なにかと国際問題の中心となるエルサレムですが、ここを舞台、またはキーワード
にした現代社会を描いた、エンターティンメント小説があったら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ、私のお薦めは・・・



「イエスのビデオ」アンドレアス・エシュバッハ著
         早川文庫(上・下2冊あり) です

これ、実はちょうど先週読み終わったのですが、イスラエルでの遺跡発掘に端を発した小説で、主人公のベンチャービジネスに成功した青年、アメリカのメディア王、更にバチカンの秘密部隊まで現れてあるものを追うといった、まさに楽しいエンターテインメントでした。

探している小説にあたるかどうかわかりませんが、面白かったのでお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/02 04:53

ちょうど読み終えたばかりなのですが、なかなか面白かったのでオススメします。



●遺骨 / リチャード・ベン・サピア/青山出版社

テーマが宗教というと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、
考古学、エルサレムという土地ならではの政治的対立、スパイ活動、
バチカン内部や各国の思惑、それに許されない恋愛などなどが混ざり合って
意外と楽しめるエンターティメント小説になっていると思います。

ちなみに、アントニオ・バンデラス主演で映画化されたそうなのですが、
なんだか全然本の主人公とイメージ違いすぎです!

ご希望のものとズレていたら、ゴメンなさい。

参考URL:http://www.esbooks.co.jp/product/u/04/11?accd=31 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2003/03/31 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q首都にない大使館

オランダの日本大使館は、首都アムステルダムではなくハーグにある。
イスラエルの大使館がエルサレムではなくテルアビブにあるのは、「エルサレムは我々の首都だ」のイスラエルの勝手な論理を、国連や国際社会は認めていないからだ。
しかしオランダには、こういう政治的問題はないはずだが?
なぜ日本政府は、アムステルダムに大使館を置かないのか?

Aベストアンサー

オランダに住んでいたことがあります。
アムステルダムは、名目上の首都で商業の中心ではありますが、、政治の中心はハーグで、国会や政府の中枢はハーグにあります。
そのため、日本の限らず各国の大使館はハーグにあります。

オランダ滞在中、アレキサンダー皇太子とマキシマ皇太子妃の結婚式がありましたが、それは名目上の首都であるアムステルダムで執り行われました。

各国の大使館が政治の中心であるハーグにあるのは、当然のことです。

Q「北京」が舞台の小説

いつもお世話になっております。

ジャンルはあまり問いませんので、
中国の「北京」もしくは「周辺都市」が舞台の面白い文庫本がありましたら推薦していただきたく、
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

mashumaro2さん、こんばんは。
お礼をありがとうございます。

昨日借りて、必死になって読んでの回答です。
また宮本輝。。。すみません。
“ひとたびはポプラに臥す”です。

大乗仏教の膨大な経典を、サンスクリット語から漢語に翻訳したといわれる、鳩摩羅什が歩いた道をたどるという旅の紀行文と、旅先からの手紙の形式で書かれています。

1巻から6巻まであるのですが、あたしが読んだのはいまのところ1巻のみ。。。
西安からイスラマバードに至る道の、西安→武威が第1巻です。
旅の達人でなく、取材でやむなく旅する6人が、ゆるゆるだらだら行くという感じ。

どんなに落ち込んでいるときでも、宮本輝の文章だけは読めるんですよね。返信書きました。図書館で働くのは、とても楽しい。
死を描くのにも、なんとなくおかしみがあるというか、ちょっと自虐的なところが共感できるというか。
すぐさま読めるのは、この人だけなので。。。。。(笑)

ではまた。

Q首都に大使館がない国がある

ヒズボラとの紛争が泥沼化しているイスラエルに、日本は大使館をエルサレムではなくテルアビブに置いている。
普通、大使館はその国の首都に置くはずだが?

Aベストアンサー

確たる理由を知っている訳ではありませんが、そのおつもりでお読みください。

エルサレムという都市は、厳密には、2つの国に分かれています。
約半分はヨルダン領です。しかし実際にはイスラエルが占領し、実効支配しています。
(例えれば、銀座4丁目交差点の1~4丁目側がイスラエルで、信号から
8丁目方向がヨルダンという感じです。ただし、国境が走っているのは
銀座のような繁華街ではなく、ちょっとした住宅街だったような記憶です。)
さらには、パレスティナからの攻撃を予防するということでこの国境を無視し、
現実の都市境界と見られる所に壁を立てています。(銀座の例えでいえば、
4丁目の晴海通りが国境線なのにそれを跨いで、銀座1~8丁目全体を壁で囲って
いるようなものです。ついでに言うと、本来ヨルダン領の4~8丁目から新橋・
汐留・浜松町まで占領し、ヨルダン国内であるヨルダン川の岸までイスラエルが
占領しています。これはイスラエルにも理論はあるのでしょうが)

これらの行動は様々な国や国際機関から非難されています。

こんな状況の都市に大使館を設置すると、設置した国はイスラエルの政策を
支持していると見なされることを避けるために、エルサレムに設置しない見識を
持っているのではないでしょうか。ましてヨルダン側に国を代表する大使を
駐在させる訳にはいかないでしょうし、逆にイスラエルは実行支配を確実にするため、
ヨルダン側に設置を求めるでしょうから。

これからヒマを見つけて、日本大使館の場所と米国大使館の場所でも調べてみます。

確たる理由を知っている訳ではありませんが、そのおつもりでお読みください。

エルサレムという都市は、厳密には、2つの国に分かれています。
約半分はヨルダン領です。しかし実際にはイスラエルが占領し、実効支配しています。
(例えれば、銀座4丁目交差点の1~4丁目側がイスラエルで、信号から
8丁目方向がヨルダンという感じです。ただし、国境が走っているのは
銀座のような繁華街ではなく、ちょっとした住宅街だったような記憶です。)
さらには、パレスティナからの攻撃を予防するということ...続きを読む

Q1930年代が舞台の小説

1930年代、特に詳しく言えば1934年の日本が舞台になった小説などを探しています。
自分でその頃が舞台となったお話を作ることになったのですが、時代設定がそれほど重要なわけでもない話になりそうなので、考証というより軽く雰囲気が知れればいいかなぁと思っているのですが…。
特に人々の日常が描かれているものなどがあったらうれしいです。
何かオススメなものがあったら教えてください。

Aベストアンサー

『蒲生邸事件』宮部みゆき(文春文庫)
二・二六事件にタイムスリップする話。現代人がその時代を覗いた感じが伝わるのでは?

『ぼくたちの好きな戦争』小林信彦(新潮文庫)
正確には1940-1945年なのですが、戦争へ向かう世の中の雰囲気とかはよくわかります。小説でなくてもかまわないのであれば、『和菓子屋の息子 ある自伝的試み』(新潮文庫)に「昭和十年代・物売りのいろいろ」や「下町人気質について」などが書かれています。

『一九三六年からの挨拶』田畑三郎(日本図書刊行会)
1936年の一年間の出来事を日付順に記した社会史。小説ではありませんが資料としては参考になると思います。

Q旦那のナビにフィリピン大使館の履歴があり。

旦那のナビにフィリピン大使館の履歴があり。

日本人の旦那がフィリピン大使館へ用事があるわけでもなく。
日本に住む、フィリピン人が大使館にいくことは、ありますか?

大使館ってあまり一般人がいくとこじゃないような。

Aベストアンサー

フィリピン大使館自体でなく、その近隣に用があったのでは?

Q昭和20年~30年頃が舞台の推理小説

昭和20年~30年頃が舞台の推理小説が読みたいのです。

当方横溝正史ファンですが、その理由は、戦後の時代の情景描写にあります。
そこで、昭和20年~30年頃が舞台の推理小説、お勧めがありましたら作者、作品を教えてください。

そのほか、実際の事件をヒントにしたもので、お勧めがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

篠田秀幸の下記の作品(いずれも角川春樹事務所刊)
人形村の殺人が「狭山事件」
帝銀村の殺人が「帝銀事件」
鬼首村の殺人が「下山事件」
を題材にしています。

Q外国でパスポートを失くして、滞在してる都市に大使館がない時、どうしたら

外国でパスポートを失くして、滞在してる都市に大使館がない時、どうしたらいいのでしょう。

個人旅行で海外へいくとき、パスポートを失くしたら大使館へゆくって
ガイドブックに書いてありますね。

でも、日本大使館が、滞在してる都市や近燐の街にさえない場合
どうするのでしょう。
数年後、機会があれば行ってみたい都市があるのですが、
その都市には大使館がなく、大使館がある都市まで行くには
飛行機を使わないといけないほど離れています。

以前、個人旅行で海外へ行ったときは
滞在してるホテルの近くに大使館があったので気分的に安心でした。
でも、近くに大使館がない場合ってどうしてるのだろうという
疑問がわいてきましたので質問させていただきました。

Aベストアンサー

 簡単です。原則、国内移動にはパスポートは要りませんから、大使館&領事館に行けばいいだけでしょう。どうして大使館まで行かないのですか?日本だって同じでしょう。海外からの旅行者が鹿児島でパスポートの紛失に気付いたら・・・。領事館が神戸や大阪であっても、大使館が都内であれば都内まで行くでしょう。飛行機使わなきゃいけないといっても、ほとんどの国がそうなっています。

 都内にしか大使館が無い場合は、いくら関空まで目と鼻の先であっても都内まで行かなきゃならないのです。

Q「ブラジル」を舞台にした小説

 こんにちは。

ブラジルを舞台にした(アマゾンやリオデジャネイロなど)小説、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。特にミステリ・冒険小説だとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。先ほど紹介しようかと思ったのですが、本棚の奥のほうだったので。補足を読んで出してきました。

「熱帯遊戯」集英社

三枝 洋

アマゾン・ミステリーです。著者は大学卒後ブラジルに移住、数年前に日本に帰国し冒険小説を書いている方です。

Q大使館はホテルと役所が合わさったような場所と考えればいいですか?

大使館がどのような場所か把握したいと思っています。

wikiには
「大使館(たいしかん)は、国交のある外国に、
自国の特命全権大使を駐在させて公務を執行する役所。」
とあります。

つまり、大使館は大使が寝泊りする施設(ホテル)と
仕事する施設(役所)が合わさった場所と考えればいいでしょうか?
つまり、大使館にはベッドルームや食堂や浴場もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

大使が寝泊まりするのは大使館ではなく大使公邸で、通常大使館とは別の建物です。 よって、「大使館」と限定した場合はあくまで大使他大使館員が公務を執行する事務所です。 大使館の大使の執務室にシャワールームなどが設けられる場合もありますが、ベッドルーム、食堂、浴場などは基本的に全て大使の居住空間である大使公邸に設けられます。

Q1980年代前半の日本を舞台にした青春小説を教えてください

1980年代前半の日本を舞台にした青春小説を教えてください。

できましたら、面白いものを・・…

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 厳密には78年から80年代前半の青春ものですが
奥田英朗「東京物語」なんかどうでしょう。

 かなり面白かったですよ。

 今までの「最悪」「邪魔」とはまた違った魅力です。

参考URL:http://www.myzknet.com/book/tokyo.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報