人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

庭をアスファルトとインターロッキングにする予定で
境目をレンガのような物で区切るイメージでしたが
業者さんに話すと 100×120×600 の民地石を使うとのことでした。

見積もりで民地石は1mあたり3000円くらいなので、レンガの方が
安くないかな?とも思うのですが、レンガが使えるなら特殊なレンガを使うのでしょうか?
また、民地石にした場合のメリットはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 そこは車両の乗り入れ部でしょうか?


 そうならば、地先境界ブロックをつかうのは一般的なやり方でしょう。レンガでは強度的に問題があります。もちろん、インターロッキングブロックは車道用の8cm厚のものを使うという前提です。
 人や自転車などのみの通行を考えているのであれば、着色した縁石が有るはずなので、それを使うという方法もあります。

http://www.kvision.ne.jp/~the28/innta-rokkinngu. …
http://www.sencon.co.jp/product/curb/b01.html

 尚、レンガ風のインターロッキングブロックというのは有りますが、いわゆるレンガとは全く材質が異なるのでご注意を。

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
インターロッキング部分にたまに車を停めることもあるかもしれません。
地元のコンクリート会社では6cm厚の物しかないので
40cm掘削して砂利を入れて6cmのブロックを・・・と思っているのですが、割れてしまうでしょうか?

補足日時:2009/07/03 21:52
    • good
    • 0

インターロッキングはレンガですよね


民地石にする理由は強度的な理由が大ですよ
車の乗り入れや何かので入るするところの角にレンガではすぐに角が削れてぼろぼろになってしまいますからね

他人の家の民地石を観察してもらえれば解りますが、必ず面を取って角の強度を上げた物を使用しているはずです
それにレンガの脇に舗装などしたら、舗装屋さんにぼろぼろにされちゃいますよ(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

強度的な理由なのですね。
散歩して他のお宅ももっと観察してみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/07/03 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターロッキング下地について

インターロッキングを自分で施工しようと思います。
初心者です。30平方メートルほどの広さを、厚さ6センチの物を使用します。
そこで問題は下地なのですが、結構堅い地面なので、ゴロゴロ埋まっている石を取り除いてから、砂を2センチほど撒いてから、水平にして、敷いていく予定でいます。つまり、砕石を敷く過程をやめてしまおうと思います。
下地さえ堅ければ、問題ないですよね?甘いでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
初めにご存知とは思いますがインターロッキングの施工方法を簡単に説明しと
(1)路床工事 現状の床の不陸等不良箇所を漉き取りや整地します。
(2)路盤工事 砕石等(厚み100mm~状況や施工箇所により変わる)で不陸を調整し機械等で固める
http://sakai-webshop.com/SHOP/22223/22224/list.html
(3)敷き砂工事 砕石で固めた路盤に均等に砂を敷き表面をたたき固めた跡均等に均す(トンボ等使用)
(4)ブロック工事 インターロッキングブロックを並べる
(5)目地工事 目地砂をインターロッキングの上に撒き散らし乾燥させた後ほうき等ではわく
以上簡単な説明ですが(3)の所に空練モルタルを施工すれば良いのです。
目地砂は普通の砂(セメントを混ぜない砂)なのでいずれ凹む時はブロックのみ取れます(実際には砂がかみ込んでやや力が要ります)。
2~3枚位取れれば後はぼろぼろ取れますよ。
空練モルタルだとブロックには密着しません。
ただし雨の日に施工するとべちゃべちゃになり水分を多く含むので週間天気予報などで天気を確認し少しずつ施工すれば問題はありません
一度に広範囲で施工した場合素人の方だと1日で終わらず来週とかになってその間に雨など降って取り返しの付かないようになりますのでご注意を!

No.2です。
初めにご存知とは思いますがインターロッキングの施工方法を簡単に説明しと
(1)路床工事 現状の床の不陸等不良箇所を漉き取りや整地します。
(2)路盤工事 砕石等(厚み100mm~状況や施工箇所により変わる)で不陸を調整し機械等で固める
http://sakai-webshop.com/SHOP/22223/22224/list.html
(3)敷き砂工事 砕石で固めた路盤に均等に砂を敷き表面をたたき固めた跡均等に均す(トンボ等使用)
(4)ブロック工事 インターロッキングブロックを並べる
(5)目地工事 目地砂をインターロッ...続きを読む

Q自宅前駐車場のアスファルト舗装料金について

自宅前の砂利引きの駐車場をアスファルト舗装にしようと考えいます。
ちなみに住まいは雪国北海道で、駐車場にはミニバンと軽自動車の計2台を駐車します。

面積は61m2で、業者に見積もりを出してもらったところ税抜き366000円と回答あり、6000円/m2です。
業者に作業内容の詳細をきいたところ、砂利引きの土を30cm掘り残土処理後、砕石を27cm敷き、アスファルトを3cm敷くとのことでした。

お聞きしたいのは、次の2点です。

(1)6000円/m2は適正価格でしょう?
  (ネットで色々検索していくと、相場は4000円/m2くらい?)

(2)アスファルトの厚さが3cmでも問題ないでしょうか?
  (こちらもネットで検索してもると、5cmが標準?)

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは必須になります。
屋根があると重機類が使えずに人手だけが増えて単価が高額になる場合があります。
そういうケースも含めての諸経費絡みだと微妙な金額ではあります。

それと震災以降は砂や砂利や砕石の価格が高騰しています。
生コンも今やとんでもない価格になっていますし、アスファルト合材も同様に高額になっています。
質問者さんがネットで見た相場とはどういう相場でしょうか?
上記で述べた条件が含まれる相場なら高いかもしれませんが、今時1m26000は高くないと思いますよ。

アスファルト合材を布設する前の下地の処理が非常にその後の状態維持には大切になります。
砕石を27cmも敷いて下地を作るという事は、もしかしたら地盤は意外に軟弱なところなのかもしれません。
それだけの厚さの砕石を敷いて転圧しながら平坦や水勾配をつけるのは、それだけ広い敷地内ではとても大切な事です。
そういった部分も含めての価格であれば妥当な金額ではないでしょうか?

アスファルトの厚さが3cmというのは仕上げの厚さであると思いますが、通常は駐車場などの簡易舗装は3~4cmの厚さで仕上げます。
夏場に気温が非常に高くなるところではもう少し厚めに仕上げないと持ちません。

北海道という事からイメージで連想して、それなりの都市部でない限りアスファルト合材工場からの距離が遠いからかもしれません。
駐車場が61m2もあるなら札幌などの都市部ではないように思います。
合材を積んだ運搬車の移動距離があれば当然単価も高くなる可能性があります。
残土引取りにしても同じで、処分場までの距離が遠ければ処理費に上乗せになるのは当然です。

また面積が61m2という事は一辺が8m程です。
駐車場は屋根無しですか?
それだけの面積のアスファルト舗装だとアスファルトフィニッシャーは...続きを読む

Qアスファルトとコンクリートの値段教えてください

駐車場をアスファルトかコンクリートにしたいのですが1メートル×1メートル
の1平方メートル当たりの単価を教えて下さい。
施工工賃込みか工賃無しかも記載して欲しいです。
地域によって微妙に違うと思うのですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

非常に難しいですね。と言うよりまったくかけ離れた地域の人が言っても参考にならないのでは?と思います。
地域によって施工単価はもちろん、使用する材料種別も若干変わって来ますので。
ちなみに、アスファルトの場合表面の仕上に一般的な目の細かい「細粒度アスコン」を使用する場合と「粗粒度アスコン」を使用する場合も違ってきますし、コンクリートの場合もひび割れ防止の目地を着けるか否か、表面の仕上を平滑に仕上るのか、滑りにくく粗目に仕上るのかでも違ってきます。
あと、敷地内に降り注いだ雨水を処理する為に、公共桝が敷地内に有るのか、ない場合は公共桝を入れて下水道で処理をするのか、浸透桝にして敷地内で処理するのか。
その地域、場所、現況によってかなり違いが出てきますので、あなたの信頼できる業者さんに、それぞれ見積していただいてはいかがでしょうか?念のために見積もりは無料かどうか確認した上で。(私の知る限り見積だけで終わっても、後から見積もり料金が掛かったと言う話は知りませんが)


人気Q&Aランキング