『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

いま学校にきている留学生が、富士山でご来光を見たいといっています。フランス人とチュニジア人の男の子です。山の装備は持っていませんが、こちらで貸そうと思っています。日本語は読めないし話せません。

こちらとしては危険が無いならば自分たちで行ってもらいたいのですが、前日に箱根に宿泊し次の日に山小屋に泊まらず徹夜で登り、ご来光を見て下山するという計画を立てています。車はありません。

こちらも富士山登山の経験もなく、どの程度危険なのかが分かりません。が、何か起こった場合に責任問題があるので、あまりにも無理なスケジュールをたてているなら止めたいと思うのですが・・・。

初心者の富士山登山がどの程度の、またどんな危険があるのか、また徹夜で山小屋に泊まらず富士山を登山するのは可能なのかを教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず色々と富士登山に関して役に立つサイトを下記に張りますので参考になさってください。



次に毎年登る経験者から。
落石…登山道を歩けば大丈夫でしょう。
落雷…富士山は雷雨になることも珍しくありません。山のコンディションのいい時に登れば大丈夫ですが山の天気は変わりやすいのでゴロゴロきたら早めに山小屋へ避難しましょう。
餓死する人はいないと思います。
真夏でも凍死する人が言われている富士山、日の出前の頂上の気温は2~3度で風が強いため体感温度はさらに低いです。
逆に高度が高いため日差しが痛いです。(日焼け止め必須)
経験者同伴がお勧めですのでお金はかかりますがツアーがいいでしょう。
夜行日帰りは可能ですが装備(防寒具等)にお金をかけたほうがいいでしょう。

体力的には約10kgの荷物を背負い、階段を5時間ゆっくり登り続けるイメージです。

*山小屋は予約していかないと、混雑時には行き当たりばったりでは入れてくれませんよ。

参考URL:http://www.3776.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と有益な情報をありがとうございます!もう一度危険なことなどを伝えて、計画を練り直すよう説得してみます。どうもありがとうございました!

お礼日時:2009/07/10 16:08

富士登山は比較的危険が少ないと思われがちですが、それでも日本一高い山なので危険はたくさんあります。



まずは天候ですが3000m級の独立峰なので、他の山とは比べ物にならないくらい変化が激しいです。山頂付近での強風は滑落事故につながりかねません。また、気温の変化も激しく条件によっては真冬の寒さと真夏の暑さを1日で体験することになると思います。

次に落石ですが、登ってみればわかると思いますが、落石跡や注意を促す看板がいたるところに有ります。休憩するときは山小屋の近くで休むことをお勧めします。どうしても登山道で休む時は常に上に気を向けいてくださいね。また、登山道を外れるとあなたが落石の原因になるかもしれないことを忘れないで下さい。

あとは高山病ですが、時間にゆとりを持って、とにかく周りを気にせずゆっくり登ればそれほど心配はいらないと思います。(体力の温存にもつながります。8合目あたりから目立つバテている人たちは初めにとばしすぎた人達が多いです。)

徹夜の登山についてですが、nemo08さんの体力や登山経験などがわからないので何とも言えませんが、可能だとは思います。しかし、お勧めはしません。8合目から上は登山道も険しくなるので危険が増します。

スケジュールは須走口、吉田口(河口湖口)から山小屋泊で登ることをお勧めします。ご来光はこの2つのルートを使えば、混み合う山頂まで行かなくても7から8合目あたりで十分堪能できると思います。だたし、今年登るのであれば週末はもう予約が取れない可能性が高いかも知れません。事前に予約の程を。

参考になるサイトのURLを貼り付けておきますので、十分に装備を揃え、入念な計画をし行って下さい。

参考URL:http://www.tozan.org/fuji/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすみません。有益な情報をどうもありがとうございました!

お礼日時:2009/08/04 13:04

引率者も未経験ならば、お先真っ暗です。


まず、「装備」と云いますが、靴から用意する必要があります。
勿論、食料、飲料水、防寒具等々しっかりとしないと、悲しい思いでだけで終わりそうです。
私の経験では、5合目を明け方3時に登山開始し、頂上ではお鉢巡りも済ませ、十分、日帰りが可能ではありますが。(富士登山経験20回程度)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってしまいすみません。役に立つ情報をどうもありがとうございました!

お礼日時:2009/08/04 13:05

#3です。



このようなツアーといいながら、ツアーのURLをつけ忘れてました。
http://www.clubgets.com/fuji/

くれぐれも、早く登りませんように。
ゆっくりでなければ、ならないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません!わざわざありがとうございました!

お礼日時:2009/08/04 13:06

出来ない計画ではありません。


富士急行の駅に置いてあった、富士登山のパンフレットに、そのようなコースも掲載されてました。
http://www.fujikyu.co.jp/fujitozan/

危険だとすれば、早く一気に登った場合の、高山病です。
ゆっくり登らなければ、いけないのです。

このようなツアーを使用した方が、ゆっくり登るのと、予算的にリーゾナブルだとすすめれば、納得するかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!資料を提示しながらもう一度話してみようと思います!

お礼日時:2009/07/10 16:05

20年位前に富士宮口から二度登りました。


21~22時位に5合目駐車場から出発。明け方に頂上。
すぐに下山。7月下旬~8月中旬で天気の良い週末だと
たぶん登山道は大渋滞しているので、強制的にゆっくり
登ることになるかと思います。
高校生~大学生位の年齢であれば体力的な問題は無いの
ではと想像。悪天候の場合は中止をお勧め。
登山道から外れると石とか岩を落とすので、登山道から
外れないように。他人が怪我をします。下手すると死人
が出ますから。
富士登山関連の個人HPはたくさんあるので、情報を集め
るのは簡単かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と調べて、もう一度資料と危険度を提示して話し合ってみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2009/07/10 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング