中小企業の働き方改革をサポート>>

我が家のべランダで育てていたプチトマトがどうもトマト萎凋病というものにかかっているみたいで・・・直すにはどうしたらいいのでしょうか??
娘が収穫を楽しみにしているのに・・・・お花のつぼみが出来た位から様子がおかしくなりました・・・。全部の葉っぱがダラーンっと力なくたれてしまってます。
まだなおりますか??

※添付画像が削除されました。

A 回答 (3件)

No.1です。


遅くなりましたが、補足ありがとうございました。

No.2の方の回答が的確ですので、これ以上の回答はないと思います。

その後いかがでしょうか?そちらでも最近は強い雨が降ったりしますか?
トマトの苗は雨に弱いので心配で書き込みさせて頂きました。
    • good
    • 0

>トマトの萎凋病




心配な事ですね・・・
写真『画像データー』で見る限り→ポリマルチ、支柱を立て、主茎を真っすぐに誘引して、風からの被害や日照の満遍なく当たるようには出来ていないように思います。

見えない部分ですが、苗は接木苗(病害虫に強い)、浅植していますか?
そのプランターの土は元肥・連作障害は大丈夫ですか?

それと、樹形から判断しますと→窒素過多による葉の内向きに曲がり込みや縮れが起こっており、さらに肥料過多で葉が大きく下向きに密生している。

その為に、全体的に樹高に比べ枝が大きく広がり、樹ぼけ特有な枝葉の成長が目立っている。
結果、根元が日陰になったり、葉の密集による病害虫に弱い&萎凋病が拡がり易い状態になっていると思います。

まだ間に合うと思いますので→

◇支柱たて・あんどん
(ビニールでの囲い)

◇摘葉・摘芯・わき芽欠き

◇土壌のチェック
(水遣りの過剰、水捌けの悪さの解消)

◇追肥(鶏糞)や栄養剤を周辺に撒く。
(直接、大量に根元にやると根やけを起こし根を傷める)

◇受粉後に、花が付き始めたら摘花して開花時に着果促進剤を散布

◇一番果は早目に収穫し、樹木の負担を軽減

◇樹木の成長に合わせて、実成を増やしながら、手間と愛情で育てた安全安心な新鮮トマトの収穫を楽しんで下さい。


ご参考URL
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/125.htm
http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query …
http://katesai.main.jp/tomato.htm


1234eri様に於かれましては、皆様の情報とアドバイスを参考にされ、是非、プチトマトの元気回復、美味しい実が→毎日、楽しく、大量に収穫できますよう、心より祈念申し上げております。

この回答への補足

丁寧にありがとうございます!!なんと・・・白いネバネバしたものが・・ところどころついていました・・・写真変更したかったのですが・・・消去しても新しく画像のせられないみたいで・・・(失敗)(-_-;)

上記のことを実行させて頂きます!!

補足日時:2009/07/03 20:43
    • good
    • 0

補足お願いします。



画像ではよく分からなかったのですが、支柱は立ててますか?
余りにバラけている感じがしましたので、お聞きしました。

この回答への補足

強風で以前一本ポキッっと折れてしまったので・・支柱はたてました!
すごく曲がって育ってしまっているので所々固定はしているのですが・・・
コメントありがとうございます!!

補足日時:2009/07/03 20:37
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング