利用規約の変更について

日本で最初のミュージカルはなんというタイトルでしょうか。
映画では、李香蘭の「私の鶯」1943年でしょうか?
舞台ではどうでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

広義的な意味でのミュージカル(歌唱によって物語が進行する)で言えば能・狂言・歌舞伎もミュージカルかもしれません。



日本古来の邦楽ではなく、西洋音楽(※注)を使ったものに限定すれば宝塚歌劇団の第一回公演『ドンブラコ(1914年)』が日本初のミュージカルになるかもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%B3% …
宝塚には『日本初のレビューを上演』という記録はありますが、日本初のミュージカルを上演したという記録がないのでなんともいえませんが…。

宝塚より前の明治時代には、歌舞伎から分派した新劇・新派劇などがあります。これらはヨーロッパの演劇に影響されていますが、ストレートプレイ(歌唱がない芝居のみの作品)かミュージカルであるかははっきり分かりません。

映画では『マダムと女房(1931年)』が日本初のトーキー&ミュージカル映画として記録が残っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%80% …


※注:西洋音楽というのは“楽譜的に西洋式な音楽”ということです。演歌も日本童謡も歌詞の内容は日本人特有のものですが、西洋音楽の部類に入ります。
    • good
    • 0

1913年に宝塚歌劇団が誕生していて、その1年後に何かしら公演を行っているようです。

それが、『ミュージカル』かどうかは、詳しく調べないと判らないですが、その辺が鍵じゃないですかね?

参考URL:http://kageki.hankyu.co.jp/90th/1913.html
    • good
    • 0

一番最初かどうか分かりませんが、1935年制作の「うら街の交響楽」という作品があります。

監督・渡辺邦男、音楽福田宗吉・古賀政男、日活多摩川撮影所です。こちらはミュージカル調ということで、どこまでミュージカルとしての性格を持っていたのか分かりません。実際に見たことはないので、判断し兼ねます。
自分で見たことのある一番古い日本のミュージカル映画は同じくマキノ正博監督作品の「鴛鴦歌合戦」です。1939年日活京都撮影所作品。これはオペレッタとも言われるくらいちゃんとしたミュージカル作品です。

舞台の方は存じ上げません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本ミュージカルの歴史について教えてください!

日本のミュージカルの起源を調べています。
外国ミュージカルとの関連や、どのように日本にミュージカルというジャンルが生まれたのかなどを教えてください!!

出来れば日本に影響を与えた外国ミュージカルなども教えていただければ嬉しいです。

↑上のことが載っているサイトの紹介でもかまいません。

説明へたくてごめんなさい;;

Aベストアンサー

宝塚少女歌劇団以前から、ミュージカルは存在したと思いますが、ごめんなさい、それ以前の作品については分からないです。

■1912年 宝塚歌劇団は、『ドンブラコ』他2作品で幕を開けました。
当時は、『宝塚少女歌劇団』といい、名前の通り出演は子供でした。

■1963年 日本で始めて海外ミュージカルが上演されたのは、東宝の『マイ・フェア・レディ』でした。

■1964年 ストレートプレイ(お芝居)専門だった劇団四季が、供向けの舞台『はだかの王様』からミュージカルを製作するようになりました。

■1973年 劇団四季が海外ミュージカルを始めて上演したのは『イエス・キリスト=スーパースター』(現『ジーザス・クライスト=スーパースター』です。厳密にはその前に『アプローズ』という作品を上演していますが、主役は劇団四季ではありませんでした。)

■1974年 宝塚で『ベルサイユのばら』の上演。『ベルばら』ブームが巻き起こり、「宝塚といえば『ベルばら』」として知られるようになりました。

■1983年 劇団四季で『キャッツ』が上演されました。すでにhinebotさんがご回答になっていますが、大々的な広告やテレビの力によって、
それまでミュージカルを知らなかった人たちにも『キャッツ』という名前が知られるようになりました。

宝塚少女歌劇団以前から、ミュージカルは存在したと思いますが、ごめんなさい、それ以前の作品については分からないです。

■1912年 宝塚歌劇団は、『ドンブラコ』他2作品で幕を開けました。
当時は、『宝塚少女歌劇団』といい、名前の通り出演は子供でした。

■1963年 日本で始めて海外ミュージカルが上演されたのは、東宝の『マイ・フェア・レディ』でした。

■1964年 ストレートプレイ(お芝居)専門だった劇団四季が、供向けの舞台『はだかの王様』からミュージカルを製作するようになりました。
...続きを読む

Qプレスとは??

ファッション業界のプレスと呼ばれる方は一体何者でしょうか??失礼しました。ファッション業界とよばれる華やかにみえる裏で何を仕事にされているんだろうと前々から気になっていました。(よく雑誌にのってらっしゃるから)

雑誌の宣伝活動をしたり 服をスタイリストに貸し出ししたりのほかにお仕事はどういったことをされているんでしょうか?

プレスの魅力とかやりがいとか教えてください
あとどんな仕事だよ とか教えていただけると嬉しいです。謎の職業です。
経験者の方のお話が聞けるとなお 嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

nagi-nagichanさん、こんにちは。

「プレス」とはもともと、
フランスのブランドとかで「アタッシュ・ド・プレス」って言われていたのがもとで、日本に輸入された言葉です。

「アタッシュ・ド・プレス」とは、ブランドのイメージ管理において、全権を握る、とても、強い職種のことを示します。得に、フランスでは。

ですから、シーズンのイメージを一番、良く現わすショー演出の企画、展示会の見せかた、広告の方向性、メディアセレクト、服の露出方法、店鋪のVMDプラン、メディア対応など、そのブランドのイメージに携わるすべての事に携わりそれを決定する権限を持っています。

しかしながら、この職種も、セグメントが曖昧で、個人の能力やそのブランドの職種分けによってやることも権限も違ってきます。ですから、同じ、プレスでも、ピンきりです。実は。


日本の「プレス」の人達は、スタイリストに服をかして、雑誌社のパーティーにいって、雑誌のタイアップや純広の打ち合わせ、撮影などの立ち会いが主な仕事で、上記のような、イメージコントロールの全権を持っているような人はあまりいないのが現状です。

とにかく、日本は雑誌の露出と服の売り上げが連動する国なので、プレスと雑誌社の関係は、密接です。

ここ10年くらいは、クリーエーティブディレクター(辞めてしまったけど、有名なのは、グッチのトムフォードとか)が流行っていて、この職種の人が、イメージコントロールの全権を握っているケースが多いです。日本では、まだ、あまり、いないですけど。。。

nagi-nagichanさん、こんにちは。

「プレス」とはもともと、
フランスのブランドとかで「アタッシュ・ド・プレス」って言われていたのがもとで、日本に輸入された言葉です。

「アタッシュ・ド・プレス」とは、ブランドのイメージ管理において、全権を握る、とても、強い職種のことを示します。得に、フランスでは。

ですから、シーズンのイメージを一番、良く現わすショー演出の企画、展示会の見せかた、広告の方向性、メディアセレクト、服の露出方法、店鋪のVMDプラン、メディア対応など、そのブラン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報