右下の奥から三番目の歯が抜けたことにより
二番目と四番目の歯を使ってブリッジにするか
入れ歯にするかどうするかと言われ
ブリッジにすることにしたんですが
保険が利かないといわれ
金属だと2万5千円セラミックだと6万5千円と言われました。
どこの歯医者に行っても
セラミックを使うと本当に6万5千円もするんでしょうか?
四番目と三番目はセラミックにして
二番目は金属にしようと思っているんですが
そうすると15万5千円(税別)もします。
ケチっているわけではありませんがあまりにも高価なもんで
本当にセラミックが6万5千円もするのかな?と思いまして。
それから15万5千円も払って税金の還付とかはないんでしょうか?
もしよかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

言葉が足らずに済みません。

領収書でも、レシートでもOKです。
特に名前が書いてある必要はありません。ただ、売薬などの場合で、お店の名前が薬屋さんとはわかりにくいなと思ったら、領収証をきってもらったほうがより安心ですが。

名前の入っている領収証は自分の分しかもちろん駄目ですが、薬を買って自分も家族も使ったからといって、二分の一にする必要はなくて、全部自分の分として加算してしまって大丈夫です。
(もっと言ってしまうと、人に貰ってもわかりませんがね。)

捨てたのを発行して欲しいは、病院に相談してみてください。基本的には再発行は無いと思いますが、事情によっては(不正でないと理解できれば)可能かもしれませんが、確実なところは言えませんので。でも、これからセラミックの治療をすれば、かるく10万円は超えるし、まだ年末まで8ヶ月もあるので、余り無理をしなくても充分控除の対象になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jj3desuさん
本当にありがとうございました。
何度も質問してjj3desuさんも「いいかげんくどい」と思われたんじゃ
無いでしょうか。
それでも、自分の質問に丁寧かつ親切に教えてくださいまして
本当にありがとうございました。
今回はじめてここに投稿してアドバイスが来るのかな?と思っていたら
2人の方からアドバイスをいただきまして
ここを利用して本当によかったです。
また何かありましたらよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/14 02:48

ken009さんへ



領収書はぜ~んぶ、取っておいてください。
保険が利いていても、ご自身で支払った分がありますよね?
ですから、どんな領収書でも控除の対象になります。

病院ではなくお店で薬を買った場合は、特に薬代とかなくても、○○薬局という領収書やレシートで大丈夫という事です。

それから、今まで支払っていたものと言うのも、お店の買い物のレシートは無理でしょうが、通院などで未発行なのであれば(紛失でなく)発行してもらえると思います。 領収証を貰っていないの意味がちょっと不明ですが、1ヶ月分まとめて発行する病院もありますので、確認してみて下さい。これを機会に他に心配な歯とかを治療しては如何でしょうか?

ついでに、通院に交通費(車のGAS代とかは駄目)がかかるならそれも(領収書無しで)対象になるそうです。

この回答への補足

領収書をもらっていないと言うのは
レシートしかもらってないと言う意味で
自分がイメージする領収書は
小切手みたいな紙に
自分の名前が入っていて
そこに金額、歯医者さんの印鑑がついているものです。
(言葉足らずでどうもスイマセンでした。)
レシートは領収書代わりになるんでしょうか?
ならないようでしたら
これからは
自分の名前を入れたちゃんとした領収書をもらったほうが
いいのでしょうか?
今までレシートは捨てていたため
捨てた奴の領収書をまた発行してくださいと言うのはできるのでしょうか?

補足日時:2001/03/13 13:37
    • good
    • 0

セラミックでその値段は安いですよ。

一昔前は1本10万円以上しました。
私も昨年、セラミックでブリッジにしましたが、3本で30まん近くしましたよ。これでも会社の近くに比べれば安かったのです。地域などによってあまり定価って無いみたいですが、それでもその値段は安いです。
それとセラミック自体には保険は利きませんが、治療にはもちろんききますし、金属で良ければブリッジにも保険は利くはずです。

それと、税金の還付ですが、1月~12月の医療費(売薬もOK)の合計で控除が受けられます。すごくザックリ言うと
(医療費の合計)-(生命保険とか補填された額)-10万円
の残額の最低10%が医療費控除として戻ってきます。最近の税務署は親切なので電話しても丁寧に教えてくれますよ。ですから治療は年をまたがずに、小さな領収書もコツコツ貯めて見てください。(私も去年の分をこれから申告します)

下のURLは歯医者さんのHPで医療費控除についてもう少し詳しく載っていますので参考まで。

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/setsu-dc/

この回答への補足

領収書を集めてくださいと書いてありましたが
保険が利いているものでも集めるのでしょうか?
それから今まで支払っていたものについては
領収書などはもらっていないので
これからは保険が利くものにも
領収書をもらったほうがいいのでしょうか?

補足日時:2001/03/13 11:41
    • good
    • 0

保険でできます.



セラミック6万5000円はむしろ安い価格ですね.
医療控除の対象にはなるはずですが,最低金額があったはずです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
初めての質問だったので
回答が来るのかな?と思ったのですが
ちゃんと回答が来てとてもうれしかったです。

お礼日時:2001/03/13 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセラミックの歯にしたいけど、値段の差ってある?

 銀歯をセラミックの白にしたいんですが、歯医者によって値段差ってあるものでしょうか?

Aベストアンサー

自費診療ですのであります。
歯科医院によっても、質によってもありますよ。

儲け主義ではなく、町医者って感じの所が良いと思いますよ。

Q歯がセラミックだといくら?

歯が折れたため、セラミックの歯を入れようとしていますが、相場でいくらぐらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

折れた歯は前歯ですか、前歯ならセラミックがよいのですが、もし予算の都合があるのでしたら、今は保険でよいのがあります。
硬質レジンと言いまして強い光で固めるもので以前は保険の対象外だった物が今は保険で出来る様になっています。
#1の方が心配されているような変色や摩耗もセラミックにつぐものです。
先生はセラミックを勧めるでしょうが私としては硬質レジンがお勧めかな、色合わせもしますし作る人にもよりますがよい色がでますよ。でも保険と言っても点数が高いので、保険なのに高いと思わないでくださいね。私は作る方の歯科技工士です。

Qブリッジしていた土台の歯が折れました。

何年か前に歯が1本折れてしまいその歯を抜歯しました。(前から3本目の歯)
両脇の歯を削って3本でブリッジしたのですが、その両脇の歯が今日折れてしまいました。
ブリッジした時点で一つの歯は既に虫歯だった様な記憶もあります。
結構根元の方まで折れてしまっているので、この様な場合もうインプラントにするほか方法はないのでしょうか?
今、お金がなくてとてもインプラントなど出来る余裕はありません。
応急処置的に低料金で出来る治療はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前から3番目の歯と言うことは犬歯ですね。
犬歯はとても大きな力がかかる歯で、平成4年の4月から健康保険では
両脇の歯だけを支台とするブリッジは認められません。
前2本と後ろ1本支台のブリッジにするしか保険では認められません。
前1本と後ろ2本でもダメです。
この場合おそらく両脇の歯が支台としてまだ使えると思いますが、
その場合でも上記の様になります。
自費で前と同じように作ったとしても長くは持たないでしょう。
それがわかっているから保険適応にならないのです。
それと見た目と違和感の問題はありますが
部分入れ歯であればたとえ3本全部抜かなくてはならなくても保険治療は可能です。

Q歯の金属したの虫歯について

金属を詰めた歯が痛い場合に、レントゲンをとれば虫歯になったか
なっていないか、わかるのでしょうか? それとも、実際に金属を
はずさないとわからないのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科医師です。
半分以上の場合はレントゲンでわかりますが、金属が大きいほどその中(下)がどうなっているか分かり難くなります。
大きな冠などは、実際に除去をして初めて診断が確定する事もあります。

また、虫歯にしろ歯周病にしろ、その進行状況と実際に痛み等の症状があるかどうかは比例しない場合が多々ある事を分かってください。
痛みがあるけど原因が分かり難いとか、痛みはまったく無いけど虫歯が深く神経を取らないといけないとかです。
特に後者の場合は患者さんが不思議(不信)に思う事もあり、なるべく丁寧でわかりやすい説明を心がけているのですが、「本当にそうなんだろうか?」と疑問に思われるのも分かります。

歯医者さんは通院が億劫ですが、早めの治療がやはり良いです。では。

Q医療控除(歯医者14万円)

現在派遣会社に所属し、派遣スタッフとして勤務しています。
確定申告の用紙に記入し、(保険控除用紙もつけて)派遣会社に提出しました。11月末までに提出してほしいといわれましたので。
→それ以降の処理については、自分で確定申告してくださいって言われました。

本日、歯医者に行って来週の歯の治療に「14万円」かかると言われました。
以前ホームページ等で「医療控除がどうのこうの」っていうのがあったような気がして・・。
ご存知の方教えてください。
このような場合医療控除が適応されるのでしょうか?
その場合どのように手続きをとればよいのでしょうか?
12月分のものは来年とかに適用されるんですか?
よきアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

#3です、こんばんは。
再質問があったので回答させていただきます。

もしかして、年末調整の提出書類と勘違いされてますか?(←そうでなかったらご勘弁を。)
年末調整とは「その年に源泉徴収された所得税を、その年支払った保険料や被扶養者の情報を基に事業主が精算すること」です。その結果を計算した書類が源泉徴収票(A6サイズくらいの紙)として、年が終わってから従業員に配られることになります。

ま、そんな話はさておき、税務署には源泉徴収票の原本を提出しないといけません。所属所で年末調整をされたら、年明けに平成18年分の源泉徴収票をもらえるはずです。だいたい1月の給料と同時に配られることが多いようです。
失くしたり別の用事で提出してしまったりした場合は事業所に再交付も申請できると思います。
医療費控除以外の税額計算は年末調整で済んでいると思いますので、あとは#3の通りに手続きされればいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報