中小企業の働き方改革をサポート>>

mpeg形式の動画をDVDプレイヤーで見れるようにしたいのですが、拡張子をVOBにかえてディスクに焼くだけで見れませんか?

VOBをmpgにするだけでPCで再生できるという話を聞いたことがあるので、逆のことを行えばプレイヤーで見れるのかと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



mpgをVOBに拡張子だけを変えてもムリです。
これはDVD-VIDEOのディスクを開いて見れば解りますが、VIDEO_TSフォルダーの中にはVOBファイルの他にVUPファイルとIFOファイルがあります。
DVDプレイヤーで見られるDVD-VIDEO形式には一定のフォルダー、ファイルのルールがあります。
このファイル、フォルダーを作成するのがオーサリングソフトです。
オーサリングソフトでMPEGファイルを読み込んで編集して書き出す。
それで作成できます。
フリーでも市販でもあります。

拡張子VOB=拡張子mpgではありません。VOBの中身がMPEG2データと言うことです。なので拡張子をmpgに変更すれば一応再生可能となるだけです。まぁ、VOBはタイトルもチャプターも関係なく分割されてますけどね。
    • good
    • 0

VOBをMPGに変えれば再生はできますが、逆は無理です。


IFOという拡張子のファイルがメニューやチャプターとか、再生に必要な各種情報を持っており、これらも含めてきちんと構成しないとDVDプレイヤーはDVD-Video形式のDVDと認識してくれません。
面倒なようでもオーサリングソフトを利用するのが楽です。
たとえばですが、「DVDFlick」というフリーのものもあります。
    • good
    • 0

最低限VIDEO_TSフォルダがないと無意味



ここのDVD-Videoフォーマットを参照
http://www.geocities.jp/montty_jp/backup/bu_int. …

あとMPEGはMPEG-2前提
解像度は720×480
最大レートが10.08Mbpsで映像が9.80Mbps以下なので
音声と情報ファイルはこれを超えると認識できない
映像レートを上げすぎると音声が入りきらないわなが出てくる
-----
私はNEROとか使ってるから試したこと無いけど
最低限VIDEO_TSフォルダが必要でしょうね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング