忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

通販でノートパソコンの購入を検討しています。
無線LANアダプタ付きを探しているのですが、
仕様の内容で分からない点があります。
「ネットワーク」の所に「IEEE802.11b/g(Wi-Fi適合)、IEEE802.11n(Draft 2.0)」と表示されているものが、無線LANアダプタ付きパソコンということなのでしょうか?
また、「LAN機能」のところに表示されてある「100BASE-TX/10BASE-T」はどういう意味なのでしょうか。
初歩的な質問なのでしょうが、「無線LANアダプタ内蔵」と明記されているものなどもあり、よく分かりません。
どなたかお教えくださいますでしょうか。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「IEEE802.11b/g、IEEE802.11n」というのは無線LANの規格で、それぞれ通信速度が違います。

規格が違うと通信できない場合もありますし、できても遅いほうの速度に合わせられます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN

「100BASE-TX/10BASE-T」はイーサネットと呼ばれる有線LANの規格です。LANケーブルで接続する場合に関係してきます。100BASE-TXは最大100Mbps、10BASE-Tは最大10Mbpsの通信速度に対応しています。これからは最大1Gbpsの1000BASE-Tが主流になろうとしています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC% …

無線LANは、無線親機(通常無線ルータ)と、無線子機のペアで成立します。一台の親機に対して、子機は複数あってかまいません。「無線LANアダプタ内蔵」というのは、この無線子機を内蔵している、という意味です。あとは無線ルータがあれば、すぐに無線LANが組めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
的確なご回答に感謝いたします。

お礼日時:2009/07/05 11:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング