人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は子どもの頃から便秘気味で、お通じも3~4日に1回、
それでも苦しいとは思わなかったので、そういう体質なのかと
思っていました。
それが、以前と同じ生活なのに
帝王切開で出産してから毎日お通じがあるようになりました。
大変汚い話で申し訳ありませんが、しかも毎日結構な量です。
以前は3~4日に1回でも量も少なかったのです・・。

そうすると、今出ているこの量分、一体以前はそれが何処に
行っていたのだろうか?と疑問なんです。
排出されず、体に充満していたのかと思うと大変恐怖です。
ちなみに以前は、ガスが大変多くて、お腹もいつも張っていました。
今はガスがあまり出なくなり、お腹が張らなくなりました。
そんなものをお腹にため続けていて、さぞ体に悪かったろうと
今更ながら、お通じが「大腸ガン」などに影響があるのでは・・と
考えたりしています。

こちらも聞きにくい話なのですが、
出産後「陰部」が痒い事が多くなりました。
しかも生理前に非常に痒くなり、生理になると治まるようです。
近々検診があるので、その時聞いてみようかと思っていますが・・
こんな事はありますでしょうか?

聞きにくいお話ばかりで申し訳ありません。
どうか教えて頂けましたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

栄養士です。

 
まず、便通について。

便の約80%は水分です。(重量比で)
小腸は栄養分を吸収し、大腸は水分を吸収します。

道端に落ちている犬や猫の糞は、新鮮なものは重く、
乾燥したものは白くなり紙のように軽くなっていますよね。

普通の便は水分が多く柔らかいので、魚肉ソーセージのようにフニャフニャです。
便秘の便は水分が少なく、コンニャクやカリントウのように硬く詰っています。
便秘の人は便が体内に吸収されているわけではないので安心してください。

臭いオナラは、腸内の悪玉細菌が硫化水素を作っているのが原因です。
この硫化水素は水分とくっつき、腸内で硫酸に変化します。
つまり、便秘の人はお腹の中で硫酸を作っています。
硫酸は腸を刺激し、細胞を傷つけ、癌の原因になっています。
便秘は体に悪い と言われるのはこのためです。

陰部についてですが、私は男なので判りません。
専門医に質問してください。
もしかすると陰部の皮膚病(水虫)かもしれません。
男の場合、「インキン・タムシ」と言われている皮膚病です。
水虫と同じ原因です。
婦人科か皮膚科へ。

http://www.kobayashi.co.jp/seihin/fn_n/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング