第二次世界大戦中、ドイツのゲシュタポで行われた実験によると、
「体重10キログラムの犬は身長180メートルの成人男子を殺せる」という結果だったそうです。
犬の足は速い犬なら時速68キロメートルで走れます。
犬の歯はレンガを噛み砕くことができます。
獲物を追い詰める持久力も半端じゃありません。
本気で檻の中で素手で殺しあえば人間なんてひとたまりもありません。
(人間には牙も爪もありませんし。首をひねろうにも押さえ込むだけで至難のワザです。)
でも、他の回答者様もおっしゃってますが、...続きを読む

Qサルやチンパンジーが肉食獣に捕食されること

NHK地上波やBSなどで放送している野生動物の番組が好きで見ることがあるのですが、動物の補食シーンが時々出てきます。

ライオンがシマウマを襲うシーン、ワニがインパラを襲うシーンetc...は見たことがありますが、ライオンやワニがサルやオランウータン、チンパンジー、ヒトなどの霊長類を襲うシーンは長い人生で一度も見たことがありません。

肉食動物は霊長類を食料として襲うことはほぼあり得ないのでしょうか?(もちろん、肉食動物が防衛のためにそれらを襲ったという話は聞いたことがありますし、映像でも見たことはあります)

それとも、普通に行われているシーンだけど、あまりにグロテスクだったり視聴者が嫌悪感を抱いたりするので放送前に全てカットしているのでしょうか?

それらシーンを見たことがある方、またはご存じの方がいたらお聞きしたいです。

Aベストアンサー

 人間も餌になっていますよ。

 例えば虎も高齢化すると餌が取れなくなりますので、動きの鈍い人間を狙うようになるものがいます。

 インドの・・・ 地名は忘れましたが、虎がいる地域で、農作業をするとき、お面を後ろにかぶったりする所があります。

 人の前と後ろに人の顔がある、感じにかぶるわけです。

 虎が人を、後ろから襲おうとしたとき、人間が自分を見ているように見えるので中止するのだそうです。

 もちろん、人間が襲われているのを写した映像はないと思います。

 「写している暇があったら声を掛けろよ、助けろよ」という話ですし、防犯カメラが設置されているような市街に虎は出てきませんから。

 ただ、ゾウに乗って自然探訪している人間に向かって、草むらから虎が飛び跳ねて来た(食べようとしたかどうかは不明。たぶん怒り)映像はありますよ。

 危うく虎の爪が届きそうでした。


 豹がヒヒを襲います。

 が、ヒヒが豹の子供にちょっかいをだして遊んだり、豹に追われているヒヒを救いに群のボスヒヒが豹の横から突撃し、豹がひるんで獲物を逃がしてしまうとかいう映像は何度か見ました。

 ライオンは猿類を襲う映像は見たことがありません。

 ライオンはほとんど木に登れませんし、猿類は樹林のない純粋な「平原」には出てきませんから遭遇する機会がないのでは、と思います。

 1月くらいの「人が育てたオランウータンを森に帰す」という番組で、「豹などに襲われないように、木に登っていかないオランウータンを森に置いて行くわけにいかない」と言っていました。

 オランウータンも襲われてはいるはずですね。

 ワニが川の中で見つけて襲わないのはカバだけのようです。カバ最強。

 ライオンが川の岸で獲物を待っていたらワニに襲われたのを見たことがあります。

 ライオンは逃げたのでワニに食べられはしませんでしたけど、逃げなければ食われていたと思います。

 水を飲んでいる猿がワニに食われかけて、騒いで、偶然ワニの目を叩いたので逃げられたというシーンを見たことはありますねぇ。


 人間が食われるシーンの映像はないと思いますし、仮にあっても見せられないと思いますが、その他の動物は類人猿でも撮影も放送も自由のハズです。

 「むごいと思ったが、これも一つの野生の営み」とかナレーションをいれればOKでしょう。

 人間も餌になっていますよ。

 例えば虎も高齢化すると餌が取れなくなりますので、動きの鈍い人間を狙うようになるものがいます。

 インドの・・・ 地名は忘れましたが、虎がいる地域で、農作業をするとき、お面を後ろにかぶったりする所があります。

 人の前と後ろに人の顔がある、感じにかぶるわけです。

 虎が人を、後ろから襲おうとしたとき、人間が自分を見ているように見えるので中止するのだそうです。

 もちろん、人間が襲われているのを写した映像はないと思います。

 「写している暇があっ...続きを読む

Q格闘家VS猛獣

こんにちは。

自分で武道を稽古している人間として、こんなことを聞くのは変な感じもするのですが、みなさんのご意見を聞ければありがたいと思います。

過去に極真の大山総裁が牛と戦い何頭も仕留めたことがありました。(他の漫画の中のエピソードは除く)そしてウィリーウィリアムスVS熊はどう見ても熊が本気でなかったので除外するとして、それ以外にはほとんど人間VS猛獣という戦いはなかったように思います。

今現在、立ち技格闘家であれ、総合格闘家であれ「熊」や「ゴリラ」などと戦える人はいると思われるでしょうか?おそらくはゴツイ人限定になるかとは思います。

個人的にはそっくり同士の「ボブサップVSゴリラ」が見たくて見たくてしょうがないのですが・・・やっぱりやられるかな。

Aベストアンサー

現実的には無理ですよ。
小軽なチンパンジーでさえ成人男性の倍以上の腕力、握力があります。
ターザンの映画でチンパンジーと握手しようとしたターザン役の役者が手を砕かれたそうです。
それがゴリラの力となるともう素手の人間が太刀打ちするのは不可能です。
鈍重に見えるオラウータンでもK1のトップファイターでも倒せないでしょう。
そしてライオンや虎。
ご存知の通りシマウマやインパラの後ろ蹴りはフィリオやタイソンのパンチ、立ち技最強といわれる相撲のぶちかましよりも破壊力があります。
しかしライオンはそれにひるまず逃げられない限りシマウマやインパラを仕留めます。
ライオン・虎・狼などの大型の肉食獣の噛みつきは恐ろしいスピードで素手の人間には避けることも受け流すことも不可能でしょう。

アンディと熊の対決は「熊がやる気無い」と言うより熊の爪のシーンは明らかに熊の爪じゃないし・・・
でもこの前おじいさんが熊を殴って追い返した事件がありましたね(笑)

極心魂が軟弱になってるなんてことはないですよ。
しばらく前の極心の試合では折れた足で相手を蹴り続けているすごい選手がいました。

現実的には無理ですよ。
小軽なチンパンジーでさえ成人男性の倍以上の腕力、握力があります。
ターザンの映画でチンパンジーと握手しようとしたターザン役の役者が手を砕かれたそうです。
それがゴリラの力となるともう素手の人間が太刀打ちするのは不可能です。
鈍重に見えるオラウータンでもK1のトップファイターでも倒せないでしょう。
そしてライオンや虎。
ご存知の通りシマウマやインパラの後ろ蹴りはフィリオやタイソンのパンチ、立ち技最強といわれる相撲のぶちかましよりも破壊力があります。
し...続きを読む

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

Qライオンとトラの比較

 ライオンとトラはどちらが強いかよく比較されます。
 比較されて、色々意見が出るのは、そこに大きな差がなく
 決定的な結論が出ないからだと思います。

 ヒョウとトラ、だったら全員がトラというでしょう。年取ったり
 子供のトラだったらヒョウに負けますが。

 トラとライオンの場合は、おそらく、個体差はあるのですが
 トラのほうがおそらく強い確率が高いと思います。

 頭骨を比較すると、狼であれ、トラであれ、ライオンであれ
 そっくり似た形をしています。(大きさはちがいますよ)

 1.トラのほうが体格が大きいこと
 2.犬歯の大きさがトラのほうが、かなり大きい
 3.頭骨の矢状稜の長さからして、側頭筋の量もトラのほうが
   相当大きいと考えられる。

   以上から、噛む力はトラのほうが強いと推定される。

 4.また、ジャンプ力、瞬発力はトラの方が相当すぐれている。

 5.大きな武器である爪、前足の力はよくわからない。同じくらいと思うが
   詳しい人がいたら教えてほしい。

 ◆頭骨から比較した、トラとライオンの比較
  ジャンプ力、瞬発力の比較
  爪、前足の違いについて

  詳しい人のコメントをお願いします。
 

 ライオンとトラはどちらが強いかよく比較されます。
 比較されて、色々意見が出るのは、そこに大きな差がなく
 決定的な結論が出ないからだと思います。

 ヒョウとトラ、だったら全員がトラというでしょう。年取ったり
 子供のトラだったらヒョウに負けますが。

 トラとライオンの場合は、おそらく、個体差はあるのですが
 トラのほうがおそらく強い確率が高いと思います。

 頭骨を比較すると、狼であれ、トラであれ、ライオンであれ
 そっくり似た形をしています。(大きさはちがいますよ)

 1....続きを読む

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310656158

ご参考になるかと思います。

「古代ローマ」の闘技場でも、「トラ」と「ライオン」を戦わせた記録があり、意外なくらい「ライオンが負けてる」そうですね。
しかし、闘技場のトラやライオンは、ある程度「人間に飼育された動物」だったとか。
そして、性格的には、「トラは神経質」、「ライオンは、割りとのんびり」の傾向が強いとか。
恐らく「古代ローマ」の勝負の判定は、[命のやり取り]では無くて、「逃げた方が負け」の判定では無かったか?。
そんな推測も出来ます。
これらを総合すると、性格的に「のんびり屋」のライオンは、トラが挑みかかって来ても、割りと逃げてしまうコトが多かったのでは無いでしょうかネ?。
あくまで、「個人的な推測」ですけど。

「純粋の野生」の、体力的にも絶頂期のオスのトラとライオンを比較すれば、確かに「データ的」には、トラの方が若干「大柄」です。
しかし、闘い方を考えれば、あまり大きなハンディでは無いと、自分は考えます。

「解りません」では、回答に成りませんので・・・。
自分は、五分五分と判定します。
★【隙を見せた方が負け】ってコトで、野生の世界は、まっこと厳しい。
(笑)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310656158

ご参考になるかと思います。

「古代ローマ」の闘技場でも、「トラ」と「ライオン」を戦わせた記録があり、意外なくらい「ライオンが負けてる」そうですね。
しかし、闘技場のトラやライオンは、ある程度「人間に飼育された動物」だったとか。
そして、性格的には、「トラは神経質」、「ライオンは、割りとのんびり」の傾向が強いとか。
恐らく「古代ローマ」の勝負の判定は、[命のやり取り]では無くて、「逃げた方が負け」の判定では無か...続きを読む

Q◆人間は一対一で『ドーベルマン』と戦って勝てますか?◆

こんばんは。以前、アメリカの古い映画で『強盗にトイレで殴られて、
デパートの閉じ込められて、深夜ドーベルマンたちに追いかけまわされて死にかける話』を
見たことがあります。

それはいいのですが。
人間は一対一で【ドーベルマン】と戦って、勝てませんか?

勝つことは無理でも、撃退できそうな気がしますが。

【狼】相手だったら、やっぱり撃退できませんか?

(これらの質問は全部、好奇心で聞いています。本気で戦うつもりはありません。)
よかったら、アドバイスをください。

Aベストアンサー

単純に運動能力ではあきらかに負けますよね。
人間の長所に知力・創作力があるわけですし、ブービートラップや武器の使用をOKにしてもらえれば十分勝てます。ドアのある密室におびき寄せるだけで餓死させて勝てます。

Q女性は何歳頃まで感じることができるのですか

私は66歳の男です。
20年以上も前、同じ会社の年上の女性と関係をもち、お互い定年に
なった今でも時々逢って関係をもっています。
彼女はもう75を過ぎているのですが、日舞やダンスで元気で張り切っています。体は筋肉質の体形でぜい肉は付いていないようです。
最近関係を持つたびに彼女はどう感じているのか、75を過ぎても
性的欲望はあるのだろうか?50代のころと同じように感じるのだろうか?わたしの性欲に付き合っているだけなのか?と変なことを考えて
います。
また、閉経前と後では感じ方に違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

シニアライフの中で男性の性交いくつ位まで?質問した51歳の女性です。
男性も同じような悩みがあるのですね。
いろいろな方から回答を頂きましたが、結局は二人の関係はそのまま大切な時間を続けていけばよいのではないでしょうか。
あいにく閉経前なので、感じ方の違いなどわかりませんが、肌と肌を重ねる時間が持てるだけで幸せを感じることができるのではないでしょうか。
回答くださった男性の奥様は(多分60歳前後)もう嫌がるとのことでした。女性の身体を年齢で判断し、余計な心配をする必要はないのではないでしょうか。
年齢などきにせず楽しい時間をすごしてください。
彼女があなたの性欲に仮に付き合ってくださっていたとしても、それは彼女にとっては自分が女性の喜びを感じられるひと時であると思います。もし彼女が苦痛と感じた時は、その時考えれば良いことではないでしょうか。
考えこまず、楽しい時間を二人ですごしてください。

Q【戦争】日本VS北朝鮮 どっちが勝つ?

万が一、日本と北朝鮮が戦争になったら日本は勝つでしょうか?

日本単独(つまり自衛隊だけで同盟による米軍の出撃は無いとして)として考えた場合、どうでしょうか?

Aベストアンサー

 皆さんおっしゃっているように、良くて引き分けでしょう。日本には他国を攻撃できるパワープロジェクションがありません。北にも海を渡って押し寄せる有効な手段はありませんので、正面きっての戦いにはなりません。

余談ですが、妙な話をふりまく方がいるので。
>なだしお乗組員は「艦橋・甲板から、溺れている日本人を笑って見物していた」との話も伝わっています。
 溺者救助の命令を艦長が下さなかったことは知っていますが、「笑って見物」の根拠はなんですか。少なくとも潜水艦の艦体構造を考えれば、海面からブリッジや甲板の隊員の顔は極めて見にくいはずですが。少なくとも笑っていることまで確認はできないと思いますよ。
>海上自衛隊ではイージス艦「あたご」が(2月)同じ行動を取りましたね。
 ただちに停船し、救助活動をはじめています。

いい加減な話で自衛隊を貶めてうれしいですか?

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報