初めての店舗開業を成功させよう>>

昨年末に発覚した思わぬ主人の借金で 今年始めに特定調停をしました。
現在 3年間の返済中です。

昨年末、住宅ローンを組もうとして発覚したのですが(主人は一緒に返せるなら・・・との算段だったようです)この先、住宅ローンは組めるようになるのでしょうか?
主人のこととはいえ、子供達にぬか喜びさせて申し訳ない気持ちで一杯です。

借金は、単身赴任の際に作った物で、帰ってきてからは遊ぶための借り入れは一切無く自転車操業で膨れたようです。
帰ってきてからは一切ない。今のところそれだけが救いです。
この先住宅ローンが組めるようになるようなら私もそこを目指して頑張れるのに・・・と思い質問させていただきました。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>この先、住宅ローンは組めるようになるのでしょうか?



各個人信用情報機関へは、調停成立時点でブラック殿堂入り。
そして、調停後の返済が完了してから5年間ブラック殿堂入りです。
ですから、原則完済後5年間は一切のローンは不可能です。

完済後5年を過ぎれば、特別調停とは全く無関係の金融機関及びグループに申込みを行なえば可能性があります。

各金融機関は、独自に顧客情報を持っています。
特にブラック情報は重要で、自社だけでなく関係会社とも情報交換を行なっています。
残念ながら、各社の顧客情報には「法的な情報保存期間の定め」がありません。
調停で被害を与えた金融機関及びブループ各会社とは、将来的に信用がゼロになっています。

>この先住宅ローンが組めるようになるようなら私もそこを目指して頑張れるのに・

ブラック殿堂入りした方は、この期間を「新たな信用構築期間」と考えた方が良いですね。
事故被害を与えた金融機関グループとは180度無関係の銀行と、新たな取引を始めて下さい。
給与・賞与振込、公共料金の引落、定期積立、定期預金を継続するだけでも、信用構築になります。
一度に100万円を預金する客よりも、毎月10万円を預金する客の方が信用が高い世界です。残高よりも、取引年数が重要です。

目標があれば、何とかなるものです。
質問者さまも、夫婦揃って「新たな信用構築」を先ず最優先して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・
毎月10万返済しているモノですから、今はまだまだ貯蓄は出来ませんが返済が終わったら一生懸命貯蓄したいと思います。
毎月貯金していた分も使われて、そのしていた分を返済に充てているので、手元にもないんです。
しかし、ローンができないというのは、ありがたいかも知れません。
その分は確実に借り入れが出来ないと言うことでしょうし。

関係会社を調べるにはどうしたら解るのでしょうか?
HPに記載してあったら調べやすいんですが・・・

お礼日時:2009/07/07 07:51

・事故情報が信用情報機関に載ります


 記載期間は完済後5年位までです
 完済後5年以上してから信用情報機関に情報の開示請求を行って記載が消えている事を確認して下さい
・住宅ローンの申込みはそれ以後にしましょう
・今回の対象の会社のグループ・関連会社に銀行がある場合は、その銀行では申込みを行わない様にして下さい(今回の件の社内情報はそのまま残っていますから)
 アットローン・プロミス:三井住友
 DCキャシュワン・モビット:三菱東京UFJ
 アコム:三菱東京ファイナンスグループ
以上一例
    • good
    • 0
この回答へのお礼

完済後5年・・・ということは、約8年後ですね。
8年間で子供は巣立ってしまう子もいますが、ここは割り切らないとしょうがないですね。
頑張って信用構築していきたいと思います。

お礼日時:2009/07/07 07:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング