SF映画が好きです。お勧めあれば教えてください。好きなポイントは、自分の想像力を超えたシーンや内容だったり、視覚的に綺麗な事です。

一番好きな映画は「コンタクト」です。ひたすら現実的なシーンを積み重ねて最後に美しい映像のSFをみせてくれるギャップとにとても魅せられました。特に最後のシーンで主人公が惑星を見て「これは詩だ、詩人を連れてくればよかった」というシーンの主人公の目がとても美しく感動しました。

古いSF映画はあまり感動しませんでしたが、猿の惑星、ガタカ、リベリオン、アビス、は好きです。(時計じかけのオレンジ、未来世紀ブラジルはまあまあ)

「タイムマシン」もどこに向かうのか、わからない内容で非常に面白かったです。
マトリックスシリーズもアクションを抜きにしても楽しかったです。
アニメでは、ファンタスティック・プラネットがよかったです。

あまり好みでは無いのが、
ソラリス、2001年 宇宙の旅、ブレードランナー、アイ、ロボット、地球が静止する日です。

最近ですと
インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国が予想外でよかったです。

完全にダメだったのがターミネーター4で嫌いです。
ノウイングは非常に楽しみです。

新しいSF映画に出会いたいです。
こんな好みなのですが、お勧めありましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

SF映画だけにセンス・オブ・ワンダーを求めているというところでしょうか。



他だと
「不思議惑星 キン・ザ・ザ」
地球以外の文化は違うという当たり前なところを描きつつ、文字通り不思議な映画です、コメディとも言うのかもしれないけど、それもちと違う

「銀河ヒッチハイクガイド」
カルト的な小説の映画化ですが、実にイギリスらしいセンスの映画、いちいち皮肉が利いている。

「未来惑星ザルドス」
不死者の楽園に入った人間の顛末と不死者の世界の終焉を描く、観念的SF映画。マニアックな部類でしょう。

「ティコ・ムーン」
「バンカー・パレス・ホテル」
「ゴッド・ディーバ」
エンキ・ビラルの映画です、レトロというか未来っぽいというか、
絵的にはセンスはあります

「ソイレント・グリーン」
デストピアもののが大丈夫なら、これもいいでしょう。
かなり嫌な話ではあるんですが

「13F」
マトリックス的な話ではあるんですが、こちらはこちらで良いところもあるかと

「ダークシティ」
これ、意外といい出来です。
舞台デザインも含めて完成度が高いです。

「サイレント・ランニング」
低予算映画なのに、見劣りしないし、テーマが当時にしては斬新

「華氏451」
焚書の話なので、本好きには痛々しい映画
寒々とした綺麗な映像はトリュフォーだからか

「ヘビーメタル」
オムニバスなので好き嫌いはあると思いますが、ラルフ・バクシとリチャード・コーベンのところはokかも。

「アルタード・ステーツ 未知への挑戦」
ドラッグで人間というか生命のの根源的記憶を探り、生命の神秘を解き明かそうとか言う話
あんまり他に似た映画はないと思う。

「スーパーノヴァ」
出来はともかく、宇宙の終末を描いている映画って、あんまりないはず

「アンドリューNDR114」
意外とアシモフのテーマに沿った内容でした。

「レッド・プラネット」
火星のテラフォーミングの話です。
まさか、緩衝材を使って有人のポッドを着陸させるとは思いませんでしたが。

「宇宙船レッドドワーフ号」
TVドラマでしかもコメディですが、考証はかなりしっかりしていて、逆に笑えます。
ホーキング博士も感心したとか。
未来エコーとか、エントロピーが減少する宇宙に行ってしまうとか、妙にこってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山映画並べてもらいましてありがとうございます。
ダークシティ
華氏451
ヘビーメタル
スーパーノヴァ
スーパーノヴァ
宇宙船レッドドワーフ号
面白そうですね、観てみます。今月は忙しくなりそうです^^

銀河ヒッチハイクガイドは?でした。

みなさんSF映画の好きな人はやっぱり古い作品でも内容が良ければ素晴らしいという感じでしょうか。私はそれほど映画には詳しくないのでやはり新しい映画で最新の映像を作り出していて、かつ内容もチャッチクないものに感動します。ですので、極端に言えばSF小説の文字だけのものよりSF映画のように映像があったほうが感動します。自分で想像するより、映画の世界を見せてもらいたいという感じでしょうか。ですので、古い映画などは自分で想像力を足さないと満足できない気がします。

お礼日時:2009/07/04 09:46

返信ありがとうございます。


NEXT。マイノリティ・リポート等PKディック原作ものが好みなら
最近ではキアヌリーブス主演 スキャナーオブダークリーがおもしろいです。原作(暗闇のスキャナー)なけるストーリーです。映像も斬新です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スキャナー・ダークリーで見つかりました。キアヌリーブスが出ているのにぜんぜん知りませんでした。なんだか斬新な映像が楽しめそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 17:06

『ノウイング』、私も楽しみにしています。

予告編を見て、シャマラン監督の映画みたいだな、と思いました。そこでたぶんご覧になっているかと思いますが、『ハプニング』はいかがでしょう。

また『ノウイング』と同じニコラス・ケイジ主演の『NEXT』も見ているかな?これと似たような設定のある『デジャ・ヴ』もよいです。同じく最近のものだと『ジャンパー』が意外とよかったし、『ウォンテッド』も好きでした。あとは、スピルバーグの『マイノリティ・レポート』もいいです。

アメコミ物にまで広げると、最近では『ウォッチメン』『アイアンマン』もよかったです。

公開中のものだと、『スタートレック』『トランスフォーマーリベンジ』はかなりよかったです。『ターミネーター4』は私も好きではないというか子どもっぽくて呆れました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ハプニング」忘れてました!観たいと思います!

ジャンパー、マイノリティ・レポートは観ました。けっこう楽しめました。

トランスフォーマーリベンジ良かったですか?子供のおもちゃみたいだなと思い、勝手に最初っから除外していました。

ターミネーター4はがっかりですよね。3の続きで核シェルターの生活を楽しみにしてたのに…それに役者がぜんぜん違うし…1のカイルを出して欲しかった。

NEXT。マイノリティ・リポートと同じ作家が原作なんですね。007/ダイ・アナザー・デイの監督という所が少々気になりますが、でもニコラス・ケイジいいですよねー観てみます。

デジャ・ヴ確かに良かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 10:14

1953年版の「宇宙戦争」(恐ろしさがちがう)


旧いほうの、地球「の」静止する日(面白さと温かみがちがう)
ジャン・リュック・ゴダールの「アルファヴィル(特撮ゼロですが、コンピューターが支配する都市でのアクション)。

温故知新をならべてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地球(の)静止する日、旧いほうは地球(が)ではないんですね。
アルファヴィル知りませんでした。観てみたいと思います。

お礼日時:2009/07/04 09:32

古い映画ですが不思議な感覚の映画です


参考http://www.asahi-net.or.jp/~qa4k-tnhs/mei-ginzaz …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

噂に聞く…「不思議惑星 キン・ザ・ザ」旧ソ連製なのですね。ぜひ観てみたいと思います。

お礼日時:2009/07/04 09:25

2001年宇宙の旅は、少々芸術的過ぎたから分かりにくかったと思いますが、続きの作品2010年宇宙の旅を見れば、2001年で言わんとしたことが見えてくると思います。



猿の惑星は、昔のシリーズですか?私は昔のシリーズの方が作品としての完成度が高いと思います。で、これも全シリーズを見たほうがいいです。

ブレードランナーは、原作同様、好き嫌いが分かれる作品だと思います。深い問題をテーマにしている作品は内容を理解させるのがきっと難しいんだと思います。

スターワォーズは如何でしたか?あれもEpisode4~6の方が物語りとして面白いと思いますよ。

SFの定番、「未知との遭遇」を抜かしちゃいけませんね。前半の奇怪さ、後半の映像の美しさはなんとも言えず素晴しいです。しかも、スピルバーグらしいさわやかで暖かいタッチになっているのも素敵にしている要素です。

スピルバーグで思い出したのですが、彼が監督したトワイライトゾーンの物語(老人が子供に戻る話)なんかもとても暖かくていいです。「トワイライトゾーン」を見てないなら、色々なジャンルの4つの物語が入っているので楽しめると思います。

あと、「エイリアン」(とくに最初の)も凄かった。初めてあれを見たときの衝撃は。。。最初の手のひらみたいなやつが顔に張り付く所とか、キャ~ 本当に怖かった!

コメディーですが、「ゴーストバスターズ」。これは、楽しいですし、SF作品としても楽しめます。

最後に心温まる作品、「コクーン」。善良な人間に温厚な宇宙人の姿が本当に温かくて、見て嫌な気持ちにならない映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

70年代80年代が多いように思いました。

スターワォーズは全部ではありませんが少し見ました。宇宙人が普通に出てきてあまり想像力が刺激されなかったのかなという印象を持っています。

猿の惑星は昔のシリーズで観ました。古い映画で映像的には?ですけれども、内容がシリーズを通して凄く面白かった事を覚えています。次のシリーズになると猿と人間の関係が逆転したり予想外の展開が楽しめました。(終盤は面白さ半減でしたけど)

未知との遭遇もよかったのですが、やっぱり私には少し古い感じがします。地球が静止する日みたいに、2009年版未知との遭遇があればきっと映像美に号泣してしまうと思います。

エイリアンはアクションが強すぎる気がして個人的には?です。

ゴーストバスターズは楽しいですよね。小さい頃みました。キーホルダー持ってて、いまだにファンです。マショマロマン。

コクーン知りませんでした。ぜひ観たいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 09:23

視覚的に綺麗という事でおすすめなのは


サンシャイン2057
ストーリーは後半ちょっと失速する感じですが映像と音楽が良かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サンシャイン2057はみました、映像いいですよねー。

お礼日時:2009/07/04 09:10

アビスがお好きなら「ミッション・トゥ・マーズ」も比較的お勧めかもしれません。


「タイムマシン」は2002年のものより1959年のもののほうが個人的には好きです。
「ザ・コア」も地球内部という変わった設定なので面白いかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「タイムマシン」は1959年のものもあるのですね、古い映画ですので未来の、崖にぶらさがっている家とかがきれいに出ているか心配ですが、ぜひ観たいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/04 09:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q映画についてです。 邦画でも洋画でも見ます。 感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を

映画についてです。
邦画でも洋画でも見ます。
感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を観て思いっきり号泣したいのです。
おすすめの映画を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

愛情物語(エディ・デューチン物語の方。元ネタ実話)
クール・ランニング(元ネタ実話)
グレン・ミラー物語(元ネタ実話)
ゴースト
三十四丁目の奇蹟
シェルブールの雨傘
デーヴ
天使にラブ・ソングを・・・
バックドラフト
ボディガード
マイ・フェア・レディ
マルセリーノ パーネヴィーノ
レナードの朝(元ネタ実話)
ロレンツォのオイル ~命の詩~(元ネタ実話)

Q映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

映画【昼顔】30以上女子が 観に行くには 重くない??

Aベストアンサー

自由ですよー。楽しまれてください。
娯楽の好みは人それぞれなので、他の人の目は気にされなくてもよろしいかと。

Q【映画】リベリオンの主人公の銃

主人公プレストンが使用している銃の名前がわかるひと
教えてください。

m(__)m

Aベストアンサー

DVDの公式サイトに書いてあります。もう終わってしまったキャンペーンの商品に1/6モデルがあります。
「M92R」だそうです。No,1の方が答えているように「ベレッタM92Fのカスタムらしい」とDVDの特典に載っていました。かっこよかったですよね。プレストンもガン=カタも。

参考URL:http://www.amuse-soft.co.jp/gunkata/

Q【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。 結婚は→生活の駄目。 恋愛は→自由て発想。 なら 子供に

【昼顔】て 昼間だけの 不倫映画あるけど。
結婚は→生活の駄目。
恋愛は→自由て発想。
なら 子供にも 倫理は 教育すべき?

Aベストアンサー

教育すべきだと個人的には思います。

Q昔、観たSFで巨大な女性が住んでる惑星?の映画

昔、TVの深夜映画で観たのですが・・・(50~60年代頃のアメリカ映画?だったような)

宇宙船がある惑星に不時着?し、確かそこに巨大な女性が一人いて。
何せうろ覚えで、映画の題名も相当変てこ?(妖怪女・・・??)だった様に思いますが・・・

お分かりの方、お暇な時にでもご教示ください。

Aベストアンサー

こんにちは
一応確認しておきますが「妖怪巨大女」ではないですよね?↓

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24167

http://homepage3.nifty.com/housei/50FootWoman.htm

http://g-zone.come-up.to/i/library/109/

Q映画のあらすじや内容(ネタバレ)が豊富なサイト

タイトルのように映画のネタバレが豊富なサイトを探しています。私は理解力がなかったり、見た映画のあらすじを忘れたりすることが多いので、どんな映画だったかなと確認するためにそんなサイトがあればいいなと思っています(できるだけ映画数が豊富で)。映画でいろいろ検索しても軽い内容は書いてあってもネタバレ防止のため全内容や結果などが書かれているサイトは少ないのです。

わがままですが、こんなサイトがあるよ、という方ひとつよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと違うかもしれないのですが、下記のサイトなどはどうでしょう?ストーリーが詳しく書いてあるわけではないのですが、会員(?)の方々のその映画に対するコメントがネタバレありで載っています。種類も多いです私は映画を観るかみないかを決めるためにみるのはもちろん、観終わった後もみて参考にしています。http://www.jtnews.jp/dict.html

参考URL:http://www.jtnews.jp/dict.html

Q旧「猿の惑星」のSF考証について

旧「猿の惑星」のSF考証について

旧「猿の惑星」でどうしても腑に落ちない点があったので教えてください。
あらすじですが、
6ヶ月の宇宙探検を終えたあと、船長のテイラーは地球に帰還するにあたって地球へ帰還報告を送っている。
報告が済んで4人は長期睡眠機で眠った。
何らかの事故が起きてなぞの惑星に不時着。船内時間で1年間がすぎていた。
だと思います。

そこで疑問です。
ラストで結果的に宇宙船は目的どおり地球に着いたことがわかりますよね。
すると事故というのは何の事故だったのでしょうか。
(1)事故だと思い込んでいただけで実は予定通りだった?←ではなぜ1年もかかったのでしょうか。テイラーは「着いた時間も問題だ」と発言してるので少なくとも1年経ったことは予定外だったと思います。
(2)6ヶ月で着くところを1年かかったので他の惑星に着いたと勘違いした?←なぜちゃんと地球に着いたのでしょうか。宇宙船が勝手に寄り道した?

Aベストアンサー

以下ネタばれ。





続編で、ニューヨークがああなったのは、ヒトが起こした核爆発が原因だったとわかりますよね。その爆発が宇宙船にも影響を及ぼしたのではないでしょうか。宇宙船内の時計が狂ったのかもしれないし、宇宙船が勝手に寄り道したのかもしれないし、いずれにしても、着地点だけは予定通りだったということでしょう。

Q映画のネタバレは許せる、許せない?

月1本以上、映画を観るのですが、
皆さんは、映画をみる前に結末知りたくないですか。

自分は、結末を知った上で映画を観たいのです。
結末をしっていれば、あのシーンでこんな伏線をはっていた
最後のどんでん返しのストーリーなど、凄く堪能できます。

そこで質問します。
あなたは
映画のネタバレは許せる、許せない
どちらですか

Aベストアンサー

こににちわ。
いやいや私は、断じて許しません。
確かにネタバレという予備知識を持って観れ
ば、内容をより一層理解できますし、伏線をはった
意味もわかります。
しかし、内容を知って観れば、次のシーンや映像が
わかってしまいますから、ハラハラ、ドキドキがしません。
私自身の映画を観る上での醍醐味は、ハラハラ、ドキドキと
観終わった時に、シーンとシーンの点と点とが線で結びついた
時です。
それは、ネタバレを知ってでは、あまり味わえない様な気がします。
なので、one12さんには、申し訳ないですが、ネタバレは断じて
許せません。
なので、私自身は、映画が理解できない時は、二度観ます。
そして、それでも理解できない時は、ネタバレを見ます。
まぁ人それぞれ、映画の観方は異なりますが、私は、ネタバレは
絶対に観ない派です。
ではでは。

Q猿の惑星(2001年)のラストシーン意味が分りません。

猿の惑星(2001年)のラストシーン意味が分りません。

どういう意味か教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、最初の主人公が辿り付いた星と、最後に辿り付いた星は同じ場所ではあるけれどもパラレルワールド状になっているのだと解していました。最初に辿り付いた星では猿と人間がうまくやっていく方向になったけれども(多分?)、最後に辿り付いた星は全くベツモノの星で、セードが勝った場合の世界、って感じで・・・

ちなみにアレはアレでラスト、むっちゃかっこいー(ティム・バートンぽくて)と思いました(笑)


人気Q&Aランキング