『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ありますか?

あのさわやかな感じがすきなんです(^O^)/

お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「青空少女隊」


http://anime.biglobe.ne.jp/title/?id=2193
「アイドル防衛隊ハミングバード」
http://www.interq.or.jp/bass/mr4club/Humming/
「よみがえる空 -RESCUE WINGS-」
http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/res-shokai/resc …
「特務戦隊シャインズマン」
http://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp …
    • good
    • 0

「R.O.D」がいいかも知れません。

    • good
    • 0

図書館戦争、良いですよね。


アニメも漫画も大好きです。

「スキップ・ビート!」などいかがでしょう。
主人公の女の子の、走り出したら一直線な所が、
カッコよくて面白いです。
    • good
    • 0

さっわぁやかに~♪っと



図書館戦争みましたが、確かにあの感想は一言で言うとさわやかって感じでしたね。笠原の一直線ぷりが気持ちよかった
ED曲もよかった

そうですねえ
『BLUE DROP ~天使達の戯曲~』(ブルードロップ てんしたちのぎきょく)2007
なんかどうでしょう

図書館戦争、戦争・・・自衛隊、軍隊、、、BLUE DROP!
みたいな連想ゲーム的に浮かびました
SFが入ってるんですけど、ステルス宇宙戦艦の艦長・千光寺 萩乃(cv沢城みゆき)と
主人公の物語ですね
青春ものっぽくてさわやかっぽかったような
最後のシーンの萩乃の決意みなぎる顔が印象的で忘れられません!

あと「彼氏彼女の事情」
学園青春ものです
主題歌から元気が出ます!

いざ探すとさわやかなのってなかなか難しいですね@@;
せつない悲しい系が好きなもんで
ぜひおためしを
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q図書館戦争ファンの為のラブコメ

夏に劇場版も公開するということで…
私は最近、有川浩先生の図書館戦争シリーズ全6巻を読んで、
すっかり図書館戦争の大ファンになってしまいました。
図書館戦争ほんとに大大大好きです。
久々にのめり込める小説に出会えて、すごく幸せです。
でも、読み終わってしまうと終わってしまったことがとても寂しく、
図書館戦争のような素敵な恋愛を描いたお話をもっと読みたくなりました。
こんな私におすすめのキュンキュンしちゃうベタ甘な恋愛小説教えて下さい!!

切なくて重い、シリアスな感じじゃなくて、
すっと入りこめてテンポの良いラブコメがいいです。
読んでいてついニヤニヤしてしまうようなベタ甘のものが大好物です。

それから、堂上&郁のような読んでいて応援したくなるカップルが出てくるものも好みです。
今まで読んだ小説の中で堂郁は私の中で最強のベストカップルです!!
ホントに堂上教官は男らしくてカッコいい!!そして肝心なところで優しい…
まさに理想のタイプです!!

そして、できれば文庫化されていて巻数も少ないものならなお嬉しいです。

ほんとに注文多くて申し訳ないです…。
熱く語った上に、長文失礼致しました。
過去の似たような質問もいくつか拝見致しましたが、
年月が経つことで新たな良作も増えてるんじゃないかと期待し、質問させて頂いた次第です。
ご回答頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

夏に劇場版も公開するということで…
私は最近、有川浩先生の図書館戦争シリーズ全6巻を読んで、
すっかり図書館戦争の大ファンになってしまいました。
図書館戦争ほんとに大大大好きです。
久々にのめり込める小説に出会えて、すごく幸せです。
でも、読み終わってしまうと終わってしまったことがとても寂しく、
図書館戦争のような素敵な恋愛を描いたお話をもっと読みたくなりました。
こんな私におすすめのキュンキュンしちゃうベタ甘な恋愛小説教えて下さい!!

切なくて重い、シリアスな感じじゃなくて、
す...続きを読む

Aベストアンサー

「wonder wonderful」(河上朔・イースト・プレスレガロシリーズ)がおすすめです。異世界ものですが、働くお姉さんが異世界でちゃきちゃき働く&ラブコメです。
「(株)魔法製作所シリーズ」(シャンナ・スウェンドソン・創元推理文庫)翻訳ものですが、比較的読みやすいと思います。現代ニューヨークで「魔法を売る」会社で働く女の子の話。
「陽だまりの彼女」(越谷オサム・新潮文庫)むちゃむちゃいちゃいちゃの後に……。


人気Q&Aランキング