今中国に留学しています。
もうすぐ留学が終わるので、荷物を日本に送ろうと考えています。

そこで質問なのですが、自分宛に荷物を送ろうとすると、帰国時に別送手続きをしなくてはいけないということなのですが、これはどういった手続きなのでしょうか。
空港で手続きに時間がかかりますか?
手続き後は、自宅に荷物が配送されるのを待てばいいのでしょうか?

またもし他人宛に荷物を送った場合、こういった手続きを踏まなくていいものなのでしょうか。

どうやって送るのが一番手間がかからず済むのか考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ddeanaです。

補足拝見しました。
>代理通関をしてもらう機関が支払ってくれるということでしょうか。
おっしゃる通りで業者に頼んだ場合は自分が払うべき税金を代理通関時一時肩代わりしてくれるという意味です。

>特に業者などに頼まず自分で送ろうと思っています。
失礼しました。もしもの時の保険などを考えて引っ越し業者をお使いになるものと思ってしまいました。すべてご自分でなさりたいというご希望だったのですね。ではご自分で荷造りをして郵便局に持っていくという形になるかと思います。荷物に関する保険の上限は郵便局でお確かめください。船便、航空便どちらもあるかと思いますが、液体類は航空便は×ですので必然船便になります。
すでにご存じかもしれませんが、下記のような情報をみつけました。お役にたつことがあればいいですね。
http://www.shvoice.com/watch/special_feature/184 …
    • good
    • 0

どんな手続きであっても、日本国内に入る時税関を通るのは一緒ですから、本人の別送品として手続きをするか、他人を受け取りにするかの違いだけです。

他人を受け取りにする場合は別送申告になりませんので、通常の国際宅配便と同じ扱いになるかと思います(個人使用と認められなければ税金がかかる可能性がないとは言えません)。なので一番手間がかからないのは、本人が受け取り人となり別送申告なさることだと思います。

No.1の回答者様が答えていらっしゃる通り、本人が受け取り主である場合は税関申告書を2枚書いて税関に提出します。税関の印の押された1枚を税関を出た後、空港内の所定の委託カウンターに提出します。これは代理通関をしてもらう為です。
宅配業者によって委託カウンターが違う場合もありますが、ヤマトを例に取ると、
成田、中部国際空港:ABC宅配カウンター
関空:JALグランドサポート関西
羽田:ヤマト運輸カウンター(国内線ターミナル)

という具合になってます。このカウンターは引越し以外にもたとえば海外で買ったおみやげを別送で送った人なども利用しますが、山なりに混むことはまず考えられませんので、窓口での手続き自体は数分もあれば終わります。

あとは荷物が届くのを待つだけです。もし引越し荷物の中に課税対象のものがあった場合は、業者が肩代わりで支払ってくれますので、荷物を受け取った時その場で支払うことになります。

別送申告といっても送る時に作成した物品リストなどを見せる必要はありません。まったく同一の税関申告書を2枚作るだけです。
住所、氏名などのほかに書くのは次の二つです。
・表の「別送品」の欄の「はい」にチェックを入れ、そこの余白に「船便」か「空便」(自分の荷物が該当する方)と書きます。
・もし本人が税関を通過する際、課税対象となるものをもっていたら裏面に書き入れます。ただし、引越し荷物の中の課税対象になるものは税関申告書に書く必要はありません。あくまで本人と同じ便で持ち込んだものだけを書いてください。

私も最近引越し荷物をアメリカから送りましたが、今はずいぶん楽になったと感じました。以前は場所によっては港の税関まで取りにいったこともありましたし箱も自分で用意したりしましたが、箱やガムテープ、緩衝剤(衝撃防止)などすべて業者さんが用意してくれて自分はつめるだけ。つめるのも業者によってはお金を払えばやってくれます。

この回答への補足

<<もし引越し荷物の中に課税対象のものがあった場合は、業者が肩代わりで支払ってくれますので、荷物を受け取った時その場で支払うことになります。>>

これは国内について委託カウンターで代理通関をしてもらう機関が支払ってくれるということでしょうか。

特に業者などに頼まず自分で送ろうと思っています。

補足日時:2009/07/06 18:39
    • good
    • 0

アメリカから帰国したとき、ヤマト運輸の国際宅急便を使いましたが、担当者が全てやってくれましたので何も困りませんでした。

下のサイトをごらんになってはいかがでしょうか?
http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusai/kokutaku …
担当者が現地で荷物を取りに来てくれます。そのときに書類をいろいろ書くのですが、送り先を日本のご自宅にすればそこに届きます。
成田空港に到着したとき、空港内のどこやらで別送品の書類を提出しただけでした。このノウハウもヤマト運輸で教えてくれました。
他人宛の場合どのようにするかもヤマトで教えてもらえると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング