加速度をよく1GとG単位で表されますが、
生活の中で起きる振動でG単位を表現したいのですが・・・
たとえば、JR特急の振動は1.0Gで新幹線は0.5Gとか・・・
周波数は別として教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

振動ではないけれども...


ゴムを張った床に1mの高さから鉛筆を落とす。鉛筆が床にぶつかって床が1mmへこんで、それから跳ね返った。このとき床から鉛筆が受けた加速度は実に1000Gです。
瞬間的なら、かなり大きい加速度が簡単に生じうるんですね。
    • good
    • 0

上下動に関してだけなら簡単な方法で実測できます。

まずバネ秤と錘を用意します。バネ秤を測りたい対象に固定し錘をぶら下げます。ここで例えば100gの錘をぶら下げて100gを示している状態が1Gです。ここで上向に1Gの加速度が働くと秤の目盛りは200gをさすはずです。また、下向きに1Gの加速度が加われば0gをさすことになります。極めて大雑把ではありますが上下方向の加速度は計測できます。振動とはある方向を持った加速度の繰り返しですからこのような方法で計測できます。水平に張ったバネの中央に錘を付けて、水平方向へのバネの変移を測ることで水平方向の加速度も大雑把ですが計測できるでしょう。
    • good
    • 0

すみません。

質問を取り違えていたようです。

>生活の中で起きる振動でG単位を表現したい
               ^^   ^^
生活の中で起きる振動「を」G単位「で」表現したい
だと思ってしまいました…
    • good
    • 0

かなりおおざっぱですが、


かなり大きな地震=0.5G
自動車の衝突=30G
あと当然ですが、
地球重力=1G
    • good
    • 0

振動の振幅(peak-to-peak)をA(m)、振動数(周波数)をf(Hz)としたとき、



振動の加速度(の最大値)は a=2π^2Af^2 (m/s^2) になるはずです。

Gを単位にあらわすのでしたら
1G=9.8m/s^2(重力加速度)ですのでこれで割って、

a'=2π^2Af^2/9.8

としておけばよいでしょう。

振動を加速度に直すときには必ず振幅と周波数の関数になると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTO DOリストとは何ですか

TO DOリストとは何ですか
TO DOリストとは何でしょうか。
パソコンやXperiaで使うことができるのでしょうか。
どうやって作るのでしょうか。

Aベストアンサー

TO DOリストとは「やらなければいけない事」の覚書です。

多岐にわたる仕事をしていると、いつまでに何を仕上げなければいけないか、忘れてしまう場合があります。また複数のメンバーで順に仕事をしていると終わっていない仕事が何か分かりにくくなります。それらを管理することを目的とします。

パソコンのソフトにフォーマットが入っている場合もあります。
システム手帳でもフォーマットが用意されているものもあります。
どんなツールを使うかは、そのリストを、何人で、どんなふうに使うかによりますね。

作り方も細かなところは自由です。
私が使っている項目は次の通りです。
・何をするのか
・締め切りはいつか
・他の作業との兼ね合いはあるのか
・誰がいつ仕上げたのか
・完成した報告はどこへするのか
ご自分の目的に合った使い方とフォーマットにしないと、リスト管理が目的にすりかわってしまいますから要注意です。

Q加速度αの単位は(m/s^2)ですが重力加速度gとの関係はα=gでいいのでしょうか? ある問題の解

加速度αの単位は(m/s^2)ですが重力加速度gとの関係はα=gでいいのでしょうか?

ある問題の解説でmg=Nより、となっていたのでα=gなのかなと

Aベストアンサー

物体に働く力が F (N)、そのときの質量 m (kg) の物体の運動の加速度が a (m/s²) のとき、運動方程式は
  F = ma
と書けます。力の単位「ニュートン:N」が「 kg・m/s² 」と等価であることが分かります。

 働く力が「下向きの重力:mg」だけのときには、「上」を正として
  F = -mg (これは運動方程式ではなく「力が下向きに mg である」という式)
であり、運動方程式は
 -mg = ma
となるので、
 a = -g
ということが、運動方程式から導き出されます。

 重力以外に、たとえば「ロケットの上昇推進力」が働くような場合では、「上昇推進力」を Fs とすれば
  F = -mg + Fs (これも運動方程式ではなく「力が上向きに -mg + Fs である」という式)
ですから、運動方程式は
 -mg + Fs = ma
となります。左辺が「働く力」、右辺が「ロケットの運動」です。
 これより、ロケットの加速度は
  a = -g + Fs/m
ということが導き出されます。

QGoogle CalendarでのTo Doリスト共有

Google CalendarでTo Doリストを使っていますが、それを複数の人と共有することは可能でしょうか?同じ案件を協業するときにこれができれば便利なので共有したいのですが。

Aベストアンサー

カレンダー左側にある [ToDo リスト]のことでよろしいでしょうか?
そちらだと‘共有’はできません。
Google側が提供していません。

ですので、新しく「ToDo」カレンダーを作って共有することをお薦めします。

Q振動加速度レベルから周波数を求める問題

H20年の騒音振動の問題です。
ある地点での地盤振動が正弦振動で、振動加速度レベル80dB、速度振幅が0.0035m/sであった。
この地盤振動の周波数は約何Hzか。
回答は6.4Hzらしいのですが、そこに行き着きません。

以下の考えのどこがおかしいのか教えて下さい。

20log(a/ao)=80
log(a/ao)=4
a/ao=10^4となる。また基準加速度ao=10^(-5)なので、
a=10^4*ao=10^4*10^(-5)=10^(-1)=0.1

正弦波の振幅をA、角速度をωとすると、
速度振幅V=ωA、加速度振幅α=ω^2・Aなので、
ω=α/V=0.1/0.0035=28.6
ここで、ω=2πfより、
f=ω/2π=28.6/(2*3.14)≒4.5Hzとなってしまいます。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

dBで表される加速度レベルは実効値を示しています。

つまり
a=0.1 (m/s^2)
で出した値は実効値なので、加速度振幅にする場合には、これに√2をかけないといけません。

ω=α/V=0.1×√2/0.0035=40.4 (/s)
f=ω/2π=6.4 (Hz)

です。

QTo Doリストを作れるウェブサイトを探しています

To Doリストを作って、自分の行動管理をしたいのですが、そんなウェブサイトってありますか?

できれば、ログインすればどこでも利用可能であって、期日を設定しておけばアラーとを発信するなどの機能もあるといいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランクリンプランナーの「オンラインプランナー」はいかがですか??

自分の行動管理どころか、それ以上のものが管理出来ると思いますよ。

参考URL:http://www.franklincovey.co.jp/products/index.html

Q振動レベルと振動加速度レベルについて

振動レベル70dBに対して振動加速度レベルは1G以下なのかを調べてもらえないかと人から聞かれて困っています。
振動レベルと振動加速度レベルとはどのような関係なのでしょうか?

Aベストアンサー

下記の以前の質問がお役に立つと思います。結論的には1G以下と思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=556178

Q海外から日本に帰国する際のTo Doリスト?

お世話になります

現在ニュージーランド在住の者ですが、夫の仕事の都合で日本に永住帰国することになりました。おそらく、今年の10月ごろには日本での生活をスタートさせないといけないと思います。

3歳と1歳の子供がいるので、今のうちから徐々に準備を始めないといけないと思うんですが、いったい何から手をつければ良いのやら、検討も付かない状況です。

私と子供たちだけ先に帰国して、コチラの処理は夫にお願いして、私は日本で新居を探したほうがいいのかと思うんですが、夫が帰国してくるまでに家を準備するには、逆算していつごろに帰国しておけばいいでしょうか。(引越し先は東京です)
新居が決まるまでは私の実家に世話になると思うのですが、実家は狭いし、両親も高齢なので、あまり長いこと世話になれないと思っています。

あとは、こまごまとした事務処理とか、いろんな手配とか、何をどうしたらいいでしょうか。
To Doリストなどないかとインターネットで色々探してみたのですが、見つけることができませんでした。

アドバイス等いただけると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.新居については旦那さんと一緒に帰国されてから実家に世話になって探されてはいかがでしょう
 何か月もかかりませんよ、、あとあと不満の種になりませんか?
 実家が通勤圏になければ探しに行くのもたいへんです

2.諸手続きは会社の総務に相談されるのが良いと思います。
 というより、会社の方から聞いてくるのが普通じゃないでしょうか

 きっと前例があるはずです。 社命で転勤しているのでしょう
 運送会社なども個人で直接当たるより会社出取引のある業者の方が何かと安心でしょう

Q重力加速度gと重力mgのmの単位ってなんでもいい?

あるものの速さや位置エネルギーを出すときに(等式ではなくて単位が影響する)はm(質量)の単位は決まっていますか?重力加速度の定義について知りません

例えばある物体の質量は10kg、重力の及ぼす力はmgだから9.8×10=98【N】
つまり重力加速度の単位はm/s^2と同時にN/kgってことだよね?
そこで質量10000g=10kgの物体に重力が及ぼす力をgのままmg=Fに代入すると98000Nでぜんぜん違う
と言うことは重力加速度は単位をkgに直してから使えってことですよね。

ちなみにN/1000g=10^-3N/gがg用の重力加速度ってことか!

Aベストアンサー

 力学で使われるのがMKS単位系です。m(メートル)、kg(キログラム)、s(秒)が基本的な単位です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MKS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 N(ニュートン)は、基本的な単位を使った組み立て単位と呼ばれるもので、kg・m/s^2となります。

 たとえば、N/kgはm/s^2となりますから、確かに加速度の単位となっています。

 実際の数値計算を行う時、Nはkgを使った組み立て単位ですから、グラム(g)での数値を使ってしまうと正しい計算結果となりません。仰るように、もしグラム単位の数値であれば、それをkgに直してから計算する必要があります。

 しかし、力学だけでもMKS単位だけでなく、CGS単位系というのもあります(基本単位はcm, g, s)。こちらの方が、古くからあり、使われる場合もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/CGS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 さらに電磁気学で必要な電流を単位に加えたMKSA単位系があります(MMKS単位系にアンペア:Aを加えたもの)。

 これをさらに拡充して、各国共通で使う取り決めがなされたのが国際単位系(SI単位系)があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 その他に、工学や技術では、重力単位系というものもあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%8A%9B%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 どの単位系を使うにせよ、その単位系の基本となる単位で計算するよう、注意する必要があります。

 また、個人独自の単位系を考案して使うことが便利であったりすることもありますが、他の人へ伝えたりする場合は、上記でご紹介したよく知られた単位系に直すことも必要でしょうね(実は、体積にcm・m^2なんてものを使ったりしたことがありますが、もちろん他人にはm^3に直して伝えていました)。

 力学で使われるのがMKS単位系です。m(メートル)、kg(キログラム)、s(秒)が基本的な単位です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MKS%E5%8D%98%E4%BD%8D%E7%B3%BB

 N(ニュートン)は、基本的な単位を使った組み立て単位と呼ばれるもので、kg・m/s^2となります。

 たとえば、N/kgはm/s^2となりますから、確かに加速度の単位となっています。

 実際の数値計算を行う時、Nはkgを使った組み立て単位ですから、グラム(g)での数値を使ってしまうと正しい計算結果となりません。仰るように、もしグラム単位...続きを読む

Q仕事の情報整理方法 (TO DOリストの管理方法について)

こんにちは。

現在、仕事の情報整理がうまくいかず困っています。
特に、書き込んだToDoリストが行方不明になってしまい、伝達ミスや無駄な動きがしょっちゅう発生し、非効率で困ってます。
現在、整理術の本を読んで名案を探している所なのです。皆さんはどのように情報整理をしているのでしょうか?


ー<現状>ー
現在は、B5ノートをメイン、そしてメモ帳をTodoリストとして利用しています。以前はB5ノートにTodoリストを一元管理していたのですが、一日辺りのノート消費が著しく、色々な情報が整理しきれなくなり、現在の使い方に変更しました。Todoをすぐに探せず手戻りが多く発生したからです。

毎朝仕事に取り掛かる前にTodoリストに「今日の仕事、時間、優先度、期限、そのた情報」を書き込んで行き、仕事が済んだら赤線で消していってます。

<原因分析>
当日のToDoに関しては管理できるのですが、以下の確認にムラが出てミスを誘発します。
・遣り残した仕事と現在進行形の仕事
・日付は未定だが近々やらないといけない仕事
・Todoリストで上げた仕事の中で、先輩から駄目出したされた事や付随した仕事(ex:具体的に何をどの様にやるのか、何が必要か)
・突然の優先順位変更に対応できない。
ーーーーーー

皆様の知恵を拝借したく質問してみました。
宜しくお願いします!

こんにちは。

現在、仕事の情報整理がうまくいかず困っています。
特に、書き込んだToDoリストが行方不明になってしまい、伝達ミスや無駄な動きがしょっちゅう発生し、非効率で困ってます。
現在、整理術の本を読んで名案を探している所なのです。皆さんはどのように情報整理をしているのでしょうか?


ー<現状>ー
現在は、B5ノートをメイン、そしてメモ帳をTodoリストとして利用しています。以前はB5ノートにTodoリストを一元管理していたのですが、一日辺りのノート消費が著しく、色々な情報が整理...続きを読む

Aベストアンサー

下記 条件付書式参照11の誕生日3日前・・・あたりを参考にしてみて下さい。

もっと簡単な方法もありますよ、やらなければいけない事を書き込んでおいて、その前のセルに優先順位を数字で入力しておいてソートしてやれば一発で並べ替えられます。

ついでにエックセル技道場もURLを貼っておきました。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/cformat.html,http://www2.odn.ne.jp/excel/

Q加速度Gを圧力単位kgf/cm2に換算できるのでしょうか?

物理には疎いもので、是非お教えください。
加速度Gを圧力単位kgf/cm2に換算できるのでしょうか?

Aベストアンサー

単位が違うので換算できません。

加速度の単位は、長さ/毎秒・毎秒です。
CGS系で表せば、cm/s^2となります。
Gは重力の加速度で、地球上ではGはほぼ980cm/s^2=9.8m/s^2です。
(厳密には場所によって異なります)

加速度には、質量が入っていないことにご留意ください。
つまり、地球上では、どんなに軽いものでも、重いものでも、9.8m/s^2の加速度を生ずるのです。
(ガリレオの落体の法則で有名)

圧力は、「単位面積」に加わる「力」です。
力にはいろんな表現がありますが、ご質問では[kgf]と表されています。
これは、[kg force]または「kg重」と読み、質量1kgの物体に加わる力です。
質量1kgの物体が持つ力は、これがどれだけの加速度を生ずるか、で決まります。
質量1kgの物体に、1m/s^2の加速度を生じさせる力の単位が、1kg・m/s^2です。
これを1N(ニュートン)とも言います。
(ニュートンも力の単位です)

地球上で質量1kgの物体が受ける力はいくらか?
このとき、重力の加速度Gの出番が来ます。
G=9.8m/s^2ですから、
 
 kgf=kgx9.8m/s^2=9.8kg・m/s^2=9.8N

となります。

圧力は「単位面積に加わる力」ですから、この質量1kgの物体が底面積1cm^2を持っていれば、

 9.8kg・m/s^2/cm^2=9.8N/cm^2=kgf/cm^2

となります。

単位が違うので換算できません。

加速度の単位は、長さ/毎秒・毎秒です。
CGS系で表せば、cm/s^2となります。
Gは重力の加速度で、地球上ではGはほぼ980cm/s^2=9.8m/s^2です。
(厳密には場所によって異なります)

加速度には、質量が入っていないことにご留意ください。
つまり、地球上では、どんなに軽いものでも、重いものでも、9.8m/s^2の加速度を生ずるのです。
(ガリレオの落体の法則で有名)

圧力は、「単位面積」に加わる「力」です。
力にはいろんな表現がありますが、ご質問では[kgf]と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報