ピナクルスポーツをしている方で下記のようなメールが来て払い出しが拒否されています。
どなたか払い出し方法が分かる方がいたら教えてください。

お願いします。



Dear Pinnacle Sports Client,

Your withdrawal was declined since you received a Cash Bonus for your initial deposit.

As stated in the Promotions section of our site: "All of our bonuses are subject to the client staking at least three times the amount of the initial deposit plus cash bonus in bets at the sportsbook before withdrawing the initial deposit or Cash Bonus or risk forfeiting your bonus. The initial deposit and bonus must also remain in the account for a minimum of 30 days. If a client requests the Cash Bonus be reversed before the requirements are met, the Cash Bonus, and winnings derived from the Cash Bonus, will be reversed. For Cash Bonus purposes, bets are defined as either the Risk or Win amount, whichever is smaller. To qualify, a wager must be graded a winner or loser. A wager graded as no action (cancelled) will not be included in the three times stake requirement. For Casino play, bonuses are subject to the client staking at least six times the amount of the initial deposit."

To review your initial deposit, Cash Bonus, or the wagers made, please go to the My Account option Review Account of the site menu and select "All Transactions".

To process your withdrawal request, it will be necessary to first reverse the Cash Bonus, and winnings derived from the Cash Bonus, from your account.

If you wish us to reverse your Cash Bonus and proceed with the withdrawal, please email our Customer Service Department advising us. We will reverse the Cash Bonus and you may then return to the Cashier to request your payment.

Please forward any questions to our Customer Service Department at csd@pinnaclesports.com.

Kind Regards,

Customer Service Department
Pinnacle Sports

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今でもこのページが検索で上位に来ることがあるので、追加情報を書いておきます。



ピナクルスポーツでは、このボーナス制度は廃止されました。

ピナクルスポーツ日本語ガイド
http://bookmaker.luckyjapan.co.uk/pinnaclesports/

参考URL:http://bookmaker.luckyjapan.co.uk/pinnaclesports/
    • good
    • 0

ピナクルスポーツでは最初の入金時にボーナスを受け取ることができますが、


それを受け取った場合は払い戻しに条件がつくことになります。

最初の入金額とボーナス額の合計金額の3倍(カジノプレーは6倍)を賭けないと払い戻しができない。
最低30日間は最初の入金額とボーナス額の合計金額は残高として持っていなければならない。

このことはボーナスの規約に書いてあります。

したがって、仮に最初に300ドル入金して、
その10%の30ドルのボーナスを受け取った場合、
990ドルを賭けるまで払い戻しができません。
また、30日間は330ドルを残高として持っていないとなりません。

ブックメーカーやオンラインカジノでのボーナスについては、
どこでも同じような条件があるので、受け取るか受け取らないかは、
慎重に判断する必要があります。

参考URL 優良ブックメーカー日本語ガイド
http://racelive.scenecritique.com/pinnaclesports/

参考URL:http://racelive.scenecritique.com/pinnaclesports/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千万単位のCASH 今は空前のバーゲンセールの気がします

数千万単位で預金があります。
相続によるものと、相続不動産に区画整理が入り得たお金です。
相続不動産による賃貸料収入があります。
無借金です。(借金はできるだけしたくありません。こわいです。)
株式、外貨預金やったことがありません。(バブル期にも株はやりませんでした。・・・やらなくて結果的に良かったと思っています。

あまりハイリスクなことはやりたくありません。
・信用取引・商品先物取引など。
 REITは一時期もてはやされましたが「やっぱり」
 手を出さなくてよかったと思いました。

しかしながら、この低金利時代こんな状態で、いつまでも増えない預金見ていても面白くありません。
顧問税理士に相談すると、買ったら買ったで 毎日、一喜一憂、
ストレスの原因になりますよと言われました。
(1000万円が仮に10%増えてもたった100万ですよ。手数料も持っていかれますしその再投資だって考えなければならない。逆に減ることもあるでしょう。)

9月15日以降、為替、株価に大きな変動が出ています。
・外貨預金(ドル、ユーロ等)
・安定していそうな会社の株式(名義書き換えをし1年以上持つつもりで・・・株主優待にも着目して。)
・旅行が好きで日系航空会社マイル会員なので株主優待半額券が得られる会社ともと思いましたが、ちょっと先行き不安も感じます。
・電鉄会社株もずいぶん安くなった感があります。
・金現物…安いとは言えませんが、インフレに強い。日本の未来がどう     なるかまで懸念を感じています。10~20%は金現物を銀     行の貸金庫にいれても。情勢が悪くなりそうなら、手元に。
     お金が紙くずになりそうな懸念まで感じています。

当方、内勤サラリーマンで多忙のためなかなか金融機関へ出向くことができません。
妻(専業主婦)を使おうかと思いましたが「いやだ」と言います。
いくら説いても理解しないのです。
今のままで良いというのです。

私は「金儲けをしよう」「ひとやま当てよう」という野心は毛頭ありません。
資産保全、目減りを減らし、リスク分散ををしたいのです。

11月中旬に休める日があります。せめて外貨預金を作ろうかとも考えました。手数料がかかることは承知しています。あとは純金積立です。
しかしながらその前にこの状態が収斂していしまいそうな気もします。

このまま、せっかくのチャンスを逃してしまいそうで気にしています。

数千万単位で預金があります。
相続によるものと、相続不動産に区画整理が入り得たお金です。
相続不動産による賃貸料収入があります。
無借金です。(借金はできるだけしたくありません。こわいです。)
株式、外貨預金やったことがありません。(バブル期にも株はやりませんでした。・・・やらなくて結果的に良かったと思っています。

あまりハイリスクなことはやりたくありません。
・信用取引・商品先物取引など。
 REITは一時期もてはやされましたが「やっぱり」
 手を出さなくてよかったと...続きを読む

Aベストアンサー

私も質問者さんと同じで、資産保全を考え分散している者です。

今、円現金と、ゴールド現物でキープしています。現在はこれが最善だから。円現金は、株が底値のとき拾い上げるため。

バーゲンなのは、金でしょう。今、超超買い得な時期と思います。大手金関係の会社の人は、そろそろ底かな、とおっしゃっています。上昇圧力が異常に高いそうです。
インフレでないことを演出するため、無理やり安く価格操作されていますので、操作の限界に達したとき、一気に本来の値まで上っていく可能性があります。

金は今、わかってらっしゃる皆さんがどんどん買っているので、なかなか現物が手に入らないです。私自身一生懸命買い増ししていますが。お店に行っても無いことが多いので、大手の純金積立も併用しています。これなら優先的にキープしてもらえるので、良いでしょう。しかし、引き出せるものは全て現物を手元に寄せておくことです。

あと、金の良いのは、購入するときの消費税が乗りますが、売るとき消費税が上がっていたら、その分が乗って返ってくること。どうしてかわかりませんが、そういうものだそうです。消費税も上がりそうなので、いい傾向ですね。

しかし、数年後、金も個人が持てなくなる可能性もあるので、安心できません。世界で、金本位制を復活させないと、この混乱は収まらないかも知れません。そのときに一定価格で拠出させられてしまうかも。自由の国アメリカでも、一時期、個人の金保有が禁じられたことがあったので。この間、韓国でもそうでしたね。金を拠出させられました。
大量買いだと、国に申告義務があるので、個人を特定できてしまうので、面倒でもすこしづつ購入するようにしています。

株価は、まだまだ下がるのでは、と思っています。来月また大きく下げるのではと。そのあと調整が入る(オバマが当選、欧米諸国も願っている)と思いますが、来年いっぱい下げ続けるかも知れないです。来年の底値ですくいます。

現在の金融危機は、なぜ皆「恐慌」と言わないのか。現実から目を背けているとしか思えません。二十世紀初頭の株価のグラフに、現在の株価を重ねてみると、今までは恐ろしいほど共通しています。ということは、少しの調整のあと、本気の大底が来る可能性があります。

円高はまだ進むと見ています。70円台に入ればそろそろ外貨を獲得しようかな、と。それを超えてさらに行くと、日本も崩壊するでしょうね。

CDS問題をご存知ですか?もしご存知なければ、ここでは書ききれないので、ウィキペディアの、クレジットデフォルトスワップを読んでください。これは、これから表面化するものです。これはサブプライムとは違い、金融商品にしみ込むがごとく隠れ、公的資金投入しようにも、どこに入れていいのかわからない状態のようです。リーマンが捨てられ、AIGが助けられたのはこれが原因でした。大量のCDSを抱えていたから。

こんなのがごろごろしていると思うと、ペーパー資産は本当に怖いですね。いや、金も。

政治、経済の情報をより多く集めることに専念しています。恐慌時は何が起きるかわかりませんから。

私も質問者さんと同じで、資産保全を考え分散している者です。

今、円現金と、ゴールド現物でキープしています。現在はこれが最善だから。円現金は、株が底値のとき拾い上げるため。

バーゲンなのは、金でしょう。今、超超買い得な時期と思います。大手金関係の会社の人は、そろそろ底かな、とおっしゃっています。上昇圧力が異常に高いそうです。
インフレでないことを演出するため、無理やり安く価格操作されていますので、操作の限界に達したとき、一気に本来の値まで上っていく可能性があります。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報