gooID利用規約 改定のお知らせ

はじめまして。
法律カテにも同様の質問を致しました。
知人男性のことなのですが、新婚五か月で、些細な口論から
ついに結婚前からの奥さんの気の強い性格が嫌になり
一方的に別居し、実家へ帰って二か月経過したそうです。
奥さんは二人の新居で一人反省し、泣いて耐えてるそうです。
奥さんから夫婦円満調停を申し立てられ早々に調停らしく
知人は口べたと離婚をしたいため弁護士へ相談依頼するそうです。
知人男性が幼稚なのも
原因かと思います。
お互いに浮気借金暴力なし、別居二日前までとても仲良かったそうです。
夫婦喧嘩の延長で奥さんから売り言葉に買い言葉で暴言は
あったそうですし、彼のものを壊されたこともあるみたいですが、
知人男性がはっきりしない性格できちんと話し合い出来ないのも
原因かと思います。
奥さんはかなり謝罪し愛してるからやり直したいの一点張りのようです。
戻ってあげればよいのですが・・・。
質問なのですが、
(1)離婚理由になりますか?
(2)弁護士さんはどう彼の依頼を受け実現していくのでしょう?
似たような経験のあるかたご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

傍目から見ると、本当に些細なことで、こんなことになって、どうしてやり直せないのだろうかと、不思議に思う離婚話が結構あります。

そして、やっぱり離婚してしまうのですよ、ほとんどの人が。

実は、今、男女が逆ですが、従兄弟がそういう状態です。

思うに、それしきのことで実家に帰ってしまう、そういう性格。
また、実家の親も問題です。帰って仲直りをするように仕向けない。
そういう親子が、配偶者の悪口で一致してしまうようですよ。
大人になれていないといいますか、親離れ子離れが出来てないと、よくあるケースみたいです。
    • good
    • 0

離婚経験者として、少々厳しい部分もあるかと思いますが、書かせて戴きました。

結婚1年10ヶ月目に、性格の不一致等もろもろの事情があり、離婚して1年半になります。

(1)離婚理由になりますか?
 離婚理由としては、No.1さんが書かれているとおり、性格の不一致と言うことでしょうね。

あとで書きますが、奥様が反省していると言うことを、どうやって証明できますか?

性格を変えるのは、ケンカっ早かった私自身がその性格を直すのに経験した体験からしても、子供の時でも大変長い期間が掛かりますし、予想以上に変化してしまうこともあります。まして成人してからであっては、2ヶ月かそこらで変わるものではありません。

(2)弁護士さんはどう彼の依頼を受け実現していくのでしょう?
 内容からすると、性格の不一致による離婚希望という線で、話を進めることになるでしょう。しかし、相手方が夫婦円満調停に望むというのであれば、交渉は難航するのではと感じます。

私の例になりますが、結婚した相手は、交際中は性格も明るく、優しい所があって、決して悪い相手ではありませんでした。知り合いなどが見ても、かわいい人だねと、褒めてくれたほどでした。

しかし、いざ結婚してみると、気持ちも判らない所ではない点もありましたが、結婚生活をするには難しい所が多々ありました。

私の実家に入ったこともあってか、家事洗濯は私の母親(姑)の手伝いすら、一切しませんでした。好きになったと言ったはずの姑と二人で居たくないからと、長時間のバイト、終わったら飲みに行くという調子で、家事洗濯は全て任せっぱなしでした。

私の実家に暮らす以上、いわゆる幼なじみは多くいます。私の知っている人も多くいます。街中で幼なじみの女性(小学生時代の級友。既婚)と会って話しをした、職場の同僚の女性から年賀状が来たと言うだけで烈火のごとく怒り、どういう関係だと問い詰めてくる始末。本人曰く、絡んで怒られることで自分を好いていてくれると実感するというのでした。

事情があって私の家を二人で出たあと、その状況は悪化、わがまま一杯で家事洗濯はほとんどダメ、出勤しようとすると過去の恋人が迎に来ると言い出して私を足止め、出勤できないことが多くなり出しました。途中まで無視して出勤しようとすると電話で騒がれて出勤がダメになったり、更に無視すると自殺未遂騒ぎ。怒り狂うとものは投げるし包丁は振り回すし。
理由はやはり、絡んで怒られることで自分を好いていてくれると実感するというのでした。

翌年4月に半月の別居。半月後にやってきて、反省しました。今後一切致しませんと、土下座までするので反省したという気持ちに免じて再び一緒に生活を始めた直後から再び同じことの繰り返し。

結果として9ヶ月後に再度別居。再び謝罪に来ましたが、2度あることは3度あるとも言いますし、前回謝罪したことで戻った直後に繰り返したため、2度目のチャンスは与えませんでした。

性格を直す、と言う相手の返答は、信用するには足らない話しですね。

ケンカの最中の暴言等は、直情径行の表れですので、繰り返すことが目に見えています。復縁は無理と思った方が無難でしょう。
    • good
    • 0

むかしから いうではないか。



夫婦喧嘩は 犬も くわない。
    • good
    • 0

(1)いわゆる、「性格の不一致」になるのでは。



(2)弁護士さんによって、やり方が違いますね。

あと、いくら喧嘩でも、相手の物を壊したり(暴力の一種です)、暴言はいけませんね。
他人から見たら「喧嘩の延長での暴言」「物への暴力」でも、された当人には生涯癒せないほどの心理的苦痛だったのかもしれません。

それに、した側が「反省している」と言っても、もともとの性格を変えるのは2ヶ月やそこらでは無理でしょう。
一体何をもって、「これからはしない」と、相手に証明できるのか。そこが問題だと思います。

あと、泣きたいのは、された旦那さんの方だと思います。
自分で相手にひどい行為をしておいて、後になって被害者ぶって泣くというのは、卑怯でしょう。

旦那さんの離婚の意思が固ければ、このまま別居を続ける事により、数年後に「夫婦としての実体はない」「終わっている」と、離婚が認められると思います。
たとえ形だけ夫婦に戻ったとしても、人の心は縛れませんから‥‥。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング