痔になりやすい生活習慣とは?

オランダ・ベルギーに旅行に行きます。

ガイドブックなどによるとオランダ・ベルギーともチップは基本的には不要だけど、
ホテルのポーターやコンシェルジュに特別なお願いをした場合には
0.5~2ユーロ支払う、と書かれていました。

ユーロ紙幣の最低金額は5ユーロなので、コインで渡していいのでしょうか?

紙幣がないのだからコインでいいのだと思うんですが、
アメリカではチップをコインで渡すことは失礼になると聞いたことがあり
少し不安で一応お聞きしておこうかと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

チップはコインで渡します。


紙幣を渡す時はとても大きな事を頼んだ時です。

アメリカでコインは50セントまでしかないので、相場以下の額を渡してしまうから失礼に当たるのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コインでオッケイなんですね。
安心しました。

アメリカの説明も参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/01 15:18

個人個人で見解は違うと思いますが、基本的にはチップはいらないと思いますよ。


オランダ、ベルギーは4回くらい行ってますが、チップ自体渡したことがないですし
荷物を預かってもらっても渡したことはないです。(全て個人旅行)

特別なお願いとは、コンサートのチケット手配をしてもらうとか
予約のなかなか取れないレストランを予約してもらったりとかの
難しいシチュエーションのみでいいと思いますが
この場合は1~2ユーロのチップではたりないと思います、5ユーロくらいは渡さないといけないかも。
普通(中級クラス)のレストランを予約してもらう程度ならいらないと思います。

オランダもベルギーもステキな国ですので楽しんできてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も行かれてる方からのご意見で大変参考になりました。
特別なお願いの説明もとてもわかりやすかったです。

あまりチップに神経質にならず、旅行を楽しんできたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/10 09:10

ツアーで行く時と個人で行く時は分けています。

個人の時は、わたしはポーターさんに1ユーロ。食事した時には2~3ユーロ位で丸くなる金額にしてきます。夫婦2人で。一人20~30ユーロくらいのお店で高級レストランではありませんが。もらう方は、コインでもOKなんじゃないですか。2ユーロ硬貨は結構出回ってますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回は個人旅行なので、ポーターさんに1ユーロ程度渡そうと思います。

コインでオッケイのようなので安心しました。
レストランでの情報もとても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 14:55

4年前にツアー旅行でベルギーへ行きました。



ツアーの旅程表に「ポーター料金は、ツアー代金に含まれている」旨の記載がありましたので、空港、ホテルで荷物を運んでもらう時には、全くチップを渡しませんでした。
ホテルのフロントに、絵ハガキ(切手貼付済み)の投函を依頼した際(ホテル着が夜遅かったので)、「チップは不要です。」と言われました。

ですが、ツアー内容に含まれていたレストランでの食事(昼食、夕食)の際、飲み物は別料金だったのですが、全てチップが必要でした。
事前に、「飲み物代に5%から10%をチップとして上乗せした金額を渡してください」とツアコンの方に言われました。
もちろん、コインで渡しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

チップはツアーと個人旅行で違うのですね。
今回は個人なので、ポーターさんに1ユーロ程度渡すことにします。

コインでオッケイとのことで安心しました。
レストランでの情報もとても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/02 14:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオランダのホテルの部屋での電源プラグの形状は、どのようなタイプになるで

オランダのホテルの部屋での電源プラグの形状は、どのようなタイプになるでしょうか?調べたら、C、E、SEタイプが出てきました。C、E、SEタイプでしょうか?

Aベストアンサー

いろいろあるかもしれませんが、日本から電化製品を持っていくなら、Cタイプ用の変換プラグを持っていけばたいてい大丈夫ですよ。
ただし、電圧が100V専用のものは変圧器も必要になりますので、ご注意ください。

Qオランダの4月中旬の服装

タイトル通りですが4月中旬にベルギーとオランダに行きます。ガイドを見ても温度だけしか載っていなくてイマイチピンときません。
 個人旅行なのでほとんど街中を歩くか観光名所を廻ると思います。
昨年は夏に行ったのですがかなり寒くてほとんどセーターで過ごしていました。春だともっと寒いのでしょうか。
 
この時期に行かれた事のある方何を着ていきましたか?
教えてください!
(ちなみに私はかなり寒がりです。)

Aベストアンサー

ヨーロッパ在住です。オランダにも12年。

オランダの天候は、1日の内に晴れたり雨が降ったりと、とても変わり易く、特に春先と秋口は、天気予報を見ていると晴れと曇りと雨と雪と雷のマークが全て出ていたりします。 

気温は、一年を通し平均して、「東京の"最低"気温がオランダの"最高"気温」となっています。

前の方もおっしゃっていますが、近年は温暖化の影響で大分過ごし易くなりました(?)が、5年程前までは、8月末には暖房を入れていたくらい、基本的には寒い国です。
春夏でも急に冷え込むことがありますので、オランダに住むようになってからは、衣替えをしなくなりました(=春夏でも冬服常備です)。

ですから、重ね着のできる服、手軽に温度調節できるスカーフ、急な雨に備えてフード付きのジャケット(オランダは風車で有名なだけあって風が強いので、華奢な折り畳み傘は壊れてしまう場合が多いのでご注意下さい!)と、内側が取り外せる(?)コートがあると便利だと思います。

それから、最近、オランダでも花粉症が流行しています。 花粉症の方は、その備えもお忘れなく!

春は、"花の国"オランダが世界一美しい国になる季節。 どうぞ楽しいご旅行を!

ヨーロッパ在住です。オランダにも12年。

オランダの天候は、1日の内に晴れたり雨が降ったりと、とても変わり易く、特に春先と秋口は、天気予報を見ていると晴れと曇りと雨と雪と雷のマークが全て出ていたりします。 

気温は、一年を通し平均して、「東京の"最低"気温がオランダの"最高"気温」となっています。

前の方もおっしゃっていますが、近年は温暖化の影響で大分過ごし易くなりました(?)が、5年程前までは、8月末には暖房を入れていたくらい、基本的には寒い国です。
春夏でも急に冷え込むこ...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q枕チップにコインはNG?

枕チップにコインはNG?

枕チップにコインを置くのは失礼にあたりますか?
そもそも、枕チップ自体必要はないとも聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか?
もちろん国によるとは思いますが、皆様はどうされていますか?

Aベストアンサー

私が経験した国はどこも、キリの良い紙幣があったのでコインは使いませんでしたが
小銭ジャラジャラでなければ、失礼ではないと思います

枕チップも置くようにしています
もしかすると欧米のお客さんは枕チップなんぞしていなくて
「日本人のお客さんは勘違いして置いていってくれる」なんて思われてるのかもしれませんが
チップの習慣がある国で、お金で感謝の気持ちを伝えるのが失礼にあたらないのであれば
「ルームメイクありがとうございます」の気持ちとして受け取ってもらえればそれで良いなと思います
私は、枕ではなく、ベッドサイドのテーブルに置いていますが
毎回受け取ってもらっているので、それで良いと思ってます

Qオランダからチーズを持って帰る方法

初歩的な質問ですみませんが・・・。

9月上旬にオランダへ行ってきます。
ちょっと前にフランスへ行った友達から余ったユーロを渡され、チーズを買ってきて、と言われたのですが、もって帰れるのでしょうか(チーズといえば冷蔵庫保存というイメージがありますので・・・)?
また、もって帰るときに気を付けるべき点など(荷物ににおいが移るという話を聞いたことがありますが、その対策など)ありましたらアドバイスお願いします。
あと、おすすめのチーズや、チーズが買えるおすすめスポットがあれば教えていただければ幸いです。
アルクマールのチーズ市は見に行くつもりなんですが、日本へ帰るのはその数日後なので、もちあるくのは難しいかなと思っています。

Aベストアンサー

こんばんは。
私もオランダのザーンセスカンスとゴーダでチーズ買ってきましたよ!オランダのはゴーダチーズとかエダムチーズのようなハードタイプのものが主流だと思います。
確かにチーズ市で売っているものは結構大きめで重いかもしれないのですが、もちろんチーズ市でも常温でうってますし、常温で発酵させてるので、油の厚い皮で覆われてますから大丈夫ですよ。最低でも1ヶ月はもつと思います。匂いはそんなに移りませんでしたよ。オランダのチーズはかなりおいしかったです♪空港でもうってると思います。個の場合はザーンセスカンスのゴーダチーズのように厚い皮で覆われたチーズをセロファン紙で包んでうってると思います。日持ちはすると思いますし、ハーブ入りとかスモークタイプもうってますよ。

Qチェックアウトの朝のチップについて

ホテルに泊まった時、毎朝 枕もとにチップをおきますが、最終日は、どうなんでしょうか?今までは置いてチェックアウトをしてますが、してない方がいると知って皆さんどうされてるか、、教えて下さい

Aベストアンサー

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んでいた時は、最終日も、また1泊しかしない場合もチップは置いてました。「チップは、サービスの対価」という元々の意味からしたら、そういう事なんだろう、と何となく考えた為です。仮に、「最終日はチップ不要」というのが一般的な国があったとしたら、元々のチップの意味が薄まり、「払わなくちゃならないから、払っているだけ」という性格が強くなったんでしょうかね。

因みに、「最終日はチップを置かなくても、何も盗まれないから、置かなくていいんだ」という意見の人がいました(いわゆる「発展途上」の某国の滞在が長い人です)が、さしたる根拠もなく、「そう言う問題じゃないんじゃねぇ~の」と思ってます。(してない人のすべてがそういう発想と言う気はありません。私が会った、たった一人の人です。)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118644,http://www.astanet.com/travel/tippingtips.asp?r=/travel/tippingtips.asp

チップという習慣は、ひょっとしたら「海外一般」では語れないような気が(あくまで「気」がですが…)しています。また「枕元にはおかない」というのは「有力な説」にも思えます。(参考URLの最初のほうをご覧下さい。また、その中の「For stays of more than one night, $1 per night is standard」=1泊しかしない人=最終日しかない人=は、Hotel Maidにチップを置く必要がない、とも読めん事もないページのリンクが切れていたので、それは参考URLの後のほうにいれて置きました。)

私自身は、英国に住んで...続きを読む

Qフロントに鍵をあずける時

教えてください。
国外のホテルに滞在中、外出の際にフロントに鍵をあずけるとき英語で何と言ったら良いでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

こちらでフロントにキーを預ける人はほとんどいないと思いますよ。 まだカード式でなかった頃でもポケットに持って外出しています。 めんどくさいと言うこともあるでしょうが。 今ではほとんどがカード式なのでポケットに入れて外出します。 なくしたらフロントに言って新しく作ってもらいます。

よって、預けるときに聞く質問は、預けた方が良いですか、と言う表現になるのではないかと思います。 I'm going out now. Should I leave my key with you?と言う感じですね。 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

QルフトハンザでANAのマイレージ?

ルフトハンザはスターアライアンス系(?)の航空会社で、ANAと同じと聞いたのですが、

(1)ルフトハンザに乗ったらANAのマイレージを貯めることができるでしょうか?

(2)ANAのマイレージカードを持っているだけでいいのでしょうか?

(3)ルフトハンザに乗った時の半券もっていれば、ANAのホームページで登録するのでしょうか?

あまり分かって無くて済みません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

予約はルフトハンザでします。
ANAで貯まったマイレージを使って、ルフトハンザの無料チケットを発券してもらうならANAで予約しますが。。。
お金を出してルフトハンザの飛行機に乗る航空券を買うんですよね?

予約する時に、ANAのマイレージ会員であること、マイル加算は、ANAのマイレージカードに加算したいと言って下さい。
搭乗当日、カウンターでチェックインする時にも、ANAのマイレージカードを見せればさらに確実です。
チェックインカウンターが何処になるかは、どちらの空港(成田?関西?それとも?)から出発なさるのか、チケットは旅行代理店から買うのか、それともルフトハンザから直接なのか?といった条件で変わるのでなんとも申し上げられません。
コードシェア便だとまたちょっと変わります。

参考URL:http://www.lufthansa.com/online/portal/lh/jp/homepage?l=ja&tl=1&ctest=85964452608

Qパリ-ブリュッセルを鉄道で移動したい(安くすむ方法)

近々パリに行く予定で、1日だけ電車でブリュッセルに行きたいと思っています。
こちらでパリ-ブリュッセルは電車で往復70ユーロほどで行けるということを知りましたが、
ベルギーの鉄道のHPで確認すると片道で70ユーロ以上しました。

これはネットで予約するから高くなるのでしょうか?
当日駅(パリ北駅)に出向いてチケットを買えば安いチケットが手に入るのでしょうか?
以前フランス国内でチケットを買ったとき、窓口で買ったせいか、
とても高くつきました。
安く手に入る方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

