お恥ずかしい話ですが質問します.

身内が窃盗の常習犯で逮捕されました.
そのときは1晩留置されただけで釈放されたのですが
本日、地方検察庁から「刑事部」に来るようにとの郵便が届きました.
どうなってしまうのでしょうか?
このまま刑務所に入れられたりすることもあるのでしょうか?

心配でたまりません.
誰か教えてください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、捕まりますと、警察から検察庁へ書類が送られ、検察官が、裁判にかけるかどうかを決めます。

裁判で、実刑が宣告されて始めて、刑務所に収監されます。一晩で帰されたことですから、犯罪程度が軽く悪質でなかったと推定されます。書類のみが検察官に送られ、そこで、裁判にかけるか(起訴)決めることになります。そのために、本人から、事件についてどう感じているのか、被害者への弁証はどうなっているのかなど書類に書かれてないことや、疑問点を聞きます。出頭しなかったり、新たに隠し事がいろいろ出てこなければ、たいていそのまま帰されます(留めて置く理由がないので)。その後、起訴か起訴猶予(起訴するほど悪質ではない)を決め、通知されます。起訴されますと、裁判ですが、一晩で帰されたならば、実刑(執行猶予がつかない場合)になることはほとんどありません。心配でしたら、弁護士に相談なされたらどうでしょうか(30分、5,000円です)。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/kyukanku/soumu/keimu/keiji …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました、
教えていただいたホームページも大変参考になりました。

出頭の際になにか注意することはありますか?
今の時点で弁護士を探しておいたほうがよいのでしょうか

お礼日時:2001/03/13 11:23

逮捕後再度呼び出されるのが普通かというご質問ですが、内容によってはそのまま書類だけで済むこともあると思います。

でもそれは不起訴とか起訴猶予や極めて微罪の時のようです。
常習の窃盗となるとやはり検事の取調べはあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
当然の報いとはいえ不安です

お礼日時:2001/03/14 17:16

 相手に、犯罪を犯したことを後悔して、もう絶対にしないことを明言することです。

また、某女優の息子ではないですが、本人を監督できる体制を取っておくことです。私見ですが今回は、弁護士でしたら相談に留め、起訴必至だといわれるか、もしくは起訴されたならば、頼めばいいでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

何度も申し訳ありませんが、もう一つお尋ねしてよいでしょうか?

このように逮捕後呼び出される、というのは当然のことなのでしょうか?
本人および私たちは、逮捕翌日に帰してもらえた時点でとりあえず処理は完了しており、状況が悪い場合のみ検察からの呼び出しがあると思っていました。
そのため、今回の呼び出しに相当ショックをうけてしまったのですが。。。。。
そのあたりお分かりに成ればお教えください。

補足日時:2001/03/14 10:05
    • good
    • 0

#3のご質問に再度回答します。


裁判期間はその犯行の内容等や裁判所の混み具合?によっていろいろありますのでなんともいえません。

警察からも帰されたようですのでこういう場合身柄の拘束はないのが普通と思いますが、これもケースによって様々です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやいご回答ありがとうございました。

もう、こうなってしまった以上少しでも悪い状況に成らないよう祈るのみです

お礼日時:2001/03/13 15:47

警察に1晩留置されたのは取り調べのためであって、今回呼び出しがあったのは検察庁で、警察の調書をもとに起訴するかしないかを判断するために本人を呼んで事情を聞くのです。

ドラマの「ヒーロー」でキムタクがよくやってますよね。あれです。

検察が起訴を決めれば裁判になりますし、起訴されなければ起訴猶予という形になりそのまま裁判もなく帰されます。

まあ常習ということですので不起訴にはならなくて裁判になると思いますが、それでも前の方がおっしゃっているように実刑(執行猶予がない)にはならないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

裁判になったとしたらどれくらいの期間がかかるのでしょうか?
その間本人の身柄は拘束されるのでしょうか?

お礼日時:2001/03/13 11:25

さて,質問には詳しい内容がレスされていないので明確な回答は出来ませんが、、



窃盗の常習犯との事ですが窃盗の内容や今まで前科等があるか、執行猶予中かどうかによっても違います。
ただ,裁判を受けずにそのまま刑務所に直行する事はありません。
ここから仮定の話になりますが、恐らく調書を作るための呼び出しではないでしょうか?(俗に言う事情聴取ですね)
そうであればその後に起訴されるか不起訴になるかが決り,起訴されて裁判で執行猶予無しの有罪判決を受けるまでは刑務所には入れられません。
窃盗と一口に言っても万引きや車の窃盗等々範囲が広いので「こうです。」と言う明確な回答ではないですがアドバイスと言う事で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
窃盗の内容は万引きです

今までは微罪(でいいのでしょうか)扱いで
逮捕は今回が初めてです。

起訴されるか不起訴に成るかわかるのにはどれくらいの期間がかかるのでしょうか?

お礼日時:2001/03/13 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再帰呼び出しを使いますか?

趣味でプログラムをかじる程度なのですが、今まで自分はプログラムを作っていて再帰呼び出しを使ったことがありませんが、みなさんは良く使うのでしょうか?

なかなか再帰呼び出しを考えるのが難しく自分のプログラムで適用すると良いところなど思い浮かびません。
再帰呼び出しをすると何か利点とかあるのでしょうか?
再帰呼び出しで無いと作るのが難しいプログラムなど今までありましたか?あればどんな処理だったかなど教えてください。

Aベストアンサー

すでにいっぱい回答がついていますが、わたしもつられてしまいました。
思うに、「1つ処理するごとに処理対象が減っていく」ものはループがとくいで、
- 処理対象全体をつかめない
- 1つ処理すると、残りの処理対象が増えたりする
- しかも増えた分は、元のものと構造が似ている
という場合に再帰呼び出しの方が簡単にかけるんだと思います。
みなさんが挙げている階層フォルダみたいなツリー構造は、まさにこの典型例ですね。

Q窃盗罪.検察庁での...

警察で取り調べを受けた後.検察庁に呼ばれ再度取り調べと聞いたのですが.警察での取り調べは午前中で終わりました.検察庁での取り調べは基本何時間程度なんですか?良ければ教えてください..ちなみに1万5千円の窃盗罪.初犯.前科なしです..

Aベストアンサー

今の時点では,弁護士を選任する必要はありません。
相談者さんの場合は、「きちんと反省」していること、子供に申し訳ないことをしているという反省を検察官に示せば悪くて「罰金刑」でしょう。
運がよければ「起訴猶予」もあります。

Q呼び出しさんと結婚するには

私は、大相撲が大好きなんです。もしも男だったなら相撲の呼び出しさんになりたいと思っています。しかしながら、私は女なのでその夢は叶いません。なので呼び出しさんと結婚することが私の夢なのです。でもどうしたら呼び出しさんと出会ったり、お付き合いをすることができるのかわかりません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両国あたりをうろうろしていれば相撲関係者の行きつけの店があるはず。
そこに出入りして顔なじみになれば、誰か紹介してもらえるんじゃないかな~とか思うんですが。

それかお見合い相談所や出会い系で「呼び出しさん」限定で探す。
好みの呼び出しさんの連絡先を相撲協会に聞いて手紙を出す。

これぐらいなら速攻思いつきますが、これらを全てやった上で
それでも「出会えない」のでしょうか?
職業限定で探すのもいいけど、もし相手がその職業やめたらどうするんだろう?とも思うんですが・・・。

Q民法上の留置権(民事留置権)と旧?商法上の留置権(商事留置権)の具体例

ビジネス実務法務検定というものを明日(というか今日)受験するのですが、その中に出てくる用語である
「民事留置権」と「商事留置権」のイメージが思い浮かびにくくて困っています。

民事留置権には別除権が認められない(商事留置権については認められる)
と習ったのですが、イメージが沸かないために、しっかりと理解できていないような気がします。

ネットで検索してみても、分かりにくい説明が多いため、こちらで質問させていただきました。
お分かりになる方がいらっしゃれば、教えて下さいませんか?

Aベストアンサー

商法の商行為法の部分は現代語表記になっただけで、変更は無いので、商事留置権は、現商法の規定です。

民事留置権でも、商事留置権でも、債権を弁済してもらうまで、目的物を留置できるという点、そして、相手が弁済しない場合は、目的物を競売にかけた上で、その売却代金から弁済を受けることができるという点は同様です。

しかし、相手方が破産をした場合の取り扱いが変わってきます。

商事留置権の場合、特別の先取特権となり、別除権が認められます。つまり、破産した後でも、破産前と同様、留置物を競売にかけ、代金から、優先弁済を受けることができるということです。

しかし、民事留置権については、このような優先弁済の取り扱いはなく、相手が破産すれば、留置権は消滅して、優先弁済を受けることができなくなります。

具体的な規定は、破産法66条です。

(留置権の取扱い)
第六十六条 破産手続開始の時において破産財団に属する財産につき存する商法又は会社法の規定による留置権は、破産財団に対しては特別の先取特権とみなす。
2 前項の特別の先取特権は、民法その他の法律の規定による他の特別の先取特権に後れる。
3 第一項に規定するものを除き、破産手続開始の時において破産財団に属する財産につき存する留置権は、破産財団に対してはその効力を失う。

商法の商行為法の部分は現代語表記になっただけで、変更は無いので、商事留置権は、現商法の規定です。

民事留置権でも、商事留置権でも、債権を弁済してもらうまで、目的物を留置できるという点、そして、相手が弁済しない場合は、目的物を競売にかけた上で、その売却代金から弁済を受けることができるという点は同様です。

しかし、相手方が破産をした場合の取り扱いが変わってきます。

商事留置権の場合、特別の先取特権となり、別除権が認められます。つまり、破産した後でも、破産前と同様、留置物...続きを読む

Qビジネスフォンαの内線呼び出しについて

NTTのビジネスフォンα を設置したばかりですが、一つの電話から他の電話へ、呼び出しをする事はできますか?「呼び出し」とは私が連絡したい内線番号を押し”相手の電話は受話器を取らずに、スピーカーから私の呼び出し声を聞く”と言う事です。分かりづらい説明ですが、お分かりの方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NTTαRXでしょうか?
それでしたら、内線呼び出し中に数字の「0」を押すことで、音声呼び出しに切り替わると思いますよ。
(初期設定で最初から信号音か音声による呼び出しかを設定できますが、電話工事屋さんしかいじれません)

普通だと内線呼び出し音が鳴りますよね、その最中に「0」を押すんです。そうすると、ちょっと間を置いて ピーピー という音が鳴ります。
それから、お話ください。相手の内線電話機のスピーカーからあなたの声が流れるはずです。

Q常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又

常習累犯窃盗についてお聞きします。常習累犯窃盗は1つ常習として窃盗罪又は窃盗未遂罪を犯したことと2つ目に今回の犯行以前の10年間の間に3回以上、懲役刑の判決を受けていることですが、初犯で余罪が追起訴された場合追起訴前に懲役刑を受けた事になり常習累犯窃盗になりますか それともいままでに何度か捕まり前科がついている場合のみ常習累犯窃盗になるのですか教えてください。

Aベストアンサー

>ようするに前科が無ければ常習累犯窃盗にはならないという考えでよろしいのでしょうか?

そうです。
要は,6か月以上の懲役刑の執行を受け,または執行を免除されたことが10年以内に3回必要ということです。

Qサブルーチンの引数の、呼び出し側の呼称を得る

サブルーチンの呼び出し、例えば
sr($p);
という呼び出しがあった場合、サブルーチンsb()の中で、引数は@_として扱われて、
 $p
の値などは
 $_
で知ることが出来ます。

それではサブルーチンsb()の方から、
 $_
が呼び出し側で何と呼ばれているか知ることは出来るのでしょうか?

つまり、この場合、$_は呼び出し側で
 $p
と呼ばれているわけですが、この呼称をサブルーチン側で知ることは出来るでしょうか。

Aベストアンサー

そもそもサブルーチン内で
呼び出しもとの実引数の「変数名」を
「本当に必要」な状況そのものを想像できません.
質問の文面とものの言い方から初心者さんではないようなので
もしかするとものすごい状況にいるのかもしれませんが・・・
そうすると,以下に書くようなことは
とっくに検討済みの可能性もありますね

サブルーチンの中で呼び出しもとの変数をいじりたいのであれば
$a=10;
sub { $_[0]++ }->($a);
print $a;
とかすれば,可能ですね(Perlはcall by referenceだから).
もっともこれは,具体的な値そのものを渡せばエラーになります.

ただ「参照渡し」なので,$_[0]と呼び出し元の変数の
実体は同じ,つまり,\$_[0]と\$aは同じだから
\$_[0]と同じ値を持つものをシンボルテーブルから
無理やり探し出すことは可能だと思われます.
$a=10;
sub {foreach $val (values %main::){
*glob=$val;
$temp=$val;
if (\$_[0]==\$glob) {
$temp=~s/\*main:://;
print "argument: \$$temp\n"
}
}
} ->($a);
こんな感じ.
ただし,シンボルテーブルを読んでるわけだから,
レキシカルな変数は相手にできませんし,
この例だと引数はスカラであることが前提です.
けど,リファレンスを渡してあげれば,細工すれば
スカラ以外でも処理できるでしょう.
けど,シンボルテーブルで遊ぶ以外の意味はなさげです.
なお,これは具体的な値を渡すと何も出力されませんし,
レキシカルな変数を相手にするにはどうすればいいでしょうね?
「レキシカルな変数のシンボルテーブル」?
BモジュールとかPadWalkwerとかの「黒魔術の世界」に
浸ればできるのかもしれませんが,私レベルでは分かりません.
#use strictとの両立方法・・・わかりません.

いっそのこと,引数そのものに
もっと細かい情報を持たせるというのもありかもしれません.
Scalar::Utilのdualvar関数を使って
自分自身の情報を変数にもたせるというのもありかも.
もしかするとattributeを利用してもいいのかも
#この段落の内容は実験してない想像にすぎません.

そして,「変数名」を取得して,
サブルーチン内で「ソフトリファレンス」したいのでしょうか?
つまり,
$fred = 23;
$varname = "fred";
++$$varname;
というようなことをしたいということでしょうか?
これは,perldoc perfaq7で
How can I use a variable as a variable name?
の項目をよめば
「Beginners often think」で
「very bad idea」だと詳細な説明があります.
こんなことは先刻承知かもしれませんが.

まあ,なにはともかく
>人間的にみれば第1引数に第2引数の情報は全て入っているのに
これには私も同意しませんけどねえ.
仮に「人間的に入ってても」そもそもPerlは人間じゃないですし,
すべての情報が入っててもそれが渡されるわけではないですな.
それと
>このコーディングは私の無知を象徴することになってしまうので、
無知をさらけ出すよりも
メンテナンスや拡張が困難なコードを残すほうが
私はいやです.
#というか・・・Perlじゃないけど
#メンテナンス困難なコードのバグ取りを
#よくさせられるから・・・
メンテナンス不可の簡潔なコードよりも
メンテナンスが楽な可読性の高い冗長・饒舌なコードのほうが
ずっといいとおもうのは私だけではないと思います.

