最近、いわゆるニューソウルという音楽に興味を持っています。

有名どころとしてダニー・ハサウェイ、カーティス・メイフィールド、マーヴィン・ゲイ、スティーヴィー・ワンダーを聴いたのですが、どれも素晴らしかったです。(特にダニー・ハサウェイのLiveには鳥肌が立ちました。)

また、これらの影響を受けたインディア・アリーやエリカバドゥー、アメール・ラリュー、ディアンジェロといった、ネオソウルやオーガニックソウル、ニュークラシックソウルと呼ばれるジャンルも非常に気に入りました。

そこで、上記にあげた以外にお勧めのアーティスト(できればお勧めのアルバムタイトルも)や、このような音楽を聴く上で参考になるガイドブック、レビューサイトでもがありましたら、是非とも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ネオソウルやニュークラシックソウルあたりのアルバムをいくつか挙げてみます。


Eric Benet
http://www.hmv.co.jp/product/detail/106907
http://www.hmv.co.jp/product/detail/801872
Musiq Soulchild
http://www.hmv.co.jp/product/detail/689478
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2690945
Remy Shand
http://www.hmv.co.jp/product/detail/212425
Glenn Lewis
http://www.hmv.co.jp/product/detail/439508
Maxwell(中古CDが叩き売られていることが多い)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/846478
Lauryn Hill
http://www.hmv.co.jp/product/detail/450138
Chrisette Michele
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2564574
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Eric Benet、Maxwell、Lauryn Hill以外は聴いたことのアーティストばかりでした。
早速CDを買い漁ってきたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/13 22:02

既にご存じかも知れませんが、ベタなところで


リロイ・ハトスン/ Leroy Hutson「Love Oh Love」
は如何ですか。
彼はダニー・ハサウェイの親友かつ質問者様の好きな
ダニーのLive盤のハイライト曲「ゲットー」の共作者
でもあります。またリリース元はカーティスのレーベル
「ブッダ」で、彼が在籍したインプレッションズの後釜でも
あります。
ジャケットも大好きでCD派ですがレコードも購入し部屋に飾って
おります。
ただ質問者様が記述した偉大なるアーティストに比べると
声質は幾分落ちるため、(自分的には大好きですが)二流の感は
否めません...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リロイ・ハトスン、恥ずかしながら初めて名前を聞きました。
Impressionsにも在籍していたとのことで、非常に興味深いですね。
是非とも聴いてみたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/16 03:27

↓ソウル・R&B系も紹介している参考になるレビューサイトです


http://www.2-music.net
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり独特なコンセプトのサイトですが、情報量がものすごいですね。
時間のあるときにじっくりと拝見したいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/07/16 03:25

前者の4アーティストを聴かれたなら


アイズレーブラザースはどうですかね!

ダニー・ハサウェイ(Liveは随分以前より
アナログじゃなくCDでよく聴きました)の様な
力強さはありませんが、カーティスにも持ち合わせている
メローさが堪りません。

ロナルドのボーカルは絶品の艶やかさで、リスナーを
魅了します。

当然、バンド自体は存在しませんが、今なお数多くの
ミュージシャンにカバーされています。

アイズレーブラザースで検索すれば色々ヒットします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
恥ずかしながら、アイズレーブラザーズは"名前は聞いたことあるけど音楽は聴いたことが無い"アーティストの一つだったので、以前から是非とも聴いてみたいと思っていました。
これを機会にCDを購入してみようと思います。

お礼日時:2009/07/13 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスティーヴィー・ワンダーのシークレットライフについて

スティーヴィー・ワンダーのシークレットライフについて

標記のアルバム(Journey through the Secret Life of Planets)は、元々サントラ盤だったと思いますが、映画はどうなったのでしょうか?全く制作されず?途中で打ち切り?作られたが公開されず?

アルバムは、商業的失敗作とよく評されますが、私は好きです。映画が少しでもあれば、是非観てみたいのですが・・・

Aベストアンサー

この作品は1979年に発表されましたが、あくまでもドキュメンタリーなので商業的な成功は見込んでなかったと思います。

映画は正規DVD化はされていませんが、某有名動画サイト(11分割)で見られますので、
【The Secret Life Of Plants (part of 11) - Music by Stevie Wonder】で検索してみてください。

最後(part 11)にスティービーが出演、「シークレットライフ」を歌っています。
それから興味深い所では、part 5では日本が出てきます。

QStivie Wonder Live スティーヴィー・オン・ステージ

 スティーヴィー・ワンダーのディスコグラフィーを見ると、1970年に、「Stivie Wonder Live」(邦題「スティーヴィー・オン・ステージ」)というものが発売になっているようなのですが、国内盤輸入盤共にCD化はされていないのでしょうか?スティービー・ワンダーの作品なんだから、廃盤になっているかもしれないけど1度もCD化されてないなんてことはないだろうといろいろ探したのですが、まったくCD化された様子がないのです。もしかしたらまったく別の邦題が付けられてCD化されているかもしれないなどと思っているのですが、そのへんをご存知の方がいらっしゃれば詳しく教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

【Stevie Wonder Live スティーヴィー・オン・ステージ】
調べましたら、このCDは出ていないようですね。
このLPのTRACKLISTは、下記のサイトに書かれています。
CDが、出るといいですね。
http://fiw.web.infoseek.co.jp/wonderlove/disc/sw13.htm

Qスティーヴィー・レイ・ヴォーン

スティーヴィー・レイ・ヴォーンの身長は何cmですか?

Aベストアンサー

公式には発表していません。
んでも、彼が逮捕された時の写真を見るとだいたい5フィート9インチということですな。
なので、だいたい175cmっていうところでしょう。

Qスティーヴィー・ワンダーの曲について

スティーヴィー・ワンダーの曲で確かサビの部分で(もの、もの、もの)っていうのを繰り返している曲があったのですが、曲名はなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
Stevie Wonderの曲ではありませんし歌詞もちょっと違うのですが
Ray Charlesの「Hit The Road Jack」ということはないですよね?↓(歌詞)

http://www.sing365.com/music/lyric.nsf/Hit-the-Road-Jack-lyrics-Ray-Charles/F9980FC991316ABE48256C24000B442A

参考URLで試聴できますので念のためご確認下さい。
やはりStevie Wonderの曲だったらごめんなさい。

参考URL:http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=59597&GOODS_SORT_CD=101

Qマーヴィン・ゲイのライブ

「What's Going On +25 」に収録されている72年のライブでベースを弾いてるのは、ジェームス・ジェマーソンですか?

72年頃にはボブ・バビットも参加してるはずだし、ライブはまったく別人なのかも・・・とか色々考えてみましたが、
友人から音源だけもらったので資料がなく、ネットで調べても情報を見つける事が出来ませんでした。

ご存知の方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これらを見る限りではJames Jamersonですね。

Marvin Gaye - Live At The Kennedy Center 1972
http://fullundie.blogspot.com/2007/05/marvin-gaye-live-1972.html
*記事中の画像を大きくしたモノ
http://2.bp.blogspot.com/_-eWy9xG9GY8/Rk3qZGp64ZI/AAAAAAAAA-E/59UODQ9Mb6E/s1600-h/mg+live+1972.jpg
James Jamersonの紹介記事
3) What's Going On - Deluxe Edition(一番下の動画の、その下に)
http://www.how-to-play-bass.com/james-jamerson.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報