タリスは往復の早割りが出ています。
Smilys 往復で54ユーロくらいです。
あとは、Mezzo +、Mezzo という往復割引きもあります。
あとのものほど高くなり、一番高いのは定価のLiblys片道78ユーロです。

旅程が決まっており金額が一番であれば、早めにウェブ購入することです。
現地についてから買うと、普通は高くなっています。
しかし移動日をParis到着後に決めるなど旅程を縛りたくないのであれば
到着後にParisで駅買いすることになりますが、Mezzoくらいなら残っていると思います。

Paris発であれば、フランス国鉄のHPで買えますよ。www.voyages-sncf.com
上記の料金も日付をかえて検索すれば確認できます。

安いものほどキャンセル規定がきついのでご注意ください。
Smilysなど、間違ったとしても変更はききません。

ベルギー国鉄ウェブサイトでは定価のみ表示しかしていないのかもしれません。

タリスのサイトからなら、割引き価格が表示されますが、
どこのサイトから買うにせよ、発券国にご注意ください。
とくに、駅で引き取るつもりであれば、最初に必ず聞かれる発券国に
フランスを選ぶこと。

こんにちは。

タリスは往復の早割りが出ています。
Smilys 往復で54ユーロくらいです。
あとは、Mezzo +、Mezzo という往復割引きもあります。
あとのものほど高くなり、一番高いのは定価のLiblys片道78ユーロです。

旅程が決まっており金額が一番であれば、早めにウェブ購入することです。
現地についてから買うと、普通は高くなっています。
しかし移動日をParis到着後に決めるなど旅程を縛りたくないのであれば
到着後にParisで駅買いすることになりますが、Mezzoくらいなら残っていると思い...続きを読む

QヨーロッパのATMについて

みな様、こんにちは。

ヨーロッパ(特にオランダ/ベルギー)でATMはよくみかけますか?
特に「Plus!]というマークがついているATMがどこにあるかご存知でしたら教えていただきたいのですが。

現地で使用する現金をPlusマーク付きのATMで直接現地通貨で引き出そうと
考えているのですが、空港などにお目当てのATMがないとツアー参加なので、
使う機会がないのかなーとちょっと心配しています。

使用方法は日本のATMと同じような感じでしょうか?

何かご存知のことがありましたら、どんなことでも結構ですので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベルギーのワロン地方の首都・リエージュに行った時、使えるATMがなかなか見つからず困った経験があります。しかし、ツアーで自由時間を過ごされるのはブリュッセルやアムスのような大都市か有名観光地でしょうから、大通りや商店街から離れない限り対応ATMがないということはあり得ないと思います。

むき出しのATM対策ですが、「カードから目を離さない」と言うのが鉄則です。現金を引き出している声をかけてくる人がいたらまず怪しいので、カードの取だし口に手をあててカードを抜き取られないようにするといいと思います。暗証番号が見られないように、同行者に側で見張っていてもらうというのも有効です。使い終わったら現金ともどもすぐにしまってしまいましょう。この時、カードと現金はばらばらに、財布以外のところにしまうのがポイントだと思います。財布はもうスリに進呈してしまうぐらいの気持ちでいるといいと思います。

ATMの使用方法自体はですが、下の方が仰っていたCITIBANKで無料配布している取説が結構役に立ちました。お近くに支店がなければ、空港でも配られていると思います。

下のリンクはVISA(PLUS)が使用可能なATMの検索ページです。地域:Europe→Belgium→City:Bruxellesと選択/入力して行けば主なATMの場所を調べることが出来ます。

参考URL:http://www.visa.com/pd/atm/main.html

ベルギーのワロン地方の首都・リエージュに行った時、使えるATMがなかなか見つからず困った経験があります。しかし、ツアーで自由時間を過ごされるのはブリュッセルやアムスのような大都市か有名観光地でしょうから、大通りや商店街から離れない限り対応ATMがないということはあり得ないと思います。

むき出しのATM対策ですが、「カードから目を離さない」と言うのが鉄則です。現金を引き出している声をかけてくる人がいたらまず怪しいので、カードの取だし口に手をあててカードを抜き取られないよう...続きを読む


人気Q&Aランキング