初めての店舗開業を成功させよう>>

今年診断書を提出しないといけないのですが、審査に3ヶ月くらいかかると聞きました。審査中の年金の支給はどうなるのでしょうか?

3ヶ月だとちょうど年金支給月をまたぐ感じになると思うのですが。

A 回答 (1件)

診断書付きの現況届の提出の件ですね。


これを提出した後の取り扱いは、以下のようになっています。

<根拠通達>
平成元年3月8日付 庁保発第6号 社会保険庁運営部長通知
「障害基礎年金受給権者等の現況届の取扱いについて」など

■ 等級が上がって、増額改定になる場合
 指定日の属する月の翌月分から改定されます

※ 指定日の属する月とは?
 ○ 誕生日のある月
 ○ 20歳前傷病のときは7月(年金コード「6350」)

■ 等級が下がって、減額改定又は支給停止になる場合
 「指定日の翌日から起算して3か月を超えた日」のある月の分から
 改定されます
 (審査に3か月はかかる、ということから、そうなっています)

※ どういう意味?
(1)指定日は、誕生日のある月の末日又は7月末日のことです
(2)したがって、その翌日は、翌月の1日
(3)翌月を「1か月目」と数えて、4か月目の分から改定されます

※ 例
 診断書提出年月が7月だったとすると、
 8月から、8月・9月・10月‥‥と数えて、
 11月分の障害年金から改定されます

改定が決まるまでの障害年金は、ちゃんと支給されます。
言い替えると、診断書提出年月の翌月から数えて3か月は、
少なくとも、それまでの障害年金を受け続けることができます。
(上の例を見ても、8・9・10月分は改定前の年金額ですから。)
 

この回答への補足

良かったです。安心しました。審査中もちゃんと年金が支給されるのですね。

補足日時:2009/07/04 13:25
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング