グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

先日、PCを見にいったとき、店員さんに
「国内メーカーは基本的に高いです。VAIOなどは人気があり、中古でも割高です。外国のメーカーは比較的安値で買えます。」
などという主旨の話を聞きました。

実際にdellなどを見てみるとVAIOと大して変わらない性能(素人目からですが)なのに2から3万円くらい安いです。

●ほんとに、海外メーカーのほうが安いのでしょうか。
●何か、違いがあるのでしょうか。
●もし、買うとしたらどちらがお得なのでしょうか。
●ついでに、VAIOはなんで人気があるの?

暇なときでも教えていただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

国内製



昔からトータル価格をつけており、(アフターなども含みの価格)
利益の問題で価格を下げられない
アフターの充実などをうたっているが、何でもかんでも相談する人がいるため(自分で考えもせず、調べもせず、メーカーにクレームをつける人などにも対応するため人権費が年々高くなる。 商品として展開しているので、1から作りこみをしているため、専用パーツにお金がかかる。

海外製

ネットブックからの進出で、価格だけに特化させるように、部品、工程
アフターの費用を抑えています。(無知は無視に近いというスタンス)

海外製だけ? DELL マウス など BTOというのが正しい

BTOはメーカー製とは考えが違い、過度なアフターを充実させない代わりに自由度が増します。しかし、現状は自作パソコンのパーツを、自分で組まない代わりに、組んでもらうというのが実状です。ですから、パーツの相性などがなければ、過度のチェックもしません。


というように分類すると3パターンあるのが正しいですね


1 メーカー製パソコン

初心者向き  価格はそれなりだがアフターが充実している
独自なパーツを使うために、後からのパーツ交換が基本は無理
(できる場合もあるが、かなりスキルを要する)
独自パーツのため、エラーチェックなども念入りにされている
(それでも駄目な子もよくいますが・・・)

ソニー製(VAIO)の人気  画像が綺麗 独自のフォルム 独自ソフトなどがその理由
アンチソニーの意見  ソフトが多すぎて、相性問題や削除しないとまともに動かん 変なところにこだわるため国内メーカーの中で同スペックでも価格が高いなど

2 BTOパソコン DELL マウス  フェイス など
中級者向き  値段は安いが、品定めができないと、損する場合もよくある。普通のレベルの人はCPU、HDD、メモリー OS程度しかチェックしないため、肝心なマザー・電源などが格安品などを使っているケースが多いですね。その影響は突然壊れる、通常時の音がうるさいなど買って見ないとわからない症状ばかり、格安なのに、スペックが一緒というのは基本はまやかしです。ただ、BTOですから、マザーから選べる会社などはそれに該当せず、価格に見合った、商品を買えるのも魅力です。共有パーツを使うため、後から自分でパーツ交換もできやすい(ノートはパーツが限られますが)但し、メーカーパソコンとは違うのは、1台1台、状況が違うので、同じ保証とはいきません。使っている人にスキルがないと、言っている意味がわからないので、商品を1度預かります(時間がかかる)、あなたの使い方が悪いなどで処理されます。(症状に対して的が得ていれば、十分な保証内容です)

3-1 海外製ネットブック

使い捨ておもちゃパソコンですね。ネット検索だけなら十分ですが
価格を安くするため、すべてにおいて、それなりです。(耐久性も)

3-2  国内製ネットブック

ネットブックの海外製との価格の違いは、ブランドとしての意地
(価格 質 他の自社商品ラインナップとの兼ね合い)です。
所詮、ネットブックですから。国内製もそんなに変わりません。

まとめ

パソコンは用途 重要性 金額で決まります。

仕事など、重要なパソコン
メーカー製パソコン もしくはビジネスモデル

ネットゲームや何かに特化したパソコン
とにかく安く使えればいいパソコン
BTO系パソコンもしくは自作(ベアボーン)

検索だけがメインの遊びパソコン
ネットブック

になります。

格安パソコンも国内製パソコンも運が悪きゃ、すぐに壊れるし
安くても長持ちする場合もあります。(使い方次第にもよりますが)
自分な好きなメーカーが一番、どこのメーカーも一長一短でいいところも悪いところもあります。

仕事上、全て持っていますが、どれも順調です。製造ロッドではずれを引かないことですね(これが一番難しいが・・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変詳しいご回答ありがとうございます。感服です。w(°o°)w

PCも安い買い物ではないですから、自分の用途を明確にしてそれにあったものを選ぶべきですね。

海外のメーカーは全部が中級者向けなんですかね?

昔、YAHOOニュースでレノボとどこかのメーカー(忘れてすいません)を比較していましたが、世界的にはどこのメーカーが一番、評価が高いのでしょうか。

ついででよいので教えてもらえればありがたいです。

回答について、とても参考になりました。感謝です。

お礼日時:2009/07/09 13:37

質問の真意は何でしょう。



「安いPCが欲しいけれど、海外製は怖いので手が出ない。
海外製がダメな点を指摘して欲しい」

ということでしょうか。

日本製 V.S.(ヴィウエスって読まないでね)海外製

の図式は、どんな工業製品やサービスとも同じなので、PCだけの話では
ありません。

経済の状況を考えればどれも同じです。日本製品は、旧来の日本型の営業を
続けていたものです。それに対して、後から参入する海外製品が
値段を武器に、安い製品で商売をはじめる、とうのはありきたりのことです。

その上で、以下の点もよく考えて下さい。

*PCのような製品で「日本製」「海外製」という切り方があり得るのか。
製品はどこで作られているのかよく考える。

→OSはどこが供給していますか?
→ハードウェアはどこが供給して、どこで組み立てをしていますか?

*「高い」とか「安い」などの比較が、簡単にできますか?
Dellにしろ、ソニーにしろたくさんの製品を作っています。それらを
正確に比較することなど出来るのでしょうか。

→同じ機能を持った製品の場合、ほとんど価格に差は出ない。

この回答への補足

質問をした理由としては「日本製は一般的に高いです。」という情報を聞いた為、その訳を、私の知らない理由で、品質等に影響のある違いがあった場合、単純な好奇心も手伝って知りたかったのです。

性能が同じで、不具合もなく安いのであればネットで海外メーカーを買うでしょう。

どの業界も深いですから光の当たらない部分でよい部分、悪い部分があると思っています。なのでできるだけ情報がほしいのです。

貴重な意見、参考にさせていただきます。
ご回答、ありがとうございました。

補足日時:2009/07/09 19:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記の回答を参考に次のPC選びに役立てたいと思います。

確かに、「日本製品」としてひとくくりにはできないですね。

個々のメーカーの特徴を見て、選ぼうと思います。

回答、大変ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/09 19:53

No6です。



海外のメーカーはアフターサポート面では、中級者向けと言っても
いいのではないでしょうか?あまり対応は良くないので・・・
但し、サポートに絡まなければ、格安、使い捨てと割り切れれば、それもありです。

IBM 現行レノボは別に悪くないですよ、しかしIBM時代とは作りこみかなり違うという不満もありますが・・・ 

東芝 かなりいい製品が多かったが、格安商品に対抗するため、製造拠点を変えて、一部の格安商品のレベルが低くなった様子

NEC  かなり、独自路線が強いため、OSのバージョンアップ時にトラブルが出やすい 外付け メモリーなどの相性がなぜか悪い傾向にある。輝度が高すぎで、液晶の劣化が早い?

富士通 特に目立った、ところがないがそれもまたいい

DELL  相変わらず、電源周りが弱いが、型番によっては、いい作りこみもある

HP  しっかりしたデザイン?で遊び感覚は無いが、内容も同様にしっかりしている。

パナソニック ノートでは、いろいろな意味で最高商品 金額も最高

マウスコンピュータ 価格も安いが、それ相当?

日立 エプソンダイレクト 目立たず、騒がず 忠実?

など 参考になれば・・・ 普段 修理しているものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。メーカーごとに結構特徴があるんですね。

私は中級者の入り程度なので、お財布と相談して決めようと思います。

詳しい回答ありがとうございます。<m(__)m>

お礼日時:2009/07/09 14:50

こんにちは


海外メーカー使ってます


前は20万を超えるFMVでしたが、使わないソフトが沢山プリインストールされてました


確かに海外メーカーはお手頃です


でもWindowsの規格に基づいていたら問題ないなぁと思います


実は今までは「安かろう、悪かろう」のイメージで国内メーカーの名の知れたものにこだわっていました


でも実際使ってみると「必要なソフトが入っていれば自分のやりたい事が出来て」何も困っていません


フリーソフトならダウンロードしてインストール出来るし…


案外技術者は仕組みを知ってるので「問題なく使えたらOK」という感じみたいです


ツクモなど行くと自分でパソコンをつくるパーツがありますね


SONY製品を好きな人が「僕SONY信者なんです」と言ってました


SONY製品は好きな方ははまるみたいですね(信者と表現するほど)


バイオもSONYですし


SONYを使っていると自己満足出来る…SONYのブランド力がすごいってことかな?

私がバイオやMacを使う方に接して感じたことは…個性的だったり、自己主張がある方だったり、こだわりがあって工夫して使う方が多いなぁということです(ある程度詳しい方)


どういう使用目的か…で買いたいものが定まると思います


規格に基づいていたらOKだな…とワーキングプアな私は使ってます


海外メーカーでも大満足ですよ(頑張って動いてますっみたいな音がしますが…安いから仕方ないかと)



個人的考えですみせん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>個人的考えですみせん
いえいえ、貴重な意見ありがとうございます。

VAIOはこだわり派の使うPCですかね。バイクでいうところのハーレーダビッドソンみたいな感じですか。

次買うPCで3代目ですのでBTOか、安い海外メーカーで、自分なりにカスタマイズするほうで検討してみます。

回答、ありがとうございます。<m(__)m>

お礼日時:2009/07/09 13:02

国内メーカーの製品は 日本国内だけで殿様商売続けてきたので販売台数が世界的に見れば微々たるものの零細企業です


だから部品も安く買えません

DELLなどは世界的に売っているので部品をたくさん仕入れるので安く買えます。

売り上げが少ないと国内メーカーはどんどん余計なソフトやら高級仕上げにして単価と利益を上げようとしました。結果、余計売れなくなりました。
なお、VAIOは上級者には評判悪いです。ありゃコンピューターじゃない、家電だ、と。デバイスドライバーなども情けないサポート体制です。

テレビで言えば漆塗り木細工仕上げで前面に扉が付いたようなテレビって30年も昔に流行りましたが、それと同じような見当違いな製品を販売しているのが国内メーカーです。家電メーカーの重役は高度成長期に現役だった年寄りばかりなのでどうしようもないですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

VAIOも海外では売れていないとは聞きますね。
映画のバイオハザード3に出てくるPCがVAIOだったのが印象的ですが、あれは配給元の兼ね合いですか。。。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/09 12:50

量販店の店頭に並ぶような国内メーカーのモデルは、TVとか不要なのでもともかく何でもゴテゴテと付けて付加価値を高めたものがほとんどです。



他にソフトとか買わないでも、買ってすぐに何でもできるように。
下手したら付属のだけですまして、ろくにソフト買わない人がほとんどでは。

DELL等は余計なの付けないとか、全世界規模の量産効果もあって安くできます。

NECとかでもメーカー直販モデルやビジネスモデルなら、余計なの少なくて安いです。
あと、エプソンダイレクトは直販で、余計なの一切付いてなく、MS-Officeもオプションで選ぶようになっていて、DELL等と同等の値段になります。


明確な目的があって、必要な構成もわかっているなら
エプソンダイレクトのような直販

ともかくパソコンであれもこれもやってみたい、よくわからないとかいうら、量販店の店頭にある国内メーカーのを。



> VAIOはなんで人気があるの?
落ちたといってもSONYのブランドイメージは絶大ですから。
特にWALKMANとかの世代(中高年)には。

パソコンとしてはあまりいいメーカーではなんですがね。
変に独自の機能とかにこだわって、余計なの追加して重くして、高いし。

デザイン(個人の好みの問題)や小型化とか認めるべき部分もあるにはあるけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

量販店経由で買うと勝手にいろんなものを付けられて高くなっちゃうんですね。ネットショップのほうが自分のニーズに合わせられるのですな。
とても参考になりました。

VAIOは・・・
>>変に独自の機能とかにこだわって、余計なの追加して重くして、高いし。
私のPCもVAIOですが、上記に納得です。(VAIOランチャーとか要らないです。)

ご回答ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2009/07/09 12:22

おっしゃられる通りですね。


例えばVAIOですが、同様の性能のDELLやその他の外国メーカーと比較すると、誰でもが高いと感じます。
BTO(ビルト トゥー オーダー/オーダーメイドのPC屋さん)店の専門家に聞くと、東芝、SONYなどの大家電メーカーは所帯が大きいから利益も必要ということです。
PCというのは各パーツの組み合わせですから、価格の安いパーツが組めば安くなります。
私も去年から今年の春にかけて、大型のデスクトップ購入を検討して参りましたが、VAIOの液晶はSONYの技術もあるのか、素晴らしい画質でした。しかし、私が欲しい他の機能がないのと、高いので止めました。
結局、私の我侭を全部聞いてくれるのはBTOとなり以下の要求で作って頂きました。
CPUはQuadコアを利用。四個のPCが同時に作業する早さを要求。
blueレイ、DVD、CD全部の記録再生可能。
地デジ、これは1チューナーで可。
1テラのHDDを三個搭載のメモリー。
水冷。
24インチのフル・ハイビジョンのモニター。
ステレオ・スピーカー左右。
こんなスペックで33万円でした。これをSONYでやると48万円にもなりますが、それでもメモリーの性能は下回ります。
失敗もありました。vistaの64ビット、最高価格のOSを入れてもらいましたが、これが使い難いのです。ウインドウズはXPが一番ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせてもらいます。とゆうか。。。
ty470620さんの要求した性能の凄さのほうに驚きです。(゜o゜)

SONYは画像はよいのですね。でも、価格との兼ね合いを考えるとやはりオーダーメイドですかね。
確かに15万円差は大きいです!

お礼日時:2009/07/09 12:44

海外製品の安い理由


1)人件費の安い国で大量に作っている(東南アジアのへき地)
2)PCのパーツにすべて安物を使っている。
3)CPU等もメーカーから大量に余った製品(不良在庫)を安く買い付けている。
4)サポート部門にお金をかけない(低レベルの人間を配置)

>実際にdellなどを見てみるとVAIOと大して変わらない性能
性能は変わりませんが、品質やサポートのレベルは大違いです。

Dell等は「企業等が大量に購入して故障しても使い捨てるパソコン」と
いう感じでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
安くするためだけに製造から販売、サポートまで計画してるんですね。

dellは気をつけて見たほうがよさそうですね。

ご回答、ありがとうございます。PC選びの参考にさせてもらいます。:D

お礼日時:2009/07/09 12:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Qなぜネットはこんなに安い??

ノートPCの購入を考えていて、最近、価格コムやアマゾンなどのサイトや、コジマ、ヤマダなどの家電量販店でパソコンを見ています。
コジマ、ヤマダなどで商品を見て、良さそうだと思ったもののレビューを見るためにネットで検索すると、3万や4万もネットの方が安いです。もちろん、ネットの方が安いというのは知っていましたが、これほどの価格差があるとはとても驚きました。

しかし、なぜこんなにも安くできるのでしょうか?ここまで差があると、何か裏があるのではと逆に不安になり、大きい買い物なのでネットで買うことを躊躇しています。

皆さんはパソコンをネットで買ったことがありますか?
数万円も多く出して家電量販店で買うことにどのようなメリットがあるのでしょうか?
家電量販店は、「他店より安く!」などと言っておりますが、このような事態に為すすべもないのですか?そしてどのように考えているのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに当たり外れはあるかも知れませんが、パソコンに限らずネットで買ったからと言って粗悪品だと言うことはないですね。
量販店との値段の違いは、やはり人件費と管理費の差だと思います。

ネットで格安で売っているような店は、ネット販売のみで店舗というものを持ってないところがほとんどです。
持っていても小さな店で店員も自分のみの自己経営、倉庫も店内や事務所のみで在庫をそれほど多く抱えません。

なので、店舗でかかる人件費や在庫品を保管する倉庫などの費用がほとんどかからないのだと思います。
量販店は在庫を保管する大きな倉庫があったり、各店舗までの発送、各店舗での人件費など、運用面で多くの費用がかかります。そのため、商品そのものも高くならざる得ないのだと思います。
それに比べて事務所だけ人件費も少なく運用できるネット販売店は、格安で提供できるということでしょうね。

量販店で買うメリットはあまりないと思います。
まあ、パソコンに詳しくない人であれば、買う前にあれこれ教えてもらえることや、何種類もあるパソコンの中から適当なパソコンを選んでくれるってところでしょうか。
セットアップもしてくれますしね。

自分でセットアップできる人なら、ネット販売で充分だと思います。
ご参考まで。

確かに当たり外れはあるかも知れませんが、パソコンに限らずネットで買ったからと言って粗悪品だと言うことはないですね。
量販店との値段の違いは、やはり人件費と管理費の差だと思います。

ネットで格安で売っているような店は、ネット販売のみで店舗というものを持ってないところがほとんどです。
持っていても小さな店で店員も自分のみの自己経営、倉庫も店内や事務所のみで在庫をそれほど多く抱えません。

なので、店舗でかかる人件費や在庫品を保管する倉庫などの費用がほとんどかからないのだと思います...続きを読む

QPC安くなる時期教えて下さい。

パソコンを購入しようと思っています。

急いでいません。
安い時期に買いたいのですが、

一年の内、安くなるのはいつといつですか?

逆に高いのはいつの時期ですか?

Aベストアンサー

前の方も書かれていますがやはり決算期の3月、9月はねらい目じゃないでしょうか
この月は基本利益度外視で売ることもおおいです。

ただ安くなるのをきにしてたらいつまでたってお買えないと思うのですが・・・
PCなんて1年たてば同じ性能のPCがかなり下がりますし・・

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。


人気Q&Aランキング