そもそもサブルーチン内で
呼び出しもとの実引数の「変数名」を
「本当に必要」な状況そのものを想像できません.
質問の文面とものの言い方から初心者さんではないようなので
もしかするとものすごい状況にいるのかもしれませんが・・・
そうすると,以下に書くようなことは
とっくに検討済みの可能性もありますね

サブルーチンの中で呼び出しもとの変数をいじりたいのであれば
$a=10;
sub { $_[0]++ }->($a);
print $a;
とかすれば,可能ですね(Perlはcall by referenceだから).
もっともこれ...続きを読む

Qバイクのミラーの窃盗に遭いました。窃盗犯が捕まった場合、どうすれば最大限に懲らしめてやることができるでしょうか?

2日前、バイクのミラーの片方が盗まれる被害に遭いました。
その後警察に盗難届けを出し、警官と実況見分した1時間後、
また残りのミラーが盗まれる被害に遭いました。

被害にあった時間帯が分かるので、本日駐輪場を見張り、犯人を捕まえようと思います。

そこで、
質問1.
『もし、犯人を捕まえた場合、どのようなことをすれば犯人を最大限懲らしめてやることができるでしょうか?』

質問2.
『私が犯人を捕まえる際、柔道の投げ技や押さえ込みなどをかけてはまずいでしょうか?』


 

Aベストアンサー

最悪ですね 気持ちはわかりますね。

1・それは実刑しかないでしょう。
  相手がなんらかで刑罰経験があればかんたんに刑務所
  少年法の改正もあり未成年の場合も結構きつい。
  しかし対外が書類送検、罰金でパイ。
あなたのバイクのミラーはもう無いのでしょ?
またつけて犯人を待つのかな?

複数犯・外人犯いるし注意しましょう
日本の警察なんかはゴミです
仮に他人のバイクのミラーを盗んだ現場を押さえても
返して終わりが多いです。

被害届を出した後に捕まえた場合、あなたが調書に厳重に処罰して欲しいと言って検事が事件にすればたいした者です。

2・相手があなたに危害を与えようとした時にのみ有効。

 法律はあってないようなもの悪いやつを捕まえても存する場合も
 警察110にかけて厳重の見回りがお勧め。

Q家裁の呼び出し

先日投稿させていただきましたが、私の運転する車から15歳の息子が降りる際に確認せず、ドアを開けた時にバイクに乗った方と接触しました。
息子は警察に「家裁に呼び出しがあるかも」と言われておりました。
ここでは、運転者に過失があるので、呼び出しはないでしょう。と、言われておりましたが、今日、呼び出しの通知がありました。
呼び出しになると、どうなるのでしょうか?
全然わからなくて・・・

Aベストアンサー

とりあえず、交通事故扱いでしょうから、
警察での事情聴取と調書が作成されたはずです。

成人の場合は、それらの書類は裁判所に送られ最終的に処分が出ますが、
少年が加わった場合は、少年法により少年へは刑を下す事は出来ない為、
家庭裁判所に書類が回り、家庭裁判所でどうするかの判断が下される事になります。

今回のケースですと、家裁に書類が来たため、とりあえず本人・保護者から
話を聞こう、という段階だと思います。

先ほども言った様に、少年には成人の様な刑が下せません。
例え殺人をしようと、万引きをしようと、大人の様な懲役刑・罰金刑などありません。
あるのは、更生させる為の処置だけで、
更生の為に時間を要すると判断されれば、
少年の更生の為に更生保護施設(少年院など)に送られる事になります。

少年院と刑務所を同じように思っている人も少なくありませんが、
状況は一緒でも、理屈や中身は全く違うのです。

脱線して来たので話を元に戻しますが、
今回のケースで刑事的責任は親御さんにありますが、
お子さんへは刑事責任は関係ありませんので、
もし、お子さんが真面目な子であれば、
家裁で話を聞かれてそのまま何もない(不処分)にされる可能性が高いと思われます。

逆に、悪く言えば問題児に相当するお子さんであれば、
何らかの更正処分が下される可能性が高くなります。

更正処分には、
「保護処分」といって親の下でお子さんを管理する処分、
「試験観察処分」といって、親下での管理のほか、保護司(世話役みたいなもの)が付いて
親と保護司と共に更生させるプログラム処分、
少年院を代表する「更生施設への入院」という処分に分かれています。

これらは、大人の刑とは違い、更生プログラムの一環なので、
犯した罪の重さはあまり関係ありません。
※ 殺人や世間を騒がす重大事件を犯した場合などはやはり関係しますが。

基本的に判断されるのは家庭環境や非行の進行具合、本人の意思などです。

質問者さんのお子さんがどういう子なのか解りませんが、
今、家庭裁判所でこれらの秤に掛けられそうな状態であるという事になります。

お子さんが非行とは無関係であれば、今回は話を聞かれて終わりだと思うので
呼ばれたら素直に出頭し、お話しされればそれで終わるはずです。

とりあえず、交通事故扱いでしょうから、
警察での事情聴取と調書が作成されたはずです。

成人の場合は、それらの書類は裁判所に送られ最終的に処分が出ますが、
少年が加わった場合は、少年法により少年へは刑を下す事は出来ない為、
家庭裁判所に書類が回り、家庭裁判所でどうするかの判断が下される事になります。

今回のケースですと、家裁に書類が来たため、とりあえず本人・保護者から
話を聞こう、という段階だと思います。

先ほども言った様に、少年には成人の様な刑が下せません。
例え殺人をしようと...続きを読む

Q窃盗の被害者側 でも........。

会社の従業員による現金の盗難事件がありました。
外部犯に見せかけた内部犯という結果でした。
偽装工作ありです。
状況証拠と自供によって逮捕されました。
被害は会社金庫の現金80,000円です。
私は被疑者となった従業員を管理監督する立場にあります。

実は5ヶ月ほど前にも(1ヶ月間に)2回同じような盗難がありました。
 ・盗難の事実に気づくのに5日以上かかった
 ・確かにセキュリティが甘かった
 ・自腹で補填できる程度の金額だった
以上のことから、会社へは報告せず(当然被害届もなし)にいました。
心の中で若干疑ってはいましたが、今回のことで、その過去の盗難も
彼によるものだと確信しています。個人的にですが。

70,000円盗難に関しては、第一発見者が私ではなかったため
別の社員によって通報されています。
冒頭に申し上げたとおり、偽装工作を行ったことからも
こういった窃盗では警察・検察も余罪を追及するのは当然かと思います。

通報者は、5ヶ月前の盗難については知っていたため、
調書作成の際に警察に話しています。

いざ裁判となった場合、会社の上席者が傍聴するのは確実です。

まとまりませんが、要は
5ヶ月前のことを今回の被疑者が自供した場合、
被害届は出ていなかったが、
その件を検察が裁判で言及し......
私が事実を隠蔽していたことが上席者にバレてしまう
場面(罪状認否、質疑?、訴状?、判決文etc)が
あるのでしょうか。

会社の従業員による現金の盗難事件がありました。
外部犯に見せかけた内部犯という結果でした。
偽装工作ありです。
状況証拠と自供によって逮捕されました。
被害は会社金庫の現金80,000円です。
私は被疑者となった従業員を管理監督する立場にあります。

実は5ヶ月ほど前にも(1ヶ月間に)2回同じような盗難がありました。
 ・盗難の事実に気づくのに5日以上かかった
 ・確かにセキュリティが甘かった
 ・自腹で補填できる程度の金額だった
以上のことから、会社へは報告せず(当然被害届もなし...続きを読む

Aベストアンサー

確かに、警察もプロなので、反復する行為であれば、他でもやっているだろうと詰問するはずです。ひったくり事犯はその典型です。

しかし、5ヶ月前の余罪が自供されれば、警察は当然裏付けのため、会社関係者に事情を聴取するはずです。自白だけでは、立件できませんから。
犯人の自供があれば、正直に顛末報告をして、当時犯人が判らず、監督責任者として自腹を切ったと説明するのが良いのでは。

犯人の自供もなく、警察からの裏付捜査もなければ、その余罪は立件されないはずです。当然のことながら、刑事公判の中でも、そのことが問題となることはないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報