1998年6月に、電車内で財布をすられてカードで銀行にあった全財産56万円をおろされる被害にあったのですが、これって雑損控除対象になるんでしょうか?一応、警察に被害届は出しています。

可能ならば方法を教えてください。税金に詳しい方、ご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

雑損控除は、下記のような規定ですから控除対象になります。


また、5年間遡って申告できます。
添付書類として、警察の盗難届の受理証明などが必要だと思いますので、下記のURLの税務相談室に問い合わせてください。

雑損控除の規定。
【火事や災害などで被害を受けた場合、損害について控除することができる制度です】
この制度の適用は火事や災害、盗難などの被害に限られます。詐欺などの被害については被害者にも落ち度がありますので適用されません。

被害は生活にかかわるものに限定されます。住宅、家財、衣服などです。

●雑損控除の計算方法

1)災害関連支出-5万円
または
2)住宅家財等の損失額-火災保険などの補填-(その年の所得金額の合計x10%)のどちらか多い方がみとめられます。

●災害については、所得に応じて減免される制度【災害減免控除】というのもありますので、所得によってはこちらを選んだ方が節税になる場合があります。

たとえばその年の所得が500万円以下の場合は所得税の全額が控除になりますので雑損控除するよりお得です。

雑損控除は年末調整ではできませんので、確定申告をする必要があります。

被害に遭われた場合は適用になるかどうかの判断は難しいので、詳しくは最寄の税務署でお尋ねください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/phone/9200.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

5年間遡って申請可能と聞いて安心しました。
確定申告は3/15までなので急いで準備したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/13 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑損控除について

確定深刻の雑損控除について教えてください。
今年、ロレックスをゴルフ場で盗難に遭い、警察に遺失届けを出しましたが、見つかっていません。
これは雑損控除の対象になるのでしょうか?また対称になる場合、確定申告にて何か必要な書類等はあるのでしょうか?金額は定価を書けばよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雑損控除対象にはなりません
雑損控除の対象になるのは通常の生活に必要な財産の災害や盗難による損失に対してのみです
>今年、ロレックスをゴルフ場で盗難に遭い、警察に遺失届けを出しましたが、見つかっていません。
一般的にはロレックスは通常の生活に必要な財産とはみなされません

Q雑損控除について

車上荒らしにあい、現金と、キャッシュカードで引き出されたお金あわせて140万円の被害にあってしまいました。この場合は確定申告で雑損控除できますか?できるとしたら申告に必要な書類はなにがあるでしょうか?

Aベストアンサー

雑損控除を受けられますから、控除に関する明細書を付けて、雑損控除に関する事項を記載して確定申告書をします。
明細書には、警察の盗難証明書が必要になります。

控除額は次のようになります。
次の二つのうちいずれか多い方の金額
(差引損失額)-(総所得金額等)×10%
(差引損失額のうち災害関連支出の金額)-5万円
なお、損失額が大きくてその年の所得金額から控除しきれない場合には、翌年以後(3年間が限度)に繰り越して、各年の所得金額から控除することができます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1110.HTM

Q雑損控除の申告者について

倉の屋根が雪害で被災し、70万円修理代でかかりました。
倉の名義は父です。現在、父は年金収入134万。64歳なので所得が64万と思われますが、父は現在主人の扶養に入っています。(健康保険上、税法上、どちらも)
で、質問です。
主人か私どちらかで雑損控除の申告ができるのでしょうか。
このまえ税務署から雑損控除について資料を送ってもらいました。それには「親族と生計を一にする納税者が二人以上いるときは、損害を受けた資産を有する親族は納税者のうち、いずれか一人の親族のみに該当するとされます。このようなときは次の場合に応じそれぞれ告ぎの納税者の親族として雑損控除を適用することになります。(所令205(2))
(1)省きます。
(2)その親族が、控除対象配偶者又は扶養親族に当たらない場合
イ。その親族が配偶者の場合
ロ。その親族が配偶者以外の親族の場合・・総所得金額等の合計額が最も大きい納税者の親族とします。」とありました。
今回の場合、主人より私の方が所得が多いのでロが該当すると思われたのですが 雑損控除私ので申告できないのでしょうか。(主人が私の両親を扶養にし、子供三人を私の方で扶養にいれてます)
そして、申告する場合、計算方法は、損害-所得の10%か、-5万のどちらか多いほうになると税理士さんからは言われました。タックスアンサーにもそう書かれてありましたが、ある税理士さんからは屋根の原価がわからないので 30%-5万 にしてください、ともいわれました。どちらの計算方法でいいのでしょうか。至急ご教授いただけると有難いです。

倉の屋根が雪害で被災し、70万円修理代でかかりました。
倉の名義は父です。現在、父は年金収入134万。64歳なので所得が64万と思われますが、父は現在主人の扶養に入っています。(健康保険上、税法上、どちらも)
で、質問です。
主人か私どちらかで雑損控除の申告ができるのでしょうか。
このまえ税務署から雑損控除について資料を送ってもらいました。それには「親族と生計を一にする納税者が二人以上いるときは、損害を受けた資産を有する親族は納税者のうち、いずれか一人の親族のみに該当すると...続きを読む

Aベストアンサー

>年金収入134万。64歳なので所得が64万と思われますが

所得が64万円なら、税法上の扶養親族になりませんし、他の納税者が雑損控除の対象とすることはできないと思いますが。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1110.htm

損害を受けた資産が次のいずれにも当てはまること。
(1) 資産の所有者が次のいずれかであること。
イ 納税者
ロ 納税者と生計を一にする配偶者やその他の親族で、その年の総所得金額等が38万円以下の者。

Q一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、国税局が家の前で

一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、
国税局が家の前でいた。国税局がきたら終わりだ。と連絡きて言っていた。
んで2時間ほどしたのちまた連絡がきて、
国税局の人らが部屋に入ってきて、話しした。お金払うってゆったよ。部屋の中のタンス預金は全部持っていかれた。ほかのとこに隠していたお金も全部だした。部屋も色々みられたし。て、あいつら土足で入るんよ。と、でだしたお金と、車足してもあと200何万たらない。今色々あたってる。また、1時間後くらいにあと6万足らないとゆってきた。それがたらないと困る。明日国税局に持っていかないと、刑事事件にされる。て言われてるんよ。
俺留置所に入るわって。赤い紙←滞納している書類?も見せられたし。
しんどいわー。て。またかけるといったん切られました。電話
で、何だかんだで、お金集まった。俺財布をなかすっからかんだよ、150円ないわー。けど、行けたと話していて、明日からの生活費がないといっていて、めんどくさいし、ほんとかもわからないけどまあいいかと3万持って行きました。
で、その後家の中片付けたら来たらいいよ。言われ、何故か30分か1時間待たされて、家にいった。
で書類、お金などは明日ついていってくれる先輩が一旦預かってくれてる。
おまえに見せるなとさ、だって。
変な話しと思いながら、寝室玄関すぐだから
奥、リビングはいらず就寝。
次の日、彼が朝お風呂入っている間に財布を確認。で何故か3万わざとくしゃくしゃにして渡した1万円札が1枚だけと何千円かが入ってた。( ˙-˙ )?
てなったけど、
向こうが出かけた後、時間見計らって、合鍵あるので、部屋確認してみた。
何にも変わってない。洗濯干したままパソコンそのまま、タンス?なにを荒らされたの?わからないくらい。書類?そのまま。
やっぱりね〜て。なった。印鑑も、手帳も。今日国税局いくのに印鑑いらないのかな?( ˙-˙ )?普通、こんなんぢゃないですよね?もっと厳しい気がしするんだけど。
私があほなのか?いや、普通ぢゃないよね。
なんであん端た金を国税局だのなんだのてもらうのか?
わからない。あたしクレジットとかガソリンとかよく入れてもらったりしてたから。3万以上はあたししてもらってるなってなったからまあいいかってなったけど、
ほんと良くわかりません。
国税局なんて嘘ですよね?ほんとあほな話しだと思いますよね。
色々な人にきいてみましたが、良くわかりません。

一応彼氏、国税局が何回か訪問にきてる。多分やばいなと話していた。そして、いきなり、
国税局が家の前でいた。国税局がきたら終わりだ。と連絡きて言っていた。
んで2時間ほどしたのちまた連絡がきて、
国税局の人らが部屋に入ってきて、話しした。お金払うってゆったよ。部屋の中のタンス預金は全部持っていかれた。ほかのとこに隠していたお金も全部だした。部屋も色々みられたし。て、あいつら土足で入るんよ。と、でだしたお金と、車足してもあと200何万たらない。今色々あたってる。また、1時間後くらい...続きを読む

Aベストアンサー

詳細は言えませんが、私は個人事業である勤務先に国税庁のマルサが入ったことがあります。

税務署であっても国税庁であっても、やくざのような部分があったとしても、公務員です。ですので、公務員として税の徴収を厳しく行うことはあっても、土足で入るとか普通考えられません。
本当にひどい状況であれば、彼の身柄を押さえることも国税は可能なのですよ。

あなたも説明がおかしいです。その程度の説明になるという点からも彼にバカにされているのでしょう。そんな彼とは別れるべきです。
芝居してまで彼女からお金をと考えるのは最低ですからね。

Q課税の対象は

課税についてですが
・事業所得額の場合、基礎控除を引いた額に課税となりこれが年度所得額になると思いますが
・市税はこの金額に課税では無く基礎控除を引く前の事業所得額から市税を計算するようなのですが、なぜこのように課税対象額となる金額が違うのでしょうか、国が認めた所得額から市税を計算するのが筋のような気がするのですが、どうなんでしょうか

Aベストアンサー

>この場合の計算式をどうなっているのでしょう

計算式と言うものは無いですよ。
それぞれの自治体で例えば「均等割は一律4000円、ただし所得が26万以下は非課税」みたいに条例で決まっているだけです。
ですから給与所得で91万であれば給与所得控除の65万を引いて

91万-65万=26万

ということで所得が26万になるので、「26万以下は非課税」に当てはまり均等割はなし。

給与所得で92万であれば給与所得控除の65万を引いて

91万-65万=27万

ということで所得が27万になるので、「26万以下は非課税」に当てはまらず均等割の4000円が課税されるということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報