『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

タイトル通りなのですが、アニメのセル版DVDは年月が経つごとに安くなっていくのでしょうか?
それとも、発売時と同じ価格がずっと続くのでしょうか?
無知ですみませんが、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

店頭での値引き販売ではなく、定価という意味ですよね。


アニメに限ったことではないですけど、それは、版権の値段と売る側の意向と売上げ次第です。

一般に日本のアニメーションやドラマ、ドキュメンタリーで言えば、人気の高い物は再版によって価格が下がることがありますが、その反面、2回目3回目のリバイバル販売は、単品で行わずBOXなどの特別仕様にしてよりマニア(コア)な人間を引きつけようとすることが多いです。即ち、1本のディスクとしてみると安いが、セット(BOX)で売るため1度に支払う金額は高くなります。

また、ドラマでもアニメでも、ドキュメンタリーでもそうですが、ソフトの生産は初回限定は初回生産限定、通常版はその放送が終わって1~3年程度で製造を減らしたり打ち切ります。そのため、後に入手困難になることがあります。定価という意味でなければ、時間が経つと在庫で大量に残ったディスクは格安で販売されることがありますが、人気ならその前に売り切れてしまうこともあります。

まあ、欲しいものがあるのであれば、あまり待っても良い結果にはならない場合もあります。価格以外の面で、映像や特典の仕様など気に食わない部分があるなら、後によりよい仕様の製品が出ることもありますけどね。

個人的には、あまりアニメのDVDは買わないのですけど、私が欲しかったドキュメンタリーのBlu-ray Discは、販売から1年で在庫のみの希少品となり、購入を諦めたという経験があります。価格が安いに越したことはないですけど、買うことが絶対条件なら人気度などをしっかり考えて購入を検討するのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅れて申し訳ありません;;
仕組みがよくわかりました!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/16 17:39

ものによるとしか言えません。


あまり人気が無い作品は、70%オフとかで発売後1年くらいで
投げ売りされている場合もありますし、
人気作品は全く値下がりしなかったりしますし、
逆に人気作品であるが故に後から安価なDVDBOXが発売されることもあります。

その作品の人気はどの程度か、
同じ会社がDVDBOX等を積極的に出しているのか、
それをもとに判断するしかありませんが、
そんなに安くならないまま売り切れてそれで終わり、というケースも
ありますので、適当なところで買ってしまうのも大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅れて申し訳ありません;;
なるほど!適当なところで買うのも大事なのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/16 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング