最新閲覧日:

電車のレール幅(軌間と言うのでしょうか?)は
1435mmや1067mmと決まっていると思うのですが、
どのようにして決まったのでしょうか。

A 回答 (5件)

下のアドバイスの補足です。


私の見た本は、「鉄道ゲージ戦争」小池滋著 岩波書店、と思われます。なかなか面白かったですよ。
お勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「鉄道ゲージ戦争」読ませて頂きました。
1/2インチ広げた云々という話は
載ってなかったように思うんですが・・・。
スティブンソンの家の近くにあったトロッコ鉄道の線路のゲージが
たまたま4フィート8インチ1/2で、
それに合わせて蒸気機関車を造った、とありました。
それはさておき、本を紹介して下さってありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 10:34

あやふやな話で申し訳ないのですが。



1435mmは、4フィート8インチ1/2となります。
最初に炭坑のトロッコで使われはじめた時は、4フィート8インチだったようです。それにあわせて車輪を作ったのですが、いざ使いはじめてみるとうまく行かなかったので、レールの方を1/2インチ広げたそうです。
今の考え方では車輪を作り代えるところですが、当時はレールの幅を変えた方が簡単だったようです。

図書館で借りた本で読みました。小池滋さんの本だったような記憶がありますが、はっきりしません。
    • good
    • 0

 1067mmや1435mmなどの説明は他の回答者の方と同じですが、日本で


主にこの二つゲージ根本的な違いとしては当初、1067mmは、国が手掛けた為に、「都市間輸送を目的とした鉄道」1435mmは、「都市と地方もしくは地方どうしを輸送する鉄道(路面電車、一部でも軌道を走る鉄道)」の違いだと聴いた事があります。参考に成りますでしょうか。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、調べてみたんですがそのような話は
見かけなかったですねえ・・・。
勉強不足でごめんなさい。
もしかしたら、路面電車等は1435mmの標準軌ではなく
762mmの特殊狭軌のことでしょうか?

お礼日時:2001/04/05 10:27

参考URLに詳しい説明があります。


なかなか面白い読み物です。

ほかにも、
http://www.nisshin-soft.co.jp/rinnku/tetu02.htm
http://www.pike.co.jp/backnamber/20000326.html

参考URL:http://www.tsubasa.to/dreams/contents/02-01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん紹介してくださってありがとうございました。
参考にさせていただきました。

お礼日時:2001/04/05 10:18

うろ覚えなのですが、あの規格はイギリスの馬車の車輪の幅が


もとになっているということを聞いた記憶があります。
そのご、馬の替わりに蒸気機関の車で引っ張ったのが列車の始まりとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ見てみた結果、そのようですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/05 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