自分ではけっこうな病気だと思っているのですが
眼圧が高めでいつも正常値ぎりぎりで飛蚊症がひどく、いつも目が痛いので
何度も病院に通い、大学病院にも行ってみたのですが
「このまま、様子を見ましょう」と言うことになってしまうのです。
結局視野が欠けてくるまで待とうと言うことらしく
この状態ではクスリも出せませんと言われてしまいました。
愚痴ってしまいましたが、そんなになるのを待つのははっきり言ってイヤです。
漢方でも良いし、何でも良いのですがこの状態を少しでもよくしたいのです。
でも、一体どうしたらいいのか・・・。
何から手をつけていいのか・・・。
なんだか、抽象的な質問ですが
どなたか、眼圧を下げる方法を知っている方はいませんか?
または、目の痛みを取る方法を知りませんか?
もしくは、こんな状態でもなんとかして下さるお医者を知っている方はいませんか?ちなみに私は群馬に住んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

知り合いの製薬会社の方に薦められたのが、御茶ノ水にある眼科で「井上眼科病院」です。

お住まいが東京近郊であれば行ってみては如何でしょうか?
ここに電話番号とか載せて良いのか良くわからないので名前だけにしておきます。神田駿河台になります。

私は、今は視野が欠損してしまっていて、視野に緑色が見えるようになってから、ずっと通っていた大学病院でも原因がわからずお手上げと言われていて、気休めにビタミン入りの目薬くらいしか貰えませんでした。とてもこの先不安です。もっと早く病院を変えれば良かったと後悔しています。

そんな事になる前に是非、治療法が見つかると良いですね。視野欠損を待つなんて!絶対にだめですよ。

あきらめないで、頑張ってくださいね!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
しかも、励ましてもらえるなんて。
なんだかうれしかったです。
私も、同じようにどこに行っても最初はめがねとコンタクトを作り直され
それでも治らないのでビタミン剤の目薬、サンコバというのですが、
それを渡されるだけで、一日3回の点眼ではなんの変化もなく
今では1日9回も点眼することになってしまいました。
原因が分からない、というより、
お医者に苦痛と恐怖感が分かって伝わらないのはすごくつらいですよね。
病院を探してみようと思います。
質問なのですが井上眼科病院は具体的にはどんな治療をしていただいたのですか?

お礼日時:2001/03/13 09:20

はじめまして。


私も、近視でさらにはめまい等で長年悩まされていました。
ところが、ある友人を通して”目”に良い健康補助食品を紹介され服用したところ
1週間程で効果がでました。今では、眼鏡も不要で快適な毎日を過ごしております。
この健康補助食品は、目に対してはいろいろな効果があるとされ、きっと貴方の長年の悩みを短期間で解決してくれると思います。是非、下記URLを覗いてください。


参考URL:http://www.naturally-plus.com/
    • good
    • 0

眼圧が高いということで付く病名にはいろいろありますが、緑内障と高眼圧症等があります。

眼圧は日動変化もありますので、一定ではありません。
眼圧が上がるとどうなるかと言いますと、視神経が障害され視野が狭くなったり視力が低下します。これが緑内障です。高眼圧症は眼圧は高いのに視野狭窄を起こしません。ちょっと前までは、20mHg以上が異常な眼圧と言われていましたが、最近は正常眼圧緑内障と言う、眼圧は正常値内なのに視野狭窄が起こる症例もあるようです。
と言うことで、眼圧が高い=緑内障と言うこともないわけです。
では、眼圧が高いと言うことに対しその目に異常が出ない場合、その目はその眼圧に耐えうる目であると言うことですし(高眼圧症)、正常な眼圧なのに異常が出た場合その目は眼圧に対し耐えられなかった目(緑内障)と言うことになるわけです。
ちなみに緑内障治療は、視野異常等が出た場合はより眼圧を下げる点眼薬の処方、
それでも眼圧の低下を見られなかった場合内服薬の併用やレーザー手術・外科的手術と段階的になっています。
しかしどれも対照的療法であり、視野異常が無い現在以外と今の眼圧が貴方にとって正常と主治医は思ってらっしゃるのかもしれませんね。
また眼圧を落とす薬剤はありますが、ずーっと点眼・服用しなければその眼圧を維持することはできないと思いますが。。。
また飛蚊症は眼科医に診察を受けていて何も言われなければ問題ない物(この質問の何番か前にありました)と思われますので関係ないのではと思いますし、また眼痛が起こるほどの眼圧上昇ではないようなので、眼痛は以外と視力的・眼位的・神経的なものから来てる場合もあるかも・・・ っと言うことですべての症状に対し明確な返答をもらえない場合、違う近医の眼科医を受診されることも良いのではと思います。
なお緑内障は眼科ではわりとポヒュラーな疾患ですので、一般的な開業医でも対処できますよ。
あと精神的や多量の水分の摂取・薄暗いところでのうつむき加減の作業等は眼圧が
上昇すると言われているようです。心配を排除し安心した生活を送る事も大切かと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとございます。
やっぱり最終的には違う眼科を受診した方が良いのでしょうね。
あまり、そういうことはしてはいけないのかなと思っていたのですが
そんなこと言ってられませんね。
何を言われてもいくつか病院に行ってみようと思います。

お礼日時:2001/03/13 09:10

直接の回答では有りませんが、栃木にある自治医科大学の付属病院の眼科が、眼科では権威があります。


一度、受診されたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q眼圧が高い、緑内障の恐れが・・・と医者に言われました。怖いです。

昨日、まぶたが腫れたため眼科に行きました。
その際とても怖いことを言われました。
どなたか詳しい方、これがどういうものなのか教えてください。

★質問1
麦粒腫(ばくりゅうしゅ)といった言葉を先生がおっしゃっていたので
おそらく、ものものらい?のことだと思います。
薬は全部で4種類処方されました。これは一般的でしょうか?

1.トスフロ点眼駅0.3%(5ml)1日6回・・・殺菌薬
2.硫酸ゲンタマイシン点眼液0.3%「ニットー」5ml 1日6回・・・抗菌薬
3.フロモックス錠100mg 1日3回 毎食後服用・・・殺菌薬
4.ビオフェルミンR錠 1日3回 毎食後服用・・・腸の調子を整える

★質問2
右目の眼圧が23で、正常値よりも高いといわれました。
左目の眼圧は17で正常とのこと。
眼圧が高いと、緑内障に繋がることもあるので、来週もう一度眼圧を測るよう言われました。
ネットで調べると失明の可能性ありということで、ビビッています。
まだ20歳なのです。

まぶたが腫れたので、氷水でしばらくまぶたの辺りをおさえていたのですが
それが検査時の眼圧に影響した可能性はあるでしょうか?

昨日、まぶたが腫れたため眼科に行きました。
その際とても怖いことを言われました。
どなたか詳しい方、これがどういうものなのか教えてください。

★質問1
麦粒腫(ばくりゅうしゅ)といった言葉を先生がおっしゃっていたので
おそらく、ものものらい?のことだと思います。
薬は全部で4種類処方されました。これは一般的でしょうか?

1.トスフロ点眼駅0.3%(5ml)1日6回・・・殺菌薬
2.硫酸ゲンタマイシン点眼液0.3%「ニットー」5ml 1日6回・・・抗菌薬
3.フロモックス錠100mg 1日3回 毎食後...続きを読む

Aベストアンサー

緑内障の38歳男性です。24歳の時に緑内障が発覚しました。

緑内障とは、「眼圧」(眼球内を満たしている房水の圧力)が高すぎることによって、視神経が圧迫されて壊死し、その結果として視野が欠損していく病気です。
緑内障で一度死んでしまった視神経は生き返らせることはできません。
欠けた視野は二度と取り戻すことのできない「失明への一方通行」の病気です。
ですが、たいていの場合、治療によって視野欠損の進行を止めることができます。

緑内障が怖いのは「視野は周辺から削れていく」ことが多いため、初期段階ではほとんど自覚症状がなく、失明直前の末期で発覚することが多い点にあります。それでは、治療で視野欠損の進行を止められても手遅れです。
ですから、早期発見できれば緑内障はそれほど怖くありません。

眼圧の正常値は10mmHg~21mmHgと言われていますが、実際にどのくらいの眼圧で視神経に影響が出始めるかは個人差があります。
(正常値範囲内でもその人にとっては眼圧が高すぎる「正常眼圧緑内障」というのもありますし、眼圧は高いけど視神経には影響が出ない「高眼圧症」もあります)

質問者さんの眼圧が23mmHgというのは正常値より高いですが、視野や視神経を見ないと緑内障かどうかはわかりません。
ですが、たとえ単なる高眼圧症だったとしても、眼圧が高いと今後緑内障になるリスクが高いのは確かです。
緑内障は、たいていの場合、年単位ですこしずつ視野が欠損していき、10年単位の時間をかけて失明に至るような、非常に進行がゆっくりとしたものです。たとえ今後の検査で今のところ緑内障ではなかったとしても、年に一度とかそのぐらいの間隔でも十分ですので、定期的に眼科で検査を行うことをおすすめします。


緑内障は一生付き合うことになる病気ですが、早期に発見できれば怖くありません。
緑内障かもしれないと嘆くよりも、早期に緑内障を発見できるかもしれないとポジティブに考える方が良いかと思います。

> まぶたが腫れたので、氷水でしばらくまぶたの辺りをおさえていた
断言できませんが、私の経験では、そういうことをしても眼圧は上がったりしないです。
(一時期、よく目が痛くなって冷やしたりしたのですが、そういう状況で眼圧を計っても、普段よりも高くなったりしてませんでした)
ですが、そういう一時的な眼圧上昇の可能性も考えて、医師の方は「来週にもう一度眼圧を測る」とおっしゃったのでしょう。
例え緑内障だったとしても、一週間やそこらでは病状は進行することはありませんので、気にせず普通に過ごしてかまわないと思います。

緑内障の38歳男性です。24歳の時に緑内障が発覚しました。

緑内障とは、「眼圧」(眼球内を満たしている房水の圧力)が高すぎることによって、視神経が圧迫されて壊死し、その結果として視野が欠損していく病気です。
緑内障で一度死んでしまった視神経は生き返らせることはできません。
欠けた視野は二度と取り戻すことのできない「失明への一方通行」の病気です。
ですが、たいていの場合、治療によって視野欠損の進行を止めることができます。

緑内障が怖いのは「視野は周辺から削れていく」ことが多い...続きを読む

Q正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。 眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありま

正常眼圧緑内障と診断されて2年、点眼治療をしています。
眼圧を下げる目薬ですので眼が引く感覚はありますが自覚症状はありません。
しかし、いつ症状がでるのか恐怖でストレスにもなります。
緑内障は真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか?またセカンドオピニオンはした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分も緑内障です。

>いつ症状がでるのか恐怖
とのことですが、質問者様はまだ視野の欠損はないのでしょうか?
私は視野検査をすると左目の視野が欠けてます。
生活の中では全然気になりませんし、分かりませんけどね。
分からないのですから、定期的に検査をして、症状が進行しなければ問題なしと考えてます。

>真面目に点眼していれば視力維持はできるのでしょうか
効果のある薬であれば、でしょう。
薬の種類はいろいろありますから、効果がなく進行するようなら、薬を増やしたり別の薬に変えたりするようです。

そのためにも定期的に検査を受けることが大切ですね。
間違っても視野検査でズルして、見えるフリなどしないようにしましょう。

Q空気眼圧計で高眼圧治療開始

3年前から眼圧が高いとの事で半年に一度の視野検査と空気眼圧計で測定してきました。
今まで自覚症状は無かったのですが先月強い眼痛があり診てもらった際は空気眼圧計で今までで一番高い27と28でした(今までは23か25いかない程度で聞き忘れもあります)あまりに高いのでタプロスを貰い帰宅。一か月もしない内にまだ眼痛に耐えれず診てもらった時に初めて目に麻酔をかけ直接式で計ってもらった所20と21でした。(タプロス点して
二週間程)
そこである方に言われた事が気になり質問させて頂きました。
3年間ずっと空気眼圧計のみで高眼圧と言われ目薬を開始は如何なものかと…空気眼圧計と直接式眼圧計は全く別物なので本当に眼圧が高かったのか下がったのかも疑問だと…。
当方は空気眼圧計でも高眼圧基準になると思っていたので先生の言われる通りにしていたのですが病院変えるべきですか?
本日半年に一度の視野検査は異常無しで眼圧は直接式で20と21でした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

還暦を過ぎていますが、15年ほど前に眼圧が高い(20mmHg程度)と診断され、チモプトールを点眼していましたが、あまり下がらなかったので、点眼薬をキサラタンに変えて13~15程度になっています。
月に一回、眼科に通い、眼圧測定と眼底検査をしています。眼圧測定は空気眼圧計でした。
「でした」というのは、数ヶ月前まではそうだったのですが、眼科医が高齢のために引退し、新しい医師に変わりました。新しい医師は、助手に空気式測定をさせて、さらに自分で直接式測定をします。その結果は、空気式では15程度の眼圧が、直接式では10程度です。医師の話では、直接式の方が正確な値が出るが、目に直接触るので嫌がる人もいるとのことでした。
質問者様は直接式で抵抗がないなら、直接式で測定してもらい、眼底検査を定期的にするのがいいと思います。
それができるなら、病院を変えることもないと思います。

Q眼圧が高めと言われました。

男39才です。糖尿病の為、年2回眼底検査を行ってます。血糖コントロールも良好で今回も問題なかったのですが、眼圧が高めですね!と言われ3ヶ月後に視野検査を受ける事になりました。(眼圧の数値は覚えていません。)
眼圧を調べると緑内障とか出てきて急に不安になりました。3ヶ月もほっといて問題ないのでしょうか?
現在胃炎、ふらつきや頭痛(脳、耳鼻科異常なし)で病気に神経質になっています。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です。

質問の検査機械は細隙灯顕微鏡(スリットランプ)です。
スリットランクは眼科の必需品で眼科疾患の殆どが把握出来ます。
視神経乳頭の変化もこの機械と強度の凸レンズとの組み合わせで診断できます、
手馴れた先生であれば、充分診断が付きます。
眼底写真は記録に残す場合有効ですが、写真は光の状態で見誤る欠点もあります。

閉塞隅角緑内障はスリットランプや隅角検査を使って確定します、
当院では、超音波でも隅角を診ていますが、上記でも充分に分かります。
狭い場合に確認出来、急性緑内障が起こらないよう治療を検討します。
閉塞隅角緑内障の疑いがあれば、主治医は3ヶ月後にとは言いません。

前回も記しましたように、眼圧は変動していますが、緑内障の疑いがあるとすると
開放隅角緑内障の疑いになります。

Q眼圧が・・・

一年前くらいから、眼科に通っているのですが眼圧が19~20くらいなんです。
今18才なんですが、眼科医から「歳の割には眼圧が高めですね」と言われました。
視野検査もしているのですが、今のところ正常です。
やっぱり若いうちから眼圧が高めだと、将来緑内障を発症するリスクが高いのでしょうか?

Aベストアンサー

眼科医です。
まず眼圧の正常値ですが、21mmHg以下です。ですから、正常値という意味においてはやや高めではあるものの正常値です。
ただ、実際は緑内障というものにおいて、眼圧は目安でしかありません。というのは、正常値人の眼圧とその人口分布でグラフを作成しても、緑内障と診断されたの人の眼圧とその人口分布をグラフにしても、どちらもほぼ同じ正規分布図を描くことが知られております。これはすなわち眼圧は緑内障の診断として決定的なものではないということです。ですから質問者の方の眼圧がやや高めだからといって、必ずしも緑内障になりやすいというわけではありません。
ただ、緑内障は近年行われた調査では日本の失明原因の第1位となっております。これはまず、自覚症状が進行するまで現れないことが最も大きな原因と思われます。
緑内障は先ほど述べたように、自覚症状がありませんので、少なくとも半年に1回ぐらいは視野検査と眼圧検査を行い、今後とも定期検査を怠らないことが重要です。
お大事に

Q片方だけ眼圧が高いと言われました。

こんにちは。先日、左目にゴロゴロとして異物感があったので
眼科を受診しました。その症状は、アレルギー性結膜炎と言う事で
サンテゾーンという目薬を処方してもらい、今は治りました。
ただ、受診した際、両目の眼圧を計ってもらい、今回異物感があった
右目ではなく、反対の左目の眼圧が高いといわれました。
確か、23~4とかいわれたと思います。
2回目の受診の際、再度計るとやはり右目だけ高いといわれました。
念の為、眼底写真を撮る事になったのですが、その結果だと
両目を比較しても変わらず異常は認められないという事でした。
少し時間をおいて再度、検診するか、30分ほどかかる検査を
してみましょうと事になりました。
現在は両目にリボスチン点眼液を処方されました。
少し前までは、眼圧が高いだけで緑内障ということだったのですが
現在はそうとも言えないと言われたのですが、やはり緑内障を
疑うべきでしょうか?
現在、31歳です。特に視野が狭くなるなどの自覚症状はありません。
このような状態で、今後、気をつける事、予防法など、ご存知の方が
いらっしゃいましたら、ご教示いただけるとうれしいです。
よろしくお願い致します。

こんにちは。先日、左目にゴロゴロとして異物感があったので
眼科を受診しました。その症状は、アレルギー性結膜炎と言う事で
サンテゾーンという目薬を処方してもらい、今は治りました。
ただ、受診した際、両目の眼圧を計ってもらい、今回異物感があった
右目ではなく、反対の左目の眼圧が高いといわれました。
確か、23~4とかいわれたと思います。
2回目の受診の際、再度計るとやはり右目だけ高いといわれました。
念の為、眼底写真を撮る事になったのですが、その結果だと
両目を比較しても変わらず...続きを読む

Aベストアンサー

眼圧が高いというだけでは「緑内障」とはいえないのではないでしょうか。

眼内水分の産生と排出のバランスが悪くなる状態なので
出口が狭いことが原因(前の回答者はこちらになるのでしょうか)
流れが悪いことが原因など、緑内障のタイプにもよると思いますが
眼圧が高くなることにより視神経に影響がでていれば緑内障を疑うことに
なるとおもいます。
つまり低眼圧でも神経に影響がでているか、視神経の過敏さによって
その人の眼にとって(数値だけの判断ではなく)眼圧が高い状態かどうか
視野の変化への影響にもつながっていくと思います。

今後の経過については何も言われなかったですか?
安心の為には念のため視野の検査をお願いするか
定期的に検診して経過を診ていくことがいいと思います。
眼圧も変動するものなので、何度か測ることで普段の状態が把握できると思いますよ。

Q不妊治療と高眼圧

緑内障になるリスクを高める高眼圧での者です。
不妊治療の排卵誘発の注射をしていますが、頭痛や吐き気がするため
眼圧上昇する原因になっているのか心配です。黄体ホルモンも飲んでます。
主治医は不妊治療と高眼圧は関係ないとは言ってますが、
本にものっていない副作用で高眼圧になるのではと考えてしまいます
。高眼圧は不妊治療を初めてから半年後に眼圧が上昇しました。
排卵誘発注射を調べると視床下部に働きかけるので眼の視神経と関係がないのかなとも思います。

Aベストアンサー

詳しい事はわかりませんが、実際問題として、眼圧が上がっているのであれば、それをDrに相談してたら、どうでしょうか? 薬の副作用は全て、わかっているとは限りませんし、未知なる副作用も発現する場合があります。
又、それと並行して、眼科のDrにも相談してみたらどうでしょうか?どの程度眼圧が上がれば危険なのか?このまま治療を継続してもいいのか?いずれにしても眼科のDrに相談してみてはどうでしょうか?

Q飛蚊症について・飛蚊症の方

先日、急に目の前に黒いホコリと言いますか、煙のようなものが現れ、黒目を動かしてもついてくる症状になり、調べたことろ飛蚊症の症状と全く一緒です。

もちろん眼科で検査を受けてきますが、目薬やサプリを飲んだだけでは治らないみたいで…

仕事がパソコン業務で浮遊物が鬱陶しくてイライラしますし、精神的にしんどくなり集中できなくなってきてます。

浮遊物に慣れるしかないのでしょうが、飛蚊症の方、だいたいどれくらいで浮遊物に慣れましたか?対策や治療法、各自それぞれ工夫などしているかと思われますが、オススメのサプリや目薬・日頃行っていること等ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、飛蚊症なくなりました。

たしか、40歳を超えたくらいから発症して7年くらい悩みました。

今は、全く症状は出ていないです。

ちゃんとした栄養素を取れば、治らないにしても楽にはなると思いますよ。

過去の人は、アトピーも飛蚊症も白内障もそんなにたくさんの人が患っていなかったんですから。

野菜の栄養をバランスよく摂れば良いんですけど、今の野菜には栄養素が少ないからサプリメントなんかが必要なんですよね。

医者が治らないって言っているのは、100%の人が治らないからだと思いますよ。

ご自分で情報を集めて対応すれば良いと思います。

ただ、本物を選ぶ事をおすすめします。

ごめんさいね。商品名などを上げると駄目だし、ここでは色々と制限があるから。

でも、本当です。

Q高眼圧症について

6年前から高眼圧症のために、眼科で定期的に検査を受けています。

最初は半年に1回だったんですが、視神経や視野に異常がないので今では1年に1回くらい通院しています。

眼圧は無治療で18~25くらいです。

同じように、高眼圧症で通院している方の眼圧や検査の体験談などをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私も高眼圧で眼科に2ヶ月に一度通院してハイパージールコーワ
点眼薬を処方してもらい眼圧を下げていましたが・・・
視力、視野検査、眼底検査など毎回異常がないから緑内障とは
別であるとの理由で高眼圧は目に負担はかかるけど、
治療しなくてもよいと言われてからもう2年間受診していません。
また何かあったら来院して下さいと言われたけど。
眼圧は治療中で18~20で無治療で21~23でした。
目がかすむ様な気もしますが?
視野が欠けたら二度と回復しないので医療過誤になっちいますけど?

Q眼圧の変動値について

眼圧を定期的に測ってますが、緊張や日によって6位違います。同じように緊張や日によって変動する方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちは

お医者様で計ってもらっているのですか?
家族が2ヵ月後とですがそんなに変動しませんので
お医者様に相談してみてはどうでしょうか?


人気Q&Aランキング