1990年アーノルドシュワルッネッガ主演の映画『トータル・リコール』の挿入科歌について質問です。

映画の途中で宇宙人の女性歌手がとても高いキーで歌うシーンが有ります。公開当時、話題に成った気がしますが、記憶が薄れてしまいました

どなたか映画情報にお詳しい方にお願いですが、その宇宙人歌手に扮した女性ボーカリスト名(実在するなら)を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは



>映画の途中で宇宙人の女性歌手がとても高いキーで歌うシーンが有ります。

もしかしたら「フィフス・エレメント」の間違いではないでしょうか?↓

http://cinematicroom.com/soundtrack/0001203/

「トータル・リコール」にもそのようなシーンがあったのでしたらごめんなさい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトータルリコールのエンディング(ネタバレ)

シュワちゃん主演の映画「トータルリコール」のエンディングについて、友達と言い合いになってしまいました。

トータルリコールを初めて見たのは、10年くらい前だったと思いますがドイツの映画館でした。
その後しばらくして日本に帰ってきてから、いまいちわからなかった個所があったのでビデオを借りて見たんですが、最後は火星に酸素ができて、シュワちゃんとブルネットの髪の女性が手を取り合いハッピーエンド、すべては現実のものだったと記憶しています。
友達は、シュワちゃんが最後に目が覚めて、火星での出来事全てがリコール社に見せられた夢だったと言って譲りません。

どちらが本当のエンディングですか?

Aベストアンサー

#7です。幸いにして、(ネタバレ)と入れて下さっているので、この問題のエンディングの内容とこのエンディングをどこで見られるか書いておきます。

まず本当のエンディングですが、時間にして5秒ぐらいです。エンドクレジットが流れた後、トータル・リコール社の夢を見られる機械に座っているシュワルツネッガーがむくりと起き上がり、左右をきょろきょろと見て、にっこりと笑って終わりです。
まあ、「火星での出来事は全部夢でした」という説明はありませんが、そう取れるシーンです。少なくても火星が空気で満たされてよかったね、で全部終わりではないです。
続いて、このエンディングが見られる媒体ですが、なぜか日本語吹き替え版のビデオです。本編のエンドクレジット、吹き替え版のスタッフのクレジットが流れた後に出てきます。

なぜ映画館で見られなかったのかその辺の事情はわかりませんが、このシーンが映る前にフィルムを止めてしまったからではないかなーと思います。もし事情に詳しい方がいたらフォローして下さい。

この映画は、夢オチエンディングがほとんどの媒体でカットされているので、夢オチエンディングを知っている人が嘘つきか勘違い野郎だと思われるというちょっと問題のある作品です(笑)。多分、いろんな人が「おまえ、勘違いしている」って笑われているんじゃないかなぁと思います。お友達も凹んでいるかもしれません。もし、お友達と会ったら「そういうエンディングもあるらしいね」と優しく肩を叩いてあげて下さい。

#7です。幸いにして、(ネタバレ)と入れて下さっているので、この問題のエンディングの内容とこのエンディングをどこで見られるか書いておきます。

まず本当のエンディングですが、時間にして5秒ぐらいです。エンドクレジットが流れた後、トータル・リコール社の夢を見られる機械に座っているシュワルツネッガーがむくりと起き上がり、左右をきょろきょろと見て、にっこりと笑って終わりです。
まあ、「火星での出来事は全部夢でした」という説明はありませんが、そう取れるシーンです。少なくても火星が空...続きを読む

Q映画「天使がくれた時間」でニコラス・ケイジが歌っている歌

映画「天使がくれた時間」で、ニコラス・ケイジ演じるジャックが、ケイトの誕生パーティーで、La La La La ・・・meaning I Love You~と歌を捧げていますがあの歌は誰の何という歌でしょうか?

Aベストアンサー

今晩は
Delfonicsの「La-La Means I Love You」ではないでしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=662683&GOODS_SORT_CD=101

Q洋画、トータルリコール(ネタバレ注意!)

コリンファレルのリメイク版のトータルリコールを見てきたのですが、よくわかりません。
今日、トータルリコールを見てきました。 どうも旧作とはストーリーが違うようですが、イマイチわからないことがあったので教えてください。

あらすじは、

地球は汚染されていて、貧困層と裕福層の二つの地域にわかれていた。 主人公のクエイドはロボット警官を作る工場で働いていて、見知らぬ女性と病院を抜け出す夢に悩まされていて、リコール社を訪ねる。

そこで二重スパイになる記憶を取り入れようとしたが、トラブルが起きた。 突然警官が突入して、クエイドは警官たちを殺してしまい、家に戻るが妻も偽装結婚でスパイだった。

途中で友人が目を覚ませ、これは作られた記憶だと諭すが夢で見ていた女性に横で説得される。 実はクエイドというのは作られた記憶で、本当はハウザーというのが主人公の名前だった。

細かいところを覚えていないのですが、

(1)結局のところ、クエイドは記憶を買って脳に入れようとした段階ですでに記憶が追加されていたのか?(トラブルが起きたというときにはもう記憶の中の世界?)

(2)果たしてクエイドは、二重スパイという記憶を消されていたのか?

(3)二重スパイだとしたら、クエイドは何のために、なぜスパイだったのか。

(4)ラストでは一緒に行動したメリーナと二人でいたが、どうなったのか? 物語のはじめから夢だったのか?

どうか教えてください。できれば大まかなあらすじや解説もお願いします。

コリンファレルのリメイク版のトータルリコールを見てきたのですが、よくわかりません。
今日、トータルリコールを見てきました。 どうも旧作とはストーリーが違うようですが、イマイチわからないことがあったので教えてください。

あらすじは、

地球は汚染されていて、貧困層と裕福層の二つの地域にわかれていた。 主人公のクエイドはロボット警官を作る工場で働いていて、見知らぬ女性と病院を抜け出す夢に悩まされていて、リコール社を訪ねる。

そこで二重スパイになる記憶を取り入れようとしたが、トラブル...続きを読む

Aベストアンサー

ストーリーは基本的には,シュワちゃんの時と変わりません。
1.はい。
2.はい。
3.前作と同じで,レジスタンスの首魁の居場所をつかむため。
4.夢だったパージョンと,現実だったバージョンの2つがあると思われます。
前作も,両方用意していて,放映権を買い取った会社に、どちらを使うかを任せていたようです。
今回も,リコール車の広告を大きく映していたので,どちらにでもとれるように作ってあります。

Q浅野忠信主演のオススメ映画

浅野忠信主演のオススメ映画

俳優の浅野忠信が好きで、彼が出てる映画結構観てるのですが、

皆さんが好きな浅野さん出演の映画を教えて欲しいと思いました。

気軽に教えてください☆

Aベストアンサー

僕は、「ユメノ銀河」ですね。

夜中に見ると眠くなる感じが最高です。

Q映画トータルリコールの

映画トータルリコールのDVDを買えば、エンドロール後の最後のどんでん返しが見られるでしょうか?
それとも映画館だけの特典なのでしょうか?映画くわしい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が以前にエンドロール後のどんでん返しの噂を聞いて、検索した情報です。

参考URLの#7(#11)さんの回答が参考になると思います。
ただし、どんでん返しの内容が書かれていますから、ネタバレにはご注意ください。

回答によると、問題の映像が見られるのは日本語吹き替え版のビデオだそうです。
DVDについては書かれていないのでわかりません。

直接の回答ではありませんが、参考にしていただけると幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=585542

Q石原裕次郎主演映画のテレビ放送予定は!

先日放映されたドラマ「弟」を見て、石原裕次郎さん主演の映画を見てみたくなりました。
すかぱーなどで、石原裕次郎特集など、近日中にないでしょうか?
ご存知の方、教えて頂けますか。

Aベストアンサー

12/1からスカパー261ch(チャンネルNECO)で「狂った果実」「錆びたナイフ」等が放送予定です。
※スカパーHPの番組キーワード検索で”石原裕次郎”で検索すると出てきますよ。

参考URL:http://www.skyperfectv.co.jp/

Qトータルリコールとコブラ

シュワルツェネッガー主演の「トータルリコール」と寺沢武一の漫画「コブラ」は冒頭部分がまったく同じ設定ですよね。
前者は1989年に発表した小説が原作らしいのですが、コブラは1977年連載開始なので絶対元ネタはコブラだと思うのですが。
その辺に詳しい人がいたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

トータルリコールの原作はフィリップ・K・ディックの「追憶売ります」ですよね。
「追憶売ります」の初版は1967年です。
むしろ寺沢氏が「追憶売ります」を読んでる、という方が自然なような・・・。

コブラには随所に「他の映画」をモチーフにしたようなものが多いと思います。
(JCが家のどこかにしまってあったけど)

「追憶売ります」をきちんと読んでないので、違ってたらごめんなさい。

Qロバート・ショーン・レナード主演の映画のタイトル・・・

「いまを生きる」に出演していたロバート・ショーン・レナード主演の映画で、ナチスが支配していた時代に、若者たちが密かにナチスの目を盗んでホールで仲間たちと踊るという内容の映画が、6、7年前(?)に新宿で公開されていたのですが、そのタイトルがわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

それは「スウィング・キッズ」ですよ。
ちょっと脱線してしまいますが、その映画に出ているクリスチャン・ベールのデビュー作、「太陽の帝国」もおすすめ。「今を生きる」が好きなら、これにも涙するはずです。

Qトータルリコールを見に行こうと思っています。

トータルリコールを見に行こうと思っています。
映画館は川崎の109シネマを予定しています。
スケジュールを見ると、 とても広いシアター1(DLP)と
狭いシアター10(SONY DigitalCinema)で上映しています。

ソニーデジタルシネマとDLPがどんなものかよくわからないのですが、
よくご存じの方にお伺いしたいのですが、
狭いシアターでもソニーデジタルシネマで見るほうが
よいでしょうか?
やはり広さを優先してシアター1のDLPで見るのがお勧めでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

トータル・リコールは3D作品ではないので、どっちで見てもほとんど違いはないです。Texas INstrumentのDLPとSony Digitalだと、Sony Digitalのほうが理論的には画質は良いのですが、実際には、元々の映像がDLP基準で作られていますから、見て区別は付かないでしょう。ですから、都合のいい時間でご観覧下さい。どちらでも良いなら、大きな劇場でご覧になることをお勧めします。

なお、14日はTOHOシネマズの日でTOHOシネマズ川崎なら1000円ですから、こっちで見た方が財布に優しいですょ。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tyth/id11550/

Q「田村英里子」さんの主演した映画のキャスティングについて

最近中学生の頃ファンだった「田村英里子」さんの歌声に
またはまっています。歌だけでなく
いろいろ出演作品を探してみていたら、いろいろ映画にも
出演されていたことが分かりました。
日本で一番最近の出演作品は
『だからワタシを座らせて。通勤電車で座る技術!』ですが、
その11年前に「12の三四郎」という作品に出演されていました。
「12の三四郎」の主演はK-1で有名な佐竹雅昭さんなんですが、
競演として
英里子ちゃんほか
六平 真政さんと松田 勝さんも競演されています。
さらに監督の市川 徹さん
この3人
『だからワタシを座らせて。通勤電車で座る技術!』で
ほぼ主演で出演されていたのですが、偶然でしょうか?
監督も同じって。
監督が主演の30代お局様のOL役を英里子ちゃんに
直接依頼したらしいのですが。
このキャスティングはたまたまなんでしょうかね?
もし知っているかたがいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

このキャスティングはたまたまなんでしょうかね?

⇒絶対にそんなことはないでしょう。事務所が押し込んだのだと思いますよ。活動の中心をアメリカに移していた彼女ですが、日本芸能界への復帰にあたり、昔お世話になった気心のしれた監督、共演者をセッティングしたのだと思いますよ。監督も彼女のことを気に入ってたのかもしれませんが、・・・。

  http://www.hollywood-ch.com/report/interview_dakara.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報