父の実兄の新盆に、父が提灯代をおくろうとしています。
父の代わりに質問します。

詳しい方おりましたらアドバイスください。

1.相場を教えてください。
  おくる本人の実兄の新盆です。
  ただし、父は、小学生くらいで養子に出され、父と父の実兄とは
  交流は年賀状ぐらいでほとんどなく、
  あまり親しくありませんでした。
  (1万円くらいを考えているようですが)

2.送り方
  お盆には行かないで、提灯代のみおくります。
  ・添え状等どのように表現したらよいのでしょうか?
   定型句のようなものがあれば教えてください。
  ・のし袋の記載は
    「御ちょうちん代」が正しいのか
    「御提灯代」が正しいのか
   サイトによっては、平仮名で”ちょうちん”となってますが、
   どちらでもよいのでしょうか?

3.タイミング
  いつ頃到着するようにしたら、よいのでしょうか?
  一応、提灯代なので、お盆当日ではなくお盆の前には到着した方が
  よいのでしょうか?

以上、細かいですが、わかる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

曹洞宗の僧侶です。



祭祀のやり方は地域の慣習やお家ごとの考え方で違いますので、一概に「これで正解」というものはありませんが、最近は省スペースの小さな絵柄盆提灯もたくさんあるので、お考えの予算で「少なすぎ」「失礼」ということはないと思います。
添え状は、それほど形式ばらなくて良いと思います。時候の挨拶などに「本来ならお参りに伺わなければなりませんが、日常の雑事に追われそれもままなりません。亡き兄の新盆のお迎えにせめて一灯を献じさせて頂きたく、些少ながら御提灯料をお送りいたします。なにとぞ容納下さい。」などと続ければよいのではないでしょうか。
金封包の表書きは「御提灯料」でも良いと思いますが、「新盆献灯料」と書かれると丁寧かもしれません。「○○代」という書き方は、商品やサービスの代価として支出する金品に使う呼び方ですから、敬って差し上げる金封の表書きにはふさわしくありません。「○○料」を使った方が良いです。
もう、お盆時期も迫っていますので、送られるのであれば早いほうが良いと思います。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/15 16:06

以前、仏具屋に勤めていました。

その時の経験を元に回答します。
通常、新しい仏様を迎えられるご家庭では白い提灯を用意します。これは仏様が迷わずに自宅へ帰れるように、言わば道標のようなものですので、白い提灯は新盆だけしか使いません。
柄が入っている提灯は、仏様をおもてなしする意味があり、本来は親戚や知人の方から送られてくるもので、柄物の提灯が多いほど亡くなられた方の徳が高いとされていました。従って柄が入っている提灯は何個でもかまいません。とはいっても提灯はかさばるので、最近は住宅事情から新盆用一つ、柄物一つを飾る家庭もあるようです。
提灯を飾るのは御魂をお迎えするためですので、お盆前に用意しておく物です。旧暦(7月)か新暦(8月)のどちらで行うのか地域によって違うので、早めに確認された方がいいと思います。
提灯の値段はピンからキリまであります。ご予算に合った提灯をデパート、もしくは仏具屋等で購入し、店によっては発送もしてくれるので、手紙を添えて発送されてはいかがでしょうか。
もし、お金で送られるのであれば、ご仏前用の熨斗に入れて、頭書きは『ご仏前』もしくは『御香料』として、別紙で「お提灯の購入にお使いくだされば幸いです」というような文面の手紙を添えてお送りすると、もらった方が気を使わなくてよいかもしれません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/15 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初盆の提灯代。

おはようございます。
今年、私の祖父の初盆があります。提灯自体は送らないので
「提灯代」として現金を渡す予定です。でも、「提灯代」の
相場を検索しても分かりません。どなたか教えて下さい。
ちなみに、私は結婚しています。(子供無し)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

親戚間での冠婚葬祭で迷ったら1万円と決めておくことです。呼ばれた結婚式とごく近い葬儀を除いて、あとは何があっても1万円を包んでおくのです。
今回のような初盆・新盆をはじめ、呼ばれていない結婚式や法事、還暦や米寿などの人生儀礼、病気や火災の見舞い、家やお墓の建築などなど、1万円を基準にしてあとはケースバイケースで適宜増減するのです。

また、葬儀や法事などにお参りするのは、故人にではなく、喪主・施主に対する儀礼です。
おじいさまの初盆がご実家で行われるなら基本どおり 1万円、伯父さま宅あたりなら 5千円に下げても良いでしょう。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q今年は実父の初盆なのですがお供えの額は?

今年は実家の父の初盆なのですが
私は嫁に出ていますので主人の名前でお供えを
したいのですが金額はだいたい相場はどれくらい
なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

初盆・新盆は宗派によって法要の有無等変わっています。

お供えとして現金である場合は3000円~5000円でよいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/faq/qa/bon.html

Qお盆 表書きの書き方

私の実父のお盆の際、夫の名前でお金を持っていこうと思います。が、どういった袋に入れれば良いのでしょうか? 例えば「水引き:黒白の結び切りの有無」について。
そして「表書き」は何と書けば良いのでしょうか?

無知な為、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

初盆でしたら「初盆御見舞」と、書きます。
下に、ご主人の名前を書きます。
それ以外のお盆時の訪問でしたら、
(お金)金封・のし袋の表書き「御仏前」「御供物料」
(品物)のし紙の表書き「御供」「御供物」

で、いいと思います。金封・のし袋の様式は、
盆供養・彼岸供養とも共通で、蓮絵入りの印刷がされたものでいいでしょう。
以下参考までに。

金封(水引付き不祝儀袋)は水引が黒白・黒白銀(5本か7本)、
双銀(7本か10本)にて結びは結切りか鮑結びが基本です。
地区により黄白の水引(5本か7本)を用いるところがあります。

のし袋(印刷不祝儀袋)は水引が藍銀(蓮絵入りかナシで5本か7本)
にて、結びは結切りを用います。
地区により黄銀の水引(5本か7本)を用いるところがあります。

(のし紙の様式)

水引は藍銀(蓮絵入りかナシで5本か7本)にて、結びは結切りか鮑結びを
用いるのが基本です。
地区により黄銀の水引(5本か7本)を用いるところがあります 。

Q初盆の白提灯について

私は、今年 母の初盆を迎えます。
白提灯を飾る事は分かったのですが、つる場合玄関の軒下に1つですか。
対で2つを吊るすのでしょうか。
白提灯でも置くタイプのものがありますが、それなら、どこに置くのですか。
玄関でしょうか。飾り棚の上でしょうか。それは、1つでしょうか。2つでしょうか。

11日の午前中にお寺のお参りがありますが、白提灯はいつ出すのでしょうか。
位牌は、飾り棚にお参り直前にだすのでしょか。
位牌は、飾り棚に移したら、お仏壇は閉めるのでしょうか。

ラクガンのお菓子は、お墓にですか。飾り棚にもお供えするのでしょうか。

お葬式の際、回り灯篭の絵柄で足は黒塗りのものですが。それを使用すれば
いいのでしょうか。お盆用品を見ていると同じように思うのですが。

何も分からず悩んでいます。

Aベストアンサー

あくまで私の知識ではありますが・・・

>つる場合玄関の軒下に1つか?
初めてあの世からこちらへ戻ってこられるので目印として
1つ玄関先に吊るし迎え火を焚くものと承知しております。
そしてお仏壇の脇には絵柄付きで足の付いた提灯を1つ飾
るものだと思います。
置くタイプの白提灯というのは些か意味を為さない様に思
われます。目印という意味合いを持つ白提灯ですのでやは
り玄関先に吊るすのが意味を為しており室内に置く・・・
というのはどうなのでしょうか、私にはわかりません。

>11日の午前中にお寺のお参りがあるが・・・
地方により7月8月の違いこそあれ、お盆は13日から
16日です。よって迎え火を焚くのは13日の夕方となり
ます。何故夕方かと申しますと、あの世の門が開くのが
16時である為に16時になるのを待って焚くのもだと言
われております。ついでに申しますとあの世の門が閉まる
のが16日の16時ですので16時前に送り火を焚くもの
だと承知しております。
蛇足ですが、ご先祖様は懐かしい我が家へ早く帰りたいと
望まれるでしょうから、16時になったらすぐに胡瓜の馬
を用意して迎え火を焚いて差し上げてください。またお帰
りの際は別れ難いご家族の元からあちらの世界へ帰られる
事となりますので、あまり早い時間に送り火を焚くもので
はなく16時少し前に焚きその際は、後ろを振り返りなが
らゆっくりとお帰りになられる様に茄子の牛をご用意され
るものです。
よって11日はお盆とは関係なく白提灯を飾る必要はあり
ません。言ってしまえば単なるお墓参りという事になろう
かと思います。

>位牌は、飾り棚にお参り直前にだすのか?
13日の迎え火を焚く前に精霊棚(飾り棚)に出しておけ
ば良いと思います。

>位牌は、飾り棚に移したら、お仏壇は閉めるのか?
その必要はないと思います。遺骨が安置される四十九日ま
では仏壇の扉を閉める慣わしですが、お盆の際には閉じる
必要はないと思います。

>ラクガンのお菓子は、お墓にですか?
折角あちらの世界からお戻りになられるのですからお墓で
はなくご自宅でお供えされた方が喜ばれると思いますよ。

>お葬式の際、回り灯篭の・・・
お葬式の際にご使用になられた灯篭がある、という事でし
ょうか?
葬儀でご使用になられたものを毎年お盆の時期に飾られる
のがお嫌でなければ別ですが、気持ち的にお盆のお提灯は
それとは別にお買い求めになられては如何かと思いますが
ご本人様が拘りないのでれば良いと思いますよ。

その他、飾るお花には蓮の花を1本交えるとかほおずきを
飾るとかお盆にはそれなりの習わしがありますのでネット
でよく御調べになられる事おすすめします。

以上、あくまで東京暮らしの者の知識です。地方によって
は差異が生じると思いますが、いずれにしても心づくしの
お迎えをされれば多少の遺漏があろうとも問題無いと私は
思いますよ。

あくまで私の知識ではありますが・・・

>つる場合玄関の軒下に1つか?
初めてあの世からこちらへ戻ってこられるので目印として
1つ玄関先に吊るし迎え火を焚くものと承知しております。
そしてお仏壇の脇には絵柄付きで足の付いた提灯を1つ飾
るものだと思います。
置くタイプの白提灯というのは些か意味を為さない様に思
われます。目印という意味合いを持つ白提灯ですのでやは
り玄関先に吊るすのが意味を為しており室内に置く・・・
というのはどうなのでしょうか、私にはわかりません。

>11日の午前...続きを読む

Q新盆のお返しについて

今年三月に父が他界し、来週新盆を迎えます。13日の午後にお坊さんが来てくださることになっており、近い親戚はその日に集まる予定です。時間帯からして特に食事は出さずお茶の用意をするつもりでいます。
ここから質問なのですが、親戚の方々からご仏前を頂いた場合どのようなお返しをするものでしょうか。法事であれば引き出物となるところですが、新盆の場合どの程度の金額のどんな物を用意しておくのがよいのでしょうか。 また、親戚から提灯を頂いており、お返しをしたいと考えております。こちらも一般的にはどんな物というものがあれば教えてください。初めてでよくわからない事が多く不安になっています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

地域・宗派によってかわる事もありますが、

一般的に“新盆”“初盆”のお返しは不要とされておりますが、引き物(引き出物は祝事に使います)として、タオル・石鹸等をお渡しする事もあります。

下記サイトに詳しく掲載されていますのでご参考に。。。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20010801B/index.htm

Qお供え・お菓子以外で何かないでしょうか。

今夏、父の17回忌なのですが
お墓参りだけでと母から連絡がありました。

お供えなのですが、お菓子以外では何がいいでしょうか。
自分が遊びに行った時など、お菓子をお土産にしていたのですが
高齢になったこともあると思いますが
「あまり食べないんだよね」と言われたこともあり
お菓子以外で良いものがあればと思い質問させていただきました。
アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法事の主催側の家族で、頂く側です。
ご仏前なしの法事のスタイルにしており、出席者からはお供えを頂きます。
お菓子が圧倒的に多いですが、他にあるものは、
・お線香
・お茶
・「お線香代」「お菓子代」という名目のお金(3000~5000円)
です。
ほか、ろうそくや「お花代」名目のお金などもいいと思います。
お花自体だと、お母様が迷惑でないかどうか次第かなと。
面倒だという性格の人であれば、多分正直要らないですよね(^^;
やはり仏壇にはお花が…と思う方であれば、喜ばれると思います。

ご仏前としてでなく、本当に気持ちとしてのお供えであれば、
故人の好きだったものもいいと思います。
私が父の好物をお供えし、駄菓子(笑)なのでお寺の方に
「お供えにはふさわしくないかもしれませんが…」と言ったら
「故人が好きなだったものが一番ですよ」と言っていただいたこともあります。

少しでも参考になれば幸いです。

Q百か日の香典の金額

初めまして。よろしくお願いします。
来月、義弟の百か日法要があります。その時納骨がある予定です。
お通夜の時は夫が都合で行けず、私が出席したのですがその時は3万を包みました。

今度は多分夫婦で出席になると思います。相場はどのくらいなのでしょうか。経験が浅いので宜しくお願いします。 (関東地方)

Aベストアンサー

身内と香典の相場
http://kouden.twinsoad.com/2006/12/post_17.html
によれば、兄弟姉妹が亡くなった場合は、3万円~5万円位で、
親戚・身内への香典相場
http://kouden.twinsoad.com/2006/12/post_15.html
によれば、1万円~3万円です。
まあ、出すなら1万円で良いと思います。

四年前、自分の父親が亡くなった時は、喪主を努めた母親には香典は出さなかったので(遺族だから出さなくて良いと母親に言われました)、地方によって習慣が違うのでしょうね。
通夜・葬儀参列者が香典を出す場合は1万円が相場です。
そういえば、父親の通夜の時も、一部の参列者を除いて、皆さん1万円を包んでいました。

ただ、香典とは本来香に代わる金銭と言う意味です。
本来は香や花、供物を故人に手向けるもので、香典はその代わりでした。
持参の時期は、通夜、葬儀、告別式のいずれかです。
百ヶ日法要は忌明け(七七日)後になりますので、香典ではありません。
表書きは「御仏前」か「御佛前」になります。
「御霊前」「御供」「御香典」は使わない様にしてください。

参考URL:http://kouden.twinsoad.com

身内と香典の相場
http://kouden.twinsoad.com/2006/12/post_17.html
によれば、兄弟姉妹が亡くなった場合は、3万円~5万円位で、
親戚・身内への香典相場
http://kouden.twinsoad.com/2006/12/post_15.html
によれば、1万円~3万円です。
まあ、出すなら1万円で良いと思います。

四年前、自分の父親が亡くなった時は、喪主を努めた母親には香典は出さなかったので(遺族だから出さなくて良いと母親に言われました)、地方によって習慣が違うのでしょうね。
通夜・葬儀参列者が香典を出す場合は1万円が相...続きを読む

Q初盆のお参り 神道の場合ののしの書き方 

初盆のお参りに行きます。
先方は、神道なのですが、持参する『御仏前』は、何と記入すればよいのでしょうか?
色々と調べたのですが、大体、神道には『初盆』がないとか・・・で、はっきり分かりません。
母は『御霊前』と言うのですが、これでよいのでしょうか?
明日行く為、急いでおります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

神道は、仏教と違い確かに「お盆」という考え方はありません。
しかし、神道の家でも「初盆」ということで祖先をまつる家が多いですね。

その家は初盆をやるということですから、盆の供養で「盆供」でいいでしょう。
「御霊前」は香典には使いますが、お盆では使いません。
ただし、不祝儀袋は「はすの花」の絵がついていないものを使ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報