ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

よろしくお願いします。

親戚よりPENTAX auto110 SUPERを譲り受けました。

まだ110フィルムを探しているので撮ることはできませんが、入手までに使い方を確認したいと思っていじってみているのですが、わからないとことがあるので教えてください。
ネットで探して見てはいるのですが、欲しい情報がなかなか探し出せないのです。

1.レリーズについているアルファベットですが、

S はセルフタイマー
A はオートですが、
L は一体何なのでしょうか?

2.使わないときはL.A.Sのどの文字に合わせておけば良いのでしょうか?

3.パンフォーカス18mmレンズが付いていたのですが、「∞~1.75m」と書いてあります。
ということはピント合わせは必要ないということだと認識しております。
つまり、レンズ付きフィルムでスナップを撮るような気持ちで使うレンズということでしょうか?

4.レンズ取り外しのボタンの上についている、押したときだけへこんですぐ戻るボタンは何でしょうか?

どれかわかることがあればぜひとも教えてください。
110フィルムがこの世からなくなる前に使い倒したいと思っています。

おまけで、「私は110フィルムの入手はこうしている」というのがあれば教えていただけないでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.Lは、レリーズロックです。



2.使わない時は、Lの位置にレバーをセットします。電源がoffになり、電池の消耗を防ぎます。

3.お見込みのとおりです。

4.正面から見てレンズマウント右のボタンなら、レンズ交換時、押して、レンズ鏡胴を左(時計回りの逆)にねじるとレンズが外れます。
それとも軍艦部のボタンですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

パンフォーカスレンズははじめてですので、たくさん撮ってコツをつかみたいとは思いますが、フィルムに限りがあるので悩みます。

お礼日時:2009/07/01 12:29

追記



軍艦部のボタンは、逆光時の人物撮影などの、+1.5EVの露出補正ボタンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたありがとうございます。

突起していないので見逃してしまいそうなさりげないボタンですが、かなり使える機能ですね。思っていたよりハイテク…

お礼日時:2009/07/01 12:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
謎のボタンは露出補正でした。

お礼日時:2009/07/01 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。

ペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。


題名通り、ペンタのMF一眼レフを教えてください。
現在、キャノンのデジタル一眼レフ、ペンタのAF一眼レフを所有しています。
友人がニコンFM2を購入したのをきっかけに、MF一眼レフが欲しくなりました。

評判が高いフジヤカメラさんで探したところ、KXが気に入ったのですが
KXの在庫があまりなく、またKマウントのレンズも高額だったため再検討中です。

レンズの在庫が多いMシリーズなんていいんですが。

ところで「ペンタックスSMCM24-35/3.5-4.5」このレンズを例にとって
SMC[M]・・・のMってMマウントっていうことですよね?
つまりこのレンズは、KXなどのKマウントカメラにつけることはできないんですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シャッター採用。追針式露出計。K2は絞り優先AE
 時代遅れといわれ2年ほどで次のM系にバトンタッチ。
 それなりに安いが、プリズム腐食によるファインダーの影がでて
 いるものが非常に多く、実用出来るものは少なく高め。
 K2は稀少。海外モデルでK1000もある
 純正組合せは「K」。SMC PENTAX 55mm1.8など
 
M系(ME、MEスーパー等)1970年代後半
 小型のボディに電子式縦走りメタルシャッター、LED表示式
 露出計と絞り優先AEを搭載、ベストセラーとなった。
 バリエーションも多い。
 ME・・・軍艦部金属の絞り優先AE専用機。AOCOマークあり。
 MV1・・・MEの廉価版。
 MEsuper・・・1/2000secのシャッタ、明るいクリアブライトマット
 スクリーン、マニュアルモード搭載。M系中興の祖となった
 ME-F・・・ME-Sベースのフォーカスエイド機。
 専用レンズでAFが使えた。
 MG・・・ME-Sベースの普及機。絞り優先AE専用機。シャッター速度は
 1/1000secにダウン
 どれもシャッターのダンパー劣化によるミラーアップ固着が持病
 中古市場は二束三文状態。タマ数は非常に多く入手性は良好
 純正組合わせは「M」レンズ。smc PENTAX-M 50mmF1.7等

MX 1976年
 ペンタ最後の機械式シャッター普及マニュアル機。Mの名があるが
 構造はM系と互換性は無い。横走り布幕シャッター、LED段階表示
 露出計採用。中古市場は結構高め。機械式ゆえに誤差のある個体や
 露出計が死んでいるものも多く見られる。

LX(LX2000)1980~2001年
 ペンタ最初のプロ用機械式シャッター機。機械式ながら1/2000secの
 シャッタースピード、豊富なオプションがありさすがのプロ機。
 価格もさすがのプロ機(笑)中古市場もまだまだ高いです。
 一度は使ってみたいがちょっと手が出ませんね

Super系(Super-A、Program-A)
 ME-Superをベースに電子式レリーズ、液晶によるファインダー内表示
 AレンズによるプログラムAEや両優先AEなど6つのプログラムモードが
 搭載された。これに伴いマウントに電気接点が追加され、「KA」
 マウントとなった。機械的形状はKマウント互換。
 内部機構は複雑になり、シャッター音も独特のものになった。
 
 ボディにはオデコ絆創膏やグリップが付きホールド性はとても良い。
 Program-AはSuper-Aのシャッター優先AE等を省いた廉価版。最高速も
 1/1000secとスペックダウン。
 M系の持病はそのまま引き継がれています(ダンパワッシャの材質が違い
 ますので、後期モデルは対策されていたようです。)
 純正組合わせは「A」レンズ。 smc PENTAX-A 50mmF1.4等

私が実際に使った事があるのはM系とMX、Super系ですが、実用として
使うなら、ME-Super以降がいいと思います。理由としては
・1/2000secシャッター
 高感度フィルム入れてる時、屋外でずいぶん助かります(笑)
・クリアブライトマットスクリーン
 ME、MX系と比べ段違いに明るく見やすいです。
更にSuper-Aだと、レリーズが電子式となりストロークが浅く
扱いやすいです。
機械式マニュアルにこだわるのであればMXかな?KXもいいですが
入手性とプリズム腐食が心配ですね。

私もM系はずいぶん修理して使いましたが、最終的に手元に残したのは
Super-A(実用に)とME(観賞用にw)です。


マウントの互換性に関しては、基本的にKマウントであれば機械的には
今のデジタル機も含めすべて互換性があります(一部デジタルに付かない
ものがありますが)ただMF機で使う場合はレンズ側に絞りリングがある
ものに限ります。

ペンタのMFレンズはデジタルでも使える事で人気が高く、結構高価で
取引されていますね。

ミノルタだとボディもレンズも恐ろしく相場が安いので、下手すると
Kマウントレンズ一本分でボディと50/1.4レンズが揃ってしまいます。
XG-S以降だとアキュートマットスクリーン(ハッセルブラッドにも供給
されてます)搭載だったり、露出補正も0.5段だったりとなかなか
使い勝手も良いですよ。
蛇足になりますが、、、(笑)

それと、どれも2,30年程度前のものになりますので、精度が出ていない
ものがほとんどです。もしきちんとした精度を求めるなら、どんな入手
経路であれ、専門の修理業者でのOHが必要と思います。
その分の費用も見ておいた方がいいですね^^
まぁ、使うのがカラーネガなら何とでもなりますけど(笑)

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シ...続きを読む

QPENTAX 67 のTTLファインダー人気のようですが・・・

PENTAX 67 のTTLファインダー人気のようですが・・・
これってあてになるんですか?
たしかヘ平均測光だと思うんですが?
めやす程度?保険みたいなもの?
どうおもいますか?

Aベストアンサー

No1の補足です。

今時の、多分割測光(評価測光)のように、被写体の状況まで演算して露光値を決めてくれる測光方式にに対し、平均測光は、単に全画面の平均輝度を測る方式ですから、一見不便なように思われますが、変に補正が行われない分、補正し易いですよ。

例えば、黒マイ白プラ補正ですね。
反射率の低いものが画面上に多くのウエイトを占める場合、明るく写そうと低い露光値を弾き出すので、マイナス補正。反射率の高い場合はプラス補正です。
使うフィルムによっては、公称感度より高めや低めの設定の方が良い場合もあります。また、作画意図からハイキーやローキーの方が好ましい場合もあります。

そう言う意味では、目安程度とも言えなくは有りませんが、何か基準値になるものが必要で、決して保険では無いです。要するに、当時はそうしてカメラを使いこなすのが当たり前の時代で有ったのです。
ちなみに、内蔵露出計以外にも、状況に応じて入射光式露出計やスポット露出計を併用したものです。

Q有効期限切れのフィルムについて

有効期限が切れたフィルムは、期限からどのくらい経ったものまでなら使えるものでしょうか?保管状態なので一概に言えないのはわかりますが、最大で、これだけ年数が過ぎたフィルムでもちゃんと使えたよ、といった情報などが聞きたいところです。
普通のネガフィルムの場合で教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネガで10年なら普通に使えますよ
使った事があります。

感度が低くなってるのと発色に難がありますが、プリントの時に調整できますし
あと、ボケた画像になりますが

QペンタックスSPの電池のフタが開かない

アサヒペンタックスSPを持っていますが、電池を入れるフタが開きません。フタのまわりに青さびみたいなのが付いていて、フタがさび付いているみたいです。
これを何とか開ける方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

 SPユーザーです。同じトラブルがありました。

 対策ですがCRC556等を電池室のふたの周りに
塗りつければ外れるようになるかもしれません。
しかし、固着の程度で不可能な場合もありますので
絶対的な方法ではありません。

 この作業をするときは、底板を本体から外してから
作業をしてください。
その際、本体底部にある針金のような板バネが
外れてしまうとスローシャッターが切れなくなるので
注意してください。

 もし、この方法でダメならジャンクショップで
SPを買って底板だけを交換したほうが早いと
思います。ちなみに私はこの方法でした。

 さて、SP用の水銀電池は規格が変わり
現在では手に入りません。
そのため現在手に入るボタン電池をSPの電池室に
入れるアダプターがありますので、それを利用して
下さい。
東京・東上野の長谷川工作所という
ペンタのリペアショップで手に入ります。
一個送料込みで500円です。

参考URL:http://www2.to/repairhouse

Qペンタックス SP 電池の入れ方

こんにちは。

ペンタックス SP の中古を手に入れました。
露出計が動作するか分からない状態で購入。

電池アダプタが届き、SR41 をアダプタにかませ
露出計の動きを確認していますが、
上方向(露出オーバー?)にしか針がいきません。

電池を逆に入れると下方向(露出アンダー?)に針がいきます。

ダウンロードした説明書では、+側を奥に入れてとありましたが、
以下のサイトでは -側を奥に入れいているようです。
http://www.shozo.jp/image/camera/pentax_sp/pentax_sp_page.html

どちらが正しい電池の入れ方なのでしょうか。

Aベストアンサー

SPの電池の方向は取説のとおりでOKです。私自身も+を奥に-を蓋側にしていますが、作動はOKです。また電池のプラスマイナスが逆でも針の触れる方向が変わるだけで、作動しないことはありません。

ただし、SPの露出計には連動する範囲があり、シャッターダイヤルの脇にある三角窓が赤くなっていると、正常な値を示しません。(シャッター速度を1/1000のままASA感度を動かしてみると、ASA感度を100→64の方向に回すと窓が赤くなるはずです。)これは取説にも掲載があるはずです。またB(バルブ)も同様です。
露出計が壊れている可能性も否定できませんが、ネガフイルムであれば、フイルムの箱に書かれている露出の目安を参考にすればちゃんと写りますので、写真を撮ることは充分可能です。

SP用のスクリューマウント(M42)にはペンタックス製のほか、色々と怪しげ?なレンズが安価にて出回っています。懐に優しく遊ぶことが出来ますよ。

QPENTAX AUTO 110の電池キャップについてですが・・。

PENTAX AUTO 110 についてお伺いします。
友人から借りたのですが 底の部分にある 電池を入れる部分に キャップがありません。 ネットでカメラの写真を見ますと あるようにも思うのですが 電池キャップは 存在するのでしょうか?そうだとしたら紛失してしまったのかもしれません。 購入できる場所を ご存知の方いらっしゃいませんか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の方も書いてある通り、それはワインダーの駆動軸の接合部分だと思います。
三脚用の穴のすぐ隣にある直径7mmくらいの穴でしょ?

こちらのページの下の方に底蓋の写真有り
http://www.asahi-net.or.jp/~mh2h-mrt/110mente/index.html

ちなみに電池は裏蓋を開けて、ヒンジ部分の近くにLR44タイプのボタン電池を2個セットしたパーツが差し込まれているはずです。

# 手元にはauto110しかありませんのでauto110 Superだと少し違うかもしれません。

Qフォーカシングスクリーンを拭いてしまいました

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知りたいのですが、このフォーカシングスクリーンを触ってしまうと、撮影にどんな影響が出るのでしょうか?

拭いてしまった後も、何度か撮影しましたが初心者のせいかファインダーから見えるゴミ以外に変化が特にわかりませんでした。

ピントに影響が出るのでしょうか?
それだと、少し思い当たるというか、普通に被写体にピントを当てて撮影する分には特に問題ないのですが、被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。

しかしこれは撮影技術の問題もかなりあると思のですが、それがフォーカシングスクリーンを拭いてしまったからなのか、私の腕の問題かわかりません。
関係あったりするのでしょうか?

長くなりましたが、フォーカシングスクリーン、又はミラー部分を拭いてしまった場合に出る主な影響と、ピントが合わない事が拭いてしまったせいなのか知りたいです。

あと、もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので、どれくらいお金がかかるのでしょうか?大体で結構ですのでわかる方いましたら教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

質問失礼します。
まったくの一眼レフ初心者の失態なのですが、先日、ファインダーを覗いた時に見えるゴミが気になって、説明書もまともに読まずに、ミラー上部のザラザラしたガラス?のような部分を拭いてしまいました。
そのあとファインダーを覗き込むと、ゴミが増えていたのでもう一度拭くと、増えた分は消えましたが、最初から気になっていたゴミは消えませんでした。

色々ネットで調べ、絶対に触ってはいけない場所だったという事を知りショックを受けました。

後悔しても仕方ないので、勉強の為にも知り...続きを読む

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおもいます。
中央でピントを合わせた後、ずらす(角度を変える)と距離は若干ですが変化しています。
http://depth-of-field.doorblog.jp/archives/1124965.html

対策
フォーカスポイントが複数あるカメラなら適当なポイントを使えば良いでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/16/02.htm
フォーカスポイント中央のみならば、絞りF値を大きくして(絞って)視写界深度(ピントの合う範囲)を広げてはいかがでしょう。
http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera3.html

>もし点検、修理に出す場合、保証は効かないと思いますので・・・
製造過程で入っていたゴミがファインダースクリーンに落ちたと考えれば保証対象でしょう。
保証期間中に販売店かメーカーに相談されることをおすすめします。

質問される時はメーカー名、機種名も書いた方が的を得た回答が望めますよ。

フォーカシングスクリーンの他にピンとグラス、ファインダースクリーンとも言います。
フォーカシングスクリーンに映った画像を見て構図やピントを確認しますが、
画像を記録するのはフィルム、画像素子ですので画像には直接影響しないでしょう。
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htmhttp://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.htm


>被写体にピントをロックしたままずらして撮影するとボケている事が多いです。
フォーカシングスクリーンを触ったこととは無関係とおも...続きを読む


人気Q&Aランキング