中小企業の働き方改革をサポート>>

今、大学3年で英語の教員免許の教職をとっています。

私の大学ではTOEFLの450点のスコアが教職に必要になるのですが
前期までに必要なのに、最後の試験に失敗してしまいました。

となると教職をあきらめなければいけな

いのでしょうか?

他の大学はTOEFLのスコアを提出しなくてもいいところもあると聞きました。
もしくは前期まででなく12月でも大丈夫なところもあるらしいです。

学校に聞いても、スコアがとれなかったらあきらめる人がほとんど
といって、そのほかの対策を教えてくれません。

私は教員が第一希望なので、今本当に目の前が真っ暗です。

なにかヒントでもいいので解決法を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。



 まず、教員免許は教育職員免許法上の基礎資格や必要単位等の所要資
格を満たした場合に授与されることができます。ただし、同法は、所要
資格を出身大学のみで満たすことを求めていませんから、出身大学で単
位の多くを修得し、残りの単位を通信制大学で修得しても所要資格を満
たせる場合があります。これが可能かどうかはお住まいの都道府県教育
委員会に確認しましょう。

 前置きはこのくらいにして、genmai59さんがおっしゃっているとお
り、法律上はTOEFLのスコアは所要資格ではありませんので、その条件
は大学の内規等で定めているものであって、卒業の条件ということであ
ればお手上げですが、おそらく特定の教職科目の登録の際の条件のよう
なものなのでしょう。

 ここでmay518akiさんにとって重要なのは、その教職科目が教育職員
免許法施行規則第6条のどの単位にあたるのか、です。これは大学の事
務員に確認しましょう。
 その教職科目が教育実習以外の単位であれば、お金がかかりますが、
課程認定を受けている通信制大学で必要な単位だけ修得したり、課程認
定を受けている近隣の大学の科目等履修生として必要な単位だけ修得し
て卒業までに教育職員免許法上の所要資格を満たし、教員免許を取得す
ることが可能な場合があるかと思います。
 その教職科目が教育実習であった場合は、他の方がおっしゃるように
かなり望み薄な状態になります。上のように通信制大学や科目等履修生
として単位を修得できる学校を探す必要があるのでしょうが、他の質問
で目にするところでは、教育実習については出身大学以外はなかなか受
け入れてくれないのが実態のようです。

 いずれにしても、いまmay518akiさんにできるのは上に書いたとおり
1.教育委員会に確認する
2.大学に確認する
3.大学を探す
であろうと思います。
    • good
    • 0

教職免許にTOEFLは必要ないはずです。

ひょっとして、あなたの大学で教職免許取得に必要な科目を履修するのにTOEFLのスコアが必要で、それを前期までにとらなければ、卒業までに履修が間に合わないということじゃないのでしょうか。

どうしても教職免許を取りたいのであれば、留年して必要な科目を履修するしかないのではと思います。もしくは卒業してから、あなたの大学や他の大学で科目等履修生として、足りない科目のみを履修することも可能かもしれません。

教職免許が取れても、教員採用試験に合格するなどしなければ、教職にはつけません。教員採用試験になかなか合格できずに、塾や学校の講師やその他アルバイトをしながら、挑戦し続けている人もいます。本当にやりたい仕事であれば、1、2年の遅れくらいはどうということはありません。がんばってください。
    • good
    • 0

その大学の規則なら、大学で聞くしかありません。



TOEFLはiBTで、申込から一週間程度で何度でも(確か前のテストと次のテストの間は7日以上の必要があります)受けられるので、なるべく早めにスコアを上げる、もしくは上げる約束をして、教授か大学の担当者と交渉してみてはいかがでしょう?

具体的な条件を提示すれば、向こうも何かしら提示してくるかもしれません。
    • good
    • 0

英語教員になるために,文科省の制度上は,英語能力試験の点数は関係ありません。

しかしあなたの大学では,一定以下の人は「人に教えようなんておこがましい」と足切りをしているのでしょう。教員免許をとるためには,開講科目数が増え教育実習のマネージも必要ですから,多数の人が志望すると事務(教員も実習校に出向いて指導する;じじつぼくは昨日行ってきました)が大変なのです。

どうしてもなりたければ,留年して再受験するしかないんじゃないですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング