こんばんは~。
久々にYMOが聞きたくなってCDをかけながら書いています。

さて、当時YMOのサウンドに熱くなった人たち、
今も現役でYMOを聞いている人たちは、どんな音楽を
聞いて毎日過ごしていらっしゃますか~?

最近のメディアから得られる小洒落た音楽も良いけど、
たまにはパンチのある音楽を楽しみたくなりますね。
あの頃の興奮をまた味わってみたいものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

パンチのある音楽なら、この前ロシアとドンパチやったグルジアのERAST(a.k.a. NIKAKOI)はどうでしょうか。


グルジアにこんな斬新な電子音楽があるのかと大体ビックリされます。
動のERAST、静のNIKAKOIって感じでしょうか。

ERAST(録音防止に時々Beep音が鳴ります)
https://www.boomkat.com/item.cfm?id=34770

NIKAKOI
http://www.juno.co.uk/products/123419-01.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CDを探し回ってしまいました。
でも手に入りませんね、ちょっと悲しい。

情報ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/15 01:38

OMYを聞いてます・・・(汗)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

OMY・・・
知りませんでした、ありがとうございます!

お礼日時:2009/07/15 01:38

80年代初頭、YMOは大好きでしたが、それはあの当時、YMOが斬新だったからです。

あのピコピコといい、中華人民共和国ファッションといい、国際性といい、知性と遊びの混在といい、すべてが最先端でした。

それまで私はグラム・ロックやプログレを聴いていた、ストーンズとクイーンのファンだったのですが、いざ、80年代に入ってみたら、そういうアーティストは全部消え去り、あとはフュージョンかテクノかパンクの三者択一みたいになってしまったので、太陽さんさんな雰囲気が苦手な若者だった私は、半分、仕方なくテクノを聴き、パンクのライヴに行っていました。

で、ブランキー・ジェット・シティが解散してからは、自分にとって面白い音楽が何一つないし、ましてや暗いのばかり聴いていられるほど元気ではなくなったので、今は、生楽器のCDを聴きつつ、トリビュート・バンドのライヴに行ってますね。

参考URL:http://www.amazon.com/Devils-Richards-Personal-C …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに!
私もあのジャケットを初めて見た時は衝撃的でした(笑)
でも音楽を求め続けていらっしゃるのは素敵な事ですね!

お礼日時:2009/07/15 01:37

YMO好きだった中年です。

今も時々聴きます。
当時YMO好きだったのは、クラシック好きかジャズファンでしたね。
私もクラシック、ジャズ、フュージョンが好きで、歌モノはいまいち苦手なところですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>当時YMO好きだったのは、クラシック好きかジャズファンでしたね。

あ、そうなんですね~!
やはり凝った音楽は流行りませんね。
ちょっと退屈に感じます。

お礼日時:2009/07/15 01:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在、40代、50代の人たちが若い頃、よく聞いていた「バンド」の音楽といえば?

現在、40歳から50過ぎくらいの人が若かりし日に聞いていたであろうバンド・ミュージックを探しています。
ゴダイゴ、かぐや姫などはすぐ思いつくのですが、
それ以外となると、なかなか分かりません。どなたかお詳しい方が
おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

40代後半の男性です。

私は、現在、同年代の仲間集めて、オヤジバンドやっています。
中学生の頃から音楽にノメリこみ、いまだにロック大好きです。
趣味的には、No.2の回答者の方とかぶる面もありますが。。。

私の場合は、リアルタイムで言えば、70年代のロックです。
こういう言い方すると、好きな方から、お叱りを受けそうで
すが、私の若かりし頃の感覚では、ベンチャーズや一連の
グループ・サウンズ系は当時すでに、オヤジ臭い音楽だと言う
イメージにより敬遠しておりました(好きな方おられたら、
ごめんなさい。あくまでも個人的な好みの問題です)。

私が、若い頃、気に入っていたのは。。。
☆日本のバンド
 ・クリエーション
 ・四人囃子
 ・ジョニー・ルイス&チャー
 ・外道
 ・頭脳警察
 ・コンディション・グリーン
 ・スペース・サーカス
 ・プリズム
 ・ウエスト・ロード・ブルース・バンド
 ・カルメンマキ&オズ など。。。

☆洋楽
 ・BrandX
 ・ZZ.TOP
 ・Led Zeppelin
 ・Orleans
 ・Little Feat
 ・Tower of Power
 ・Journey など。。。

他にも上げるときりがないんで、このあたりにしときます。
若い頃、聴いていた音楽は、LPレコードのアナログ音源を
PCに録りこみ、今でも良く聴いております。

40代後半の男性です。

私は、現在、同年代の仲間集めて、オヤジバンドやっています。
中学生の頃から音楽にノメリこみ、いまだにロック大好きです。
趣味的には、No.2の回答者の方とかぶる面もありますが。。。

私の場合は、リアルタイムで言えば、70年代のロックです。
こういう言い方すると、好きな方から、お叱りを受けそうで
すが、私の若かりし頃の感覚では、ベンチャーズや一連の
グループ・サウンズ系は当時すでに、オヤジ臭い音楽だと言う
イメージにより敬遠しておりました(好きな方お...続きを読む

Q音楽ゲームやってる人たちは音楽ができるのでは?

ゲーセンにいくとドラムマニアなるゲームやギターのゲームがあります。
私はできないので思うのですが、彼らはやばいくらいすごいですよね?日本にはそんな人がごろごろいます。

一方、ドラムの世界にも天才的な方がいらっしゃりますが、もしかして日本はそんな人がゴロゴロいるような世界になれるのでは?と思ってしまうほどです。

ギターゲームは本当のギターとは違うので、応用できないでしょうが、ドラムゲームは本物のドラムに似ているので、あのゲーマーたちがドラムの練習をしたら、ずぶの素人でも比較的早くドラムを叩けると思ってしまうのですが、本当のところいかがでしょうか?

Aベストアンサー

僕は、ドラムを10年やっていますが、ドラムマニアは全く叩けません。なんだかドラムをやる人ほど、叩けない気がします。まず譜面しか読めない僕等は、あのパターンをなぞるってことができません。もちろん楽譜に直してくれたらテクニック的にはすぐできるような範囲なんだけど。基本的にダブルもロールも4ウェイもアクセントコントロールもない2ウェイドラミングなわけで。

ですが、ゲーセンでゲーマーさんが叩いているのを見れば感動すら覚えます。彼らにはハイハットは右手で叩くものという固定観念はないですし、手順も本当に自由です。ある種僕等が何年もかけて超えてきた高等テクニックすら駆使している人もいます。さすがにロールまでは使えないでしょうが、フォームにも不自然なところはないですし、リラックスして叩いています。むしろ極めしもののオーラすら感じます。僕なんてもうしわけなくて超遠慮してます。

質問の解答です。僕は大学時代何人もの後輩にドラムを教えてきたのですが、ゲーマーさんは全くゲームをやらない人に比べて、かなり早く上達すると思います。少なくとも動けることは間違いないと思います。初心者はここで最初かなり苦労するのでその分のアドバンテージはあると思います。

ただ、動ける=テクニックというのは練習すれば誰でもできること。そこまできてやっとスタートなのです。実際のドラムで問題になるのは、自分で音を出すということです。実際のドラムにはゲームのように、叩くタイミングを指示してくれる人はいません。完全に自分のリズム感で演奏しなければいけません。ゲームは目で見たものをおいかけるように思考するのに対し、ドラムは自分の中の歌を演奏に変換する思考が働きます。完全に別物です。

つまり、ゲームには点数があり、万人に共通する明確な答えがあります。しかし、実際のドラムは答えのない自由な世界であり、点数という客観的な評価のできない芸術の世界なのです。

まず初心者が恐怖するのは、本来のドラムが自由であるということ。自由に叩いていいよって言われて、何していいか最初はわからないと思います。
どんなタイミングで、どんな音量で、どんな叩き方で、どんな音質で、どんなフレーズで・・・もちろんバンドメンバーや楽曲とのかねあいもありますし。ジャンルだって勉強しなければいけません。


それとドラマーに求められるものに、グルーヴ=ノリというものがあります。さすがにドラムマニアでグルーヴまで表現できている人を見たことはないです。それは、お客さんがどうノルか?ということと、リズムが回転する立体であることを理解しないとできないことです。

言えることとしては、ドラムはドラムマニアが叩けたらできるっていうほど甘くはない。僕等が何年も必死で練習してきたこと、毎日何時間も鏡の前で地道に積み重ねてきたことは、そんなに簡単にできるもんじゃない。やってみればわかると思う。音楽には伝えるものがある。少なくともゲームはただのゲーム。聞いている人を感動させる、自分の言いたいことを伝える表現の手段ではないことは確かだと思います。

逆に、ドラムマニアもドラムができたら出来るってもんじゃない。ゲーマーさんがあれだけお金をかけて通ってパターン覚えて練習したものを、僕等がいきなりできるわけがない。彼らの努力はやっぱり尊敬に値すると思う。僕もゲーセンであんな風にかっこよくたたけたらなぁって思いますもん。ぶっちゃけ普通のドラムってバンドの中でそんなに目立たないし、ヒーローになれないから、ゲーセンのヒーローになれる彼らが正直うらやましいです。だから僕等ドラマーは嫉妬してあれはドラムと違うってすぐ否定してしまうのかもしれないですね。

僕は、ドラムを10年やっていますが、ドラムマニアは全く叩けません。なんだかドラムをやる人ほど、叩けない気がします。まず譜面しか読めない僕等は、あのパターンをなぞるってことができません。もちろん楽譜に直してくれたらテクニック的にはすぐできるような範囲なんだけど。基本的にダブルもロールも4ウェイもアクセントコントロールもない2ウェイドラミングなわけで。

ですが、ゲーセンでゲーマーさんが叩いているのを見れば感動すら覚えます。彼らにはハイハットは右手で叩くものという固定観念はない...続きを読む

QYMOの楽譜

YMOの楽譜を持っている方に質問です。
僕は高校生なのですが、仲間はずれになりながらもYMOが大好きです。
最近ベースを始めて、もうそろそろYMOの曲を練習したいなーと思っています。
そこで質問なのですが、YMOの楽譜にはベースのTAB譜があるのでしょうか。
どこの楽器屋、本屋に行ってもなく、Amazonで買おうと思っています。
ライディーンの昔の映像を見ているとどうもシンセベースを使っているようなので少し気になりました。

Aベストアンサー

少なくとも、私の持っている「YMO SPECIAL SELECTION」では
5線譜で載ってます。

YELLOW MAGIC ORCHESTRA etc. スコア情報
http://www.mnenet.com/site/score-book.html

Qゼブラカラーのピックアップ...さてどう並べる?

レスポールのピックアップをフロント、リア共にゼブラカラーのピックアップに交換しようと思うのですが、ゼブラとリバースゼブラがあるようでどういう並びにしようか迷っています。(4通りしかありませんが...)
そこで一般的?にこういう並びが多いとか、自分ならこうするといったご意見をいただけたら助かります。
ちなみにギターの色はブラックでパーツ類はすべてシルバーです。
またピックアップを取り付ける際にくるっと180度回転させても問題ないですか?ロゴが入ってるものだと見た目的にNGでしょうが、音的にはどうなのでしょう?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。音色に関して少々。

 HHのギター2~3本で180度回転を試したことがあります。PUは二つとも全く同一のもので、どちらかというとヴィンテージ・タイプ、PU以外は一切変えない状態で試みました。その結果、耳で聴き分けられるほどの違いは感じられませんでしたよ。
 シリーズ配線(いわゆる普通のハム・バッカーの状態)では、必ずキャンセルされる周波数帯ができるので、スラッグ・ポールピースとスクリュー・ポールピースの音の違いが出てきにくいのかもしれませんね。
 ただし、アンプやエフェクターのパラメータを変えたり、録音してオシロ・スコープで解析したりすれば、何か違いが見えてきたのかもしれません。また、ハイテク系PUの中には、コイルごとに線径や巻数、磁力を変えてあるものもあり、そういうPUならちょっとした音の差が出るのかもしれません。


 話が少しそれるようですが、PRSの多彩なHHサウンドに刺激されて、HHで3点SWのギターを改造したことがありました。
 4回路5点スイッチに変更、フロントの位相を逆転し、次のように配線したのです(□はスクリュー、■はスラッグです)。
□□□□←a   ポジション1…a×b(aとbのシリーズ)
■■■■←b   ポジション2…b+c(bとcのパラレル)
           ポジション3…a×b+c×d(aとbのシリーズと、cとdのシリーズとのパラレル)
■■■■←c   ポジション4…a+d(aとdのパラレル)
□□□□←d   ポジション5…c×d(cとdのシリーズ)
 簡単に言えば、レス・ポールに、同種ポールピースどうしのハーフ・トーン2種(2と4)が加わったものです。2芯シールドだったので、位相を変えるのに苦労しましたが、わざわざそこまでしたのは、aとcのパラレル、bとdのパラレルでは、がっかりするほど音の違いがなかったからです(おなじ組み合わせが1cm強ずれただけですから、当然と言えば当然なのですが)。
 この改造を施したところ、2と4のクランチ~ODのサウンドが「音色のバリエーション」と呼んでよいくらいにまで変わりました。逆に、ここまでしないと、HHのポールピースの違いは表れにくいのかもしれないと痛感した次第です。

 ところで、#1の方のご指摘どおり、野呂一生のギターはリアのPUが180度回転させてあります(ただし、現行のIN-1でなく、前のモデルSG-Iです)。これについては、ヤマハのカタログに音痩せを防ぐのが目的だった旨のコメントが載っています。しかし、詳細は不明です。昔のギター雑誌で見た機材説明でも、回転させて何がどう変わったのかは詳しく述べられていなかったと思います(だから、ものはためしだと思ってやってみたのです)。
 野呂のギターは、前のモデルも現行モデルも17通りのスイッチングが出来るようになっているので、ひょっとすると、リアをタップしたり、タップして他のPUとミックスしたりしたときの音に不満があったのかもしれませんね。

 余計なお世話かもしれませんが、レス・ポールのPU交換は、各部の寸法が同一であるものを選んだほうが無難です。
 高さ調整ネジの長さ・直径が異なるもの、コイル部分に厚みがあるもの、ネジを取り付ける足の高さが異なるもの、裏面のスクリュー・ポールピースがひどく飛び出たもの、裏面にマグネットが付いたものなどは、取り付ける際に木部の加工やエスカッションの交換が必要になることがあります。また、一旦加工を施してしまうと、元のPUに戻すときに余計な出費がかさむことにもなりかねません(特にエスカッション。ご存知かもしれませんが、レス・ポールのエスカッションは、通常は、装着面をボディーの曲面に合わせて一個一個手作業で削るんですよ)。
 さらに、かろうじて取り付けられたとしても、PUの高さ調整がきちんとできなくなったり、フロントPUが演奏中に奥へ引っ込んだりすることもあります。
 交換の際には、一度信頼できる楽器店やリペア・ショップに相談されることを強くお勧めいたします。

 最後に、ロゴの件ですが、表面がつるつるしたPUなら、研磨剤入りギター・ポリッシュを布に少量とって磨けば、わりとすぐに落ちます(というより、まめにギターを弾いたり拭いたりしていたら、だんだん剥げてきちゃうんですよ)。また、DIY店などで売っている、プラスティック専用磨き布で丹念にこすれば落ちると思います(この布、ピックガードやPUなど樹脂パーツの傷とりだけでなく、金属パーツやフレットの曇りとりにも使えます)。
 なお、シンナー等の有機溶剤は、巻線の被膜やボビンを痛めかねないので、絶対に使わないでくださいね。

 長くなりましたが、少しは参考になりましたでしょうか?

 こんにちは。音色に関して少々。

 HHのギター2~3本で180度回転を試したことがあります。PUは二つとも全く同一のもので、どちらかというとヴィンテージ・タイプ、PU以外は一切変えない状態で試みました。その結果、耳で聴き分けられるほどの違いは感じられませんでしたよ。
 シリーズ配線(いわゆる普通のハム・バッカーの状態)では、必ずキャンセルされる周波数帯ができるので、スラッグ・ポールピースとスクリュー・ポールピースの音の違いが出てきにくいのかもしれませんね。
 ただし、ア...続きを読む

Q音楽制作聞く人を惹き付ける効果的なテクニック教えて下さい

音楽制作聞く人を惹き付ける効果的なテクニック教えて下さい
タイトル通りですが色々なテクニックを知りたいです
例えば短く同じフレーズを繰り返すとか
一瞬無音になるとか
合わせてそれを使っている曲も教えて欲しいです!
そんな研究をしてるサイトや本とかもあったら教えてほしいです
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

テクニックそのものをお教えするという、直接の回答にはなりませんが、やはり作者としての引き出しを増やすには、いろいろな曲を聴いて、効果的だと思ったテクニック、リック、フレーズを忘れず五線譜に書き留めておくことが大切です。

それだけを研究したサイトや本は見たことがありませんが、初級者向けに理論やヒントを体系的にとりまとめたギターサイトをひとつリンクしておきます

http://www2s.biglobe.ne.jp/~hongo/

あとは、ご自身でたくさんの曲をアナリーゼして、独自のスタイルを身につけるのが上達への最短コースではないかと思います。具体的なアナリーゼの方法については、何度も解説していますので、当掲示板の過去問を参考にして下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報