親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

私は時々、去年退職した母と祖母の板挟みになっています。
といっても、二人とも憎悪を糧に生きるタイプではないので助かっています。
家周辺(花壇など)の担当区域は祖母は南、母は北と「何となく」分かれています。
今までは良かったのですが、だんだん昼間の暑い時間に暇を持て余した祖母が家の北側に手を出すようになりました。そもそも、南北に分かれているのもはっきりした取り決めがあった訳ではありません。
ここのところ頻繁な域侵犯に怒る母をなだめているし、そういう雰囲気は伝わるので、祖母のご機嫌も傾いて来ています。
せっかく性格が合わないなりに平穏なのにと思ってしまいます。

祖母は手先の仕事があまり得意ではなく、畑で野菜や花を作るのが大好きで、あまりじっとしていられません(本人はそうは思っていませんが)。
典型的な内弁慶なので、外で発散して来たら?とも言えません。
昼寝もしたりしなかったり、とにかく退屈と感じると居ても立ってもいられなく、何とかして用事を見つけて動いていたいようです。
生け花はちょっとした腕だし、外では老人仲間で短歌や絵など習っていますが、土日の昼下がりの暑い時間がとても暇みたいです。
放っておくと、炎天下に段ボール二つの荷物を宅急便へ出しに老人車で出て行こうとするので、そういった思いつきもやんわり阻止したいとも思っています。
祖母がもうちょっと若くて白内障じゃなければ、マンガ貸したりGREEゲームでもすすめるんですけど・・・。

皆さんのおばあちゃん、どうやって隠居生活を楽しんでいらっしゃいますか?
本人の気がなければやらないと思いますが、今後の攻略にヒントでもいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お母さんの年齢と、お祖母さんの年齢を記して頂くと、もっと 答えやすのですが、、。



お祖母さんが80代半ばでお母さんが60代前半くらいなら
お母さんに「(お祖母さんが天国に召されるまで)あと数年だから、我慢してあげて」と言えますが、、、。
そして、お母さんの方がネットやゲームやwiiとか、花壇の他に興味を持って頂いて、花壇はお祖母さんに譲る、、とか。

あとは、短歌や絵の勉強になるから、、、と言って、名所、旧跡に連れ出して、疲れさせる、、とか。
私もそうですが、家の近所や町内、市内にも、行ったことのない処、知らない処も結構あるものですよ。
貴女がネットで調べて月に2回くらい連れ出してあげられれば、
暇潰しにはなると思いますよ。

年寄りとは暮らしたことはありませんが、ふと思いつきましたので。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます!
祖母は85ですが、体がとても丈夫で検査もオールグリーン、「あと数年」は家で定番のギャグです・・・
そうですね、たまには外に連れ出してあげてもいいですね。
機嫌悪くしたら「こっちが一緒にきてやった」とか子供みたいな事言われそうですけれども(T_T)
家の中の事ばかり考えてたので新鮮です。

母は56で、趣味は全てインドアな事と、更年期の事もあって、どうしても家が拠点になります。ゲームもネットもちょっとバカにしてるかも・・・
祖母が全くメンテナンスをしない(勝手に生えた株も一切間引かないので、庭というよりカラフルな薮でした)花壇の面倒見るのが長年の退職後の夢だったみたいです。
長期的な作戦として、Wiiを楽しそうにやって気を引くのもいいかもしれません。
更年期落ち着いたら素直に楽しめるかもしれませんし。
ありがとうございました!

補足日時:2009/06/28 23:23
    • good
    • 0

猫ちゃんなどを飼うというのはいかがでしょうか?



動物好きでしたらおすすめです。

動物を通じて、人同士のコミュニケーションも図れます。

かわいがっているものがあると、顔つきも柔和に、
心もまろやかになってくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
猫は飼っています。
母も面倒を見てますし、祖母も怖いと言いながらもこっそり猫草をあげたり、話しかけたりしているようです。

大切なのは既に在るものを大切にする、皆の心がけな気がして来ました。
ありがとうございました^^

お礼日時:2009/06/29 19:29

一つの提案なのですが、お婆ちゃまに外に出るよう仕向けるのは難しいと思いますから、お母様のほうに趣味を持って頂きなるべく外に出られるようにしたり、あるいは家の中ででもできる手仕事の趣味でも持てると良いような気がします。


人間て歳をとればとるほど一日が短いのですよね。
だから急かされるように何かしていないと気がすまない、じっとしていられない、というものみたいです。
何もしないで一日が終わってしまうのが苦痛なのかも知れません。
いっそ家のなかの事はお婆ちゃまに任せるくらいにして、まだ若いお母様が外に出て接触を少なくするようにした方が建設的という気がします。
お母様にすればせっかく退職して家でのんびりもしたいでしょうけれど、そこは順番という事で割り切って頂けたら良いかなあ、と思いました。
ヒマつぶしの手段としては一例としてですが、布草履作りはどうかな?と思いました。
あまり細かい作業ではないので目が悪くてもできると思いますし、手作りキットも売られています。
上手にできるようになればネット等で販売することもできますので、お孫さんに協力してもらえば、一つの楽しみになるかなあ、と。
まあ、好き好きがあるのでほんの思いつきの例ですが。
http://www.tezukuri-e.com/zouri/index.htm
http://www.geocities.jp/rumikowann/index20.html
http://blog.qlep.com/blog.php/hamayan?categ=3&ye …

ちなみに私の母は70代でマンションに一人暮らし。
農家育ちなので本当は畑がやりたくて仕方ないのですが近くに借りられる畑もなくベランダ菜園で我慢しています。
あとは近くに住んでる小学生の孫の世話に行ったり(弟の嫁がパートに出る間)昔の友達と会ったりしていますが、趣味らしい趣味もないのでヒマな時はヒマなんですよね。
毎日歩くことを日課にして散歩などは楽しんでいるようですが、どんなヒマつぶしをしているやら、娘の私も本当のところはわからないような次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!

祖母は家の中の事が本当に好きではないようです。
ご飯を作ってくれと頼んでも「もう忘れた」と言い張ります・・・

布草履、手先の事は亡き祖父担当というイメージで、祖母はなかなか続かなそうです。
でも、売るというちょっとしたプレッシャーはよさそうですね。
張り合いになるかもしれません。ますます長生きしそうですね^^!

私も、本当だったら母が外へと思うんですが、更年期の不調にくわえて、これまでおざなりになっていた気持ちの整理が必要な時期なので、今は無心に土いじりをする時間が必要みたいです。
祖母は憎めないヤツなんで、母には変なしこりを残さずに辛い時期を乗り越えてほしいです。
祖母と母を見ていると、心豊かに暮らすには悟りが必須な気すらしてしまいます。

お一人暮らしのお母様も、素敵な自由時間を過ごしておられるといいですね。
私たちきょうだいも、孫・ひ孫を差し出す頃合いかとは思うのですがなかなか^^;
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/29 00:57

No.1です。



>去年退職した母

とありましたね。失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、No.1に補足を入れてしまいました。
お礼のつもりでした。。。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/28 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少し介護の必要な老人の暇つぶし

こんにちは。
カテ違いでしたら申し訳ありません。

親戚に認知症の症状が出始めた方がいて、交代でお世話をしています。
(といっても私は介護というより話し相手のような感じです)
徐々に症状が進んでいきますが、少しでも進行を遅らせる脳トレと、
純粋に本人に喜んでもらえたらと思い

・ぬりえ
・数字つきの点をつないで絵をかくもの
・折り紙

などのレクリエーションを持っていったところ、とても喜ばれました。
飽きが来ないように、いろんなパターンをと思っておりますが思いつきません・・・

同じようなことをされた方、
実際にデイサービスで「こういうのやってる」など
何でもあれば教えてください!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 介護職です。

レクというと何パターンかありますよ。

まず一人でできるレク。
まずクロスワード、折り紙、ナンクロ、ジグソーパズル、塗り絵などがこれに当たります。
基本的に頭を使いますが手も同時に動かせるともっと良いです。
あとは昔の公文でしたような単純な計算や漢字の読み取りや書き取りのドリルなんかもいいですね。
もし女性なら編み物、裁縫などもいいですね。

もう一つは2人でするレクです。
認知症の人は他から刺激を受けるとなおさらよくなる場合があります。
囲碁、将棋、2人あや取り、しりとりなどです。


さらにいま認知症では回想療法の効果がうたわれています。
話しかけるきっかけになるものをまず用意しておきます。

そのお年寄りが懐かしいと思うものがいいと思いますよ。
小さなころの写真や思い出の品、昔流行ったおもちゃや地方の習慣や風習、その時代の音楽や事件などです。
販売されてみんなが憧れた電化製品の話題などなど。
そういったものを材料に自分の思い出ばなしをしてもらったりするといいですよ。
幼いころの記憶をよみがえらせることは認知の症状をゆっくりにする方法です。
その為にはお年寄りがどんな時代に生きたのかという個人を知ることは大切だと思います。
でもご家族なら自然に持っている様々な身近な品が使えるので自分でキーワードを探しておくといいですよ。
季節の行事などはいいきっかけだったりします。

 介護職です。

レクというと何パターンかありますよ。

まず一人でできるレク。
まずクロスワード、折り紙、ナンクロ、ジグソーパズル、塗り絵などがこれに当たります。
基本的に頭を使いますが手も同時に動かせるともっと良いです。
あとは昔の公文でしたような単純な計算や漢字の読み取りや書き取りのドリルなんかもいいですね。
もし女性なら編み物、裁縫などもいいですね。

もう一つは2人でするレクです。
認知症の人は他から刺激を受けるとなおさらよくなる場合があります。
囲碁、将棋、2人あや取り、...続きを読む

Q入院中の祖母の良い暇つぶしを提案して下さい!

祖母(たぶん85歳)が、肘粉砕骨折→人工関節投入+膝半月板ひびのため入院しました。
明後日お見舞いに行きます。
リハビリが始まるまで暇だと思うので、ボケ防止を兼ねて暇潰しになるものを持って行けたらいいなと思うのですが、本は読みそうにないし、片手ふさがってるかもで、他にいいアイデアがありません。
普段は家事か猫の世話かゲームをしてる人ですが、携帯ゲームは持ってないので貸せないし、画面細かいので無理だと思います。(普段はプレステ)
また、ペースメーカー入りのため携帯は不所持。メールのやりとりみたいなこともできません。

何かいいアイデアがある方、その環境では何をもらって嬉しかったよ!という経験ある方、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

若々しいおばあ様ですね!
大変なお怪我をされたようで…
お見舞い申し上げます。

家で隠居する祖母に差し入れたものなのですが…

・折り紙(片手がご自由ならですが)
・字を書くもの
(写経やポプラ社出版の「えんぴつで~」シリーズ)
・本
(→本を読む人ではなかったのですが
暇潰しに差し入れたところ次々読破していましたwww)

このあたり、オススメです。


人気Q&Aランキング