グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

子供の小学校でベルマークと一緒に使用済みインクカートリッジも集めております。

業務でインクジェットプリンターを使っているので使用済みインクカートリッジも大量に発生するので貢献できて何よりなのですが、
集められた使用済みインクカートリッジは何に使用されるのでしょうか?

ベルマークとともに換金されるみたいですが、何らかの経済的価値があるってことですよね!?
インクを装填されてサードパーティー製のインクとして再利用?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

インクカートリッジとして再利用されます。


サードパーティーのメーカーが再利用する場合もありますし、現在ではメーカーが共同で
回収するシステムもできています。

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

学校からプリンターメーカーが有償で引き取っているのでしょうか?!

お礼日時:2009/07/05 19:13

プリンタの修理屋です。



キヤノンのカートリッジリサイクルの歴史は長く(但しレーザープリンタ用の物が先行していましたが)、10年以上も前に中国の大連にリサイクル専門の工場を作って、リサイクルをしていました。

集められたカートリッジは分解され、素材ごとに仕分けされ、再度商品に使われます。(一部は燃料等になる部分もあるはず。100%リサイクルと言うのはかなり難しいことなのです)
トナーカートリッジは遮光する必要がある部分もあり、使用するプラスチックは黒い染料を配合しています。
プラスチック材料を再利用するときは、ゴミなどの異物の混入が問題になります。
特にインクカートリッジのような半透明の物では致命傷になります。
トナーカートリッジのケース類は黒くしてしまうので、多少のゴミは目立たなくなるので、リサイクルには向いている商品と言えますね。(リサイクル材料を使う商品と言う意味)

インクカートリッジも、そのラインに乗せている可能性は高いはずですが、入ってくるカートリッジは自社製で材質などの保証が取れますので、キチンと洗浄して破砕、再ペレット化して(成形で使うときにはペレットにします)、インクタンクの生産工場に投入されているでしょう。

表向きの経済価値はありません。むしろ回収にかかる費用を考えたら、新しい樹脂を購入したほうが安いはずです。
でも、あえてやっているのは社会貢献のためです。
散々作って売り散らかしてゴミを増やすような企業は社会的に認められません。

ただ、裏の理由もあるようで、積極的にカートリッジを回収することで、多少は詰め替えインクメーカーにプレッシャーをかけることも出来ます。(これは微々たる物でしょう)



メーカー品は高いといわれますが、こういったことを考えると、納得せざるを得ないですね。
回収もしていないサードパーティー製品はオリジナルの金型でインクタンクを作り、売りっぱなしを条件に安く売っていますけど、そのゴミは社会の負担になって入るわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

いずれにしても資源として活用されるのであれば、集めた方がいいですね

メーカー品がもっと安くなればそれに越したことはありませんが、十分元は取れているので満足してます

お礼日時:2009/07/05 19:19

詰め替えインクメーカーがインクを詰め替えて売っています。



メーカーは共同で集めて実わ廃棄処分しています。(^^;

詰め替えインクメーカーを儲けさせてるだけですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

廃棄処分というか資源ゴミとしてリサイクルですよね

詰め替えメーカーに渡る前に有償で引き取る?
身銭を切って詰め替えメーカー潰し?
身銭といってもインク代に上乗せかもしれませんが

お礼日時:2009/07/05 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング