あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

現在、筋肉作り、ダイエットにはプロテインやサプリメントの使用が常識とされています。しかし、プロテインが現在のように一般市場に表面化されていない時代(昭和以前)、筋肥大の仕組みは理解されていただろう?とはおもいますが、現在のように筋肉作りに必要な良質タンパク質をとることは難しかったのではないのかと思います。しかし、古きスポーツ、武道の記録写真を見た時、筋骨隆々の方も結構おられます。高度経済成長期以前なら牛肉の値段もばかにならないし、筋トレも毎日、鍛錬という言葉で、根性忍耐(大和魂、武士道、軍人精神)のキーワードにて鍛えられていたと思います。さらに、超回復の原理ってわかっていたのだろうか?すると、今、特にプロテインを飲まなくても、昔の人と同じトレーニング(鍛錬)でも、十分筋骨隆々になりえるのではないのでしょうか?それとも、牛ステーキが毎日食べられる大金持ちだけが筋骨隆々になれたわけでしょうか?昔は皆貧乏だったみたいですからね!筋トレしても、十分なたんぱく質は得ることができたのでしょうか?大豆、卵で代用したとか?
お詳しい方、宜しくご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「十分」と言う言葉の意味をもう少し気をつけて使ったほうが良いですよ。



>十分筋骨隆々になりえるのではないのでしょうか?
>筋トレしても、十分なたんぱく質は得ることができたのでしょうか?

現在のようにプロテインを利用するのと変わりなく筋肥大できるのか?ということでしたら、できないです。成長していくのに時間も手間もかかりますし、食費も高くなります。効果も疲労の残り具合もぜんぜん違います。それでもまあいいやと言う人には「十分」だし、効率よくトレーニングの成果を出したいと思う人には、不十分ですよね。どのぐらいの効果で十分だとお考えでしょうか?

それと、プロテインやサプリというのは、食生活が貧しいからこそ頼らざるを得ないのですよ。日本では金持ちが買うもんだと思われていますが、本来は野菜や肉などをバランスよく摂取できない人が消費したりしています。特に海外では、野菜はエネルギーが無いのに摂取する贅沢な食材で、非常に高価なのです。
筋トレする人でも、コストを考える面はあります。
必要な量の栄養素を通常の食事から取ろうとしたら、食費に莫大なコストがかかってしまう。だって、筋トレの効果をしっかり出したいならタンパク質は通常の2~3倍は取りたい。じゃあ肉や魚を2~3倍食べますか?そんなわけにはいかないので、プロテインなどで安価に済ますのです。同じ量のタンパク質を摂取する場合、プロテイン粉末と食事とでどちらのほうが安いか計算して見てください。あと、プロテインは値段はピンキリです。

それと、昔の人と今の人はぜんぜん体格が違いますよ。筋肉どころか身長がとても小さいのです。平成現在の17歳男子の平均身長は171cmですが、明治33年は17歳男子の平均身長は147cmしかありませんでした。この身長だと、現在ならコンプレックスになってしまう人もいますね。今、日本人は意外に大きいと言われているようですが、それは食生活が変わったおかげです。

筋肉質な日本人もいましたが、それは例外ですよね。一般論として、欧米人は筋肉が付きやすいが日本人は筋肉が付きにくいという話のほうがむしろ定着しているじゃないですか。その大きな要因も、やはり食生活です。いろいろ現在の基準で考えてみると、昔の人はタンパク質をはじめとして明らかに栄養が足りておらず、身長も低く、筋肉も付きにくかった。現在は海外のボディビルやフィットネスコンテスト等に入賞する日本人も増えてきていますよね。

さて、別に昔を「不十分だ」などと言うわけではありませんが、少なくともどこから見ても「十分」などとは言えないと思うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうごじます。
「十分」と言う言葉を安易に使ったことを恥じると共に認識が不足していたと反省いたします。実は、プロテインがなしでも十分と思ってから、鰯の缶詰とゆで卵及び納豆などを金額に変えて一ヶ月で計算してしてみたら、プロテインがそう高いものでもないかなと思っていたところです。ましてや食品はすべてが純度の高い、または含有量が100%のたんぱく質ではないのに比べ、プロテインは効率のよい吸収性をもったものです。そう考えると、安易にプロテインを否定すべきではないのかもと感じ始めてました。ただ、昔、貧乏を題材にした番組であるボディビルダーがプロテイン貧乏とかで、確かにプロテインは高いという認識と、なくても代用で問題ないのではないかとうい疑問にぶちあったもので。お詳しい内容ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/10 20:58

筋骨隆々ってのが具体的にどれくらいの数値かによりますが、


(他の方も言われていますが、昔の人は身長が低いので筋肉が目立ちやすいです。)
肉体労働者くらいの体なら可能です。
ただ効率は間違いなく悪くなりますので、
同じ体にする難易度や、限界点の高さでは相当な差がでるでしょう。

下で若木竹丸の話が出ていますが、この方は当時ではまず日本一でしょう。
でも現代ではどうかというと、同じだけベンチプレスを上げられる方が、
ゴロゴロとまではいきませんが、地方大会のトップくらいの頻度でいます。
また現代の日本一の記録は若木竹丸の記録より100kgほども高いです。
この上位の人数と高さの差が、そのまま人口ピラミッドのように底辺まで続いていると考えて下さい。
それが現在と過去の差です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。皆さんのご回答を参考に考えると、やはりスポーツ理論やトレーニング理論も進化して、だからこそ記録というものは年々更新されるのでしょうね!
ただ、筋肉の超回復理論は運動→休息・栄養の繰り返しですが、肉体労働や学校クラブ活動などはほぼ毎日。超回復よりも疲労性の方が上回るのでないでしょうか?でも、数年続ければ筋肉は大きくなってますし、全員の食生活が同じとも限らないし。これは??です。
しかし、私的な意見ですがビルダーのように毎日数回プロテインを飲まなくても、プロテインの金額もバカにならないので、経済的には一日おきに一回と必ずトレーニング後に一回とし、通常はできるだけ魚や鶏肉、大豆系を含めた食事(もちろん野菜もバランスよく)で、現在のトレーニング方法及び理論どおり行えば、ある程度の筋肉を作ることができるのかなと思いました。

お礼日時:2009/07/10 21:47

追記。



終戦前の昭和10年代に若木竹丸(名前は聞いたことはあるかもしれませんが)と言う人がおりましたが、食糧事情も良くない時代に彼は長時間のトレーニングを行い筋肉隆々の身体を作り上げました。
彼が考案した「怪力法」という本を出版しております。

「若木 竹丸(わかき たけまる、1911年1月20日 - 2000年1月3日)は、東京都文京区本郷出身のボディビルダー。 」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E6%9C%A8% …

若木竹丸
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この人は知っておりました。実践空手の大御所・極真空手大山倍達が影響を受けた人物と!ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/10 21:30

間違えました。



明治33年は17歳男子の平均身長は147cmしかありませんでした。

147cmじゃなくて157cmです。さすがに・・・^^;
    • good
    • 1

質問者さんの仰るとおりで、通常の食事でトレーニングを行い筋肉を肥大させてました。


牛乳や卵や、又、大豆は高たんぱくで(納豆・豆腐・おから)特におからは栄養が凝縮されてます。

最近のビルダーはプロティンを摂取する人が多いですが昔のビルダーは鳥のササミとゆで卵の白身を摂取してました。
しかしながら、現在でもプロティンを摂取せずにナチュラルなトレーニングをなさってる人もおります。

肉体労働や身体を使った仕事を行ってますと自ずと筋肉が付いてきます。
現在のトレーニング理論は効果的だと論じてるだけでありこの通りにやらずとも筋肉が肥大されない訳ではありません。
疲労が無ければ毎日行っても良いと思います、この場合は負荷は高負荷ではなく中負荷だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
理論的に食事方法とトレーニングで調整すれば可能ですよね。
昨今、アメリカなどから筋肥大の理論が入ったのかわかりませんが
BCAAやクレアチン、グルタミン、サプリメント、プロテイン。
凝り出したらきりがなく、身体を鍛えるのにジム費用プラスにこのような高額なものが加算されてくると、身体作りはお金がないとできないものと誤解されるような気がします。自宅で、自重や生活道具を利用して負荷をかけてトレーニングし、食材の選択しだいでの食生活で十分に身体作りを期待できるのではないでしょうか!
逆にプロテイン等派のご意見が聞いてみたいです。

お礼日時:2009/07/10 01:00

なりますよ。

!!体質によるものだから個人の体質が筋トレと食事でも昔ながらの食事で十分でかくなる体質でしたら・・・・
今高齢の人で昔プロテイン無かったときはなんとかタマゴ、魚だけででかくなっていましたよ。筋トレしなくても昔の漁師さんもでかかったですよ!!
魚を十分食べて休んで漁に出ていましたから・・・・
プロテイン、サプリなんて企業の儲け主義の無知な人向けに効果ありそうな誇大宣伝で売りつけているだけです。
魚、タマゴだけで十分足りていれば昔の人はでかくなっていましたよ!!今よりも肉体労働が日常生活で多かったですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですよねー!確かに昔でも筋骨隆々の漁師さんや農家の方がいましたよね。現在でも仕事によっては腕や脚がやたら太い人や、特に車などの整備士さんなんて、ねじ回し(前腕運動と同じ)なんか日常仕事なんで前腕の太い人が結構いますよね。でも毎日(土日休み以外)なのに超回復も何もあったもんじゃないのに筋肉は発達するのですね。普通は疲労となるはずなのに?プロテインを否定するわけではないですが結構値段の高いものですから、別に使用しなくても時間差はあっても筋肉が発達するのが同じなら、卵と魚で十分かなと思いました。
でも、職業がらできた身体で大胸筋のでかい人はあまり見ないような気しますけど?
いずれにしろ、反対のご意見もあるかと思いますが。

お礼日時:2009/07/09 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q筋トレ後の射精・・・

筋トレ後に射精をするのは良いのか悪いのか・・・。

「筋トレ後に射精することは、せっかくのたんぱく質を放出することになるので良くない」
(断言はしていませんでしたが・・・)

みたいな記事が某雑誌に書いてあり、気になったので質問いたします。

筋トレ後(オールアウト後と某雑誌には書いてありました)に無性に性欲が増すのでどうすればいいですか?

というような場合の対処方法について書かれていたのですが、筋トレ後に射精をすることによってせっかくのたんぱく質を放出してしまうのはダメなのですか?

筋トレ後の夜は夜の営みは禁止なのですか、筋トレをする人の間では?

「精神的には筋トレ後に性欲が増すのは良いことだとも書いてあり、精神的にはすなおに性欲を発散させるのが良い。」

的なことも書いてありました。
では、筋トレ後はどっちが良いのでしょうか?
筋肉を作る為には筋トレ日は禁欲ですか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレしたと思ってしまいます。

カロリーとしては相当消費しているのではないでしょうか。

射精1回分のセックスカロリー消費は、800m走と同じと聞いたことがあります。

■嫁さんには、また、彼女には申し訳ないですが、トレとして組み入れるのも「あり」かなと思います。

※そう考えると、射精で失ったタンパク質も無駄ではなく思えてきます。

●ここへの相談は、セックスレス夫婦の相談など多いですが、セックスをしたくない奥さんにしては、私なぞ迷惑千万なのでしょう。

●以前、回答した物です。

<筋肉をつけるためには、射精を控えるべきでしょうか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3511324.html

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレし...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q自衛隊で働いている人の身体能力とはどの程度なんでしょうか。

自衛隊で働いている人は
腕立て・腹筋・スクワット等どのくらい出来るのでしょうか。

こんな基礎トレで表したところで、どの程度も身体能力をはかるバロメーターにはならないことは分かりますが
基礎的な筋トレはどのくらいなのかなぁと思い質問させてもらいました。

筋肉番付とかで腕立て300回とか腹筋300回とかやっているのをみてナレーターが凄い凄いと言っているのですが、
その程度って結構出来るものですよね?

自衛を仕事している人たちなら平均殿程度出来るものなんでしょうか

Aベストアンサー

腕立て伏せ 28回
膝半屈腹筋 40回
3000m走  16分33秒
懸垂腕屈伸 3回
走り幅跳び 360cm
ボール投げ 30m以上

上記が体力検定7級で、陸自の場合ですがこれをクリアできてればとりあえず問題ないようです。腕立て・腹筋は各2分での記録で無論学校等でやってるようなのではなく、しっかりした体勢で一回一回きっちりやらされます。
他に陸自の最精鋭部隊の一つ第一空挺団(通称:第一狂ってる団)になると体力検定1級~2級はクリアしてないと辛いようです。

一級 / 二級
腕立て 82 / 72
腹筋85 / 77
3000m11,26 / 12,22
懸垂17 / 14
走幅跳5,10 / 4.80
ボール投60 / 56

そして以下は空挺の人の平日のメニューだそうです。

1時間走(約11km程度)
懸垂×10~12回 2セット(毎回腕を伸ばしっきってあげる時は顎を鉄棒より上に持っていく)
腹筋×60~80回 2~3セット(出来れば斜めになっている台の上で)
腕立て×40~50回 2~3セット(下げた時胸を地面ぎりぎりまで持っていく,尻は上げない下げない一本の線のように)
スクワット×50回 3セット(荷物を背負うなど負荷をかけて膝の角度は45度)

余談ですがレンジャー等はさらに過酷なトレーニングをしているのもあります、場所にもよりますが炎天下で数キロの小銃を持ちゴツいブーツを履きながら20キロ走でしかも途中何度も全力疾走させられたり、30キロの背嚢を背負って4日間不眠不休で樹海を行軍し途中訓練も行うとか。
冬季レンジャー訓練はさらに過酷で本気で死を覚悟するそうです。

腕立て伏せ 28回
膝半屈腹筋 40回
3000m走  16分33秒
懸垂腕屈伸 3回
走り幅跳び 360cm
ボール投げ 30m以上

上記が体力検定7級で、陸自の場合ですがこれをクリアできてればとりあえず問題ないようです。腕立て・腹筋は各2分での記録で無論学校等でやってるようなのではなく、しっかりした体勢で一回一回きっちりやらされます。
他に陸自の最精鋭部隊の一つ第一空挺団(通称:第一狂ってる団)になると体力検定1級~2級はクリアしてないと辛いようです。

一級 / 二級
腕立て 82 / 72
...続きを読む

Q毎日鍛えても良い筋肉・悪い筋肉はどれ?

20代、男性です。今年に入ってから、ほぼ毎日ジムに通っています。
脂肪燃焼目的で有酸素運動90分→筋トレ60分で回っています。
本格的に筋トレをはじめてから、まだ日が浅いです。
毎日筋トレをしていると、さすがに辛く、また効果が薄れるという事を知りました。
しかし、「腹筋などは毎日鍛えても(筋トレしても)良い。」という意見を聞きました。
毎日鍛えても良い筋肉、良くない筋肉画あるようでしたら、
腹筋以外の部位を教えてください。
宜しく願いします。

Aベストアンサー

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめにつけ、自分にとって最適の間隔を見つけてください。

それと、先に有酸素運動をやると、筋トレの主エネルギーである糖質が不足してしまいますので、十分トレーニングできない可能性があります。
自分の体重を利用した腕立て伏せなどの筋トレ程度ならいいのですが、マシンやダンベルなどを使った本格的なものなら、先にやったほうが効果的です。

ハードなトレーニングをするなら大きな筋肉は週1回しか鍛えない人も珍しくありません。
休むことも、大切なトレーニングです。筋肉痛があるときや気が乗らないときのトレーニングは避けましょう。ケガやストレスになり、挫折のもとです。

休む時は休み、やるときはやる、と言った具合にメリハリをつけて、長く続けることを第一目標にするようにしましょう。

下腿部(ふくらはぎ)および腹筋、前腕は毎日鍛えても大丈夫とされています。

そのほかは、腕の筋肉である上腕二頭筋、上腕三頭筋、肩の筋肉である僧帽筋、三角筋、菱形筋などは1日おき。

大胸筋(胸)、大腿四頭筋・ハムストリング(脚)、広背筋(背中)2日おき。

脊柱起立筋(背中の下部)は3日おき程度が目安です。

ただし、回復力は個人差が大きいので、あくまで「目安」です。腹筋なども人によっては1日おきのほうがいい場合があります。
トレーニングの間隔を変えながら、記録をこまめに...続きを読む

Q「体格がいい」と言われるようになるのはどれくらいから?

23歳/男/身長170cm/筋トレ歴1年半です。

以前は体重が48kgぐらいで骨と皮だけのガリガリでした。
筋トレを始め、食事量を増やして、今は体重61kgで体脂肪率17%ぐらいです。

http://www.dh.aist.go.jp/AIST91DB/91-92/data/search.html
を参考に現在の身体のサイズを測ってみると、

  上部胸囲:95cm(+3.0)
     胸囲:91cm(+2.3)
     胴囲:75cm(+1.7)
   大腿囲:54cm(+1.1)
   上腕囲:31cm(+3.0)
上腕屈曲囲:33cm(+3.5)
前腕最大囲:27cm(+1.1)
     体重:61kg (-2.2)

でした。( )内は平均からの差です。

明らかに自分の方が平均より上なのに、普段周りからは「痩せてるね」と言われます。
自分で鏡で身体を見ても痩せてると感じています。(特に横から見て)

一体どれくらいのサイズになったら「体格いいね」と言われるレベルになるのでしょうか。

Aベストアンサー

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→58cm
上腕囲  :31cm(+ 4)→35cm
上腕屈曲囲:33cm(+ 5)→38cm
前腕最大囲:27cm(+ 3)→30cm
体 重  :61kg(+14)→75kg
体脂肪率 :17%(+ 5)→22%

水泳をやっていたせいか逆三角体型なので、胸囲でかなり稼いでますね。
骨格や体質で肉の付き方も変わりますから、無理に太ろうとはしない方が良いと思います。
良質なタンパク質の摂取を中心に、バランスの良い食事を心掛けましょう。

ちなみに格闘家の魔裟斗選手は、174cm70kgであの体格ですから、多分多くの項目で、私よりも+5~15は軽く越えていて、体脂肪率は一桁台なんでしょうね。
彼ぐらいの上腕筋が欲しいです。

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→...続きを読む

Q空手の技法「コツカケ(骨掛け)」は実在する技でしょうか?

こんにちは、お世話になります。

よく漫画で出てくる、空手家の睾丸を体内に入れ金的を守る技『コッカケ』。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%84%E3%82%AB%E3%82%B1

これは、本当に昔(そして現在)の空手家は実現できたのでしょうか? 

好奇心からの質問ですが、本気で気になっています。

以上です、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

先ず最初に。こういった技術はあります。出来る方もいます。

>これは、本当に昔(そして現在)の空手家は実現できたのでしょうか? 
「火の無いところに煙は立たぬ」です。
コツカケ(骨掛け)とは睾丸を腹中に引き上げるだけのものではなく、
肩甲骨を使って首と脇を閉じる(下のURLの動画で見れます)、肋骨を使って胸部を閉じる、恥骨を使って腹部を閉じる、といった操作も含みます。
単純に防御法ではなく、独特の力の出し方(チンクチ/一寸力)にも関連してきます。

(教えてくれるかは別として)沖縄唐手なら東恩納系統、または上地流など、中国武術なら短肢の鶴拳系武術や白眉拳、龍形大宗、南派蟷螂拳等にコツカケ(骨掛け)あるいはそれに類した技術が継承されていたと思います。

参考URL:http://www.wonder-okinawa.jp/023/009/002/001.html

Q昔のボディビルダーがエビオスがぶ飲みで筋肉を

いたというのは本当でしょうか?

エビオスは一日の規定30錠でたった3.9gしかたんぱく質が摂れません。
昔のボディビルダーは約100錠ぐらいでドーピングして鍛えていたと記事があり、
実際、現在のボディビルダーでも大抵プロテインとエビオスの組み合わせをよく拝見致します。

実際はどうなのでしょうか?
あとマルチビタミンミネラルも必要でしょうか?

正直、アホなのでマジレスお願いします。
現在、体重65kg、体脂肪率14.6%ぐらいのスペックです。
特にボディビルダーは目指してません。

Aベストアンサー

エビオス飲むのは、亜鉛とかの微量元素の補給やら消化補助やら腸内環境の改善とかを狙っての事なんじゃないでしょうか?

蛋白質の体内での合成にあたっては蛋白質を摂取するだけではダメで、炭水化物や亜鉛とかビタミンとかも当然関わってきます。
ビルダーさんとかは自然食品以外にプロテインで大量に蛋白質を補給したりするんで、肉食えば自然と肉に含まれる微量元素を摂取できるんですけど、プロテインにはそいったもんは含まれてないんで、まあある程度補ってやる必要があると考えて安いエビオスをがぶ飲みするんじゃないですかね?

また、ビルダーさんの成長期には飯を大量に食べるんで、消化補助やら腸内環境改善にエビオスに含まれてる消化酵素やら乳酸菌を役立てようと考えてるんじゃないでしょうか。

まあ、なんで別に食事から十分に摂取でき、消化に問題がなければエビオスに限らずサプリはいらんです。バランスよく海藻やら野菜やら魚介類やら発酵食品食ってれば問題ないです。

ちなみに私はエビオスは摂りません。ていうか、エビオスに含まれてるビール酵母を摂ると、う○こやガスのフレーバーがきつくなったり体臭がスパイシーになるんで。。。。

エビオス飲むのは、亜鉛とかの微量元素の補給やら消化補助やら腸内環境の改善とかを狙っての事なんじゃないでしょうか?

蛋白質の体内での合成にあたっては蛋白質を摂取するだけではダメで、炭水化物や亜鉛とかビタミンとかも当然関わってきます。
ビルダーさんとかは自然食品以外にプロテインで大量に蛋白質を補給したりするんで、肉食えば自然と肉に含まれる微量元素を摂取できるんですけど、プロテインにはそいったもんは含まれてないんで、まあある程度補ってやる必要があると考えて安いエビオスをがぶ飲みす...続きを読む

Q大豆プロテインの実際の効果や実績はあるんですか?

プロスポーツ選手は大体カゼインとホエイを使っているようで、大豆プロテインは栄養的には痩せるとか、代謝が上がるとか言われていますが、

机上の空論だけではなく、実際のアスリートで使ってる人はいるのでしょうか?
また、実際に大豆プロテインの効果を実感された方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

あー、くだらないサイトもここも信ぴょう性はアレですけど、そもそも間違ったサイトを正しい情報として信じてるのも如何なものかと思いますがね?

ま、大豆のアミノ酸スコアは昔は86とかそんぐらいでした。今は何故か100になってます。何かの都合に合わせて測定方法でも変わったのでしょうかね?まあ、その辺りは以下のリンクの文章の行間でも読んで類推して下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2

ちなみに「プロテインスコア」で見た場合は、大豆たんぱくのスコアは60未満だったように記憶してます。これは卵のアミノ酸組成を基準に見た場合ですね。
そもそもホエイとソイじゃ、例えばBCAAの含有比率も全然違いますから、何をもってアミノ酸スコア100なのか、私にはイマイチよくわかりませんね。まあ、プロテインだけじゃなくそれ以外の肉やら穀類やら摂取することでトータルでカバーしてる部分もあるんで、どんなプロテインだろうと食事からのたんぱく質摂取をきちんとしなさい、ということだとは思いますけど。
まあ、常識的に考えれば、動物性たんぱくと植物性のそれではアミノ酸の構成に差があって当然ですし、どうしたって動物性の方が人間が要求するアミノ酸の組成に近いものになっているのは容易に想像つくことでしょう。だからといって植物性たんぱく質が役に立たないわけではないのですけどね。

少なくとも、大豆プロテインに痩せる効果も代謝が上がる効果もありません。というか、通常我々が入手可能な食品で減量効果や代謝向上が認められているものはこの世に存在しません。そんなものを紹介しているサイトがあれば、それはデタラメを書いているだけです。

あー、くだらないサイトもここも信ぴょう性はアレですけど、そもそも間違ったサイトを正しい情報として信じてるのも如何なものかと思いますがね?

ま、大豆のアミノ酸スコアは昔は86とかそんぐらいでした。今は何故か100になってます。何かの都合に合わせて測定方法でも変わったのでしょうかね?まあ、その辺りは以下のリンクの文章の行間でも読んで類推して下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2

ちなみに「プロテインスコア」で見た場合は...続きを読む

Q運動の完全休養日は必要でしょうか?

前回は沢山の有益な回答をありがとうございました。
とても参考になったし自信がつきました。
今回も今さらの素人質問ですが、よろしくお願い致します。

私は昨年9月から食事と運動で12kg減らしています。
運動はジムで筋トレと有酸素とプールで泳いでいます。自宅だとジョギングだけをやっています。

ダイエットをスタートさせた最初の頃は筋トレは別として運動は毎日しておりました。しかしながら、完全休養日を作った方がいいという情報があったので、ここ一ヶ月ぐらいの最近は週1日程度は全く運動をしない日を設定しています。

目標体重まではまだなので頑張って運動をしておりますが、こういう運動の完全休養日は本当に必要なんでしょうか?
体重や体脂肪率の変化は水分変動とかが大きいので減量の効果は全く分からないですが、確かに体は休養した方が楽な感じもします。特に筋トレ2日後を休養日にした方がいいような気がしています。

以上をまとめると、私の質問は、休養日を作った方が減量には効果があるかどうか?ということです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事でした。
やりすぎて痩せてしまわぬように、エネルギーを節約しながら走れる体に最適化されていく人間の適応力、サバイバル能力はほんとに頼もしい限り・・・。

また頻度だけでなく、1回の運動時間も長すぎれば筋肉は分解され、脂肪は落ちにくくなります。原因については内分泌系やら代謝やらスポーツ生理学やら難しいので言及を避けますが、ともかく運動量や頻度が必ずしも脂肪の消費量には結びつかない、場合によってはマイナスにもなり得るようです。

有酸素運動は、毎日頑張ってる割には見合った成果に結びつかないとか、オフの期間は途端に太りやすくて体型が安定しないとか、多くの人が実感している事。体型を絞るのが目的なら、無駄を最小限に抑えたほうがよさそうですね。ちなみに僕の知る限り、熱血運動部だって部活が休みの日はありますよ。


筋トレは筋トレで、短期間でより大きな成果を求めれば求めるほど、1回1回の体力の消耗は大きくなります。週2日も休みを取っていてさえ徐々に体調も優れなくなっていきます。
そうすると、仮に元気なら100kgで10回できるはずのスクワットが80kg×10回が限界になったり、2セット目で集中力が途切れたりと、トレーニングの質が著しく低下します。本来の筋力を出し切れないということは、すなわち手を抜いているのと同じ。もっとまじめにやってる人と比べて筋肥大効果も脂肪分解効果も得られないことになります。今、オフを設けずに継続できているということは、適切な負荷でトレできていないのかもしれません。まだまだ効率を高めることはできると思います。


減量は進むにつれて出にくくなるものですが、効果を出し続けたいなら今後はトレーニングの質にこだわるのをお勧めします。一般的には軽い運動を長時間続けるのが脂肪燃焼に効果的と言われてますが、正しくないどころか最初に書いたように逆の場合も。
実際は強度が高いほど脂質の代謝は上がり、短期間で成果が出せるようになります。

HIITで検索してみてください。
http://www.google.co.jp/search?q=HIIT&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

僕が減量が停滞した時にとった方法は、まずジョギングや水泳を卒業し、坂ダッシュやインターバルランニングを取り入れて運動強度を上げました。そしてウェイトトレーニングを始め、頻度より質を上げる努力をしました。1回1回の強度が高いため疲れが残り、休息を取らざるを得なくなります。それでも、半年で20kgほど贅肉を削り落とす事が出来ました。ゼエゼエ言って死にそうになりますが、自分が見違えて強靭になっていくのもわかりますよ。

いずれ目標体重・体型を達成するでしょうけど、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・。続けなければ維持できいけないのは誰しもわかることですが、痩せたら日常生活が楽しくなって運動に興味が行かなくなります。僕も昔はそうでした。
が、自分の身体能力がまだまだ伸びていくのを知ると、痩せた後も新たな目標が見つけやすくなりますよ。

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事で...続きを読む


人気Q&Aランキング