友人の会社(東証1部上場企業)でリストラがあったみたいのですが、発表しないのはおかしいのでは?という話がありました。

時々、ニュースで、企業のリストラについて目にする事がありますが、
上場企業では、リストラをすると発表しないといけないという決まりがあるのでしょうか?

もしくは人数のボーダーラインが決まってるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大幅なリストラであれば一時的に退職積み増し金など費用はかかりますが、その先のスリム化に期待を込め株価上昇という影響もあります。


投資家からすれば必要な情報です。

リストラの人数ではなく、今後の経営計画と併せて発表されています。
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



いつごろの話でしょうか。

今は、都議選の話題が中心なので政治がらみであえて、ニュースにしないのです。

空気を読んでいるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに最近は政治関係のニュースが多いですね。

リストラの正確の時期や人数はわからないのですが、ここ数ヶ月の間と思います。

お礼日時:2009/07/13 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリストラ 分社化 京王バス

リストラについて質問させてください。
人権問題に発展するようなやっかいな窓際作戦など使わずに、
絶対赤字になるであろう部署を立ち上げ、
そこにリストラ要因を大量に移動させ、
頃合いを見計らって分社化しちゃえば
簡単にリストラできると思うんですけど
現実には何であまり行われないんでしょうか?
整理解雇の4要件にも引っかからないようですし
すべての会社が行えば、簡単に日本中のリストラなんてあっという間に進むと思うのですが、あまり積極的に行われていないのは何故なのでしょうか。

Aベストアンサー

法律に引っかからないように、リストラすることは可能です。
日本の企業は人道的なイメージを大切にするので、大々的にはやっていません。
ですが、指摘のような方法は現実にあると思います。
例えば、整理したい複数の工場を統合分社して(その時点で、引越しを嫌がる人はやめる)3年たてば、給与人事の体系も新しい会社として可能になるので相当のコストダウンを見込めるとか。それでもダメなら、つぶしてしまえばよいですし。

Q「企業の使えない社員の1割をリストラしてもまた残りの9割から1割の使えない社員が発生する」

「企業の使えない社員の1割をリストラしてもまた残りの9割から1割の使えない社員が発生する」
には「○○の法則」などという言葉はありますか?

Aベストアンサー

6:2:2の法則ですね。
例えば10人社員がいたとして、そのうちの2人は良く働きます。
そして6人が標準に働きます。
そして残りの2人はあまり働きません。

これは働かない2人を切り捨て新たに2人補充しても、その10人の中でそのうちまた同じ事が起こります。

人事異動などができる環境ならば定期的に異動させると良いとは思いますがどうでしょうか?

QIT業界は35歳以上はリストラされる。

IT業界は35歳以上になるとリストラが頻繁に
有ると聞きますが現実そうなんでしょうか?

Aベストアンサー

>>IT業界は35歳以上になるとリストラが頻繁に
有ると聞きますが現実そうなんでしょうか?

そんなこと、聞いたことありません。なので都市伝説では?
そして、リストラするような会社は、年齢には関係なく、25才でも使えなくて仕事ができないならリストラするでしょう。(若ければ転職しやすいし)
もしくは、辞めたくなるような部門に異動です。

例)
ちょっと前に新卒で入ったやつ。できない雰囲気はあったけど、やっぱあいつ使えねーな。伸びないから、勉強ができそうな顧客のところに派遣したけど、客先のリーダと大ゲンカしたそうだ。自社に戻したが、社内開発のVBはできないし、ここ3、4日は無断で休んでいる。次に出社したら退職のお話し合いかな?(あくまでフィクション・・)

実力があれば、IT業界でも、60歳でもOKだし、定年の65歳までも、それ以降もOK。一日じゅう、椅子に座ってモニターを見ている仕事だから、あまり体力も筋力もいらないわけだからね。ただ勉強しない人がわりと多いから、実力がつかないことが多い。(何も強制されないでも勉強する人は少ないというべきか?)

でも、「ここ1ヶ月は新しい仕事に向けてのお勉強期間だよ!!」ってマネージャーが宣言し、勤務中にC#の本を連日読みふけっていても、なーんも言われないような職場環境なら、それなりに実力は身につくかな?

>>IT業界は35歳以上になるとリストラが頻繁に
有ると聞きますが現実そうなんでしょうか?

そんなこと、聞いたことありません。なので都市伝説では?
そして、リストラするような会社は、年齢には関係なく、25才でも使えなくて仕事ができないならリストラするでしょう。(若ければ転職しやすいし)
もしくは、辞めたくなるような部門に異動です。

例)
ちょっと前に新卒で入ったやつ。できない雰囲気はあったけど、やっぱあいつ使えねーな。伸びないから、勉強ができそうな顧客のところに派遣した...続きを読む

Q上場と非上場の違い

 株式会社で、上場する会社とあえて非上場の会社がありますが、どのような意図なのでしょうか?
 あと、大きな会社で非上場の会社はどのような所がありますか?

Aベストアンサー

上場する(株式を公開する)と,いざと言うときに資金調達がしやすくなります.
新たに株式を発行するとき,株式の流動性が確保されているから,
株式が売れます.また,財務内容公開義務があるので,信用も増します.

非上場,未上場はいろいろ事情があるでしょうが,
新聞各社は論調を一貫させる為に,会社をのっとられないように
株式を公開していません.
また,オロナミンCの大塚製薬やそのグループ,
青色ダイオードの日亜化学も株式公開していません.

未上場でも「未上場市場」はあります.
ただ興味を持つ人が少ないので流動性に乏しく,
売買は殆ど成立しないものです.

Qリストラされた時のローン返済

このところの不況でリストラされる可能性があります。
現在、会社経由の住宅ローンが13年ほど残っていますが退職時に一括返済となっています。現実に一括返済は無理なのですが就職先もない中で新たにローンは組めるのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

会社経由の住宅ローンとありますが
会社からの融資であれば退職時に清算しなければなりませんが
会社で紹介してもらって銀行と契約したのであれば
一括返済ということはないのではないでしょうか。
もし会社からの融資であれば正社員のうちに銀行からの借り入れ
に切り替えると良いと思います。
正直な理由を述べると拒否されると思いますが。
ただしこれはリストラがあっても月々の返済が滞りなく支払える
あてがあってのことです。
借り換えたは良いが支払えないのでは詐欺と一緒です。
売却益が出そうならリセットすることも検討すべきなのでは
ないでしょうか

Qリストラ 減給

会社がどうやら大変らしいのです。先日の会議でリストラもあるかもしれないということを社長から説明がありました。が、社長は社員ひとりひとりの事情などを知っていてリストラするのはつらいと言っていました。(できれば回避したいのでしょう。)そういった会社の事情や社長の気持ちを考えると、私の多くもない給料(30万くらい)ですが、減給を申し出るのが普通なのかなとちょっと悩んでいます。私一人がかっこつけてると思われたり、リストラされたくないからだとか、他の社員に思われるのも怖いから悩んでいます。別にリストラされてもまだ若いですし、充分な資格やスキルもあるので、再就職には困らないと思っていますので、リストラなどがいやで申し出るわけではないのですが、こういう場合の常識がわからないというか・・・。よいアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

>減給を申し出るのが普通なのかなとちょっと悩んでいます。


偉い考え方ですが、時期尚早です。
30万円が20万円になったから会社は危機を脱出できるかどうかが
全く分かりません。
まず、社長が○%カット、幹部がカットなどした上で、一般社員に協力を求めるのが普通です。

Q倒産とリストラどっちがいい?

小泉政権は支持したいのですが、一労働者としては改革は企業がリストラしやすくなる方向に向かっている事に不安を感じます。

昨今、倒産やリストラで自殺者も増えている事を耳にしますが企業が倒産を回避しリストラが増えれば自殺者もさらに増えることでしょう。

政治的には企業倒産を回避しリストラを行う事を正当化していますが、自殺という社会問題から見た場合は倒産よりリストラが良いと言い切る事が出来るのでしょうか?

又政治政策と係わりが無くはない自殺の原因として企業倒産とリストラを同じに扱っていては問題解決に対する政策的誠意が感じられませんが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

リストラをした企業は株が上がるおかしな現象には困ったものと思います。
労働者に取って一番困るのは或る日突然に倒産とかリストラ(苛めたおして追い出す)が困るのでryouwさんが心配なら自分の会社が何時倒産するのか、最も倒産の前にリストラでしょう。
リストラもやむ得ないとして会社と前もってリストラ該当者に次ぎへの転職の教育とか退職金の問題とか色々な事を話し合い交渉し文書化しておけば心の問題で自殺などは防げるのではないでしょうか。
後はリストラが始まれば交渉した通り行動すればよいだけで不安を防ぐ事はできます。
野党第一党のボケているのは小泉内閣の規制緩和、構造改革は万人が認める所で野党第一党は政権政党ではないのだから小泉内閣の規制緩和及び不良債権処理、構造改革が手緩いとか完全ではないとかくずくず言っていないで生み出される失業者をどのように救済していくのかを国会の場で討論するのが野党第一党の責任では無いのでしょうか。
そこの所が議論されていないのは私も同感です。
いらぬお世話かも知れませんが私が心配しているのはryouwさんの短い文章の中に企業倒産とかリストラとか自殺とか文章が多いいので、その事が心配で今から次の職場を探された方が賢明と思います。

リストラをした企業は株が上がるおかしな現象には困ったものと思います。
労働者に取って一番困るのは或る日突然に倒産とかリストラ(苛めたおして追い出す)が困るのでryouwさんが心配なら自分の会社が何時倒産するのか、最も倒産の前にリストラでしょう。
リストラもやむ得ないとして会社と前もってリストラ該当者に次ぎへの転職の教育とか退職金の問題とか色々な事を話し合い交渉し文書化しておけば心の問題で自殺などは防げるのではないでしょうか。
後はリストラが始まれば交渉した通り行動すればよいだけで...続きを読む

Q退職願とリストラの違い

仕事をやめるとき、退職願を出してやめるのと、リストラ・・・会社からやめて欲しいと言われて、やめるときのその後の、雇用保険とかの違いを教えてください。

Aベストアンサー

自己理由退職→3ヵ月後から失業手当もらえる
リストラ→すぐ失業手当もらえる

Qリストラについて

今、社会問題となっているものは、沢山あると思いますが、その中でもリストラ問題は大きな問題の一つだと思います。

以前、友人宅で、テレビを見ていた時、ニュースでリストラ問題についてのドキュメントを放送していたのですが、その時、友人がこう言いました。

”リストラ問題の原因? それはリストラされた本人が悪い”

リストラされるのは、能力が無い、仕事が出来ないからだろう!
リストラされたく無ければどうすればいいのか、甘えないで自分で克服し、なんとかすべきだ!

…と、言うのです。

ちょっとキツイなぁ…と正直思いましたが、確かに言われてみれば、それも全く当てはまらない訳でもないでしょうが、それだけでは納得出来ません。

私自身は経験した事ありませんし、リストラについて深く考えた事もないので、よくわかりません。

そこで、色々な方がたのお考え、または体験談等を、お聞かせ頂けたらと思い質問するに至りました。

リストラ問題の根本的な原因は何か?、そして解決法はあるのでしょうか?

たんなる個人の問題といえるのでしょうか?

ではよろしくお願い致します。

今、社会問題となっているものは、沢山あると思いますが、その中でもリストラ問題は大きな問題の一つだと思います。

以前、友人宅で、テレビを見ていた時、ニュースでリストラ問題についてのドキュメントを放送していたのですが、その時、友人がこう言いました。

”リストラ問題の原因? それはリストラされた本人が悪い”

リストラされるのは、能力が無い、仕事が出来ないからだろう!
リストラされたく無ければどうすればいいのか、甘えないで自分で克服し、なんとかすべきだ!

…と、言うのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

リストラ と言う言葉が聞かれるようになったのはバブル崩壊以後の事で 10年位前の事です それ以前はありませんでした
何故 聞かれるようになったか? 日本の高度経済成長と共に人件費の高騰で世界一流の所得になったと同時に円高の為 競争力を失ったのです、何せ日本はアメリカについで第二位の経済大国ですから

でも円高はそれ以前から続いておりましたが当時の関係者は円高情報を見て上がる度にため息をついておりました 現在100円台/ドル ですが一番高い時で 80円/ドル 迄いった事もありました
円高自身は決して悪い事ではありません、円の信用度が高まった事を意味しますのでむしろ良い事で日本の国際的地位が高まったとも言えます、けれども功罪として外国から見た値段が高くなり競争力が落ちたのです
これに打ち勝つには利益率を上げるしか無いでしょう、物作りでしたら他に真似の出来ない製品開発です

しかし簡単にはいきませんので恐らくは最大の経費である人件費の削減なのです、勤め人の知り合いが言っておりました管理職なんでしょう ”人一人減ると随分楽だ” と
従って物作りは人件費の安い東南アジア&中国に工場を移す事が行われたのです、出来ない業界は人減らしが行われているのです 又は人件費の安い子会社に移籍させるのです、言い換えますと実質の給料削減です
利益率の改善が出来なければそれしか思いつかないのでしょう
 
ですから リストラは個人&会社レベルの問題では無く 国レベルの問題なのです しかしながら利益率の改善には効率化が欠かせないのですが より効果的な人減らしが行われているのです、従ってサービス残業が増え契約社員が増えパートが増える訳です

勿論政府も手をこまねいている訳ではなくパソコンの利用率上昇にと補助金を出している訳です、又人材の移動をし易くもしているのですが 効果を上げているのか?

リストラ と言う言葉が聞かれるようになったのはバブル崩壊以後の事で 10年位前の事です それ以前はありませんでした
何故 聞かれるようになったか? 日本の高度経済成長と共に人件費の高騰で世界一流の所得になったと同時に円高の為 競争力を失ったのです、何せ日本はアメリカについで第二位の経済大国ですから

でも円高はそれ以前から続いておりましたが当時の関係者は円高情報を見て上がる度にため息をついておりました 現在100円台/ドル ですが一番高い時で 80円/ドル 迄いった事もありました
...続きを読む

Q年賀状、英語の決まり文句

「A HAPPY NEW YEAR!」みたいに、日本人相手でも使う英語の決まり文句で、
「Thanks 2013 welcome 2014」的な文言があったと思うんですが、正しく思い出せません……
なんでしたっけ?

Aベストアンサー

私だったら............

A Good bye year of snake、welcome year of horse.
B Good bye Mr.Snake、welcome Mr.Horse.
C Thank you & good bye Mr.Snake for 2013、(and) see you Mr.Horse in 2014.
D.......and so on

まぁ、文法云々....とゆう事でしたら、Cが御勧めですね。Cで、Mr.Snake やMr.Horseが御気に召さなければ消去しても好いでしょう。
参考URL http://thecamp.cc/campweb/russian/2013/05/12/thank-you-for-2013-and-see-you-in-2014/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報